GWも終わった

世間では、9日間くらいの休みの方が多いのかもしれませんが、
私は5日間で終わってしまいました(ーー;)
 
GW最終日の昨日は、少し遠くの山へ行ってみようかとも考えたのですが、
連日の鳥見で歩き疲れていたし睡眠不足気味、
近くの山で鳥見というより、あまり歩かずに森林浴をしました^^
 
前日雨が降ったので、新緑とあいまって、マイナスイオンいっぱいで気持ちよかったですが、
動かないとセーターが欲しいくらいに寒かったです。
 
そこではミソサザイを撮影しました。
体長約10cmで冬に紹介したキクイタダキに続き、日本で2番目に小さな鳥です。
スズメでも体長14~15cmあるので、いかに小さな鳥かがわかると思います。

image3160

image3161

 
今の時期、体に似合わず、大きな澄み切った声で鳴きます♪
地味な上に薄暗い場所にいるので、鳴いていても意外と姿が見つけにくいですね。
 

image3162

2時間ほど森林浴を楽しんだ後、この前紹介したコシアカツバメとともに、
まともな写真を撮ったことのなかったイワツバメを撮ってみました。

image3163

image3165

image3164

image3166

image3167

image3168

image3169

image3170

 
突然、家まで押しかけてしまいましたが、たくさんの巣があり、新築やリフォームで大忙しの様子でした^^
 
こちらでは最近ツバメの個体数が急激に減ったため、イワツバメの方が数が多いくらいかもしれません。
普通のツバメより小さくて腰が白く羽の形も違うので、飛んでいても慣れれば簡単に見分けができます。
尾羽も一般のツバメのような、いわゆる燕尾ではありません。
 
その後家の近くでまた少し撮りました。

image3172

image3173

 

image3171

 

image3174

 
広告
  1. #1 投稿者: アカゲラ (2009年5月7日 - 14:26)

    こんばんは。ミソサザイさん 小さな体なのに 大きく 口を開けて アカショウビン様を 呼んでいるようですね・・これでは 撮ってあげざるを得ないですね(^J^)キビタキさんは まだ 姿が見つかりません(昨年の初撮りは 6月初めでした)。ツバメさんは どういうわけか  ご近所では 姿を見ないです。橋げたのした を のぞいてみたりするのですが,巣を作った痕跡ないのです。ただ,近郊の 畠で見かけたことはあるんですがネ。明日は 野暮用先の仲間と パークゴルフに出かけてきます。今回は 中抜けせずに まじめにやってきます(^J^)こちらは,GW期間中 1mmの降雨もなく 23年ぶりの記録だそうです。ここ2,3日も 雨の予定はありません(^J^)

  2. #2 投稿者: アカショウビン (2009年5月7日 - 23:58)

    暇人 アカゲラさん、おはようございます♪ミソサザイ、いつも呼んでくれたらいいんですが、奥の方で鳴いていて滅多に出てきてくれませんね(ーー)快晴にもかかわらず、感度を上げても、二桁分の一のシャッタースピードがやっとの極暗の場所なので、連写してたくさん撮っても、ほとんどがブレブレになってしまいます(-""-;)こちらではキビタキは一週間くらい早かったように思います。数もやや多目ですね。まだ今から北へ移動する個体が含まれているのかもしれません。北海道ではツバメが少ないんですね。こちらではたくさんいたはずなのに近年数が急激に減っているように思います。越冬地の問題なのか、繁殖場所が変わってきているのかよくわかりませんが、我が家に2年連続営巣しなかったので寂しいです(T_T)今年のGWは気温が低めで雲も多かったです。全体的には夏鳥が遅れ気味な気がしますが一部の鳥を除けば、年々飛来数が減少しているような気もするので心配です。

  3. #3 投稿者: たんぽぽ (2009年5月8日 - 00:09)

    おはようございます(^-^)お仕事、ご苦労さまです。歩き疲れていたし睡眠不足気味・・・その気持ち、よくわかります。私もそういう時は、すぐそばの隅田川で撮って終わりにしてしまいます(笑)ミソサザイさん、カラオケじゃなくて発声練習かな?(*^_^*)ツバメさんたち、赤ちゃんはいるのかな?今回はキビタキさんが1番好みです!かわいい(^-^)

  4. #4 投稿者: abend (2009年5月8日 - 00:44)

    おはようございます。歩き疲れるくらい歩いてみたい私です(笑)イカル綺麗な色ですよね~^^傍で見たいです。ツバメ 今年まだ見てないので主人の実家でみるから帰らないとな~なんて思ってました。私も暦通りの連休でした。もっと休みが欲しかったです。

  5. #5 投稿者: アカショウビン (2009年5月8日 - 01:11)

    たんぽぽさん、おはようございます♪ありがとうございますm(_ _)m昨日もまだ辛かったですが、今日はやっと回復しました(^^)若いときは寝なくても平気だけど、最近は後から影響があります(笑)ミソサザイは、連休前半たまに鳴いているくらいだったけど、後半には一生懸命鳴いていましたよ^^イワツバメはまだ巣材を運んでいたので、産卵はもう少し先でしょうね。邪魔をしたら悪いので、もう覗きには行きません。キビタキはバーダーにも人気の夏鳥ですね。幼鳥がまた可愛いのでもう少し待っててくださいね(^_^)

  6. #6 投稿者: アカショウビン (2009年5月8日 - 01:20)

    abendさん、おはようございます♪日頃の運動不足のせいでかなり疲れました(^^;筋肉痛にはならなかったけど今からかな?(笑)イカルは嘴が大きくて色も目立つので、インコに通じるものがありますね。鳴き声も爽やかでとても心地ちいいですよ^^ツバメは最近あまり見ることが出来なくなっているのかな?害虫をたくさん食べてくれる農家には大事な鳥なんだけどね。abendさんも連休は暦どおりでしたか。用事などしていると、あっという間に終わってしまいますね(-""-;)

  7. #7 投稿者: くまた (2009年5月8日 - 03:06)

    あら~^^ミソサザイさん可愛いらしいですね~。お名前を聞いたことはありましたが・・そうですか、こんな方だったのですか^^手のひらに入れてコロコロしたいような・・・^^;無理だけど。嘴を思いっきり広げて、美声を張り上げているのですね^^ヤッホー (ーー;)この色で、暗がりにいるのですか・・。それを見つけてしまうアカショウビンさんの目って凄い^^;あ、ホントですね、イワツバメさん、燕尾服を着てない^^;GW中の鳥見のせいで、アカショウビンさん メタボ脱出~!(^^)!・・かな・・^^;;

  8. #8 投稿者: Chi (2009年5月8日 - 03:25)

    こんにちは^^ 鳥さんの家庭訪問したんですか(笑)巣のリフォームってのもあるんですねー。面白いです。最近、自宅上空をカモメっぽい鳥が飛んでいて ビックリしました。海で見るならわかりますが、なんで札幌の中心部で。。。

  9. #9 投稿者: アカショウビン (2009年5月8日 - 04:43)

    となりの くまたさん、こんにちは♪ミソサザイの名前をご存知でしたか^^小さくてまん丸ですね。夏場は、さえずってくれるので、まだマシですが、冬場ともなると笹薮から出てこないので、ほとんど姿を見ることが出来ませんね(-""-;)美声なのはいいんですが、響き渡るような声で、どこで鳴いているのか方向が分かりにくいです。暗い森の中だと派手な色をした鳥でも、飛んでくれないとなかなか見つけにくいですね。飛ぶのが見えるということは、ほとんどの場合、遠ざかるということなので、写真に撮れません(笑)普通のツバメとイワツバメの違いは分かりましたか?ツバメの仲間は他にもいるし、アマツバメというツバメとは全然別の種類もよく似ているので大変です(^^;GW中は食欲も少し落ちていましたが、また反動が来そうで怖いです(ーー)

  10. #10 投稿者: アカショウビン (2009年5月8日 - 04:56)

    K Chiekoさん、こんにちは♪抜き打ちで突然の家庭訪問だったので、びっくりしたかもしれませんね(^^;ツバメなどは前の年に使った巣が残っていれば、壊れたところを直して使うことも多いですよ。私の家は海岸から60kmくらい離れているんですが、ウミネコが飛んでいるのを見たことがあります。ウミネコは内陸で観察されることも、時々あるようですね。その時は強風の翌日でしたが、荒れた天気の翌日は風に流されて珍しい鳥が観察されることも多いようです^^

  11. #11 投稿者: Natalie (2009年5月8日 - 04:57)

    イワツバメ、好きかも♪けなげに子育てしている鳥たちを見ると応援したくなりますね。いわゆる「ツバメの巣」って東南アジアのイワツバメですよね、たしか。。

  12. #12 投稿者: アカショウビン (2009年5月8日 - 05:21)

    。 Natalieさん、こんにちは♪私も普通のツバメよりイワツバメの方が可愛い感じがして好きですね^^さすがにNatalieさんは食べ物につなげますね(笑)ツバメの巣はアナツバメという鳥の巣で、アマツバメ目アマツバメ科の鳥ですね。イワツバメはスズメ目ツバメ科で姿は似ているのですが分類上は全く違う鳥です。普通のツバメから見るとスズメやカラスのほうが近い種類ということになります(笑)アマツバメ科の鳥は日本でも数種類見られるのですが、かなり注意して見ないとツバメと間違えてしまうと思いますよ

  13. #13 投稿者: Nami (2009年5月8日 - 05:24)

    このところキビタキが好みだったんですが・・・イカルもいいですネ。”リュウキュウイカル”というのがいないかな~♪ 会ってみたいです。(*^_^*)ミソサザイ、スズメより小さいなんて・・・かわいいですネ。彼(彼女?)にも会ってみたいな♪ (*^_^*)

  14. #14 投稿者: アカショウビン (2009年5月8日 - 05:51)

    Namiさん、こんにちは♪イカルとミソサザイを調べたら、沖縄を除く全国に分布ということのようですm(_ _)m実家に帰る機会にでも探してください<(_ _)>ゴメンナチャイブログを始めてから、いろいろな地域にお住まいの方がいらっしゃるので鳥の分布を気にするようになりましたが、沖縄や北海道はかなり鳥の種類が違うようですね。逆に両方に行けばかなり観察種を増やすことが出来そうです^^スズメより小さな鳥は結構多くて、キビタキやイワツバメもスズメよりやや小さいですよ(*゜▽゜)

  15. #15 投稿者: ポン太 (2009年5月8日 - 16:23)

    こんばんわツバメにも種類があるんですね^^ポン太家にもツバメが飛行練習をしに初夏から初秋まで来ています。低空飛行から一気に上空に飛ぼうとしますがかなり怖いです(笑今年もまた来てくれると楽しいのですが(#^.^#)

  16. #16 投稿者: アカショウビン (2009年5月9日 - 00:23)

    ポン太さん、おはようございます♪ツバメにも種類があって、こちらでは主に3種類が見られます。写真のイワツバメは比較的どこでも見られると思いますよ^^秋には北で繁殖したショウドウツバメも見られるはずなので、今度探してみたいと思っています♪巣立ったツバメが飛行練習にやってくるんですか?いい環境ですね。親が若鳥に餌を与える姿が見られるかもしれませんね(*゜▽゜)ノ

  17. #17 投稿者: Natalie (2009年5月9日 - 07:48)

    さすがですねぇ~~~~~~、大先生!!!大昔ツバメの巣を食べたことがあるのですが、ツバメの苦労を思うとあんまり積極的に食べようとは思いませんでしたね☆カラスやすずめに近い種類だったのかぁ~~。そうかそうか。。

  18. #18 投稿者: アカショウビン (2009年5月9日 - 09:25)

    。 Natalieさん、こんにちは♪メタボ気味だから「大」は分かるとしても、先生じゃないですよ(笑)ツバメの巣を食べたことあるんですか!?贅沢ですね^^巣を食べるより身を削った焼き鳥のほうがもっと申し訳ないような。。。日本で見られる鳥の半分近くはスズメ目ですからね。水鳥と、猛禽やキツツキなどのちょっと変わった鳥を除けば、ほとんどがスズメやカラスに近い種類ですね。

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。