ミステリー

いつものようにアカショウビン植物園から。チゴユリ
1312

アネモネの一種
1313
 

ヒメカンゾウ
1314霜の影響を受けたエビネは2輪だけの花しか咲きませんでした(>_<)
1315

こちらの蘭も霜の影響で花がイマイチです
1316
 

ヒゲナデシコ

1319

1317

1318

アッツザクラ
1320シライトソウ
1321

シャクナゲ

1322
 
ユキノシタ
1323アヤメ

1325ベニシダレタムケヤマ
1326

ムラサキケマン
1330

ハハコグサ
1328

ジシバリ
1329

以下は花の名前が判りませんでしたm(_ _)m

ズダヤクシュという名前のようです。
1327花弁の色や蕊の形に違和感もあるのですが、
葉の形を考えると、やはりフウロソウの仲間なのでしょうかね?
1324

今日の夕方、近くのお山の様子を見に行くと、アカショウビンが良く鳴いていました♪
今年は遅かったので心配していましたが、ようやく安心できました(*´∇`*)

サンコウチョウが目の前に飛んできたのは良かったですが、
近すぎて尾羽が切れてしまいました(ーー;)
image4673

こちらは雌です。
image4674

8月には雄の長い尾羽が抜け落ちて、雌のような姿になると云われています。
でも、私は9月でも尾羽が長い雄しか確認したことがありませんし、
ネットでも今のところ、短い尾羽の雄の写真を探し当てたことがないです。
繁殖地では長いままで、海を渡る前に短くなるのでしょうかね?

雄雌の違いは、尾羽の長さだけではなく、アイリングと嘴の色が違います。
何かとミステリアスな鳥ですが、
もし事実だとすれば、アイリングと嘴が色鮮やかで、尾羽が短くなった個体を見てみたいものです。

春の渡りも、そろそろ終盤ですが、今宵も月明かりの下、渡りをしている鳥もいることでしょう。
1331

広告
  1. #1 投稿者: ちえたん (2010年5月21日 - 13:33)

    アカショウビンさん♪ おこんばんわ^^やったぁ~♪ また一番乗り~~~~(。-∀-)ニヒ♪名誉会員特権の入場無料でやってきますたwwwエビネ・・今年の異常気象せいで、花が沢山咲かなかったんでつかね?><。。洋ランも綺麗ですが・・・清楚で物静かに咲いてるエビネっていいですよねぇ^^他のお花・・・見たことあるかも?ですが・・・。名前知りませんでしたぁ~~~!><。 お勉強になります (●^o^●)アカショウビンちゃん^^元気に囀ってたんでつね?また逢おうね~~って囀ってたのかもですねぇ~~ (●^o^●)サンコウチョウのお目目~♪ びっくり眼で面白いでつねぇ~~(笑)尾羽の短くなった雄さんに出会えると、そのミステリアスも解明できるかなぁ?^^;;;;さて、10:30過ぎました^^このお月様を見ながら、(Θ_Θ)眠りにつくとしまつぅ~(。◠‿◠。)ニコッおやすみなさい~♪

  2. #2 投稿者: モドキ (2010年5月21日 - 14:28)

    アカショウビンさん、こんばんは♪トップ画像のチゴユリ、清楚で素敵ですね。好きな花のひとつです。赤いシャクナゲと言うのも意外性があって美しいです。ユキノシタのアップも予想外に色っぽいです。それにしても身近なところではみ出すようなサンコウチョウを見てみたいものです。渡りが終わると都会は砂漠ですぅ!

  3. #3 投稿者: ポン太 (2010年5月21日 - 15:56)

    こんばんわかわいい花がたくさん咲いています♪ユキノシタとかシライトソウなど珍しい花です。サンコウチョウはまだ研究途中なんですね。言い伝えが本当かどうかこれからも目が離せないですね~

  4. #4 投稿者: たんぽぽ (2010年5月21日 - 21:50)

    かわいい花がいっぱいですね!花の名前や鳥の名前って難しいですが、アカショウビンさんはとても詳しくて凄いですね。ユキノシタ・・・素敵ですね♪サンコウチョウ、目が大きいくてかわいい(^。^)

  5. #5 投稿者: koyuki (2010年5月22日 - 06:51)

    こんにちわ~^^お花も鳥も待ってくれないのでアカショウビンさん大忙しですね!チゴユリ、フウロソウ、アヤメ、ズダヤクシュなど山登りで見かけます。ナント云ってもユキノシタ科の花はとても魅力的ですね(。◕‿◕。)チゴユリは好きで庭に植えてましたらはびこって大変な事になりましたが如何ですか?花瓶に合うお花ですね。エビネはこちらでは無理なんです(>_<)おっ!ミステリーでしたね(^-^)長~~い尾羽を広げて求愛ダンスをするのですか?そんなシーンも見たいですね^^。

  6. #6 投稿者: アカゲラ (2010年5月22日 - 08:20)

    こんばんはありますね!(^^)! 慌てて ズーム倍率を落としたりしていますがね!(^^)! 尾が長いと 困りますね!(^^)!お綺麗 ですね・・と洒落ている場合ではないんですがね!(^^)! ♀は 尾が短いんですね。これですと 撮りやすいですね!(^^)!一度でいいですから 実物を見てみたいもんです(-_-メ)

  7. #7 投稿者: Kazuu (2010年5月23日 - 06:08)

    アカショウビンさん、こんにちは。サンコウチョウさんはとてもお目目パッチリさんですね。それにしてもアカショウビン植物園、大きいのですね!(^^)!

  8. #8 投稿者: アカショウビン (2010年5月23日 - 12:39)

    ちえたんさん、こんばんは♪またまた1等賞おめでとうございます(^_^)忘れずに、お花見弁当持ってきましたか?(笑)エビネは霜で、先の方がダメになって、後から伸びた部分に、花が2輪だけでした(>_<)花を咲かせる体力が温存できたかもしれないので、来年に期待ですね^^洋ランなら、外で育てること自体無理でしょうが、日本産の植物だけあって、花以外は丈夫なようですね。私も、自宅の植物の名前さえサッパリ判らなかったので、昨年からお勉強中です(^^ゞ近所のお山にも、アカショウビンは無事到着しましたが、姿を見るのが難しくて、写真が撮れることはほとんど無いですね(ーー)私の家からも毎年声が聞こえるのですが、今年は一度も声が聞こえず無理かもです(T_T;)へなちょこアカショウビン探偵に、サンコウチョウの謎が解けるのかな?でも、頑張ってみます!ところで、いい夢が見られましたか~

  9. #9 投稿者: アカショウビン (2010年5月23日 - 12:46)

    モドキさん、こんばんは♪チゴユリがお好きなのですね^^私は、昨年名前が判らず、今年ようやく判明しました(^^ゞシャクナゲも色々な色のものがありますね。どの色が一般的なのか知りませんが、遅い時期に、濃い色の大きな花が咲く種類があって、気に入ってます(*´∇`*)サンコウチョウは、今年もたくさん飛来して縄張り争いをしながら飛びまわっていますよ^^確かに、真夏の平野部での鳥見は辛そうに思います(>_<)

  10. #10 投稿者: アカショウビン (2010年5月23日 - 12:58)

    ♂ ポン太さん、こんばんは♪ユキノシタは、こちらでは石垣などに植えられているのを見かけます。葉を天ぷらにすると美味しいですよ^^サンコウチョウは、東南アジアなどの越冬地で観察すればすぐに答えが見つかると思いますが、謎めいていた方が魅力的かもしれませんね(^_^)春に尾羽の短い雄を見たという話も聞きますので、どこかに引っかかって、抜けたりすることもあるのかな?とも思います。

  11. #11 投稿者: アカショウビン (2010年5月23日 - 13:08)

    たんぽぽさん、こんばんは♪花の名前はネットなどを使って調べていますが、似たような花がいっぱいあったり、同じ名前でも花の色や模様の差が大きな種類もあって、なかなか自信が持てませんよ(^^;ユキノシタの花弁は、2枚だけ大きくて面白いですよね(^_^)サンコウチョウはアカショウビンと同じくらい大好きな鳥です。初めて飛んでいるのを見た時は、ビックリしましたよ(ノ゜⊿゜)ノ

  12. #12 投稿者: アカショウビン (2010年5月23日 - 13:23)

    ☆ koyukiさん、こんばんは♪夏場は、あまりたくさん鳥が撮れないので、家の花でお茶を濁しています(^^ゞズダヤクシュという名前なのですね!ありがとうございますm(_ _)mさすがに山歩きを良くされるだけあって、植物の知識も豊富ですね(^_^)一番下の花は、やはりフウロソウなのでしょうか?ネットで調べた花とは、蕊の形や、花の色合いも違う感じがして自信が持てませんでした。チゴユリはそれほど多くありませんが、繁殖力抜群なのですね^^;我が家では、ヒゲナデシコがあちこちに増殖していて、樹木を除けば、シバザクラと陣取り合戦の首位争いをしている感じです。サンコウチョウは尾羽を広げるのではなくて、上に持ち上げるようにして求愛するのですよ(^^)♡(^O^)ノ一度だけ証拠写真を撮ったことがあります(^^)vhttp://cid-d1aa3c98d68fa059.skydrive.live.com/self.aspx/%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%b3%e3%82%a6%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%a6%5E5Black%20Paradise%20Flycatcher%5E6/image0371.JPG

  13. #13 投稿者: アカショウビン (2010年5月23日 - 13:35)

    暇人 アカゲラさん、こんばんは♪私のレンズは単焦点レンズで、ズームが効かないのでこういうときは困ってしまいます(-"-;)たまに近すぎてピントが合わないということもありますが、はみ出すと事のある鳥は、サンコウチョウくらいなものですかね。北海道では一度だけ繁殖記録があるようですね。姿を見ることはできても撮影するのは難しい鳥ではありますが、こちらでは結構数は多いですよ^^

  14. #14 投稿者: アカショウビン (2010年5月23日 - 13:40)

    ルンパッパ Kazuuさん、こんばんは♪サンコウチョウは、マスカラを使って目を大きく見せるのが得意なのかな(笑)アカショウビン植物は、それほど広いわけでもないですが、種類は多いですね(^_^)小さくて地味な花の咲くものが多いので、ウッカリすると、すぐ見落としてしまいます(^^ゞ

  15. #15 投稿者: ニコラス (2010年5月23日 - 18:09)

    ほんと目が大きいですね~~ 目の周りを白く塗っているんですね。

  16. #16 投稿者: くまた (2010年5月24日 - 01:45)

    こんにちは。チゴユリさんも、アネモネのお仲間さんも、ひ~っそりと咲いていそうですね^^その慎ましやかな感じがまた素敵です(*^_^*)そして 今年も早やカンゾウの季節なんですね。あ・クマの庭でもユキノシタ、咲いてたっけ^^お~@@アヤメの青が綺麗ですね~!珍しい山野草から何気ない野草まで、アカショウビン植物園の気取りの無い花々は、見ているだけで気持ちを和やかにしてくれますね^^ええっ!;サンコウチョウさんは渡りの前に尾っぽを落としてゆくのですか?やはり渡って行くのに、あの長~~~~い尾羽は荷物になりそうですもんね(゜-゜;)ウンウンそうしたら、発った後には長い尾羽が落ちているかも知れませんね(^^*)あ、本当だ!♂君と♀ちゃん、色使いが違いますね。

  17. #17 投稿者: アカショウビン (2010年5月24日 - 04:38)

    SK ニコラスさん、こんにちは♪こういうのを、コギャルメイクとでもいうのでしょうか?オット、これは雄でした^^;最近は男性のメイクも流行っているようなので、最先端なのでしょうね(*´∇`*)

  18. #18 投稿者: アカショウビン (2010年5月24日 - 05:01)

    となりの くまたさん、こんにちは♪チゴユリは、葉っぱが目立つので、花は見落としてしまいそうです^^;アネモネは、鉢植えで玄関先に引っ越していますので、花は小さいですが目立ってますよ(^_^)肝臓いやいや甘草の季節、高原の夏を連想しますね(*゜-゜)ユキノシタ、ようやく咲き始めましたが、ピンク色がとっても可愛さを醸し出しています。くまた家では、天ぷらを欲張って、根こそぎ採ってないですよね(;´Д`A “`アヤメは、ほかのアヤメ科の花より小さくて地味ですが、和な感じで上品です。ただアカショウビン植物園は、全体を見渡しても、色々な花がポツポツと咲いていて、種類ばかりが多すぎてまとまりが全くありません(ーー;)サンコウチョウは、尾羽を落とさないという話も聞いたことがあって、どちらが事実なのかよく判りませんね(?_?)鳥の世界では、繁殖期以外には、雄も雌に似た姿に変化するのはることはよくあることですし、何かの拍子に抜けたり切れたりする可能性もあると思うのですが、秋の渡りでも、尾羽をヒラヒラさせたまま海を渡ると思った方が、ロマンチックな気がします(^^)春の渡りでは、間違いなく長いままで海を渡ってくるはずなので、想像すると神秘的ですね。もし、尾羽を拾うことができたら、きっと一生の宝物になることでしょう(^m^)

  19. #19 投稿者: ニコラス (2010年5月24日 - 05:15)

    原住民戦士にこのようなメイクあるかも?(w

  20. #20 投稿者: アカショウビン (2010年5月24日 - 06:03)

    SK ニコラスさん、こんにちは♪確かに原住民族は、派手なメイクをしていますね^^暖かい地域に多いような気がするので、色彩豊かな鳥の色がモチーフになっていたりするのかもしれませんね(*´∇`*)

  21. #21 投稿者: САБУРО(サブーラ) (2010年5月24日 - 14:44)

    こんばんは。いつもながら、アカショウビンさんの“花鳥”の知識の豊富さには圧倒されますが、最後は“お月さん”ですか後、心地よい浜風に当たれば、正に“花鳥風月”!! ^^

  22. #22 投稿者: アカショウビン (2010年5月25日 - 01:10)

    САБУРО(サブーラ)さん、こんにちは♪知識というより、図鑑やネットで調べたことの受け売り状態です(笑)植物は、あまりに種類が多いので、名前さえすぐ忘れてしまいますね(^^;確かに風景の写真でもあれば花鳥風月でしたね。風景写真は苦手なので、滅多に撮ることもありません(^^ゞ

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。