起死回生(^_^;)v・・・後編

こちらでは、春分の日頃を境に、旅鳥シーズンを迎えます(*´∇`*)
代表選手は、やはりシギやチドリということになるでしょう。
ハマシギなどは、たくさん越冬していますが、
この時期、南から渡ってくるものも少なくないはずです。シギの中には、南半球のオーストラリア辺りから、
シベリアなどに向け、長距離の渡りをするものも少なくありません。
しっかり休憩して次の移動に備えてもらいたいものです(^^)シギやチドリは餌を啄ばむ姿も良いものですが、
飛んでいるときの羽の形がシャープで、ホントに美しいと思います。ダイゼン
image4383

image4390

小さい鳥はハマシギ。

image4384

大きくて嘴の長い鳥はオオソリハシシギ
 image4397 image4385image4386

image4387

image4388

image4389

image4391

image4392

image4393

image4394

image4395

image4396

最後は、春に是非とも撮りたい旅鳥、ヤツガシラです。

見た目は嘴が長く、シギに近く見えるかもしれませんが、
日本で見られる鳥の中では、カワセミやアカショウビンが比較的近い種類です^^

image4398

image4399

ヤツガシラは、このショットを撮らないわけにはいきませんね(^O^)
image4400

冠羽を開くシーンを撮るのも、なかなか忍耐が必要です。
image4401

image4402

ヤツガシラ×2=「ジュウロクガシラ」(笑)
image4403
一羽でも、なかなか見ることのできない大喜びの鳥ですが、
この日バーダーなら泣いて喜ぶ「ニジュウヨンガシラ」でした。
でも3羽が接近することは奇跡でしょうね(^^;私は昨年「ジュウロクガシラ」しか見られず、
「ニジュウヨンガシラ」を見たのは今回が初めてですが、
このポイントでは「サンジュウニガシラ」くらいまでは
毎年のことで、珍しくはないようです。
ここでは、過去に驚きの「ゴジュウロクガシラ」ということがあったようで、
すぐ近くには、また別の飛来ポイントもあるそうです(@@
日本でも1、2を争う特異ポイントでしょうね(^^)
いつかチャンスがあれば「ニジュウヨンガシラ」以上の撮影にも挑戦してみたいと思います(*´∇`*)

以下の写真がいつのまにか入れ替わってしまいました
いずれ復元したいと思いますm(_ _)m

話はかわって、今朝もうっすらと雪化粧しました(ーー;)

本邦初公開のような気がしますが、アカショウビン植物園?の引き絵を撮ってみました。
梅などが咲くエリアです。

 
真ん中の丸く刈り込んであるのは、柚子です。
左上にはソメイヨシノが少し写っていますが、まだ咲きそうにもありません。これはたぶん、「なんみょうほうレンギョウ♪」だと思います。

こちらの桜によく似た花は、昨年実を撮ろうと思ったら、ヒヨさんに全部泥棒されていた、

「黄色いサクランボ♪」だとちょっと古いので、「私しサクランボ♪」です。
北国の春♪(コブシ)も咲き始めました^^
開いたらあまり美しい花ではないので、近くで撮るのは、蕾がちょうど良いかもしれません。
色違いです。
広告
  1. #1 投稿者: ポン太 (2010年3月26日 - 03:57)

    こんにちわシベリアとオーストラリアの往復はすごい身体能力が必要になりそうですね^^鳥の能力も侮ることが出来ないですねwヤツカシラもいつ見てもカッコ良くてペットに欲しいです。まだ雪がやんわり残っているんですね!

  2. #2 投稿者: アカゲラ (2010年3月26日 - 04:05)

    こんにちは見事な 起死回生で 羨ましいです!(^^)! こちらは 死んだ振りを強いられていますです。タガゲリの情報が入ってきていますが,何度も何度も 太平洋岸まで 足を延ばせませんので,しばらくは おとなしくしています(-"-)「ヤツガシラ」・・素晴らしいですね。粘って 2頭立てまで撮って 贅沢ですね!(^^)! 指を咥えて 眺めさせていただきました!(^^)!

  3. #3 投稿者: koyuki (2010年3月26日 - 04:54)

    こんにちは!春と冬が同居、アカショウビン家の庭も一層風情がましてステキですね。ヤツガシラさんの七変化撮れたのですね(゜∇^*) ♪どのお写真も良いポーズですね。>ヤツガシラは、このショットを撮らないわけにはいきませんね(^O^) 何を食べてるのでしょう?ゴジュウガシラまで見られるとムトシガシラも見たくなりますね(サブッ!^^;)。お花さん達が何故か冷たそう。ホウレンギョウのせいかしら(笑)こちらも少し雪が積もりました。風が冷たくキタコブシの蕾は未だ硬そうです。

  4. #4 投稿者: くまた (2010年3月26日 - 09:29)

    こんにちは~。起死回生 一発逆転ホームランですね^^前編のヒバリちゃんの振り向きや流し目のオオハムさん、いい味出てましたね^^あ、トキ風味のクロツラヘラサギさんも素敵でした~^^後編にはご親戚(?)のヤツガシラさんが登場していますね^m^怒髪天を衝くように、冠羽をブワァ~ッと広げているけれど・・・・・ん~・・怒っているようには見えませんねぇ(゜゜*)カァイイはい~^^ヤツガシラさんといえば、このポーズ!餌が長細いので数字の三になってますね^m^え?ジュウロクガシラ で、ニジュウヨンガシラ・・わ~い面白い~・・【 ̄▼ ̄;】ヒュルル~ゴジュウロクガシラのところでは“8の段”を最初から暗唱しちゃいましたし・・・^^;;おぉ。。ここがアカショウビン植物園なのですね(*^_^*)好い感じです~。見えてるところ全部、いえ、その先もず~っとお庭・・なのでしょうね・・(^_^;)ひ・広い・・。 「アカショウビン家のニャンズはここを走り回っているんだニャ・・(= ̄T ̄;=)イイニャ」妙法レンギョウに ホーホケキョ  なにやら有り難そうな春の庭ですねぇ( ̄人 ̄)初々しい木の花達も嬉しいです^^

  5. #5 投稿者: モドキ (2010年3月26日 - 15:09)

    アカショウビンさん、後編の目玉はヤツガシラの「重連」でしたか、お見事!独特の放り投げ採餌シーンに冠羽全開シーンと見せ場の定番もバッチリ!ご存じだと思いますが、準地元の千葉にも来ているのですがなかなか行けないでいます。抜けていなければ、この土日にでも・・・派手さは無いけど、シギチの渡りも渋いですね!オオソリはすでに胸が赤い夏バージョンですね!季節の移ろいを感じます。

  6. #6 投稿者: ニコラス (2010年3月26日 - 17:37)

    ヤツガラシさん 口からなにかを吐き出してしるのでしょか? 交通整理も機敏mのようですね。でも貴重な写真なんでしょうね。

  7. #7 投稿者: Nami (2010年3月26日 - 23:40)

    ヤツガシラ、かわいいですよネ。アカショウビンサンに近い鳥なんですね。アカショウビンさんなら、「ゴジュウヨンガシラ」以上も夢じゃないような・・・楽しみですネ。(^^)v"植物園”すごい~!!! なるほど。四季折々、楽しめますネ。(^^)

  8. #8 投稿者: たんぽぽ (2010年3月27日 - 00:55)

    鳥が飛んでいるのを撮るのは、難しいです~さすがですね!アカショウビンさんのおうちのお庭ですか?広いですね~(@_@;)

  9. #9 投稿者: Natalie (2010年3月27日 - 02:03)

    今日も勉強になりました。。。ヤツガシラ。。。そんな鳥がいたなんて知らなかったなぁ~華やかでユーモラスな鳥ネ。さしずめ私の友人で言うと・・・奴かしら???^^:)

  10. #10 投稿者: アカショウビン (2010年3月27日 - 04:55)

    ♂ ポン太さん、こんにちは♪シギたちは場所によっては、海上を長く飛ばなければならないこともあるので、大変でしょうね^^;カモメなどなら、水面に浮いていることも出来ますが、シギの場合はそうはいきませんからね。普段飛んでいる姿を見ても、スピード感があって、群れの場合でも一糸乱れぬ編隊飛行で、目を見張るものがあります(^_^)ヤツガシラは、いつの日かアカショウビン庭園に遊びに来てもらいたいものです “ヘ( ̄∇ ̄ )カモォーン♪

  11. #11 投稿者: アカショウビン (2010年3月27日 - 05:07)

    暇人 アカゲラさん、こんにちは♪ようやく最近の不調を吹っ飛ばして、たくさんの鳥を見ることが出来ました(*´∇`*)行き慣れたコースで、ポイントもよく頭に入っているので、無駄なく回ることが出来ました^^ヤツガシラが、毎年観察できる場所は限られていると思いますが、私の行動圏で、これほど条件の良い場所があるとは思っていませんでした。北海道はでっかいどーで、なかなかいろいろな環境の場所に出向くのは難しいことでしょうね(-""-;)でも私にとっては、天国のような場所・・死ぬまでに一度は行ってみたいですε=ε= (ノ ̄▽ ̄)ノ

  12. #12 投稿者: アカショウビン (2010年3月27日 - 05:22)

    ☆ koyukiさん、こんにちは♪私のギャグの出来不出来が影響しているのか、まるで季節感がなくなっています(^^ゞ夏から冬まで何でもありの状態ですね(笑)ヤツガシラは珍鳥といわれていますが、こちらでは常連さんのようです^^ヤツガシラのご飯を、横取りして確かめるわけにはいきませんが、何かの幼虫か、もしくは土中で一生を過ごす生物でしょうね。今年は、周りに人工物が多い場所がお気に入りのようで、シーンとしては良くても、人工物のせいでボツが多いのが難点です(-""-;)ヤツガシラが写真の上に偏っているのは、そういう事情もあります(^^;冠羽を広げたシーンにも、なにやら写っていますが、これくらいはご勘弁をといったところです。何ガシラまで撮れるか分かりませんが、通い続ける動機にはなりそうです(^^)できるだけ、ギャグを調整することで、過ごしやすい季節になるようにしたいと思います(^^)b

  13. #13 投稿者: アカショウビン (2010年3月27日 - 05:39)

    となりの くまたさん、こんにちは♪ホームランには届かないと思いますが、4ベースヒット(←アホだねぇ)くらいは打てたかもしれません(^^)vオオハムさんはいい味でしょ!!これから繁殖期なので、卵を産んでくれたら、おお!!ハムエッグだし(^^)ノヾ(ーー;)ヘラサギも詐欺ではないようですし、時の鳥(人)になれたと思います(^^川本日は、幼い頃に戻って九九の復習にご参加していただき、ありがとうございましたm(_ _)m8の段って、日常ではあまり使いませんし、良いボケ防止にになったでしょうね(^m^)とにもかくにも、遠い親戚に再会できてハッピーでした。アカショウビン植物園は、家の周囲に広がっていますが、お隣さんの家が写ったりするので、写真で紹介できる範囲は限りがあります。でも後から移り住んできた場所なので、田舎のレベルとしては極狭ですよ(>_<)

  14. #14 投稿者: アカショウビン (2010年3月27日 - 05:56)

    モドキさん、こんにちは♪前の記事から、「重連」を被せてくるあたりはさすがですね(^^)3羽も居ると、狙いを絞りにくいですが、冠羽をしっかり広げてくれた時を、撮られたのは良かったです。千葉のヤツガシラは、長期滞在なのですね^^できれば、遠く離れた千葉の親戚にも会ってみたいものです。こちら、とはいっても全く別の場所ですが、2月頃まで1羽が越冬していたようですよ。温暖化のせいなのでしょうかね?姫探しをした場所と近かったのですが、春には撮れるだろうと思ってパスしました。オオソリハシは、もっと色の濃い個体も見たのですが、写真がイマイチでした(-""-;)アカアシやツルシギなども渡ってきているようですが、駆け足でしたので、今回は見ることが叶いませんでした。でも、これからが楽しみな時期ですね(^^)

  15. #15 投稿者: アカショウビン (2010年3月27日 - 06:04)

    SK ニコラスさん、こんにちは♪ヤツガシラは吐き出しているのではなく、餌を食べる瞬間の写真ですね^^土の中から、虫を取り出して、その後放り投げるようにして食べるんですよ(*´∇`*)ヤツガシラは、日本ではほとんど繁殖しない鳥で、滞在期間もそれほど長くないので、条件が良い場所に住んでいないと、毎年写真に撮ることはなかなか難しいかもしれません。

  16. #16 投稿者: アカショウビン (2010年3月27日 - 06:12)

    Namiさん、こんにちは♪ヤツガシラもヘアスタイルが奇抜で、Namiさん好みかな?沖縄のあたりでも、毎年のように観察できる場所があったような気がします^^「ゴジュウヨンガシラ」はさすがに難しいですが、次は「サンジュウニガシラ」を見てみたいと思います(*´∇`*)アカショウビン植物園は、引き絵だと何があるのか良くわからない感じですね(^^ゞこれからにぎやかになりますので、また花の写真を紹介していきたいと思います(^^)

  17. #17 投稿者: アカショウビン (2010年3月27日 - 06:21)

    たんぽぽさん、こんにちは♪鳥の飛んでいる写真は、何度もトライして慣れるしかないですね。ただ、一眼レフでなければ、なかなか難しいと思います。遠くの鳥でも、飛ぶと大きく写りますし、背景がスッキリしますので、近づくのが難しい場合は、飛ぶ姿を中心に狙うことが多いです(*´∇`*)家の周りの土地は広くないのですが、少し離れた場所には広い土地がありますよ(^^)東京なら、大富豪間違いなしですが、田舎では何の役にも立ちません(-""-;)

  18. #18 投稿者: アカショウビン (2010年3月27日 - 06:25)

    。 Natalieさん、こんにちは♪なかなか見る機会の無い鳥ですからね^^場所柄、詳しい場所はブログに書けませんが、かなりたくさんの人で賑わう場所です。でも、鳥の存在に気がつく人はほとんど居ません。興味の無い人にとっては、そんなものでしょうね(^^)

  19. #19 投稿者: Natalie (2010年3月27日 - 06:33)

    そうでしょうねぇ・・・・アカショウビンさんにweb上で出会わなければ、私だって「鳥」に興味は持てなかったでしょう^^)。根っからのバーダーですね!その熱意に脱帽します♪

  20. #20 投稿者: ニコラス (2010年3月28日 - 04:51)

    >その後放り投げるようにして食べるんですよ(*´∇`*)あ!それって自分もやります。!(wwwww

  21. #21 投稿者: アカショウビン (2010年3月29日 - 01:49)

    。 Natalieさん、こんにちは♪姫に出会わなかったら、姫にも興味を持たずに済んだのにねぇ(^_^;)根っからのヒメダーですね(^^)

  22. #22 投稿者: アカショウビン (2010年3月29日 - 01:50)

    SK ニコラスさん、こんにちは♪そうなんですね(^^)そのうち進化して、ヤツガシラと一緒に空を飛べるようになれるかも!?

  23. #23 投稿者: abend (2010年3月29日 - 02:12)

    お彼岸過ぎても寒かったですよね。花も驚いてるでしょうけど、今日も風が強くて寒い気がします・・・冠羽 開くと綺麗ですよね。

  24. #24 投稿者: アカショウビン (2010年3月29日 - 23:00)

    abendさん、こんにちは♪暖かくなったと思ったら、また逆戻りしましたね(>_<)今朝は霜が降りて冷え込んでいますが、よく晴れているので、久しぶりにポカポカ陽気になりそうです(*´∇`*)冠羽が開くと、見ごたえがありますね^^のんびり伸びをしている様子でしたヽ(^^)ノ

  25. #25 投稿者: Natalie (2010年3月30日 - 14:53)

    正直、出会わなければ良かったと思いますよ(^^ゞこんなに悩むくらいなら…

  26. #26 投稿者: アカショウビン (2010年3月31日 - 00:28)

    。 Natalieさん、こんにちは♪奥さんとも出会わない方が良かったかな(笑)

  27. #27 投稿者: Natalie (2010年3月31日 - 09:05)

    うん!それは真実!!お互いにとっても出会わなければ良かった。。「いなくなってくれないかな・・」って心より思ってるはず。お互いにね♪(過激発言は控えました。。。)

  28. #28 投稿者: アカショウビン (2010年4月2日 - 01:11)

    。 Natalieさん、こんにちは♪これだけでも、ずいぶん過激なような・・・(^^;

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。