運試しクルージング

今回は運試しを兼ねて、
リッチに、瀬戸内クルージングに出かけてみました\(^-^)/橋の下は海で、対岸は島です。
1042

1043

1044

まずは腹ごしらえ(^O^)
アラ炊きうどんは絶品でした^^
1045

今回乗船するのは、この超豪華クルーザー(笑)

1046

1047

1048

1049

沖に出るにつれ、波と風が強く潮を頭からかぶる始末で、これ以降、写真も撮れません(;´Д`A “`

見に行ったのは、これなんですけどね~
1050

トキ、アホウドリの次に絶滅の危機の高い鳥といわれる、カンムリウミスズメ。

2羽見ることが出来ましたが、すぐに飛んでしまい、写真には残せませんでした(T_T;)しかしながら、調査をされている方のお話を聞くこともでき、有意義でした。
夏期の生息域が判ったのは、まだ2年前という未知の鳥で、

つい最近、小さなイカを食べていたことが判明したそうです。最後にお見送りをしてくれたウミネコ

image3898

フェリーに乗っていると、時間が長く感じますが、
鳥見だと2時間があっという間。
運はなくても、塩でお清めをしてもらった一日でした(^^)v
乗船の前に撮ったイソヒヨドリ

image3897

image3896

広告
  1. #1 投稿者: モドキ (2009年11月21日 - 15:06)

    アカショウビンさん、山越えして瀬戸内で「豪華クルージング」ですか?リッチですね(笑)カンムリウミスズメ見たいなぁ・・・!塩でお清めしたから、今後に期待ですね!イソヒヨのオス、きれいです!

  2. #2 投稿者: abend (2009年11月21日 - 15:13)

    船 酔わない人ですか?私は苦手(ーー;)イソヒヨドリって言うんですか?配色が綺麗ですね~^^

  3. #3 投稿者: Natalie (2009年11月21日 - 19:42)

    あなたにしては、これまた随分と豪華でお金のかかった鳥見でしたね(^-^)。しかし…どれほど鳥が好きなんでしょう(笑)♪楽しく時間をすごせて良かった良かった(^0_0^)。私のゴルフみたいなものですかねぇ~海上まで、船で見に行く…根性が違いますねぇ…さすがでつ(^0_0^)。

  4. #4 投稿者: ニコラス (2009年11月21日 - 20:22)

    つり船のようですね!ゴルフより高いかも?(w>カンムリウミスズメ。リベンジ ヨロシコ!(w

  5. #5 投稿者: Nami (2009年11月22日 - 00:27)

    わっ、この橋!・・・と見た瞬間、思い・・・そっと調べて・・・間違いない!と思いました。(^^) 「音・・・」のつく橋ですよネ。ツツジで有名な。私、昔、この辺りに住んでいたことがあります!もうかなり昔ですが・・・住んでいた時にここに何度も行きました。ものすごくなつかしいです~!!! また見られてとても嬉しい♪ ヽ(^o^)丿瀬戸内の磯の香りが漂ってきそう♪おいしそうなお料理ですね。(^^) アラ炊きうどん・・・知りませんでした。珍しい鳥がいることも、住んでいた時は、知りませんでした。^^;もっとず~~~っとはやく、アカショウビンさんのブログに出会っていたら・・・とも思いますが、でも、今、なつかしい景色がまた見られ、知らなかったこともわかって、とても嬉しいです♪ (^^)イソヒヨドリ、そこにもいたんですね~♪ (当時は知らなかった)カンムリウミスズメ、見られてよかったですネ。(^^)/

  6. #6 投稿者: 木蓮 (2009年11月22日 - 00:35)

    アラ炊きうどん、おいしそうですね。(^^)性格が猫の私にとっては、たまりません。カンムリウミスズメは、私も見てみたいです。生態が、今でも謎の多い鳥なんですね。イソヒヨドリ、色も綺麗で、可愛いです。(^o^)

  7. #7 投稿者: たんぽぽ (2009年11月22日 - 06:16)

    いいな~おいしそうですね!アカショウビンさんが、食べ物の写真を載せるのは、珍しいですね~(^-^)イソヒヨドリ、上手に撮れていますね。かわいい❤

  8. #8 投稿者: koyuki (2009年11月22日 - 07:40)

    カンムリウミスズメ見られて良かったですね!写真に収められなくて残念でしたけれど・・・又の機会に超豪華クルーザー乗船を楽しみに^^。次回は見せていただけると信じてますよ。昨夜は山の会の忘年会でお料理がイマイチで・・アカショウビンさんのお食事が羨ましく思いました^^;。ウミネコもイソヒヨドりも初めて見ます。いろんな鳥が居るのですね~(シミジミ・・)

  9. #9 投稿者: hulala (2009年11月22日 - 11:03)

    絶滅の危機種のカンムリウミスズメ、スズメといっても大きいのでしょうか。写真は残念でしたね、こちらも見せて欲しかったですが又の機会によろしく。イソヒヨドリもしっかりした顔つきで、これも初めて見ました。

  10. #10 投稿者: アカゲラ (2009年11月22日 - 11:54)

    こんばんは豪華な クルーザーでの クルージングですね。羨ましい限りですね。カンムリウミスズメは残念でしたね。こちらでは 図鑑に載っていないスズメですよ。実物を見てみたいものです。ご期待しております!(^^)!。イソヒヨドリは 名前は知っていますが 見たことはありませんです!(^^)!。最近は 西岡公園に 群馬,東京からの バーダーさんが 見えておりますが,連休ということでやって来たんでしょうかね。その日,暇人が 目にした,シマエナガ,オオアカゲラ,コゲラが 群れていた 場所を 教えましたが,成果のほうは分かりません!(^^)!

  11. #11 投稿者: アカショウビン (2009年11月22日 - 12:31)

    アゲハ モドキさん、こんばんは♪今回のような鳥見は、何もかも初めてずくしでした。船上からでなければ、観察の難しい鳥は多いので、このような経験も良いですね^^この海域は、他にもウミスズメやオオミズナギドリ、アカエリヒレアシシギなども多く観察できるようですよ。大阪からなら何とかなると思いますので、機会があれば是非!!http://www3.ocn.ne.jp/~kumataka/tour.html

  12. #12 投稿者: アカショウビン (2009年11月22日 - 12:35)

    abendさん、こんばんは♪酔うことを考える暇もなかった感じでした^^;波が高く、船が小さかったので、貨物船などのうねりを越えるのは、ジェットコースター気分でした(;´Д`A “`イソヒヨドリは神戸の海岸付近にも、普通に生息していると思いますよ^^

  13. #13 投稿者: アカショウビン (2009年11月22日 - 12:38)

    。 Natalieさん、こんばんは♪豪華でしょ!!でもこんな鳥見は初めてでした^^Natalieさんのゴルフ代よりは安いんじゃないかな?私は清水の舞台から飛び降りましたが、海には飛び降りなくて済みました^^;陸上からでは一生見ることのできない鳥なので、良かったですよ^^

  14. #14 投稿者: アカショウビン (2009年11月22日 - 12:41)

    SK ニコラスさん、こんばんは♪いえいえ、豪華クルーザーですよ(笑)ほんの一瞬だけで、写真に残せなかったのは悔しいので、またいつかリベンジしますね(^^)

  15. #15 投稿者: アカショウビン (2009年11月22日 - 12:55)

    Namiさん、こんばんは♪おめでとうございますPAN!( ^-^)∠※.。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★ 今回は大当たりですよ^^「戸」の付く橋です!有名なので、どなたかわかるだろうと思いましたが、それがNamiさんだとは・・・仰天しました^^;私はこの橋を渡ったのは今回が2度目ですが。近くに住まれたことがあるのですね^^アラ炊きうどんは、倉橋の伝統的な料理のようですよ。瀬戸内で、カンムリウミスズメの生息が確認されたのは、僅か2年前ですので無理もないですね。図鑑を見ても、一生見ることが無いだろうと思っていたのに、ちょっと頑張れば観察しに行けるというのは、ラッキーでした(*´∇`*)イソヒヨドリは島ではかなり見かけましたよ^^

  16. #16 投稿者: アカショウビン (2009年11月22日 - 13:09)

    木之本 木蓮さん、こんばんは♪アラ炊きうどんは、高級魚だけあって、ホント美味しかったです^^煮魚のようなものは、それほど好きではないのですが、癖もなく、加熱した魚の味としては、今まででナンバーワンといっていいかな(^^)カンムリウミスズメは、絶滅危惧種にも指定されていないのですが、世界的に貴重な鳥で、ようやく生態の研究が始まったばかりということです。イソヒヨドリは、鳴き声もとても美しいですよ♪

  17. #17 投稿者: アカショウビン (2009年11月22日 - 13:15)

    たんぽぽさん、こんばんは♪こういった形で、食べ物を載せたのは初めてですね^^それだけ美味しかったというのもあるのですが、外食は、今年まだ3回目です(^^ゞイソヒヨドリは、東京でも海岸近くで見られそうな気がしますが、どうでしょうね?

  18. #18 投稿者: アカショウビン (2009年11月22日 - 13:25)

    sarasara koyukiさん、こんばんは♪波が高く、条件としては悪かったですが、諦めていたときに、船の近くに飛んできて着水しました^^船も、鳥も波に揺られて、カメラを向けるのもままならない状態でした^^;人との接触が少なく警戒心は弱いようですし、夏場には長時間近くから観察できたようなので、いつかリベンジしたいと思います!シンプルな料理でしたが、港近くで食べる料理は、モノが違うという感じでした(^^)ウミネコもイソヒヨも初めてなのですか?私は海岸から遠く離れている場所に住んでますが、どちらも近所で見たことがあります(^^)v

  19. #19 投稿者: アカショウビン (2009年11月22日 - 13:34)

    hulalaさん、こんばんは♪カンムリウミスズメは体長24cmで、スズメに比べればずいぶん大きいですが、ツグミよりやや小さいくらいですね。波のある広大な海上で見つけるのはとても難しいです(>_<)イソヒヨドリはツグミの仲間で、23cmほどです。海から60kmほど離れた、私の家の近くでも、非繁殖期の夏以降に観察できることがあり、昨年は2カ月滞在しました。

  20. #20 投稿者: アカショウビン (2009年11月22日 - 13:44)

    暇人 アカゲラさん、こんばんは♪カンムリウミスズメはウミスズメの仲間としては、極端に南に棲む種類のようです。他のウミスズメ類は北海道が最も観察されやすいはずですよ^^イソヒヨドリは、内陸でも観察の可能性はありますが、多いのはやはり海岸沿いですね。岩場や防波堤などがある場所を好み、港などでもよく見られますよ(^^)北海道の鳥見は、積雪前のいい時期だということなのでしょうね。そちらまで豪華な遠征が出来る方はとても羨ましいですね^^

  21. #21 投稿者: たんぽぽ (2009年11月22日 - 22:27)

    そうなんですか?東京でも?メジロは見たことがありますが・・・(^_^;)外食、3回目?すごいですね(@_@;)奥さま、手抜きをしないんですね。立派ですね!

  22. #22 投稿者: САБУРО(サブーラ) (2009年11月24日 - 01:16)

    揺れる船の上で写真を撮るなんて目が回りそう(◎0◎)絶滅危惧種の鳥を捜しに行くのも、鳥の生態に命をかけてからのこそ!!感服致します。m(_ _)m

  23. #23 投稿者: くまた (2009年11月24日 - 04:21)

    あぁ・・そ・その豪華クルーザーで、波をザッパンザッパンと被りながら・・@@;;何というか、鳥見というより、あたかも禊の行のような・・船酔いしませんでしたか?カンムリウミスズメさんって、生まれたての雛が岩場からコロンコロンと転がり落ちながら海へ向かう、あの子達ですよね(#^.^#) 以前テレビで見ましたよ~!でも、絶滅危惧種だとは知りませんでした・・(T_T)絶滅させないために、地味にご苦労をされている方がいらっしゃるんですね。アカショウビンさんも無事岸に戻られて良かったです^^; 

  24. #24 投稿者: アカショウビン (2009年11月25日 - 09:34)

    たんぽぽさん、こんばんは♪堤防の上や、今回のようなテトラポット上などにいることも多いですね^^高い場所で、さえずっていることもあるので、声で気付くことも多いですよ♪手抜きしないんじゃなくて、夕食は義母が作ってくれるので、何もしてません(^^ゞ共働きで、帰宅は私より遅いので、仕方ないですね^^;

  25. #25 投稿者: アカショウビン (2009年11月25日 - 09:38)

    САБУРО(サブーラ)さん、こんばんは♪揺れる船の上で、ファインダーを覗いていると、平衡感覚がわからなくて、目が回りそうでした(@@;お金と時間がたくさんあれば、離れ島や、海上からでなければ見るのが難しい鳥を、いろいろ見てみたいですが、現実には、なかなか難しいです(-"-;)

  26. #26 投稿者: アカショウビン (2009年11月25日 - 09:55)

    となりの くまたさん、こんばんは♪潮の香りを体中で感じられる、とっても豪華なクルージングでしたよ(-"-;)私も、船酔いが心配でしたが、期待感もあって、大丈夫でした^^フェリーなどで、ゆっくり揺れる時に気持ち悪いと思ったことがありますが、細かな揺れなので、私は平気でした。でも個人差があるでしょうね。カンムリウミスズメの、その番組を見られたことがあるのですね(*´∇`*)宮崎県の枇榔島だったと思いますが、カンムリウミスズメの最大の繁殖場所です。これまで繁殖期以外の観察例は全く無く、2年前に潮の流れ等の予測から、初めて瀬戸内海で、夏季に発見されたということです。現在、文化庁の天然記念物に指定されていますが、環境省の絶滅危惧種には指定されていません。絶滅の危険性は極めて高いものの、調査が全くされていなかったのが、実情のようですね。はい!遭難せず無事に陸上に戻ることが出来ました(^^)v

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。