今はもう秋?

昨日の朝、家からアカショウビンの声を聞きました♪
家族は今年3度聞いているのですが、全て私が鳥見に出かけている時だったので
今シーズンは初めてです^^
 
たまにしか声が聞こえないので、営巣地は少し離れていると思いますが、
今朝は霧が深く、鳥見ができる状況ではなかったので、
今年初めて裏山を見に行きました。
 
2年前の営巣地ではヒヨドリウグイスの声が聞こえるだけでした。
2年前に撮ったアカショウビン(明るく見えますが、朝5時頃の山の中なのでかなり暗いです)

image0001

 
その年には、アカショウビンの巣の隣の木に、ミゾゴイが営巣するという
ミラクルな状態でしたが、アカショウビンはヘビに襲われ、
ミゾゴイは巣を作りかけたものの、繁殖には至りませんでした。
 
ミゾゴイの巣は2回の雪の季節を越えても、まだ残っていました(@_@)
2年前の巣

image0189

 
今朝の巣。暗いうえに霧もあり、手持ちなのでブレブレですm(_ _)m
0669 
その後いつもの山へ行きましたが、一面の濃い霧!というより雲の中でした(ーー#)
気温も20℃くらいしかないので、まるで秋のような状態です(笑)
 
仕方がないので川へ。。。

image3387

image3388

 

image3389

 
ヌートリア
0670
 
コマツヨイグサ
 0671
キツネノカミソリ(彼岸花の仲間)
0672
イネ
今年は不作になるかも。
0673
 
ハスというよりレンコンの花です(笑)
観賞用のハスに比べると花も葉も巨大ですよ^^
0674

0675

ハスの中から飛び出したホシゴイ(ゴイサギの幼鳥の事)

image3390

 
その後用事を済ませて、再び山へGo!!
 
ウグイス
今からの時期、藪から出てくることは稀なので、姿を見るのは難しいですね(-“-;)

image3391

image3392

image3393

 

image3394

image3395

image3396

 
アカハナカミキリかな?
0678
 
カラスアゲハ
0684
 
ミヤマカワトンボ
0685
カワミドリ
0677
 
ツユクサ
0679
 
クルマバナかな?
0680
 
ヘクソカズラ
名前が残念!(笑)
0682
 
ボタンヅル
0683
 
ダメ押しのハギ
やっぱりもう秋?!
0681
 
広告
  1. #1 投稿者: アカゲラ (2009年8月1日 - 13:36)

    こんばんは「アカショウビン」をこうしてみますと 立派ですね。みなさんが 憧れるのも無理ないですね。北海道神宮の 看板に「神宮の森で観察できる 鳥」の中に「アカショウビン」とありましたが?? いつごろのことか 謎です(*^_^*)。こちらでも ウグイスは まだ 鳴いていますが 姿は見せません。先日は 木のテッペンで 唄っていたんですがね(*^_^*)。 シジュウカラ幼鳥は こちらと 同じような 成長度合いですね 。きょうは ヤマセミ,カワセミ狙いの バーダーさんが 数組いましたが,ヤマセミは 姿を見せなかったようでした。カラスアゲハは 公園では,ミヤマカラスアゲハは みるんですが カラスアゲハには まだお会いしていません(-_-;)。なんとか カラスアゲハに逢ってみたいのですがね(*^_^*)そろそろミヤマカラスアゲハの夏型が見れる時期になってきましたので がんばって 探さなければなりませんね(*^_^*)

  2. #2 投稿者: たんぽぽ (2009年8月2日 - 03:32)

    こんにちは!アカショウビン、よく撮れていますね。鳥の図鑑を見ているみたい。ヌートリアって、のんびりしている様子がかわいいですね♪ウグイスやシジュウカラも目がかわいいです。ヘクソカズラって、ひどい名前ですね(>_<)

  3. #3 投稿者: abend (2009年8月2日 - 04:06)

    昨日あかとんぼが交尾してるのをみました。秋みたいだ~ってその時思った。れんこん 綺麗。萩の花もう咲いてるのね。

  4. #4 投稿者: アカショウビン (2009年8月2日 - 12:21)

    暇人 アカゲラさん、こんばんは♪アカショウビンは、北海道では幻の鳥になりつつあるのでしょうか?信州方面では、生息地にバーダーの方が大勢押し掛けて、営巣放棄することも珍しくないようですし、モラルも重要ですね。ウグイスは、まだよく鳴き声のする場所がありますが、近くではホトトギスも雄雌両方よく鳴いてますので、出てくるのがウグイスとは限りませんね(笑)シジュウカラの幼鳥は、今季初撮りですが、最近鳥がサッパリ出てきません(-"-;)天候の影響も少なからずありそうです。私は、土曜日に川沿いを走っただけで、ヤマセミ5羽の姿を確認することができました^^カワセミの方はこちらでは留鳥というより夏鳥に近い感じですが、今シーズン数がやや少ないような気がします。

  5. #5 投稿者: アカショウビン (2009年8月2日 - 12:32)

    たんぽぽさん、こんばんは♪このアカショウビンを撮った年には、巣が近くにある確信があったので、ほぼ毎日朝4時半くらいから待機して、1ヶ月後くらいにようやく撮れました^^;今まで撮った写真で、最も思い出深いものです(*´∇`*)ヌートリアは外来種で害獣でもあるけれど、姿は可愛いですね^^ヘクソカヅラは漢字では書きたくないですね(ーー;)実を潰すと少し臭いらしいですが、花も特徴的で綺麗ですよね(^_^)

  6. #6 投稿者: アカショウビン (2009年8月2日 - 12:42)

    abendさん、こんばんは♪本来は暑い夏の時期、赤とんぼは山地にいるべきなのですが、今年は平地でもよく見かけますね。秋と勘違いして、早く子孫を残そうと必死なのかもしれませんね(^^;レンコンの花は大きくて豪華ですよ(^_^)萩の花は、咲いているものは僅かですが、例年より少し早いかもしれません。天気に振り回されているのは、人間だけじゃなさそうですね^^

  7. #7 投稿者: ニコラス (2009年8月2日 - 14:49)

    >ウグイス、今からの時期、藪から出てくることは稀なので、姿を見るのは難しいですね(-"-;)あ!そうなんだ、鳴き声は聞こえるんだけど姿は見えないのはこの為ですか?

  8. #8 投稿者: MIKI (2009年8月2日 - 16:06)

    ウグイス、可愛いいですねっ♪もこもこした、シジュウカラの幼鳥も(^◇^)鳥好きの私としてはやはり、鳥ばかり目についてしまいます。昆虫系はちょっと苦手です。。。(^_^;)

  9. #9 投稿者: ポン太 (2009年8月2日 - 16:38)

    こんばんわ「アカショウビン」のこのアングルは綺麗ですね♪一目ぼれしそうです(●^o^●)レンコンの花の開き方は芸術ですね!この中央に妖精が立っていそうな気がします(笑)登山していてウグイスの鳴き声はよく聞こえますがなかなか本人に出会えません!いつか発見できれなと思っています。

  10. #10 投稿者: モドキ (2009年8月2日 - 17:17)

    アカショウビンさん、山陰も相変わらず天候不順がつづいているようですね。今週後半はまた大阪へ帰っていましたが、やっぱりヘンでした。いきなり降りだす雨はハンパではなく、いわゆる「バケツをひっくり返す」と言うヤツ。そんなワケで、こちらは鳥に向かってシャッターを切ることは無かったです。ホシゴイ、成鳥になると変身しますね!

  11. #11 投稿者: アカショウビン (2009年8月2日 - 23:00)

    SK ニコラスさん、おはようございます♪ウグイスの仲間の鳥は、どれも藪の中を中心に行動するし次々場所を移動するのでので見つけにくいですね。ただウグイスが鳴いている時は、目立つところに出ていることも多いですよ^^

  12. #12 投稿者: アカショウビン (2009年8月2日 - 23:12)

    MIKIさん、おはようございます♪山に棲む小型の鳥たちは、可愛い姿をしているものが多いです^^特に幼鳥は可愛いですね。この時期、本来ならオオルリやキビタキの幼鳥がたくさん見られて姿も飛び方も本当に可愛いのですが、天候のせいもあって姿がほとんど見られません(ーー;)お盆休みには、違う山にも行って探してみたいと思っています(^_^)生き物は皆さん好き嫌いがあると思うので、何を載せるか難しい面がありますね。今年はネタ切れで、昆虫や花まで手を出していますm(_ _)m大きく撮っているのでどうしても目に入ると思いますが、出来るだけ飛ばしてください。冬場になれば、鳥が増えて昆虫はいなくなるので安心してください(*´∇`*)

  13. #13 投稿者: アカショウビン (2009年8月2日 - 23:23)

    ♂ ポン太さん、おはようございます♪アカショウビンを下から見上げる写真は、ネットで検索しても少ないですね。顔もきちんと取れたし、逆光状態にも関わらず色も良く出たのでお気に入りです(^^)最初、目に私の姿が映っていないかと拡大して探しました(笑)レンコンの花は、観賞用の蓮に比べると色は地味ですが、とにかく大きいので、もしチャンスがあったら実物を見てください(*´∇`*)ウグイスを見つけるのは慣れも必要かもしれませんね。今回は草の葉が揺れるのを頼りに探しました^^;

  14. #14 投稿者: アカショウビン (2009年8月2日 - 23:35)

    アゲハ モドキさん、おはようございます♪昨日の午後には穏やかな晴れ間が広がりましたが、また今日は雲が厚いです(ーー)なにしろ夜に見た天気予報が、朝起きると全く変わっているので、鳥見の計画が立ちませんね(-""-;)今週も雨の予報が続いていて、例年でもお盆過ぎには一気に気温が下がって、秋の気配になるので今年の夏は来ないと思ってあきらめています。梅雨の前半は雨が降らずに鳥見も良かったですが、最近は撮影意欲を失いつつあります(^^;ホシゴイは、大型の鳥の中では珍しく親子の印象が大きく違いますね。他のサギ類も見たいところですが、アオサギ、ダイサギ、ゴイサギ以外は近所ではこの時期、まずお目にかかれません。

  15. #15 投稿者: Nami (2009年8月3日 - 00:28)

    お~っ、アカショウビンさん、凛々しいお姿です♪ (*^_^*)山の中で一度お会いしたいです~♪ヌートリア君、元気にしていますネ。(^^)/蓮根の花って白いんですね。きれい。稲の不作は心配です。植物の名前、「何とかしてあげて~!(・・;)」というのもありますよネ。ユーモラスに(・・・別にユーモラスじゃなくてもいいけど)改名できないものか・・・いや、その植物自体は、改名など無用と思っているのか・・・?

  16. #16 投稿者: Chieko (2009年8月3日 - 01:54)

    こんにちは(^O^)/アカショウビンの赤い嘴、きれいですね~! 惚れ惚れしちゃいますね^^昨日は札幌の中心部で買い物していて、思わず雨に当たってしまいました(>_<)さむかったー。

  17. #17 投稿者: くまた (2009年8月3日 - 01:59)

    こんにちは~シジュウカラの幼児、可愛らしいです~(#^.^#)頼りないながら、一人(鳥)前に自立しているのでしょうか?あれ?以前ウグイスさんは鳴き声は聞こえても、あまり姿は見られないって・・。この日はきっと大サービスだったのですね^^  あ~・・へOソカズラさん、残念なお名前ですね・・(-_-;) 私は嗅いだ事はないのですが、そのお花、とてもその・・においが・・・だとか(^_^;)蓮根の花、綺麗ですね。 そのうえ美味しいなんて、偉いわ~(*^_^*)日照不足のせいで作物に悪い影響が出始めているようで、心配ですね。

  18. #18 投稿者: アカショウビン (2009年8月3日 - 04:10)

    Namiさん、こんにちは♪私のことですねぇ(笑)ありがとうございますm(_ _)m本州より沖縄の方が、アカショウビンに出会う可能性が高そうなので機会があったらチャレンジしてください^^ヌートリアが泳いでいる時は目立つのですが、普段は水辺の藪の中のような場所にいるので、久しぶりに対面しました。レンコンの花は微妙にピンクなのですが、ほぼ白くて爽やかな感じですね(*´∇`*)長年呼ばれ続けた名前を改名するのも難しいでしょうが、もう少し何とかね。。美しい名前が付けられれば、それだけで植物の価値が上った感じにもなりますね(^_^)

  19. #19 投稿者: アカショウビン (2009年8月3日 - 04:14)

    K Chiekoさん、こんにちは♪アカショウビンの嘴は大きいし、艶もあってきれいですね(*´∇`*)私も大口に真っ赤な口紅でも塗るか?!(笑)北海道は雨が降ると寒いくらいの気候なのですね。こちらも気温は低いのですが、ジトジトムシムシです(-""-;)

  20. #20 投稿者: アカショウビン (2009年8月3日 - 04:33)

    となりの くまたさん、こんにちは♪シジュウカラの幼児は可愛いですよ^^自分でちゃんとご飯を食べていたので、来年はどこかへ入園でしょうかね(^_^)(–;)ウグイスもたぶん幼鳥だと思いますが、藪の中で見え隠れしていたので何とか撮れました(^^)vホーホケキョ♪とは鳴かないので、チャッチャッ♪という地鳴きの声を知らなければなりませんし、僅かの葉の揺れを頼りに、居場所を捜さなければならないので、慣れないと難しいと思います。私もヘクソカズラの実の臭いは嗅いだことがありません。というより名前を知ったばかりです^^;実が出来る頃には、きっと忘れていることでしょう(笑)レンコンはシャキシャキして美味しいですね。「辛子レンコンが食べたーーい!!」悪天候で、家の野菜の出来も悪いですね(ーー;)毎年出来すぎるので数を減らしていたのですが、今年は野菜を買わなければならない有様です(-""-;)

  21. #21 投稿者: MIKI (2009年8月3日 - 06:26)

    いえいえ、私自身は虫は苦手ですけど、好きな方もいらっしゃるので、お気になさらず、どんどん載せちゃって下さい(^O^)お気使いのmsg、ありがとうございます!

  22. #22 投稿者: アカショウビン (2009年8月3日 - 08:06)

    MIKIさん、こんにちは♪こちらこそありがとうございますm(_ _)mそれではお言葉に甘えて、次回からも遠慮なく。。。(笑)鳥嫌いや、動物全般がダメな人にとっては、私のブログは拷問ですね(ーー;)私も何でも好きなわけではなく、多くの方がそうであるように、長いのは苦手です(>_<;)鳥見をしていると、やっぱり出会いますけどね^^;

  23. #23 投稿者: 頼基 (2009年8月3日 - 09:36)

    最初の‘本物の’アカショウビンは、細かいディテールまで鮮明に写っていて綺麗です。冷夏かも知れないと言われているので、稲の出来が心配ですね。ヌートリアがここにも侵入しているんですね。レンコンの花、初めて見ましたが、食用でも観賞用に負けない豪華さです。日の出頃じゃないと見られないのが残念です。ヘクソカズラは、僕も何でこんな名前?と思ったことがあります。他にもオオイヌノフグリとか(笑)。まぁ、蘭の英語オーキッドも、語源はオルキス(睾丸)ですが・・・え?もうハギが開花し始めているんですか?狂い咲きであって欲しいです。

  24. #24 投稿者: アカショウビン (2009年8月4日 - 00:02)

    中務 頼基さん、こんにちは♪このアカショウビンの写真は、約6mの距離で、肉眼でも細部がはっきり見えました^^レンズの最短撮影距離が6mなので、これ以上近づいたら撮れません(笑)以前は家でも稲を植えていましたが、今は作っていないので、米不足で輸入米しか食べられなくなったら嫌ですね。ヌートリアは、それほど数が多いわけではありませんが、着実に生き続けていますね。近所のレンコンは小規模なのですが、一面蓮田の続く場所だと圧倒されますよ(@_@)確かに朝の方が花の状態は良いのでしょうが、晴れると色合いがきつくなりすぎるので、私は雨上がりで日差しがなく、葉に水滴が残っている時が最高の条件かなと思います。植物の名前は、素敵な名前から、これは・・・というものまで様々ですね。でもインパクトのある名前が、覚えやすかったり、話のネタにもなるので悪くないかもしれませんね^^私は今まで、ほとんど植物の名前を知らなかったのですが、名前を調べて植物のことを知る楽しさが少し分かってきました。でも、所詮他人が名付けたものなので、逆に名前や特徴を全く知らずに、先入観なく楽しむのもいいのかな?という気もします。例年、ハギがいつごろ咲き始めるか、注意して見たことはないのですが、もう少し遅かったような気がするんですよね。天候の影響で、秋と勘違いしたのでしょうかね(?_?)

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。