海は混雑、鳥は避難

連休中、風が強い日が多かったので、
再び追い風を期待して、海岸沿いを徘徊しました^^
波はそれほどではありませんでしたが、
それがちょうど良いようで、
どこへ行ってもマリンスポーツの人ごみで、
鳥がのんびりしている筈もありません(>_<)
 
田園地帯をブラブラしていると、
ようやく抱卵中のコブハクチョウを発見!
ゴミ屋敷と化してますね(^^;

image4562

近くに居たのは旦那さんでしょうか?
image4563

この時期にコブハクチョウを見たのは初めてですが、
首の色が白くないのは、婚姻色なのでしょうね^^

田んぼではユリカモメ
image4564

多くの個体の中、一羽だけ、夏羽でした。
image4565

image4566

ウミネコ
image4578

ムナグロ
image4579

image4580

image4581

農作業で、人が多いためか、田んぼを探しても、シギの姿がないので、
さらに足を延ばして、小さな湿地でようやく発見しました。

セイタカシギ
image4568

image4569

タシギ
冬鳥ですが、今季は全く撮っていませんでした(^^ゞ
image4567

ウズラシギ(今季初)
image4570

入浴シーン(* v v)
image4571

image4572

image4573

image4574

image4575

バン
image4576

オオバン
image4577

キンクロハジロ
image4582

思わぬ道がが渋滞だったりして大変でしたが、
それなりに観察できてホッとしました(´▽`)

広告
  1. #1 投稿者: abend (2010年5月4日 - 08:58)

    そちらも渋滞なんですね。ゲゲゲの女房の影響で山陰へ行く人が多いでしょうね。抱卵中ってこんな風なんですね^^水面で遊んでる風景 暑かった今日は涼しげに思ったりします。

  2. #2 投稿者: ニコラス (2010年5月4日 - 09:19)

    >ようやく抱卵中のコブハクチョウを発見!ゴミ屋敷と化してますね(^^;白鳥のゴミ屋敷って、イメージが崩れてしまいますね~~ 清掃のお手伝いさんは居ないのでしょうか?(w>入浴シーン(* v v)もう少し色っぽいのを想像していましたが?(wwww

  3. #3 投稿者: アカゲラ (2010年5月4日 - 12:16)

    こんばんはコブハクチョウの2世誕生が楽しみですね。ウトナイ湖へ行ってきましたが,コブハクチョウは その気配がありませんが,オオハクチョウの番が 群れから離れて,湖の奥の方にいましたが,久し振りで ハクチョウの雛が見れるかもしれません。一昨年に オオハクチョウの ひな三羽の誕生がありましたが,六月でしたので 楽しみにしています。シギさんの 湯船は大きいんですね!(^^)!

  4. #4 投稿者: モドキ (2010年5月4日 - 12:19)

    こんばんは♪コブハクチョウの婚姻色面白いですね。アマサギの肥満鳥かと思いました(笑)それしてもスィートホームがゴミだらけでは気の毒ですね。我々が、猛省しなければならないですね。第一、鳥の写真が撮り難いじゃないですか。ウズラシギ、いいなぁ!余り見る機会がありません。タシギがまだ居るのですね。ゴールデンウィークの渋滞の中、御苦労さまでした。

  5. #5 投稿者: たんぽぽ (2010年5月4日 - 15:46)

    入浴シーン、いいですね(^-^)ユリカモメが撮れてよかったですね!キンクロハジロは、怖い顔をしていますね(笑)キンクロハジロは、たまに見かけます。

  6. #6 投稿者: ちえたん (2010年5月5日 - 05:34)

    アカショウビンさん♪ こんにちわ^^またまた、沢山の鳥さんたちを撮られたんでつねぇ^^白鳥さんの産卵・・・・そちらでは珍しい光景ではないんでつかぁ?首の色が「婚姻色」ってのは、「俺には奥ちゃんがいますよ~~♪」って意味なのでつか?(笑)ウズラシジの入浴後に、気持ち良さそうにダンス踊ってますねぇ~(。◠‿◠。)ニコッおっ! キンクロハジロだぁ~~この前松江でちえが見つけたカモさんでつね^^やっぱり、頭の後ろのお毛毛が笑えるぅ~~(≧n≦笑)ククク連休中で、渋滞に巻き込まれながらも、沢山の鳥さん撮れてよかったですね^^お疲れ様でした~~^^

  7. #7 投稿者: アカショウビン (2010年5月5日 - 23:49)

    abendさん、こんにちは♪日本海側って、これから8月にかけて天気が良いと混みますね(ーー;)夕方、石見銀山の前を通りましたが、あらゆるところに駐車してあって、ここも人手が多かった様子でした(^^;世界遺産に登録されるまでは、観光客はほとんど居なかったことを思うと、驚きの光景です(@@連休中は、気温が上昇しましたが、程よい風が吹いていて、体感的には楽でした(*´∇`*)たくさんの人たちも、水面で遊んでましたよ(笑)

  8. #8 投稿者: アカショウビン (2010年5月5日 - 23:54)

    SK ニコラスさん、こんにちは♪ハクチョウは、ゴミでさえ、巣材として集めてしまうのでしょうね(>_<)メイドロボにお願いして、綺麗に掃除をしてもらいたいものです^^≧(´▽`)≦アハハハ、服を脱がずにの入浴ですからね~今度は全部、羽毛を脱ぎ捨てて入浴してもらいますか!?

  9. #9 投稿者: アカショウビン (2010年5月6日 - 00:01)

    暇人 アカゲラさん、こんにちは♪コブハクチョウ親子の姿は可愛いでしょうね^^私は夏場、平野部での鳥見はしないので、カルガモの雛くらいしか見たことがありません(>_<)オオハクチョウの雛が見られることもあるのですね(^_^)日本で繁殖することは、そう多くないでしょうから貴重ですね。私も、写真が見られることを期待しています。シギは大浴場の混浴が好みのようですよ(笑)

  10. #10 投稿者: アカショウビン (2010年5月6日 - 00:11)

    モドキさん、こんにちは♪≧(´▽`)≦アハハハ、アマサギの肥満鳥ですって(^m^)確かに、色合いはそっくりですね^^そうそう!、鳥の写真は、綺麗な場所で美しいものが撮りたいですよね!綺麗な日本海のイメージとは違って、漂着ゴミの多さにはいつもウンザリさせられます(ーー;)ただ、ここは用水路の一角だと思うので、間違いなく日本人が出したゴミですね(>_<)ウズラシギはあまり見かけないシギなのでしょうか?確かに数は多くないように思いますが、こちらでは、観察の機会は少なくないと思います(^^)タシギは、昨年もGWの時期にたくさん見ていますので、渡りが遅いのでしょうね。ただ、地味なだけに、飛んでから気が付くことが多いです(>_<)

  11. #11 投稿者: アカショウビン (2010年5月6日 - 00:19)

    たんぽぽさん、こんにちは♪ぜひ、たんぽぽさんも気持ちよく入浴してくださいね^^私が、撮りに行ってあげますよ(笑)ユリカモメは、私にとってそれほど頻繁に見る機会がないので、撮れて良かったです^^それに、頭の黒い夏羽を見たのは本当に久しぶりでした(^o^)キンクロハジロは、日本で一番多く飛来する地域なので、まだたくさんの群れが見られました(^^)私は、結構可愛いと思いますが、目の色が怖いのですかね?

  12. #12 投稿者: アカショウビン (2010年5月6日 - 00:41)

    ちえたんさん、こんにちは♪最初は、これといった鳥が居なかったので、収穫がないのかと焦りました^^;日本で見られるコブハクチョウの大半は、飼い鳥が抜け出してそのまま野生化したもののようです。ただ、こちらの地域は大陸に近く、多くの鳥が渡ってきますので、渡った鳥がそのまま居ついてしまった可能性も充分に考えられます(^^)現在は、多くても20羽程度だと思いますが、毎年繁殖し数を増やしているみたいです。鳥たちの入浴シーンは、見ていて面白いですよ^^いつも水上にいる、カモやカモメなどでも、しっかり水浴びするをするし、ワンパターンになりがちな水鳥の、変化のある写真を撮るのには、もってこいです^^宍道湖や中海周辺は、日本に飛来するキンクロハジロの1/4が飛来するといわれています。これも美味しいシジミがたくさんあるためですね^^貝類なども、丸のみするらしいですよ(^^;そうそう!このポニーテール?のような髪型が最大の識別ポイントですね(^m^)秋にはあまり目立たないこともありますが、特にメスは色合いが似たカモが少なくないので、まずはこのヘアスタイルで、キンクロハジロか別のカモかを見分けるのが良いと思います(^^)ノ

  13. #13 投稿者: Nami (2010年5月6日 - 02:45)

    連休中は”人間”がいっぱいで、鳥もビックリでしょうネ。”何事~!???”と思っているかな。それとも、鳥仲間の情報伝達はバッチリで、”あ~ぁ、これが噂のGW・・・”と思っているかな。鳥サンたち、上手に避難していたみたいですね。(^^)

  14. #14 投稿者: アカショウビン (2010年5月6日 - 04:03)

    Namiさん、こんにちは♪鳥の世界も、情報網が発達してきているようですね^^今日あたり、避難生活から元の場所に戻っているかもしれませんね(笑)この時期、天候が良いと、一気に鳥が渡って、姿を見なくなるような気がします。本当は、丹念に探せば、珍しい鳥が見つかる時期ですが、目が節穴の私にはなかなか見つけられません(^^;暑くなってきたので、私もそろそろお山で避難生活に入ります(*^-^)

  15. #15 投稿者: たんぽぽ (2010年5月6日 - 14:40)

    キンクロハジロは、目つきが悪いように見えます(^_^;)

  16. #16 投稿者: アカショウビン (2010年5月7日 - 00:52)

    たんぽぽさん、こんにちは♪キンクロハジロの目つきが悪いですか?鳥を探しているときの、私の目つきのほうがもっと悪いかも(笑)

  17. #17 投稿者: koyuki (2010年5月7日 - 11:18)

    アカショウビンさんの周りは鳥だらけ~?と錯覚しそうです。ウズラシギさんのさまざまなポーズ見ててホッコリした気持ちになりますね^^。ユリカモメの白と黒い顔が2羽並んでるの可愛いです。アカショウビンさんは鳥寄せのオーラーがあるようですね(^-^)

  18. #18 投稿者: アカショウビン (2010年5月7日 - 23:14)

    ☆ koyukiさん、こんにちは♪私の周りが鳥だらけ?そうだといいのですが、この日は苦労しました(^^;風が強いので、葦原には何もいないし、毎回同じ鳥ではつまらないので、広範囲を探し回りました。真冬なら外れはないですが、この時期見られるのはウミネコばかりという感じでした(ーー)ウミネコはこちらで繁殖しているので、さすがに見飽きたという感じです。ユリカモメは可愛いですね^^それに、日本海側ではそれほど多くないと思います。5月になっても大半が冬羽というのは、かなりのんびり屋のようです(^^)シギの水浴びは、頻繁にみられるわけではないので、たまに見かけるとラッキーと思いますね^^大好きなシギが見られてホッとしました(´▽`)

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。