EF600mm F4L USM

野鳥撮影に使用している機材の写真を紹介していなかったので見せますね。
2リットルのペットボトルが小さく見えますねぇ。
一番左は、比較のために持っている人も多いと思うタムロン28-300mmフード付です。
真ん中はシグマ50-500mmこれでも通常のレンズから比べると大きくて重いです。
(今だと軽くて小さくて楽チンと思うから病気ですね)
0009
一眼レフを知らない人はこんなでかいレンズがあるの?ってびっくりするでしょうけど
実はもっと巨大なレンズもあります。
でもこれ以上でかいレンズは個人で買うレベルを超えているし
重いから機材を一人で持ち運ぶのもほとんど無理。
というわけで野鳥撮影にこれ以上でかいレンズを使うことはまずないでしょう。
長さとしては800mmのレンズはもう少し長いけど800mmの方が軽いし
600mmにエクステンダー付けて840mmの状態にすれば大きさの差はあってないようなものだと思います。
CANON以外のレンズやCANONの現行のレンズはこのレンズより軽いから
おそらく鳥撮りに使うレンズではこのレンズが最重量のような気がします。
カメラやエクステンダーなどを付けた写真の状態で8kg近くあると思いますよ。
持つとほとんど鉄アレイみたいな感じです。
これから始まるオリンピックでは、テレビにこれくらいの大きさのレンズが幾度となく映るでしょう。
 
レンズが大きいから鳥も大きく見えるでしょうと聞かれることもあるけど
それほどでもないんです。ファインダーをのぞいたときの感覚は
10倍前後の双眼鏡を覗いた感じとあまり違いません。
フィールドスコープを覗くとこんなに大きく明るく見えたらいいなーと思います。
だからフィールドスコープはできるだけ覗かないようにしています。
一眼レフで野鳥を撮影する場合、比較的大きな鳥でも30m以内くらいで撮りたいし
小さな鳥なら15m以内くらいで撮りたいです。
 
こんなレンズを使うときれいに撮れるかっていうとそれは当たっているともいえるしそうでもないとも言えます。
以前鳥用に使っていたシグマ50-500mmズームに比べるとやはり解像感も高いし色も良いです。
ただそれが値段だけの差があるかというと人それぞれでしょう。
画質だけをとれば私は値段ほどの差はないと思っています。
ボケに関してはシグマのレンズの方がいいです。
私がこんな大きなレンズを使うのは少しでもシャッタースピードを稼ぎたいという点と
少しでも大きく撮りたいという点と暗いところでもAFが迷わないでほしいことの方が重要で
歩留まりという意味では大きな違いがあると実感しています。
2度と撮影のチャンスがあるかどうかという場面で残せる写真が撮れるかどうかは
私にとっては最も重要です。
使い込むにつれ総合的に見ると値段なりの差があることがわかってきます。
このレンズを手に入れてから野鳥撮影には他のレンズを使ったことはほとんどありません。
大きく重いがゆえに機動力が悪くその意味で撮り逃がしていることがある点は否定しません。
そのときに軽い機材だったら撮れていたかというとそれもわかりませんけど。
 
写真がよく撮れるかどうかはその時の光の状態や大気の状態による方がはるかに大きくて
条件の良い時に撮影したズームレンズの写真に、条件が悪い時に何倍も値段の高い単焦点レンズで撮影しても太刀打ちできません。
広告
  1. #1 投稿者: Nami (2008年7月23日 - 09:35)

    すごい~!!!(@_@)
    こういう機材で撮影されているんですね。
    鳥が大きく生き生きと写るワケがよくわかりました。
    これを担いで山を歩くのは体力がいりそうです。
    好きでなければできないことですネ。(^^)
     
    コンパクト・カメラで撮影を試み、鳥が逃げた~!
    点になった~!と騒いでいた私。 ^^;
    当然のことと納得しました。

  2. #2 投稿者: アカショウビン (2008年7月23日 - 11:56)

    Namiさんへコンパクトデジカメでも野鳥撮影をする方法はあるんですよ!フィールドスコープという地上望遠鏡をデジカメに取り付ける方法(デジスコといいます)です。私はこの方法で撮影したことはないのですが、最近はデジスコで撮影される方が増えています。費用もデジタル一眼レフよりはるかに安くて軽いし、何よりデジタル一眼レフより大きく撮影できます。あまりじっとしていない鳥や、飛んでいる鳥の写真を撮るのはデジスコでは難しいと思いますけど近づくと逃げてしまうような鳥を遠くから撮影するのにはデジスコのほうが適していると思います。
     
    Namiさんの使用されているカメラがどのようなものかわかりませんが、カメラのレンズの部分にフィルターを取り付けるためのネジが切ってあるタイプのものであればカメラ自体はそのまま使用できると思います。ただし一眼レフと同じような形状をしていて前のレンズが大きなものだと難しいと思います。もし興味があればデジスコで検索すれば情報が入手できると思いますよ。
     
    ・・・と野鳥撮影の入り口に少しだけ誘っておきます(^.^)

  3. #3 投稿者: MAYUMI (2008年8月22日 - 06:25)

    (;・∀・) ナン! (; ∀・)・ デス!! (; ∀ )・・ トー!!!
    こんなカメラ使ってたんですか~~~!!
    ペットボトル・・500mlじゃないかと お目目こすりましたよ・・( ̄▽ ̄;A
    スゲ~・・まゆっぺの四角いデジカメとは写真が違うわけね(゚-゚)(。_。)ウン(゚-゚)(。_。)ウン
     

  4. #4 投稿者: アカショウビン (2008年8月22日 - 07:03)

    MAYUMIさんがデジカメ買いに行っても
    こんなレンズが置いてある店はほとんどないからびっくりしますよね。
    でも私の撮影の腕がまだまだ追い付いていないという悲しい現実もあります(T_T)
    腕だけはお店に行っても売ってなかったですε-(ーдー)ハァ

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。