週末の鳥見

土曜日は紅一点狙いで山に向かいました^^
霧があり時折雨が降る生憎の天気でした(ーー)
 
アカショウビンは4時半に着いた時には既によく鳴いていて、
その後も比較的よく鳴き続けました^^
 
姿も何度となく見かけ、3mくらいの至近距離で2羽が飛ぶのも見ましたが、
良い枝にはなかなか止まらず、
やっと止まったと思ったら車がやってきて、避けている間に逃げられたりと
8時間かけても写真が撮れませんでした(T_T;)
 
とりあえず声は至近距離で録音できました^^
 
こちらが雄の鳴き声♪

http://cid-d1aa3c98d68fa059.skydrive.live.com/embedrowdetail.aspx/%e3%81%95%e3%81%88%e3%81%9a%e3%82%8a/%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%a6%e3%83%93%e3%83%b3|5%e9%9b%84|6.mp3

 
こちらが雌の鳴き声♪

http://cid-d1aa3c98d68fa059.skydrive.live.com/embedrowdetail.aspx/%e3%81%95%e3%81%88%e3%81%9a%e3%82%8a/%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%a6%e3%83%93%e3%83%b3|5%e9%9b%8c|6.mp3

 
いろいろなトーンで鳴くので1羽だけだとなかなか区別が難しいですが
2羽で鳴いているときは雄のほうが高く澄んだ声で鳴きます。
 
この日撮影できたのは、同じアカでもアカゲラでした(笑)

image3255

 
今日は近くの山で朝だけ鳥見をしました。
サービスが良かったのはサンコウチョウの雄
♪月日星ホイホイホイホイ♪
と鳴くので「月」「日」「星」3つの光で「三光鳥」なのですが
名前とは違い暗い場所が好きで、撮影難易度の高い鳥です。
 
先日雌を紹介しましたが、この写真を見れば雄を紹介しなければならない理由が分かると思います。

image3256

image3257

image3258

image3259

image3260

image3261

image3262

image3263

image3264

image3265

image3266

image3267

image3268

image3269

特徴的な尾羽で体長は45cmにも及びます(@_@)
これだけ尾羽の比率が長い日本の野鳥は他にはいません。
見かけによらず、新体操のリボンでもしているかのように忙しく飛び回る鳥です。
 
こちらはコサメビタキ
この鳥は甘いもの好きというわけではなく、
花に集まる虫を求めてここに来ています。

image3270

image3271

image3272

image3273

image3274

image3275

 
広告
  1. #1 投稿者: たんぽぽ (2009年6月7日 - 14:21)

    こんばんは!鳴き声、かわいいですね(^-^)サンコチョウ、尾羽が長いですね。コサメビタキ、かわいい顔です。最後の写真、よく撮れていますね!表情がいいですね。アカショウビンさんが撮影するから、ポーズを決めたみたい(*^_^*)

  2. #2 投稿者: アカゲラ (2009年6月7日 - 15:42)

    こんばんは。「アカショウビン」の鳴き声 なかなか特徴がありますね。写真と一緒ですと 最高でしょうね(^J^) 次回を楽しみにしています。木道の上で,撮るべく狙っていると 賑やかなハイカーさんが やってきて・・・・チェ!!と思うことがよくあります(^J^)サンコチョウは ♂♀で 体型が こうも違うんですか オドロキ。こんな 長尾で よく飛びまわれるもんですね・・これもオドロキです。「コサメビタキ」は こうしてみると 分かるんですがネ,暇人が撮ると どうして ほかの鳥にも見えてくるんでしょうね(>_<)。後ろ姿ですと他の鳥と間違うことはなさそうですね(^J^)。アカゲラ君・・こちらと同じような木に止っていますので 思わず笑ってしまいました(>_<)

  3. #3 投稿者: くまた (2009年6月8日 - 01:35)

    な~るほどぉ(゜゜*)アカショウビンは雄と雌でいる時はお互いに分かりやすい声で鳴くんですね。ウン(゜゜)(。。)奇麗なボーイソプラノですね。それにしてもサンコウチョウさんっ!アラアラマァマァ(@_@;)見ごたえのある尾っぽですねぇ~^^;嘴とアイリングの美しいブルーも さることながら、この尾羽の長さは、驚きです!ここまで長いと、邪魔なのでは・・・なんて、いらぬ おせっかいですね・・^^;飛んでいる姿はどんな風なのかも気になります^^それから、車にぶつからなくて良かったですね^^;;

  4. #4 投稿者: ポン太 (2009年6月8日 - 15:41)

    こんばんわサンコチョウの尾羽は長くて綺麗ですね♪この長い尾は飛ぶときには邪魔になったりはしないんですかね~飛んでいる時の姿も見てみたいです(^o^)鳥は花の蜜だけでなく、そこに集まる虫をも狙っていたとは知りませんでした。

  5. #5 投稿者: Nami (2009年6月9日 - 02:19)

    サンコウチョウのブルーの目、きれいですネ。山の中で実物に会ったら感動!だろうなぁと思います。(^^)名前の意味、はじめて知りました。アカショウビンは、ときどき出かけるところで、録音による声を聞いています。それで、先日、山に行った時、「アカショウビン・サンの本物の声!」ヽ(^o^)丿とすぐにわかったんですが・・・雄・雌の鳴き方に違いがあるとは知りませんでした。両方聞き比べ、私がときどき録音で聞くのや、山で聞いたのは、どちらも雌かな?と思いましたが・・・よくわかりません。^^;いずれにしても、いい声ですよネ♪コサメビタキもかわいいです。(^^)

  6. #6 投稿者: アカショウビン (2009年6月9日 - 08:35)

    たんぽぽさん、こんばんは♪アカショウビンの鳴き声は最高です(^^)v携帯電話の着信音にも使ってますが、山で鳴ると???です(~~;)サンコウチョウは、ちょっとビックリでしょ!コサメビタキはアイドル顔ですね^^例年はそれほど見かけないのですが、今回大サービスしてくれました(^o^)ノ

  7. #7 投稿者: アカショウビン (2009年6月9日 - 08:46)

    暇人 アカゲラさん、こんばんは♪アカショウビンの声は、一度聞くと病みつきになってしまいます^^森の中に響き渡る声は気持ちいいですよ♪山に行く方も目的はさまざまなので、あまり気にしないことですね。運転しているときは、道路脇で写真を撮っている人のほうが邪魔ですから。。。^^;サンコウチョウは、こう見えても飛行能力はかなり優れています。ホバリングしているところも撮ってみたいですが、暗いので形が分からなくなってしまいますね(ーー)コサメビタキ、サメビタキ、エゾビタキの3種は似ているので、識別は難しいですね、背中からの写真だとお手上げですヽ(~~)ノアカゲラは、せめて青空だったら。。。

  8. #8 投稿者: アカショウビン (2009年6月9日 - 08:57)

    となりの くまたさん、こんばんは♪アカショウビンが、声で識別できると書いてあるのは見たことはないのですが行動などを見ていると、声が高く美しい声のほうが雄のようです。他の方に伺っても同じ意見でした。色や姿でも識別できるという方もいますが、私は識別できません^^;サンコウチョウは尾羽が短いとたぶんモテないでしょうね。以前、尾羽を持ち上げる求愛ディスプレイを撮ったことがあります(*^^)(^^*)___ノ山の中だと余分な音がないので、車が来たのは分かりやすいですよ^^

  9. #9 投稿者: アカショウビン (2009年6月9日 - 09:04)

    ♂ ポン太さん、こんばんは♪サンコウチョウは渡り鳥なので、風に流されてコースを誤らないかという気もしますが、毎年やってくるので大丈夫なんでしょうね。飛行速度は意外と速く、真上を飛ぶと細長いので、矢が飛んでいるようです^^花の蜜が好きなのはヒヨドリとメジロくらいかな?花のある場所に鳥が集まっている場合は、虫目的のことが多いです(^_^)

  10. #10 投稿者: アカショウビン (2009年6月9日 - 09:16)

    Namiさん、こんばんは♪サンコウチョウはアイリングと嘴の色がきれいですね^^口を開けたら中まで青いですよ^^私はアカショウビンと甲乙つけがたいくらい魅力的な鳥だと思います。アカショウビンは特徴的な声なので、すぐに覚えられますね^^一羽だけで鳴いている場合は判別が難しいと思いますが、雌は、だみ声のような美しくない鳴き方をすることも多いような気がします。コサメビタキはほとんど鳴くこともない地味な鳥ですが、姿を見ると嬉しくなる鳥ですね(*´∇`*)

  11. #11 投稿者: Nami (2009年6月9日 - 11:48)

    雌は”美しくない鳴き方”をすることも多いんですか?!ならば、私が山で聞いたり、ときどき録音を聞いているのは雄の方です。ピロロロロロ・・・・と、すごくいい声で鳴いていました。アカショウビンさんの録音で雄・雌聞き比べたつもりだったんですが、もしかしたら反対に聞いてしまったのかもしれません。^^;後で確認させていただきますネ。

  12. #12 投稿者: モドキ (2009年6月9日 - 12:36)

    アカショウビンさんのブログがあいかわらず羨ましいなぁ・・・囀りのキョロロロロ・・・・もいいけど、ホイホイホイ・・・・う~ん、やっぱり羨ましい。ホイホイは画像もバッチリですね。記事の通り、長い尾を振り振りけっこう動きは速いので撮影難度は高いと思います。青い目をしてあの長い尾をなびかせ、月夜の夜に海を渡ると言いますが本当でしょうか?本当なら、想像するだけで「神秘的でエキゾチック」な光景だと思うのですが・・・

  13. #13 投稿者: アカショウビン (2009年6月9日 - 13:35)

    Namiさん、こんばんは♪近い距離で2羽が鳴いていないと、なかなか分かりにくいかもしれませんね。今回録音したのは、ほぼ真上で鳴いていて、10m~15mくらいの距離ですね^^雌のほうが、刺のあるような滑らかではない鳴き声というのが分かりますかね?沖縄で見られるリュウキュウアカショウビンは、もしかしたら多少鳴き方の違いがあるかもしれませんm(_ _)m

  14. #14 投稿者: アカショウビン (2009年6月9日 - 13:46)

    アゲハ モドキさん、こんばんは♪夏鳥は山のほうが楽しいですよね^^でも冬鳥は海岸に近いほうが羨ましいので、どっちもどっちでしょうか?サンコウチョウは本当にサービスが良かったです^^巣以外の場所で短時間でこれだけ撮れたのは初めてですね。胸の模様を見れば、2種類の個体が交っているのが分かると思いますが、2羽が縄張り争いをしていたので、活発に行き来していたのが良かったようです。「月夜の夜に海を渡る」というのはどこかで聞いたような気がします。見たことのある人がいるのでしょうかね?

  15. #15 投稿者: 頼基 (2009年6月16日 - 08:58)

    サンコウチョウ、名前だけは知っていましたが、その姿は初めて見ました。長~い尾羽と共に、瞼のターコイズブルー?も綺麗ですね。日本にもこんな面白い鳥がいるんですね。

  16. #16 投稿者: アカショウビン (2009年6月17日 - 04:06)

    中務 頼基さん、こんにちは♪日本で見られる野鳥の中でも個性が強い鳥ですね^^秋には長い尾羽が抜け落ちるのですが、アイリングと嘴の色だけでも、充分際立つ存在です。近年は数が減り観察しにくくなっているようですが、こちらでは昨年はやや少なかったものの、今年はたくさん飛来しています(^^)

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。