湖へ・・・

昨日の続きです。
家からは2時間以上もかかるシジミで有名な湖へやってきました。
ここは冬になるとコハクチョウマガンをはじめとするカモ類の一大越冬地になります。
 
またまたトウネンです。
今が時期なのね(^^)♪
たくさんいたので飛び物を狙いました。

image0892image0893image0894image0895image0896image0897

 
腕もカメラの追従性も悪くどこにピントがあるの?
といった写真ばかりになりました(;´▽`A“
 
別の場所に移動するとエリマキシギがいました。初撮りです。

image0898image0899image0900image0901

 
数がそれほど多い種類ではないみたいなのでラッキーです。
警戒心がトウネンよりかなり強く近くには来ませんでした。
ちなみにトウネンは体長15cmでスズメほどの大きさです。
エリマキシギは体長30cmほどでキジバトよりやや小さめです。
 
コチドリこれも初撮りです。

image0902image0903image0904

 
若鳥のようなので特徴がよくわからずイカルチドリとどっち?とも思いましたが
近くにいたトウネンと比較して大きく見えなかったし、環境的にもコチドリの方だと思います。
遠かったので飛びものだけしかまともに撮れませんでした(T_T)
 
シギチ以外の鳥もいたのですが、他の鳥は明日に続きます・・・
 
広告
  1. コメントする

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。