遠征(4)ハクガンとアカツクシガモ

今日は風が強く、雪ではなく黄砂が降りました(ーー)
春もそこまで来ているようです。
 
土曜日の遠征の続き。まずはマガンです。

image2646

 
そして西日本各地からバーダーを呼び寄せるアイドル的な存在となったハクガン

image2647

image2648

image2649

image2650

image2651

image2652

image2653

image2654

image2655

image2656

 
マガンの側にいることが多かったアカツクシガモ

image2657

 
カリガネオオヒシクイをもう一度撮りたかったけど、
何千羽の中に数羽しか交じっておらず、
ハクガンのように目立たないので、短時間では無理でした(><)
 
今日は鳥見ではなかったのですが、近くに行ったのでマガンの群れの様子見てきました。
が・・・ハクガンが交じっていませんでした。まだ北帰行してないよね?!
広告
  1. #1 投稿者: abend (2009年2月11日 - 11:15)

    ハクガンって翼を広げると綺麗ですね~惚れるんじゃない?(笑)

  2. #2 投稿者: アカゲラ (2009年2月11日 - 12:22)

    こんばんはマガンは 飽きるほど見ていますが,ハクガンは見飽きないですね。こちらでは 稀に見られるようですが,道東のほうでは 観察の機会が 少しは多いようです。マガンが北上してきましたら,早起きをしていけないことはないのですが,日勝峠を越えなければなりません。ここは 冬は鬼門なんですよね(^_-)-☆  アカツクシガモは 北海道野鳥図鑑には 載っていませんでした(-_-;)。きょうは ヨダレがでるような 個体の写真で 寝付けそうにもありません,デース(-_-;)

  3. #3 投稿者: ポン太 (2009年2月11日 - 17:16)

    こんばんわ飛んでいる時の写真は、鳥の模型なものにも見えますね(笑)完璧すぎて眼の錯覚を覚えますw

  4. #4 投稿者: たんぽぽ (2009年2月11日 - 22:39)

    おはようございます(^-^)ハクガンさん、とても気持ちよさそうに飛んでいますね!このような姿をこんなにうまく撮影できるなんてすごいです。

  5. #5 投稿者: モドキ (2009年2月12日 - 00:50)

    アカショウビンさん、いいなぁ・・・!特に中くらいの白いヤツが。山陰のアイドル「ハクガン」は北帰してしまいましたか?!ボチボチその季節ですね。再々挑戦してもまた空振りかな、さすがに行けそうにもないけど。アカツクシガモは今シーズンに琵琶湖で、以前「お笑い系アカツクシガモ(意味不明でしょ)」も奈良で見ました。その琵琶湖ではマガンは少数派でオオヒシクイが多数派(毎年2~300羽)です。と言う訳で、第4弾はやっぱりハクガンが一番羨ましいです。何度画像を見ても「いいなぁ!」

  6. #6 投稿者: くまた (2009年2月12日 - 09:18)

    マナヅルさんに続いて、また美しい方が登場しましたね~(#^.^#)もちろんマガンさん達も素敵ですよ~^^;でも、この白一点 という所に、つい気高さや儚さを連想してしまいます。ハクガンさんって、ハクガンさんだけの群れはつくらないのですか?個体数が少ないとか、ひょっとして、マガンのアルビノとかでしょうか(?_?)←無知丸出し

  7. #7 投稿者: アカショウビン (2009年2月12日 - 11:11)

    abendさん、こんばんは♪翼を閉じているとアヒルとあまり変わらない感じですよね~青空バックに飛ぶ姿は何度見ても良いものです(^^)

  8. #8 投稿者: アカショウビン (2009年2月12日 - 11:21)

    暇人 アカゲラさん、こんばんは♪ハクガンいいでしょ(^^)道東経由でアラスカ、カナダ方面へ向かうのでしょうかね?私はまだマガンも飽きてませんよ。まだ両手で数えられるくらいしか見に行ったことがないので。。。マガンの群れからオオヒシクイやカリガネを探す楽しさを知ったけど、スコープが無いと難しいです(><;)今シーズンみたいに珍鳥がいない時にのんびり探したいと思います。暇人さん、よだれを拭いて寝てくださいね。きっと夢で出会えますよ(^-^)

  9. #9 投稿者: アカショウビン (2009年2月12日 - 11:26)

    ポン太さん、こんばんは♪マガンの中だとシンプルな色合いで目立ちますよね(^^)私もハクガンを初めて見たとき、本当にこれは生きている鳥なんだろうか?と思うような衝撃でした(^-^)

  10. #10 投稿者: アカショウビン (2009年2月12日 - 11:31)

    たんぽぽさん、こんばんは♪青い空に飛ぶ姿は本当に清々しいですよね(^^)この時は作業のため田んぼにおじさんが入られて、飛ぶことが前もってわかったので心の準備ができていて撮りやすかったです(^-^)

  11. #11 投稿者: アカショウビン (2009年2月12日 - 11:39)

    アゲハ モドキさん、こんばんは♪せっかく来られたのにアイドルに会えなくて残念でしたね。大丈夫!中くらいのアイドルは今日も愛嬌を振りまいていましたよ(^^)モドキさんの冷たい視線を感じそうですが、実は今日半日行ってきました(;´▽`A“ただ大きいアイドルは昨日と今日私は探すことができませんでした(ーー)オオヒシクイはあまり南下しないようですね。マガンに混じっていると探すのが大変なので、琵琶湖もうらやましいです。

  12. #12 投稿者: アカショウビン (2009年2月12日 - 11:49)

    くまたさん、こんばんは♪ハクガンは北米種なので北米ではたくさん見られるどころか、害鳥扱いされているようです。マガンはヨーロッパ、アジア、北米など広範囲で見られるようですよ(^^)日本でも明治時代ころまでは東京湾などに数多く飛来していたようですが、近年では数羽程度のようですね。このハクガンは西日本へ初飛来ということなので、西日本各地からバーダーの方がいらっしゃってます(^^)

  13. #13 投稿者: Nami (2009年2月12日 - 12:41)

    飛んでるのに、かなりはっきりと写るんですね^^ハクガンはかもめのようですね。

  14. #14 投稿者: アカショウビン (2009年2月13日 - 01:29)

    ^0^ Namiさん、こんにちは♪白っぽい鳥は飛んでいるところが撮りやすいですね。反対にカラスのような黒い鳥が飛んでいる時は、明暗差がありすぎてなかなか写真として成り立ちません(ーー)ハクガンの色はカモメに近いかもしれないけど、大きいし首が長いので実際に見るとかなり違いますよ(^^)

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。