今日の鳥見

今日も用事があって近所で鳥見となりました。

image3136

image3137

image3138

image3139

image3140 (2)

image3140

image3141

image3142

image3143

image3144

 
 
普通のツバメとちょっと違うこんな巣を作ります。
 image3147
写真はあまり撮れなかったのですが、
今日どれくらいの鳥を確認できたかをカウントしてみました。
 
アオゲラ、アオサギ、アオバト、アカゲラ、イカル、
イワツバメ、ウグイス、エナガ、オオルリ、カケス、
カワラヒワ、キジバト、キセキレイ、キビタキ、クマタカ、
クロツグミ、コガラ、コゲラ、コサメビタキ、コシアカツバメ、
コルリ(今季初)、サシバ、サンコウチョウ、シジュウカラ、ジュウイチ(今季初)、
スズメ、セグロセキレイ、センダイムシクイ、ダイサギ、ツツドリ、
ツバメ、トビ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、ヒガラ、
ヒヨドリ、ホオジロ、マガモ、ミソサザイ、メジロ、
ヤブサメ、ヤマガラ(計42種)
 
たくさん見ようと思って回ったわけではないですが、
近所だけで意外とたくさん観察できることにびっくりです(@_@)
 
広告
  1. #1 投稿者: アカゲラ (2009年5月4日 - 13:17)

    こんばんは。ご近所で 1日で これだけの カウントになるんですか・・驚きです(>_<)。これを 全部 撮っていたら 大変なことになりますね。42種の中には こちらでは お目にかかれない種類もおり,地域による違いが ハッキリしていますね。さっぽろでは 近年 ツバメをあまり見かけません。ニセコまで わざわざ ツバメを撮りに行ったことがあるくらいです。どこに 隠れているんでしょうね。「コシアカツバメ」は 写真で見るのも初めてです。こちらは オオルリ,キビタキは 5月末ころから 観察ができるようになりそうです。GWの西岡公園は バーダーさんが 沢山 入り込んでいます。本州方面の方も 多いようで,顔なじみ方は 見かけませんでした。宮島沼のマガンの 最終便が 飛び立って 沼は 空っぽになったということです。ウトナイ湖で ハクチョウの死骸を発見。コブハクチョウが 抱卵中で,早ければ今月 末ころに 雛が誕生予定です。昨年は ウトナイ湖のオオハクチョウの雛,洞爺湖のコブハクチョウの 雛をとりましたので,今季は,ウトナイ湖に通ってコブの雛を狙ってみます。こちらは,GW中は お天気は 概ね 良好なようです。 

  2. #2 投稿者: Nami (2009年5月4日 - 14:07)

    キビタキがたくさん♪ キビタキの上2枚と3枚目からは、微妙に色が違いますか?キビタキもコサメビタキも、他の鳥たちも・・・本当にかわいいですネ~♪ (^^)42種も鳥がいて、それが識別できるなんてすごいことですネ。(^^)

  3. #3 投稿者: Natalie (2009年5月5日 - 03:14)

    しかし、毎日幸せに満ち足りたアカショウビンさんの生き生きとした姿が目に浮かぶようです(^^)。。。私もそうありたいものです★

  4. #4 投稿者: アカショウビン (2009年5月5日 - 11:24)

    暇人 アカゲラさん、こんばんは♪私自身、カウントしたらびっくりでした。普段鳥見をするときに、注目するのはせいぜい数種類なのでいかに普段他の鳥を気にしていないのかと思いました(^^;本州と北海道はかなり鳥の種類の差が大きいですよね。青森と北海道を比べても違いが大きいのか気になるところです(?_?)GWは毎年近くの山で、一人だけで撮ることが多いです。自分で行かなければ誰も情報をくれないから仕方ないですね。同時に何か所も行きたいから、いつも私のクローンがほしいと思ってます(笑)

  5. #5 投稿者: アカショウビン (2009年5月5日 - 11:37)

    Namiさん、こんばんは♪キビタキはたくさんいるので、いろいろな場所で撮っていて、3枚目以降も複数の個体です。キビタキは色の差も大きいのですが、鳴き方もそれぞれ個性があって別の鳥ではないかと思うくらい違う鳴き方をするのもいます^^身近にいつも接している鳥は、比較的識別が簡単ですが私は水辺の鳥は苦手で、写真を撮っても、後で図鑑を見なければわからないものが多いです(^^;鳴き方も時と場合によってさまざまなので、私が別の鳥だと気付かずに見逃していることも多いかもしれません。

  6. #6 投稿者: アカショウビン (2009年5月5日 - 11:42)

    。 Natalieさん、こんばんは♪自分のイメージ通りの写真が撮れることは滅多にないので、苦悩の毎日です(笑)だからこそ、飽きもせず鳥見が続けられるのだと思います^^Natalieさんは夜になると生き生きしてませんか?!(^m^)

  7. #7 投稿者: abend (2009年5月5日 - 11:59)

    こんばんは~アカゲラもキビタキも綺麗な配色ですね。ご近所でこれだけの鳥が見れるなんてすごいよね^^それだけ自然があふれてるって事なんでしょうね。

  8. #8 投稿者: たんぽぽ (2009年5月5日 - 12:56)

    すごいですね!近所でそんなに・・・私が同じ場所にいても、ほとんど気がつかないかもしれませんね。アカショウビンさんと違って、私はいつもボケッとしているからな~・・・・(笑)

  9. #9 投稿者: Natalie (2009年5月5日 - 19:10)

    うまいっ!一本取られた~♪ってちゃいますやん(←こういうのを『一人ノリ突っ込み』と言います)コシアカツバメの巣は、通常の3倍はありそうですね(*’o’*)

  10. #10 投稿者: アカショウビン (2009年5月6日 - 10:13)

    abendさん、こんばんは♪鳥見を始めるまでは、スズメ、カラス、ツバメなどの鳥くらいしか知りませんでした。でもほんのちょっと気にすると、身近にたくさんの鳥がいることに気がつきます^^都会のちょっとした公園などでも、意外と意外と多くの鳥がいて、春や秋の渡りの時期には、姿を見るのが難しい鳥が簡単に見られたりするので、穴場ですよ(^^)

  11. #11 投稿者: アカショウビン (2009年5月6日 - 10:20)

    たんぽぽさん、こんばんは♪近所で見られる鳥の種類は、こちらのほうが多いかもしれませんが、意外なことに、東京都は野鳥の観察種が一番多い都道府県なんですよ^^離島があることも理由ですが、大きな公園がたくさんあることで案外暮らしやすいのかも知れませんね。たんぽぽさんの観察力なら、きっと見つけられますよ(^_^)

  12. #12 投稿者: アカショウビン (2009年5月6日 - 10:26)

    。 Natalieさん、こんばんは♪『一人ノリ突っ込み』大阪の文化なんでしょうね^^バラエティー番組でもよくあるので違和感はないですが、いざ自分でやるのは無理かな(^^;コシアカツバメの巣は大きいですね。しかもたくさん並んでますよ^^

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。