サシバ

昨日の夕方、近所で少し偵察をしました。
突然25m程離れた木の枝に猛禽がやってきました。
カメラを向けようとするとすぐに飛び立ち、あたりを探すと
100m近く離れた場所に止まっていました。
しかも逆光で空抜け( ´△`)アァ-

image0920

 
どうやらサシバの若鳥みたいです。
差歯じゃないですよ差羽っていう漢字です。語源はちょっと調べてみたけどよくわかりませんでした。
あくびをしていると猛禽でも間抜けな感じですねヽ(´O`)/
少し近づこうとするとサシバは飛んで逃げてしまいました。
 
猛禽類は目がいいのは当たり前だけど、サシバは人間にかなり敏感な気がします。
猛禽としてはそれほど大きな鳥でもないので、なかなかいい写真を撮るのは難しい(T_T);
 
前の日にはヤマセミも見かけました。

image0921

 
背景が汚いですね(-_-;)
 
チョット写真がさみしいので日曜日に庭で撮った秋の定番コスモス。
邪魔なものが写らないようにしようと思うとこんなアングルになってしまいます。

image1094

image1095

 

広告
  1. #1 投稿者: Nami (2008年9月20日 - 02:00)

    サシバ!
    なつかしいです~♪
    石垣島で、「サシバの渡り」というのを見ました。
    自然観察会の方が、「この頃!」というのを判断して
    観察会を開いてくれていました。群れになってバタバタ
    飛んできたのを見た時は感動!でしたよ~♪(^^)
    でも、その時は、上空の鳥の群れに注意がいっていて、
    こういう鳥なんだということは、今回、初めて意識しました。^^;
    精悍ですネ。
    コスモス、かわいいですネ。秋ですね~。(^^)

  2. #2 投稿者: アカショウビン (2008年9月20日 - 03:02)

    Namiさん、こんにちは!(^^)!
    サシバとかハチクマとかの渡りは見てみたいですね(^^)クルクルと回りながら上昇して気流に乗って一気に渡って行くんでしたかね?天気とか風とかいろいろな条件があるだろうから、誰かに教えてもらわないと観察するのは難しそうですね(^^;毎年近くで繁殖しているのは間違いないと思うけど、なかなか見る機会は少ないですね。夏になると山ばかり行くからあまり見かけないのかも(;´▽`A“どちらかというと声で近くにサシバがいる!!って感じることの方が多いですね♪サシバは田んぼや畑などの農耕地で小動物を捕まえて餌にするようですけど、農耕放棄などの影響で数を減らしているみたいですよ。

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。