不発

土曜日に初撮りがいくつもあったので、
日曜日にもまた初撮りを目指し別の場所まで出かけてみました。
 
カッコ内は心の叫びです
 
ハジロカイツブリ(遠すぎファインダーじゃミミカイツブリと区別がつかないぞ)

image2265

 
カンムリカイツブリ(前の日にも見たよな~)

image2267 image2268

 
ハマシギ(遠すぎ、しかも逆光)

image2266

 
ヒドリガモ(こんなに遠くに来なくても見られるよな~)

image2269 image2270 image2271

 
ミサゴ(手ぶらじゃん)

image2272

 
イソシギ(家の近くにもいるゾ)

image2273

 
ハクセキレイ(家の近くで見ることはまずないけどありふれた鳥だな)

image2274

 
アオアシシギ(好きな鳥だけど逆光だな)

image2275 image2276 image2277

 
コサギ(これも家の近くではまず見られないけどありふれた鳥だな)

image2278

 
次第に潮が引いて鳥たちが遠くなっていくので、~終了~
まあこんな時もありますね(^^;
 
2日ともカモ類は少なかったですね~
たまに寒い日もあるけど全体的には暖かいような気がするので、
北の地域に寒波がやってこないと増えないのカモ。
あ~私だけがお寒いですm(_ _)m
 
広告
  1. #1 投稿者: 頼基 (2008年11月28日 - 03:01)

    あはははは、「かっこ内は心の叫び」に笑ってしまいました。
    ヒドリガモのバックショットが、何を眺めてるのかな?と興味をそそられます。
    セキレイもありふれてますが、あの尾をフリフリさせながら歩く姿が可愛いんですよ。
    でも色んな種類の鳥が観られて羨ましいです。
    僕なんか、珍しい色の‘鳩’を見つかるのが精一杯ですからね(笑)。
     
    ↓のことですが、温暖化で夏になると北極の氷が無くなると言われているくらいなので、
    シベリアの永久凍土も溶け出していて、環境は激変しているかも知れませんね。
    また東南アジアは、急激な経済成長に伴う熱帯樹林の伐採や湿地開発で、
    自然環境の破壊のスピードが加速していますからね。
    渡り鳥の帰る場所がどんどん狭まっていると思います。

  2. #2 投稿者: abend (2008年11月28日 - 03:38)

    鳥のしぐさってあきませんよね。
    動物みんなそうなのかもしれませんが・・・

  3. #3 投稿者: アカショウビン (2008年11月28日 - 09:32)

    頼基さん、こんばんは♪カモの一種くらいの初撮りはあるだろうと思って行ったので、鳥の少なさにショックでした( ̄□ ̄;)場所が悪かったのかもしれません。セキレイもお尻フリフリするけど、イソシギのお尻フリフリも可愛くて好きですね(^^)でも何のためでしょうね?私の住んでいる場所は、それほど鳥の種類が多い地域でもないんですよ。日本で一番鳥の種類が多いのは意外なことに東京なんですね。外洋に面した離島があることも大きいんでしょうね。珍しい色の鳩ということはドバトですね?ドバトを近所でよく見るようになったのは比較的最近です。近年、雪があまり積もらなくなったからかもしれません。私のところで鳩と言えばキジバトになってしまいます(^^)
     
    渡りをするような鳥はまだある程度環境の変化に対応できるかもしれないけど、ほとんど飛ばないような鳥や、その場所の自然にに根付いている野生動物などにとってはもっと深刻でしょうね。

  4. #4 投稿者: アカショウビン (2008年11月28日 - 09:33)

    ABENDさん、こんばんは♪鳥もずっと見ているといろんな仕草をしますよね。自分で飼われているとよけいに感じるでしょうね^^うちの家の周りには猫が4匹住み着いていていろいろ楽しませてもらっています(^^)

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。