信号機○○●

22日は、雨でした(>_<)
強い雨にはならなかったので、何とか鳥見に出かけても大丈夫だったかなという気もしましたが、
止み間に、近所を一回りして、めぼしい鳥が居ないことを確認しただけで終わりました。
 
撮ったのはブログ記事を書くためキジだけです。

image3607

 
昨日は22日に予定していた瀬戸内の干潟と迷ったのですが、
あまりシギが増えていないという情報を目にしたので、
今年相性のよい日本海側で、のんびりとした鳥見をすることにしました^^
 
前回シギの居た場所は、もぬけの殻(>_<)
マガンの初飛来には1週間くらい早いし、大失敗したなと赤信号が点りました(ーー;)
 
周囲を探索した後にてもう一度戻ってよく見ると。。。
赤信号の代わりにアカアシシギが(^^)v

image3608

image3609

image3610

 
数の少ないこのシギが見られたことで気が楽になりました^^
 
お祝いにカワセミ君も登場しましたよ

image3611

 
次に辿り着いた場所では
アオサギがお出迎え

image3631

ハヤブサは巡回中でした
image3612

image3613

image3614

ハマシギ

image3615

image3616

 

image3620

image3621

 
脇の下?は黒かったのね(^w^)

image3617

image3618

image3619

 

image3622

image3623

image3624

image3625

image3626

image3627

 
砂浜は干潟や休耕田などとは違ってスッキリして絵になりますね(^^)
それにはまらないので、安心して歩いて近づけます。
砂州に行くため、靴を脱ぎ浅い海の中を少し歩きました。
裸足で砂の上を歩くのもほとんど初体験でしたが、
水温もちょうどよく気持ちよかったです(*´∇`*)
 
カモたちも徐々に数を増やしているようです。

image3628

その後アオアシシギの群れにツルシギが交じっていました^^

image3629

 
アカアシシギ、アオアシシギと揃えば歩行者用信号には充分ですが、
キアシシギを揃えて自動車用信号といきたいところですね。
でもそこまで甘くはないようで、キアシシギは不在でした(ーー;)
そこで近くのヒマワリにも協力してもらい無理やりに三色です(笑)

image3630

 
この連休中、シギの種類もバラエティーに富み、結果的に楽しい鳥見でした(*´∇`*)
 
広告
  1. #1 投稿者: abend (2009年9月24日 - 09:53)

    ハヤブサって可愛い顔してますね^^楽しい鳥見が出来たようでよかったですね^^いつもながら素敵です^^

  2. #2 投稿者: たんぽぽ (2009年9月24日 - 16:00)

    どの写真もすばらしいです!特に、オオソリハシシギの写真、どれもすてきです(^-^)楽しく過ごせてよかったですね♪

  3. #3 投稿者: アカショウビン (2009年9月25日 - 01:19)

    abendさん、こんにちは♪ハヤブサは猛禽の中では可愛い顔をしていると思います^^ただ飛ぶスピードはすごく早いし、俊敏ですね。これまでシギは干潟というイメージが強かったですが、砂浜でも、場所によっていろいろな種類が見られることが分かったのは収穫でした(^^)

  4. #4 投稿者: アカショウビン (2009年9月25日 - 01:24)

    たんぽぽさん、こんにちは♪ありがとうございます^^オオソリハシシギは、これまで遥か彼方でしか見たことがなかったのですが、今回間近で見られて良かったです(^_^)場所が少し違っただけでも、鳥の種類が全然違って、楽しめました(*´∇`*)

  5. #5 投稿者: モドキ (2009年9月25日 - 11:24)

    アカショウビンさん、なかなか充実の鳥見ですね!中でも、アカアシシギはやや珍し系ですね、ずいぶん見ていません。オオソリの飛びモノも良いですねぇ。編隊飛行が素晴らしいです。ツルシギは、オスでしょうか?ハマシギのお腹の黒いのは残っているのにツルシギはこの時期だともう黒くないのですね。シギの信号、赤・青・黄は面白いですネ。黒いハマシギのお腹は電球切れ(笑)

  6. #6 投稿者: アカショウビン (2009年9月26日 - 01:09)

    アゲハ モドキさん、こんにちは♪アカアシシギは、こちらでは日本海側のほうが春秋とも遭遇率が高そうですよ。海から離れて住んでいますが、瀬戸内と日本海環境の違う違う地域に出かけやすいという意味では悪くないかもしれません^^キアシシギも見られて3種揃えば良かったですが、日本海側には少ない気がします。オオソリは初めて近くで見られて良かったです。姿の美しさを感じました。ツルシギは春にも見かけましたが、3月頃だったのでこの写真と同じような色でした。いつかツルシギらしい黒い姿も見てみたいですね(^^)ハマシギは電球切れだったのですね(笑)

  7. #7 投稿者: くまた (2009年9月26日 - 04:00)

    スンナリとしたスタイルのシギさん達の中でカワセミせんのギュッと詰まった感じ^^;が可愛らしく見えますね。華やかさも兼ね備えているのでお祝いにはピッタリです(#^.^#)オオソリハシシギさん、3羽揃って飛んでいる姿が、何だか串刺しみたいな・・^^;キャーッアオアシシギアカアシシギキアシシギアオアシシギアカアシシギキアシシギ・・・アオアシシギアカアシシギキキ・・・(>_<)あ~もうっ・・・  (ー_ー)!! ブキッチョ

  8. #8 投稿者: アカショウビン (2009年9月26日 - 04:28)

    となりの くまたさん、こんにちは♪長い足のシギを見た後にカワセミを見ると、ずいぶん短足でコロコロした感じですね(^w^)アカショウビンの親戚だけあって、私と体型が似ているはずです(^^)vヾ(ーー;)足や胸の色が鮮やかでないので、今年生まれた若鳥だと思いますよ。串焼きと言わずに、串刺しと言ってもらったのはまだ良かったかな?!オォ~早口言葉にしてしまいましたね(^^;ついでに「コアオアシシギ」「コキアシシギ」「オオキアシシギ」なども付け加えてみましょうか( ̄▽ ̄)大丈夫ですか?くまたさ~んo( 〃゜O゜〃)ゝ○┼< バタッ

  9. #9 投稿者: くまた (2009年9月26日 - 05:04)

    駄目です!舌を噛んだうえに酸欠です~~~(>_<)

  10. #10 投稿者: アカショウビン (2009年9月26日 - 05:26)

    となりの くまたさん、こんにちは♪それは災難でしたねm(_ _)mどうかご自愛くださいね(笑)

  11. #11 投稿者: 頼基 (2009年9月26日 - 10:18)

    アカアシシギ、アオアシシギ、キアシシギ???ここ何回かの記事を一気に拝見したら、もう、チドリだかシギだか何だか分からなくなりました(苦笑)。取り敢えずダイゼンは脇の下が黒い、と言うことは覚えました(笑)。キジとカワセミとハヤブサで目の疲れを癒します。カモが渡って来るようになったのですね。

  12. #12 投稿者: アカゲラ (2009年9月26日 - 15:12)

    こんばんは。PCの具合が悪く 再起動を繰り返しながらの悪戦苦闘をしています。コメントも遅れがちで申し訳アリマセン。ノビタキ君は 着替えをして 出かけたようですね。こちらにも 衣替えをして 居残っている延太君もいますし 幼鳥もいますので 同定が難しくて 困っています(*^_^*)。今度からは 名札をつけるように お願いをしてきましたデス。きょうは 本当に 鳥 とりどりで 目が点になってしまいました。マガンは 宮島沼には 相当数が ねぐら入りをしており 例年より 半月ぐらい 早いということです。来月 中旬には 最盛期になると予報がでていました。ウトナイコには,オナガガモに次いで オオヒシクイ,マガンが到着しています。水源池には コガモの群れが 立ち寄っていきましたし 何かと 忙しくなってきましたです。でも,PCのほうを手当てをしなくてはならず ガソリン代を節約しているところです。PCの中身を 殆ど 外付けHDに移し,アカウントもエクスポートして クラッシュ対応の準備はしているんですが。次機の目途が立っていません。車検で思わぬ出費が嵩み 悪戦苦闘しています。コメント ブログが 途絶えたときには 金策に走り回っていると ご理解ください<(_ _)>

  13. #13 投稿者: ニコラス (2009年9月26日 - 15:23)

    ハヤブサ カッコいいです。でもあの隼(戦闘機)でなく、紫電改(戦闘機)を思い起こしました。(w

  14. #14 投稿者: アカショウビン (2009年9月27日 - 23:18)

    暇人 アカゲラさん、こんにちは♪新型ウイルスにでも感染していませんか?回復するといいですね。走り回ったら金策が出来るのですか?!私が走り回ったら浪費してしまいそうですが。。。(笑)ノビタキがようやく見られるようになりました^^私は幼鳥とメスは見分けポイントはよく分かりませんが、明らかにオスの成長と分かる個体は1割にも満たないくらいですね。今秋はまだ見かけていませんが、雄はやや黒っぽくて顔つきも違いますね。マガンは半月も早く飛来しているのですか(@_@)こちらでは9月末が初飛来の時期で、ここ2年は27日に飛来しているようなのでそろそろでしょう。名札が付いていれば識別しやすそうですね。でもこちらに名札を見せてくれればいいですがどうでしょうね(*´∇`*)

  15. #15 投稿者: アカショウビン (2009年9月27日 - 23:04)

    頼基さん、こんにちは♪識別難しいでしょ!これでも日本で見られる種類の一部で、全制覇は無理としても、半分見るのも相当大変です^^;ダイゼンは脇の下が黒いというのは今回初めて知りました。これにそっくりなムナグロという鳥もいるのですが、確認したいところですね^^でも羽を広げないと分からないので、識別ポイントとしては使えませんね(笑)シギチ以外を見るて安心できたようですね(*´∇`*)カモは徐々に増えているようですが、この時期のカモは、オスもメスにそっくりな地味な色合のものがいるのでこれもなかなか識別が難しいですよ(-""-;)

  16. #16 投稿者: アカショウビン (2009年9月27日 - 23:23)

    SK ニコラスさん、こんにちは♪戦闘機の違いまではよく分からないですが、速くて小回りが利くというのは確かに日本の戦闘機のイメージですね^^トビなどはカラスにさえも追いかけられる、旧式のおんぼろ空母でしょうかね(笑)

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。