映画を観に(*^_^)v

今日は先週と同じ特急便ですε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ
先週は見なかったシロチドリがいました。

image3567

image3568

image3569

 
きれいな砂浜で、朝は順光で最高の場所ですが
シギの方は1羽もおらず、別の場所へ移動です。
0903 
さっそくチュウシャクシギが^^

image3570

image3579

image3580

image3581

image3582

 

image3583

image3584

image3585

image3586

 

image3587

 
トウネン
image3588

今週も入浴中(^^)

image3589

 
お風呂上がりに牛乳はいかが?!
 

0902 ハーイ!

image3590

image3578

肝心の映画の話をするのを忘れていました(^^ゞ

そろそろ映画ウミネコが公開されているかと思ったら

まだ時期が早く公開前でした(-“-;)
今日上映されていたのは映画クロサギでした(笑)

image3571

image3572

image3573

image3574

image3575

広告
  1. #1 投稿者: モドキ (2009年9月20日 - 10:05)

    アカショウビンさん、2週続きの「朝の特急便」お疲れ様です。その甲斐あって、季節のものから飛びもの、トビそのもの。オマケの笑いもあって充実していますね。中でもmodki的特筆はクロサギかな。見るチャンスはあったのですが、未だ見ていません。白いサギを見なれていると、不思議なサギに見え見えます。東京湾もはずれの方には生息しているようで、期待しています。こちら4連休初日は、西印旛沼の探鳥会に参加しましたが「大外れ」でした。ー_ー;

  2. #2 投稿者: たんぽぽ (2009年9月20日 - 16:21)

    シロチドリさん、かわいいですね(*^_^*)チュウシャクシギさんも、目がかわいい。トウネンさんは、メスかな?アカショウビンさんに、入浴シーンを撮られてしまったのですね(笑)

  3. #3 投稿者: ニコラス (2009年9月20日 - 20:00)

    おはようございます。このボケフォーカスって自分はやりたいのですがうまくできません。自分は写真素晴らしいと思います。(w

  4. #4 投稿者: Nami (2009年9月21日 - 02:00)

    チドリさんたち、目がかわいいのが多いですネ。メダイチドリは見事なV字飛行。目は目立たないけど、クロサギ君もかわいいな~。黄色い足が素敵なアクセントですネ。日本海、きれい! 牛乳ハウス、久しぶりですね。(^^)

  5. #5 投稿者: アカショウビン (2009年9月21日 - 08:26)

    アゲハ モドキさん、こんにちは♪最初のポイントに行った時は、空振り状態で内心ガックリでした(ーー;)次に行った場所は、漂着ごみの多い場所で、これまでシロチドリくらいしか見たことが無く、期待していなかったのですが、シギチの種類が多く、チュウシャクとダイゼンは日本海側では初見です^^クロサギは私も今回が初見でした(^^)岩場の多い海岸が続くので生息適地だと思いますが、ほとんど情報もなく、今回はラッキーでした。付近を何度か飛んでいたので、今後も観察の可能性がありそうです。モドキさんは、空振りだったのですか?後半の成果に期待していますよ^^こちらの連休後半は天気が崩れそうです(~~;)

  6. #6 投稿者: abend (2009年9月21日 - 08:36)

    のんびり出来そうな砂浜ですね。こういうところでぼんやりしたいですね~^^

  7. #7 投稿者: アカショウビン (2009年9月21日 - 09:00)

    たんぽぽさん、こんにちは♪シロチドリ可愛いでしょ!足がすごく速くていつも運動会をやってますよ^^チュウシャクシギは、群れでいることが多いですが、はぐれたのか1羽だけでした。トウネンの入浴をまた覗いてしまいました(^^;)オス、メス、オカマどれでしょうね~シギやチドリのほとんどは、見た目では性別が分かりませんm(_ _)m

  8. #8 投稿者: アカショウビン (2009年9月21日 - 09:11)

    SK ニコラスさん、こんにちは♪褒めていただいてありがとうございますm(_ _)m背景のボケというのは、レンズの焦点距離と、F値、被写体の距離関係によって決まるんです。おおざっぱに言うと、長くて太いレンズを使って、被写体が近いほどよくボカすことができます。コンデジのレンズの焦点距離は、すごく短いので、そもそもボケさせることが難しいですね。

  9. #9 投稿者: アカショウビン (2009年9月21日 - 09:25)

    Namiさん、こんにちは♪チドリは確かに目が可愛い感じのものが多いですね^^ダイゼンの体型はシギに近いですが、これもチドリの仲間です。鳥は警戒すると逃げてしまうので、カメラの方に向かって飛んでいる写真というのはなかなか撮れないですね。クロサギは初めて見ましたが、思ったより黒くありませんでした。沖縄辺りには、白色型のクロサギというのもいるので、識別は超難関ですよ(^^;最初に行った場所は、すごく綺麗な浜なのですが、日本海側は漂流物が多くて、ゴミだらけの浜が多いのが残念です(-"-;)

  10. #10 投稿者: アカショウビン (2009年9月21日 - 09:31)

    abendさん、こんにちは♪この浜は、夏は海水浴場で、今の時期は釣り人が多いですね^^それでも人はまばらなので、のんびりできますよ!シロチドリの足元を見るとよくわかりますが、非常に細かい砂で石英を多く含むので、歩くと♪キュッキュッ♪と音がしますよ(*´∇`*)

  11. #11 投稿者: ポン太 (2009年9月21日 - 12:27)

    こんばんわ意外に鳥の名前が映画のタイトルになっていることがあるんですねw砂浜を歩いている鳥の背中にも哀愁を感じますね(*^^)v夏の終わりの海辺はなぜか寂しいものですね。

  12. #12 投稿者: アカゲラ (2009年9月21日 - 15:07)

    こんばんは。暇人は, 毎日 朝に牛乳を飲んでいますが 「毎日牛乳」ではありません<(_ _)>チドリ,シギさんが 大勢出演しておりますが,千鳥足のチドリさんは いないのでしょうか<(_ _)> 暇人は あまりチドリとであったことがありません。千歳川で 一度だけ撮りましたが 種類は忘れてしまいました(>_<)。クロサギさんは 初めてみましたが 黒いサギとはね・・(^^♪。サギといえば 白いのしか思い浮かびませんでした(^^♪。そちらは 種類が豊富なんです いつもながら 驚いています。

  13. #13 投稿者: ニコラス (2009年9月21日 - 18:15)

    BS2見ましたよ! いや~~「火の鳥」ってアカショウビンの事だったのですね!知りませんでした。これは早速アニメにしなくては!(笑アカショウビンの子育て、出来の悪い子供って何処にでもいるんですね。しかし出来の悪い子供こそ一番可愛いのですね!(爆

  14. #14 投稿者: アカショウビン (2009年9月22日 - 04:01)

    ♂ ポン太さん、こんにちは♪私が知ってるのは、この2つの映画だけですね。やっとクロサギを観ることができました(^^)涼しくなると、砂浜の雰囲気はものさびしいですね。でも私は、夏より秋の海が好きですね。これから冬に向かって、海には鳥が増えるので意外とにぎやかですよ(*´∇`*)

  15. #15 投稿者: アカショウビン (2009年9月22日 - 04:08)

    暇人 アカゲラさん、こんにちは♪暇人さん、牛乳お好きなんですね^^私は、お腹が忙しくなるので苦手です(@_@;今の時期、家の近くには鳥があまりいないので、去年からシギチにはまっています^^ダイゼンはヨロヨロした歩き方で、千鳥足そのもののイメージです。暇人さんは、夜になると千鳥足になってませんか?(笑)クロサギは私も初めてでした。南の地域には白いクロサギも居るので難しいですよ^^;

  16. #16 投稿者: アカショウビン (2009年9月22日 - 04:13)

    SK ニコラスさん、こんにちは♪おぉ~ご覧になりましたね^^新緑の中を飛んでいく姿は、炎のようで、感動的ですよ。是非、アニメの劇場版アカショウビンを製作してください(*´∇`*)私も出来が悪いので、可愛がってくださいね(笑)

  17. #17 投稿者: ニコラス (2009年9月22日 - 04:24)

    アカショウビンの写真、参考資料として数点おかりします。宜しくです。!(w

  18. #18 投稿者: アカショウビン (2009年9月22日 - 07:17)

    SK ニコラスさん、こんにちは♪もしかして、私が戦艦に変身したりするのですかねぇ?楽しみにしてます(*´∇`*)

  19. #19 投稿者: 頼基 (2009年9月26日 - 10:03)

    トコトコ小走りするのはチドリの方でしたか。でもチドリもシギもこんなに種類がいて、初心者の僕には見分けが付きません(T.T)こういう浜辺の鳥を見ていていつも思うんですが、海水で水浴びして、その後乾いたら身体はベタベタにならないんですかね(笑)。人間が海水浴した後真水のシャワーで洗い流さないと大変なことになるので・・・紙パック型の建物(笑)。牛乳屋さんしかできないですね。トビも猛禽類なのに、悪戯が酷くて嫌われ者になってしまいました。クロサギ(笑)。でも鳥のクロサギって初見です。真っ黒な鷺がいたんですね。

  20. #20 投稿者: アカショウビン (2009年9月27日 - 10:31)

    頼基さん、こんばんは♪シギやチドリは種類が多いうえに、個体差も大きくて見分けにくいですね(-"-;)スズメくらいの小さなものから、カモくらいの大きなものまで様々ですが、特に小型のものはそっくりなものがいて、相当経験を積まなければ分からないと思います。慣れている方は簡単に識別されますが、私の場合はできるだけたくさんの個体を撮影して後で図鑑とにらめっこですが、正しく識別できているか自信がないこともあります。私は海水で水浴びの経験は無いのですが、塩分などでベタベタになるのでしょうかね?撮影した場所は河口なので、塩分濃度はやや低いかもしれませんが、うまくはじくようになっているのでしょうかね(?_?)クロサギはかなり数が少なくて、主で岩場に生息していることもあって姿を見る機会は少ないというか、私は初見でした。南方では白色のクロサギも居るので、シッカリ探さないと見落とす可能性が高そうです(^^;

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。