土曜日の偵察(→_→)

土曜日の早朝、気になることがあって、家の近所で鳥の観察をしていました。
今後何か良い進展があれば、いずれブログで報告できるかもしれません(^_^)

それと合わせて、この時期、ほぼ早朝だけに見ることができる鳥の光景を撮影しました。
ゴイサギです。
田んぼの中にいる光景は毎年頻繁に見ているのですが、
実際にこの状況で撮影したのは、今回が初めてでした。

元々夜行性の鳥なので、昼間に姿を見ること自体あまり多くはありませんが、
繁殖期には、明るい時間帯でも活発に活動していることがあります。

稲に付いた朝露と赤味を帯びた低い光線が、早朝であることを物語っています。

image4725

image4726

頭の後ろに伸びている白いるものは、飾り羽です。
image4727

image4728

image4729

image4730

稲と比べれば、あまり大きなサギではないことが判ると思います。
もっと小さなサギの仲間も居ますので、サギの中では、中型ということになるでしょう。

繁殖期が早いアオサギは、巣立ち雛がたくさん見られるようになっています(^^)

image4731

アカショウビン植物園

サツキ
急に暖かくなったせいか、やっと元気が出てきました(^^)v
1439

1434

1435

1436

1437

1438

ウスベニナツツバキ
1449

セイヨウツキミソウ
1440

ヤツシロソウ
1441

ユリ
最初ユリかと思ったのですが、花の付き方や、葉の出方に違和感がありました。
Koyukiさんのご指摘の通り、ヒガンバナ科のアマリリスに訂正しますm(_ _;)m
ヒガンバナ科とユリ科の花って似た花の形のものも結構多いですよね(^^;
1442

ユリ
1443

ドクダミ
1444

ルンデリー
1445

ユズ
1446

スイセンノウ
1447

ジャガイモ
1448

ヘビイチゴ
1450

ガガンボの仲間?
1452

ダイミョウセセリ
1451

園外で撮ったものですが、ジャコウアゲハ
記載する名前を間違えてしまいました。
写真では見えませんが、後翅に白い紋のあるモンキアゲハですm(_ _)m
1453

広告
  1. #1 投稿者: ちえたん (2010年6月7日 - 03:31)

    アカショウビンさん♪ こんにちわぁ~ん♪今日も一番ノリ~♪\(*´∇`*)/家の近所での「なにかよい出来事?」 何だろ?ワクワク^^ソワソワ^^(笑)その子ゴイサギっていうんですね^^素人なちえの「サギ」のイメージとはかけ離れた感じですが・・・(-。-) ボソッお目目の周りが赤くて、色もはっきりして綺麗な鳥ちゃんでつね^^アオサギ~こちらでも沢山いまつよ^^先日「巣」は高い木の上とかに作るから探してみて下さいと教えていただいたので^^ちょこっと気にしてみたら、高いところに留まってるアオサギさん発見~♪もしかしたら、あそこに巣があるのかもですねぇ^^ (*✪o✪*)おぉぉ♬ ツツジが開花しましたね^^早速 虫ちゃんがお引越しして来たのでつねぇ~(笑)ヘビイチゴ、こうやって写真に撮ると、美味しそうですぅ~ ⁀‿ฺ⁀ ヨダレ。。。これは食べられない品種でしたっけ??アカショウビン植物園の、沢山のお花に癒されたので、午後からもお仕事頑張りまっ!(笑)

  2. #2 投稿者: Nami (2010年6月7日 - 04:00)

    夜行性のゴイサギが早起きしたんでしょうか。(^^)・・・イヤ、徹夜したのかな。ゴイサギクン、朝の光を浴びて、気持ちよさそうにしていますネ。アオサギは大きくなってもエサをもらっていたあの甘えん坊クンたちでしょうか。元気に巣立ったんですね~。(^^)サツキ、いろんな種類があって楽しいですネ。赤いユリ!(@_@;) ちょっとビックリ。ここまで赤いのは初めて見たような気がします。

  3. #3 投稿者: koyuki (2010年6月7日 - 05:15)

    こんにちは~^^朝露、太陽の光は自然からの恵みですね。ゴイサギさんがみずみずしく見え飾り羽がおしゃれですね^^。サギ類の飾り羽は雄も雌も同じですか?最後のゴイサギさん顔にバッチシ朝日が!眩しいです(^-^)Koyukiはシルエットだけが良いかな~(笑)あっ!シルエットも駄目(>_<)モザイクにして下さい^^;今日やっと霧のない朝を迎え暑い日になりました。植物園も花盛りですね!蝶チョも活発になってサツキの中にはバッタのお客さんも^^。この植物園も朝露を含んでるとステキでしょうね。赤いユリはもしかしてアマリリス?こちらでは温室か家の中でしか咲かせられません。ダイミョウセセリもジャコウアゲハもご縁が無さそうです(^_^;)

  4. #4 投稿者: くまた (2010年6月7日 - 07:32)

    こんにちは。今回、前回と、見所満載のアカショウビン植物園ですね^^先ずは内裏玉の初開花おめでとうございます<(_ _)>お花も可愛いですが、アップで見るサボテンの棘って綺麗ですね~(#^.^#)2種類のユキノシタはお花もですが、葉っぱが全く違うんですね@@;家のユキノシタは上の緑のと同じような葉っぱです。現在セレクトされた数枚がクマタの美白の役に立つべく、エタノールに浸かって修行中です^m^で、食べると どちらが美味しいんでしょうか(#^.^#) (ーー;)ユズの花も、今年はちゃんと注目されてヨカッタヨカッタ(^^)vおぉ~・・ジャガイモちゃん!美味しいだけでなく、見た目もお美しい。あ@@ これ、このお花、ルンデリーっていう名前なのですね!昨日知り合いの家で見て可愛いなぁ~・・と思ったばかりです^^ 名前をきいたら「多肉植物・・」としか^^;朝日を浴びて敬謙な面持ちに見えるゴイサギさんですね   アサヒ・・(__)zzz・・・ (ーー;)その超ワンレグの飾り羽でモテ度が決まるのかな?しっかりお手入れしないとね^m^

  5. #5 投稿者: アカゲラ (2010年6月7日 - 13:16)

    こんばんは植物園に鳥園があるようで ブログネタには もってこいのようですね!(^^)! ゴイサギは さっぽろでも観察できた時期があったようですが,今は 動物園でしか 見られなくなってしまいました(-_-メ) 「モンキアゲハ」ですか,カラスアゲハと間違えそうですね!(^^)!ガガンボは 今が交尾の時期で 湿原では いたるところで見られます!(^^)! ガガンボをトンボが食べるんですが,沢山 増えて欲しいですよ!(^^)!公園の山林内には また 新しい野花が咲きだしてきています。春の花が終わって 夏の花になってきたようですよ!(^^)!こちらは 20度前後の気温になってきましたので,長袖で小山の中を歩くと 汗をかくようになってきました。なもんですから ブヨや藪蚊に悩まされています(-_-メ)

  6. #6 投稿者: たんぽぽ (2010年6月7日 - 21:45)

    おはようございます。ゴイサギ、凄く綺麗に撮れていますね。朝露も綺麗ですね(^_^)アカショウビン植物園も素晴らしいですね。ヘビイチゴ、かわいい。食べられるんでしたっけ?サツキにいるのは、バッタかな?おいしいジャガイモが収穫できるといいですね♪

  7. #7 投稿者: アカショウビン (2010年6月8日 - 05:54)

    ちえたんさん、こんにちは♪良いことが起こりそうな気がしたのですが、ダメかもです(ーー)でも、たまに観察は続けてみたいと思っています^^ゴイサギ、変わってるでしょ!実はサギの仲間には、首の短いタイプの方が種類が多いんですよ。体が小さかったり、夜行性だったり、茂みから出てこなかったりで、人の目につくことは少ないですが、地域の図鑑によると、サギの中でゴイサギが最も個体数が多いとも書かれていますよ(*´∇`*)普段よく見かけるサギは、あまり撮ろうとは思いませんが、このようなサギは気合が入ってしまいます(^^ゞアオサギなどは、集団で樹上に営巣するので、たくさんのサギが木に上に集まっていれば、巣であることが多いです。葉が邪魔になって、条件よく観察できることは少ないですけどね・・・

  8. #8 投稿者: アカショウビン (2010年6月8日 - 05:55)

    ちえたんさんへ、長いコメントが書けなくなったようなので続きです♪サツキが少し花を付けましたが、あまりたくさん咲きそうにもないですね(-""-;)小さなバッタが増えてきて、紫陽花の葉にたくさん陣取っています。ヘビイチゴは毒はないそうですが、味が無くて食用には適さないようですね。私は食べてみたことはありません(^^;お花に癒されすぎて、居眠りをしないようにね(笑)

  9. #9 投稿者: アカショウビン (2010年6月8日 - 06:07)

    Namiさん、こんにちは♪夜行性だから「徹朝?」それとも「朝ふかし?」この時期長く活動するのは、おそらく雛へのご飯を集めているからでしょうね。親も大変ですね(^^;このアオサギは、以前巣を撮った場所とは別の場所です。前に撮った雛は、巣立ちまでもう暫くかかるのではないかと思います。サツキは小さな木ですが、たくさんあるので、色や模様が微妙に違うものが同じ品種かどうかさえ判らない状況です(-""-;)赤いユリだと思った花は、どうやらアネモネという植物のようですm(_ _)mヒガンバナ科で、全く違う植物なのですが、勘違いするくらいよく似た花ですね(^^;

  10. #10 投稿者: アカショウビン (2010年6月8日 - 06:20)

    ☆ koyukiさん、こんにちは♪鳥の写真も、朝撮るのが一番良い写真になるような気がしますね^^ゴイサギは、外見だけで雄雌を判断することは無理だろうと思います。雄も雌も立派な飾り羽がありますよ^^以前、冬場に写真を撮ったときは、すごく短かったです。koyukiさん、何を謙遜しているのですか・・・毛穴までバッチリ写った写真を撮ってあげますよ(笑)ここにきて急に暖かくなったので、ようやく暖房器具を仕舞って、衣替えもできました(^^)v植物園も元気を取り戻してきたようです^^あの花は、アマリリスなのですね(^^ゞ私の家でも、ビニールハウスの中で育ってます。チョウの名前も図鑑で調べたのに、間違った名前を記載しておりましたm(_ _)mボケというか、かなり衰えてきているようです(滝汗)モンキアゲハも北海道では観察が出来なさそうですね。

  11. #11 投稿者: アカショウビン (2010年6月8日 - 06:42)

    となりの くまたさん、こんにちは♪ちょっと気を抜くと、次々開花するので、忙しくなってきました(^^;内裏玉は棘の美しさに惚れて買ったので、花が咲くとは思っていませんでした(^^ゞ米粒のような小さな花で、子孫が残せるようなものとも思えないけれど、髪飾りとしては最高に似合っていると思います(*´∇`*)ユキノシタはネットで調べてみたのですが、葉によって名前の呼び方が違うということもなさそうでよく判りませんでした(?_?)確か両方の葉を食べたような気がしますが、私のバカ舌では、味に違いがあったか思い出せません(^^ゞユキノシタの葉は、パックのような使い方ができるのですか?そんなに美白したら、少女を通り越して、赤ちゃんのようなモチモチお肌になることでしょうね(^m^)くまたさんのおかげで、ようやく柚子の花を見ることができました(^o^)残念なことに、絶対に見ようと思っていた花梨の花は、今年も見落としてしまいました(-""-;)

  12. #12 投稿者: アカショウビン (2010年6月8日 - 07:37)

    となりの くまたさんへ、長いコメントが書けなくなったので続きです♪はい!これがルンデリーですが、花が咲かなければ多肉植物は見分けが難しいですね。花が咲いても、花が図鑑に載っていないものが多くて、我が家でも名前が判るものは僅かしかありません。ゴイサギの体型は、妙に親近感のあるアカショウビンです(ーー)写真は、5~6時の間に撮りましたが、くまたさんは夢心地だったことでしょうね(_ _)。。ooOまだまだ、お若いから・・・・・

  13. #13 投稿者: アカショウビン (2010年6月8日 - 07:38)

    暇人 アカゲラ さん、こんにちは♪おかげさまで、鳥があまり撮れない時期は、植物園に助けてもらっています(^^ゞゴイサギは数は多いはずですが、注意して探さなければなかなか見つからないですね。目立つ場所で撮りましたが、興味が無ければほとんどの人は気が付かないことでしょう。モンキアゲハは後翅に白色の紋があるので、はばたけば目立ちますね^^それに、カラスアゲハのような光沢はありません。ようやく好天になって気温が上がったと思ったらそろそろ梅雨入りですので、やや気温の低目の日々が続きそうです(-""-;)

  14. #14 投稿者: アカショウビン (2010年6月8日 - 07:38)

    たんぽぽさん、こんにちは♪ゴイサギは距離も近かったですし、朝の空気が安定している時間だったので、くっきり撮ることができました(^^)vヘビイチゴは、毒はないそうですが、味が無いので食用には適さないそうです。私は、一度も口にしたことはありません。サツキにいるのは、種類は調べませんでしたが、小さなバッタの仲間ですね。ジャガイモが、肉じゃがや、コロッケになるのが楽しみです(*´∇`*)

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。