日曜日午前の部

日曜日の午前中は、近くの山を探索しました。

ミツマタ
1249

ヤマザクラ
1241

シャガ
1242

カキドウシ
1248

以下、識別の自信がないので、名前は載せないでおきますm(_ _)m
1243

1244

1246

1259

久しぶりに狐との出会いもありましたが、写真は撮れず(ーー)
代わりに、足元にモグラが転がっていました(@@
生きてはいませんでしたが、外傷はなさそうに見えました。
どうしたのでしょうね?
1250

鳥のほうは、まだアカショウビンの声も聞かれず、寂しい感じでした(>_<)
夏鳥の中で、アカショウビンの次に撮りたいサンコウチョウですが、

愛想悪く、ようやく証拠写真がワンチャンスだけでした。
でも、雄の優雅な長い尾羽が見られたので、よしとしましょう。
image4628

イカル
葉が茂っているので、観察は難しくなってきました。
image4621

ヤマガラ
image4622

アオゲラは全身を見せてくれませんでした。
2羽の鳴き声が頻繁に聞かれたので、巣が近くにあるのは間違いなさそうです。
image4620

キビタキ(オス)
image4626

image4627

メスを見るチャンスは少ないのですが、この時期巣材運びをしているのを見ることがあります。
地味ですが、私はメスのほうが可愛く思えます(^^)
image4624

image4623

image4625

これは家の前で撮ったものですが、夏鳥の中で一番有名な鳥といえばツバメでしょうね。
image4633

イワツバメ
私の近所では、普通のツバメより数が多いと思います。
普通のツバメよりやや小さいです。
image4629

こちらは、地域よっては見られないかもしれませんが、
コシアカツバメというやや大きなツバメの仲間です。
image4630

image4631

image4632

ツバメの仲間や、種としては全く別の鳥ですがアマツバメの仲間は、
注意して見ないと、全部同じツバメに見えてしまうかもしれませんね。

イワツバメやアマツバメの仲間は、電線などに止まることはほとんどありませんが、

飛んでいるときの羽の形などがツバメとは全く違いますので、慣れると区別がつくようになります。

飛んでいるのを見て、ツバメだと思い込んでいても、
よく見ると、案外別の鳥が交っているかもしれませんよ(^^)

広告
  1. #1 投稿者: abend (2010年5月10日 - 12:31)

    もぐらが足元にいるってなんかすごいですね。^^近くで見たいものです。ふと鳥の餌になったりもするのかな~と思ってしまいましたが・・ツバメ 巣からこちらを見てる画像可愛いですね。

  2. #2 投稿者: たんぽぽ (2010年5月10日 - 14:40)

    モグラがいるのですか?凄いですね(@_@;)キビタキのオス、綺麗な黄色ですね。メス、かわいいですね。私の好みです❤

  3. #3 投稿者: モドキ (2010年5月10日 - 14:52)

    アカショウビンさん、こんばんは♪ちょっと、大阪へ帰っている間にずい分「豊漁」だったようですね!・ヤマドリ、見方を変えるとあれだけ丸見えショットはご自身(アカショウビン)のスナップよりも難しいですね。・コルリもらしい決めポーズの素敵なショットをゲットされて、アカショウビンさんの満足そうな顔が目に浮かびます。(何、会ってもいないのに、顔が分かるワケないだろうって、確かに)・アカショビンはさすがにご自身と彼女だけに充実過ぎるラインナップですね。そんなシーンが身近なところで見られると言うのが、また羨ましいです。・青い目に長い尾の彼は、大阪帰省中にちょっと見て来ました。今年は個体数が多いのでしょうか?!・ツバメもキッチリ解説付きで3種そろってますね。ツバメは夏鳥として独特の親しみがありますね。

  4. #4 投稿者: ニコラス (2010年5月10日 - 18:15)

    サンコウチョウのシッポってりっぱですね~~ アオゲラもいいな~~!!

  5. #5 投稿者: アカショウビン (2010年5月10日 - 23:02)

    abendさん、こんにちは♪もぐらは、ちょっとびっくりでした(^^;どこにでもいるとは思うけれど、見る機会は少ないですね。大雨の後に、トンネルが水浸しになるためか、地上に出てきたのを見たことがあります。ツバメは、邪魔者が来たと思っていたことでしょうね(;´Д`A “`

  6. #6 投稿者: アカショウビン (2010年5月10日 - 23:07)

    たんぽぽさん、こんにちは♪モグラ自体を目にする機会は少ないですが、畑などに、トンネルが掘られているのを見ることはよくありますね。キビタキは、囀るのはオスだけということもあって、メスを見かける機会は少ないので、嬉しくなりました(*´∇`*)きっとたんぽぽさんは、メスのほうが好みだろうなと思いながら撮りましたよ(^_^)

  7. #7 投稿者: アカショウビン (2010年5月10日 - 23:25)

    モドキさん、こんにちは♪GW今年は好天も幸いして、豊漁でした(*´∇`*)ヤマドリを見ることや、保呂打ち音を聞く機会は多いですが、いつも姿は一瞬で、なかなかじっくり観察できることはないですね。今回はサービス満点でした(^_^)コルリも、アカショウビンも、車から降りてそのまま撮れるという恵まれた条件ですが、打率はやはり低いです。今回飛来直後の時期に撮れたというのは、最高の気分でした(*´∇`*)できれば、葉がもう少し茂った状態でも撮りたいものです。私の満足げな表情は、ブログにちゃんと載ってるじゃないですか(笑)こちらのサンコウチョウは、今のところ個体数は多くないように思いますが、大阪までモドキさんウオッチングに出かけているのかな!?普通のツバメは、今シーズンも個体数がかなり少なく感じます。最近は住宅事情の変化で、一戸建て派の普通のツバメには試練なのかもしれません。反対に、マンション派のコシアカツバメは、年々増えているように思います(*^-^)

  8. #8 投稿者: アカショウビン (2010年5月10日 - 23:30)

    SK ニコラスさん、こんにちは♪サンコウチョウは、尾羽の長さがすごいでしょ!こんな鳥が、海を渡ってくるというのは驚くばかりです(ノ゜⊿゜)ノ求愛の時には、この長い尾羽を上に持ち上げるディスプレイをするのですが、私はまだ1度しかお目にかかったことがありません(^^)

  9. #9 投稿者: hulala (2010年5月11日 - 05:03)

    こんにちは時はすでに燕の時期なんですね。コシアカツバメの巣はしっかりした作りで、まるでコンクリート製のようです。キビタキのメスって可愛いですね、目がクリッとしていて羽の色が地味な着物のような風合いに見えます。サンコウチョウって素敵なんですね。

  10. #10 投稿者: アカショウビン (2010年5月11日 - 05:50)

    hulalaさん、こんにちは♪こちらでは、ゴールデンウィークが田植えの最盛期なのですが、前後して、ツバメたちの巣作りもピークを迎えます(^_^)コシアカツバメは、土団子をうまく並べて、陶芸家気取りのようです(*^-^)このまま焼いたら、食器として使えるかもしれません(笑)よくこれで下に落下しないものだと感心しますね。キビタキは、普通オスを撮ったらそれで満足なのですが、私はメスが撮りたくて、この時期一生懸命探しています(・_・ ) ( ・_・) ドコドコ毎日探せないので、せいぜい年に一度くらいしかチャンスはありませんね。サンコウチョウは、惚れ惚れする姿ですね(^^)

  11. #11 投稿者: ちえたん (2010年5月11日 - 09:08)

    アカショウビンさん♪ こんにちは~♪ で、ただいまぁ~♪可愛い小花でつねぇ^^山野草でつか?山桜がまだ咲いてるんでつね?こっちはとっくに散ってしまいました><今は藤が所々で咲いてて綺麗でつよん☆モグラさん・・・どうしちゃったんでしょうね^^;;狐といえば、家の近くの土手で何度か遭遇したことありますぅ~ (●^o^●)目が合っちゃって、びっくりして逃げてしまいましたけどね・・(-。-) ボソッサンコウチョウ・・・お目目ぱっちり~尾も長くてちえでも識別できそうでつ^^v出会う事はないだろうけど・・・><キビタキ雌~~可愛いですね^^ちえの好みの小鳥ちゃんでつよ~ん^^逢ってみたいなっ☆ツバメは、毎日飽きる程見れるので、フォト撮ったことないでつ><ツバメに失礼かしらねぇ~(・∀・)ニヤニヤ ところで、「午後の部」と書いてありまつが・・「午前の部」もあるんでつかぁ?(笑)

  12. #12 投稿者: くまた (2010年5月11日 - 09:19)

    にゃはは・・・みつまた、頭の沢山ある怪獣みたいです~ヽ(^▽^*)関係ありませんが、猫の妖怪は「猫又(-_-メ) フッ・・」 ヾ(=`T´;=)山桜、可憐ですね^^シャガもカキドウシも初夏らしくて素敵。名前の分からない何気ない風のお花の皆さん^^;の、優しい感じに癒されちゃいます。あ・・モグ・・(^_^;) 以前飼っていた猫がちょくちょくお持ち帰りをしておりました・・。おぉ・・こちらにもサンコウチョウさんが@@; ブルーのアイリングが美しいですね。キビタキの♀ちゃん、お洋服こそ♂君よりも地味だけど顔や体つきは女の子女の子していて可愛いですね^^

  13. #13 投稿者: ポン太 (2010年5月11日 - 11:44)

    こんばんわこれからの時期の山の散策はいろんな花にも出会えることが出来るので楽しみが一つ増えますね^^モグラ君はどうしたんでしょうね。ツバメにもいろんな種類があるとは驚きです。今度はじっくり観察してみたいと思います。

  14. #14 投稿者: アカゲラ (2010年5月11日 - 12:53)

    こんばんは今回も,蝶や花と 豪華なラインアップですね。唯一の4足さん 頑張っていますね!(^^)! どちらが 前か 後か分かりずらいですね!(^^)!キビタキの♀を探しているんですが 探すと見つからないものですね!(^^)!。こちらでは 市内では なかなかツバメが 見つからないんです。子供のころは 良く飛んでいたのを見かけたのですがね。それでも,林の上を飛んでいたツバメを1羽だけ見かけましたがネ!(^^)! どこかには 居るんだとは思うんですがね。前には ニセコの山裾に出かけて撮ったりしていたんですが,いまは その元気がありません!(^^)! こちらで じっくり拝んでいます!(^^)!

  15. #15 投稿者: koyuki (2010年5月11日 - 12:55)

    こんばんは^^お花も鳥さんも午前だけで大豊作ですね(@_@;)こちらにも蒼いアイリングの鳥さんが居たのですね!ファインダーに納まらないほど長い尾は長旅に邪魔にはならないのでしょうね~~???燕さんにアカショウビンさん宅の軒先をお貸ししてるのですか?キビタキさんのつぶらな瞳可愛いですね。山登りで見るミネザクラの感じと似たヤマザクラ、花が小ぶりでシックで見かけると疲れを癒してくれる優しい色ですね。

  16. #16 投稿者: アカショウビン (2010年5月11日 - 23:34)

    ちえたんさん、こんにちは♪おかえり~(^^)ノ""あっ・・もういってらっしゃいなのかな(?_?)山野草や、木に咲いていた花ですね。似た花も多いので、なかなか名前がちゃんとわかりませんけどm(_ _)m山桜も、たぶん色々な品種があるのだと思います。散ってしまったものが多いけれど、まだ結構咲いているものもありましたよ。こちらでも藤の花が咲いています。天ぷらにすると香りがあって美味しいですよ(^o^)モグラさん、食べすぎたのかな(笑)狐は2年位前に、よく見かけたのですが、今回は久しぶりでした。警戒心が強いので、なかなかじっくりは見られませんね(ーー)サンコウチョウは特徴的なので間違えることはないですね。暗い杉林が好みで、場所によってはたくさん居ますよ^^ただ姿を見つけるのは、ちょっと難しいかも。キビタキ可愛いでしょ!雑木林などで普通に見られる鳥なので、お近くでも見られるんじゃないかな?特に朝はよく鳴いているので、探すのには、鳴き声を覚えるのが近道だと思います。そちらは、ツバメ多いですか?こちらでは、最近急激に数が減っているような気がしています(ーー)住宅事情などが影響しているかもしれませんが、農家にとっては害虫を食べる大切な鳥なので、これ以上減らないでほしいものです。続編は本日公開予定です(^_^)

  17. #17 投稿者: アカショウビン (2010年5月11日 - 23:50)

    となりの くまたさん、こんにちは♪ミツマタが怪獣に見えましたか(笑)もう少し早く撮れば、可愛い感じだったと思いますが、時期が遅すぎました。私の場合は、いつか紙幣に化けていないかと心待ちにしているのですが、そんなうまい話にはなりませんね(>_<)でもどこかで、紙幣の原料として育てている場所もあると聞いたことはありますけどね。この山桜は、よく見かけるものより、ややピンク色が濃い気がしました。時期も遅いし、花も小ぶりで形も少し違う気がしましたので、品種が微妙に違うのでしょうかね(?_?)シャガは、林道脇にたくさん自生していましたよ^^猫が大きなモグラを持ち帰っていたのですか(@@家のは、ネズミを時々持ち帰りますし、先代はカエルが多かったです。それぞれ、好みがあるのでしょうね(^^)今年もサンコウチョウが忘れずに戻ってきてくれました。キビタキのメスは、女の子っぽい感じですよね^^これから、新妻として、役目を果たしてくれることでしょう(*^-^)

  18. #18 投稿者: アカショウビン (2010年5月11日 - 23:58)

    ♂ ポン太さん、こんにちは♪これから梅雨時期にかけては、木の花が一斉に咲きますね^^白いものが多いような気がしますが、時々甘い良い香りが漂ったりして、マイナスイオンと一緒に癒されますね(*^-^)本州で見られるツバメの仲間は、主に秋に見られる小さなショウドウツバメを含めて、4種が主なものですね。海岸近くでは、飛んでいるときの羽の形が三日月形に見えるアマツバメの仲間が見られることがありますよ^^

  19. #19 投稿者: アカショウビン (2010年5月12日 - 00:08)

    暇人 アカゲラさん、こんにちは♪山の中も、色々な花が咲き始めにぎやかになっています^^ただ鳥のほうは、視界が悪く、だんだんと撮りにくくなりますね(>_<)4足歩行はどっちがどっちという感じですが、ピンクの鼻?が見えているので手前が頭だと思います^^キビタキのメスを見かけるのは、巣材運びの僅かな期間だけですね。オオルリに至っては、久しくメスの姿を見ていません(>_<)秋には幼鳥も交っているので、訳が分からなくなりますね(ーー)ツバメは近年急激に数が減っていると思います。昨年は少し持ち直したように思いましたが、今年は一段と少ない感じがします。越冬地の問題か繁殖地の問題かよくわかりませんが、このままだと、ブッポウソウの二の舞になるのではと心配しています。

  20. #20 投稿者: アカショウビン (2010年5月12日 - 00:20)

    ☆ koyukiさん、こんにちは♪大豊作には程遠いですが、山の夏鳥は比較的順調に飛来しているようです(^^)他の夏鳥では、クロツグミ、ヤブサメ、ツツドリなどの声は聞かれますが、どれも写真が撮れるチャンスは少ないですね。ツバメも近年急速に数が減って、かれこれ三年ほど我が家には営巣していません(ーー)キビタキの目はクリっとして可愛いですよね^^この山桜は、例年だとゴールデンウィークには散っている頃ですが、今年は遅いですね。山桜にもいろいろ品種があるのでしょうが、私にはサッパリ分かりません(^^ゞ桜の木で小鳥がウロウロしていたので、暫く待ってみましたが、待っている時には何もやってこないものですね(>_<)

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。