夏が来た!

7月16日、約1世紀にわたり威容を保ち続けた余部橋梁の歴史に幕が降ろされたそうです。

写真は6年前、架け替え工事が始まる以前の姿です。

 image1112

image1116

日本の鉄道橋としては、最も有名な橋ではないかと思いますが、
メンテナンス上の問題もあり、今後橋脚3本分を残し取り壊されることに決定したようです。

私が就職試験のため、ブルートレインに揺られながら夢を乗せ通り過ぎたのは、ウン十年も前のことです。
この橋も、遥か夢の彼方に走り去ってしまうのですね(T_T;)

さて、今日は先週とほぼ同じコースで鳥見をしました。
雨の影響で湿度が高かったのでしょう、霧が出ていました。

♪いちばへつづくみち~♪

♪ブナ!ブナ!ブ~ナブ~ナ♪
1643

image4875

クロツグミ
image4876

用事のため、タイムアップまでの5時間粘ったのですが、たった2枚しか撮れませんでした(>_<)

午後からは近所回りです。
キセキレイ
image4877

サンコウチョウ
近くて良いのですが、また尻切れトンボですね(笑)
image4878

今頃になって、撮影しやすそうな場所に、サンコウチョウの巣を発見したのですが、
今年、ほとんど鳴き声を聞かなかった場所だけに、盲点でした(ーー)
もう少し発見が早ければ・・・・
image4879

ホオジロ
image4880

ブッポウソウ
image4881

image4882

カワラヒワ
image4883

クロアゲハ
1640

コオニヤンマ
1636

アサヒナカワトンボ(雌)
1639

(橙色翅型雄)
1641

アキアカネ
♪あかとんぼ、あかとんぼ~の♪
1638

今日は梅雨明けが発表されましたね。

昨年は梅雨明けしたら、いきなり秋になりましたが、
今年は夏がありそうですねヾ(;´▽`A“
雲が多いながらも、久しぶりにお月さんを見ることができましたヽ(=´▽`=)ノ
1637

広告
  1. #1 投稿者: abend (2010年7月17日 - 12:36)

    今日今年初めてだと思うんだけど赤とんぼを見ることが出来ました。余部橋梁 ニュースでみましたが、どうしてもまだこのイメージがありますね~

  2. #2 投稿者: ポン太 (2010年7月17日 - 12:57)

    こんばんわ余部橋梁は一度見たら忘れないような橋ですね♪古いものが取り壊されていくのは仕方がない反面、寂しいものもありますね!これから暑いあつい夏がやってきますね^^;

  3. #3 投稿者: モドキ (2010年7月17日 - 14:10)

    こんばんは♪余部の鉄橋、無くなるの寂しいですね。京都生まれのmodokiは山陰路の旅に通過した記憶があります。梅雨明けは良いのですが、ご近所は鳥枯れです。アカショウビンさんの定番コースが羨ましいです。たまたま、今日は準地元の千葉の丘陵地帯へサンコウチョウウォッチングに出掛けて、やっぱり巣だけ撮ってきました(笑)7月は虫の多い季節でもありますね。鳥がダメなら蝶やトンボと思うのですが、それも少ないですぅ!

  4. #4 投稿者: たんぽぽ (2010年7月18日 - 00:49)

    余部橋梁、残念ですね。ドナドナ、懐かしいです♪サンコウチョウ、目がパッチリでかわいいですね(^_^)コオニヤンマ、とても綺麗ですね。たしか・・・トンボは今年、1回見ただけです(T_T)

  5. #5 投稿者: Nami (2010年7月18日 - 02:56)

    余部橋梁、こうして見ると本当に高いですネ。なくなってしまうのは残念ですね。梅雨明けしたら、暑くなるかな。でも・・・鳥たちも虫たちも元気いっぱいですネ。(^^)

  6. #6 投稿者: 木蓮 (2010年7月18日 - 04:06)

    梅雨が明けましたね! 私の大好きな夏の到来です!余部橋梁は、一度はこの目で見たかった鉄橋です。なくなってしまうとは、残念です。(>_<)さて、サンコウチョウの目の縁取りが可愛らしいですね。赤とんぼは、なじみの昆虫です。♪はね~をとったら~ とんがらし~♪失礼しました。(^^ゞ

  7. #7 投稿者: ちえたん (2010年7月18日 - 04:20)

    ブナブナブナブ~ナ 荷馬車がゆ~れる♪アカショウビンさん♪ こんにちわ^^マイク返してもらいましたので、さっそく唄わせてもらいましたん(笑)余部橋梁、今香美町のHPで見てきました。すごい近代的で、安全な橋の架け替えが進んでるみたいですね^^;;時の流れで、仕方ないのでしょうけど、鉄道ファンの方たちには寂しいことでしょうね><。ご近所を廻られるだけでも、サンコウチョウちゃんとかにも逢えるなんて羨ましいですぅ~~♪ ホオジロちゃんもキセキレイちゃんにも、全く出逢えなくなってまっょ・・・・(・・,)グスン時間帯を変えないと無理みたいですね?(◎-◎;) 赤とんぼ~♪ あのねのね?もう随分前から、辺りで沢山飛んでいますよ~ (●^o^●)コオニヤンマって、オニヤンマの小さいバージョン?? 虫を写したことないので、今度頑張ってみますねっ(^_-)-☆

  8. #8 投稿者: アカゲラ (2010年7月18日 - 08:33)

    こんばんは余部鉄橋が もう見られないんですね。鉄系のみなさんは 残念でしょうね!(^^)!5時間粘って 坊主よりは 良かったですね!(^^)!こちらも 鳥影がうすく お相手をしてくれるのは ウグイスだけですよ!(^^)!。トンボも 種類が増えてきたようですね!(^^)!ブッポウソウは こちらでは お目にかかったことが ありませんが,北海道にも 生息しているんでしょうかね??!(^^)!こちらは 夕方から 雲が張り出す日が多く なかなか お月さんが拝めないでいますよ(-"-)

  9. #9 投稿者: Kanaconnie (2010年7月18日 - 15:24)

    ブナじゃなくて、ドナだから!(笑)鉄橋、すごいですねー。危険というのもわかりますが、壊してしまうのは何とも惜しいです。いろいろな鳥・・・。きれいです。トンボは英語ではDrgonFly、何だかぴったりの名前だと思いませんか?

  10. #10 投稿者: hulala (2010年7月19日 - 00:35)

    こんにちは山陰の旅で鉄橋の下からながめたことがありますが、こんなに長い鉄橋だったのですね。大変な工事だったのでしょう。私は事故のことが残っています。トンボはこちらでは今年は少ないような気がします、それに蝶も・・・・。もう少し様子を見なければわかりませんが昆虫世界も異変が起こっているのかな。ご近所回りでサンコウチョウが見られるのはうらやましい限りです。

  11. #11 投稿者: koyuki (2010年7月19日 - 02:47)

    アカショウビンさんこんにちは!やっと梅雨が明けて猛暑じゃないですか?こちらも昨日から気温がグーーーンとあがって身体がばてそう^^;。幻想的なブナ林ステキです^^。おお5時間も!(◎-◎;)気が長いのですね~ってバーダーさんは当たり前なんでしょうね。サンバオーレ!踊りだしそうなホオジロさんが良いですね(^-^)

  12. #12 投稿者: アカショウビン (2010年7月19日 - 08:18)

    ☆ abend さん、こんにちは♪赤トンボは5月頃に一度見たのですが、それ以来久しぶりに見ました(^^)これから、だんだんと赤トンボが増えて夏らしくなりますね。余部橋梁は、2度見に行ったことがありますが、圧倒的な存在感ですね(@@あの風景は、心の奥に仕舞っておくしかなさそうです。

  13. #13 投稿者: アカショウビン (2010年7月19日 - 08:28)

    ♂ ポン太 さん、こんにちは♪余部橋梁は、架け替え前に写真を撮っておきたかったので、家族旅行のコースに、無理やり加えて見に行きました(^^ゞまだその時は、残されるのではないかと期待していましたが、今思うと、工事前の写真をその時に撮りに行っておいて、本当に良かったと思います(^_^)暑くてグッタリしていますが、そちらよりはかなり涼しいはずですよね(^^;

  14. #14 投稿者: アカショウビン (2010年7月19日 - 08:41)

    アゲハ モドキ さん、こんにちは♪列車で山陰旅行をされたのですね(^_^)私は夜中だったので、いつ通過したのかも定かではありませんが、橋を見に行った時には、その時の思いがいろいろと蘇ってきましたね(T_T;)こちらの鳥見もかなり苦しい時期になっていますが、お盆頃までは、幼鳥などで首の皮を繋ぎたいと思います(^^ゞサンコウチョウは、モドキさんも、巣だけでしたか!?その後の観察で、僅かに可能性が残っていそうなので、もう少し見守ってみたいと思います(*´∇`*)蝶やトンボは、今からが本格シーズンだと思うので、こちらではお目にかかれない珍蝶?に期待します(^m^)

  15. #15 投稿者: アカショウビン (2010年7月19日 - 08:56)

    月島 たんぽぽ さん、こんにちは♪歴史のあるものが取り壊される時って、寂しい気持ちになりますね。ドナドナは、たんぽぽさんも、子供のころに歌ったことがあるのですね(^_^)サンコウチョウは、薄暗い場所にいるので、なかなか綺麗な色に撮るのが難しいのですが、お目々パッチリに撮れて満足でしたよ(*^-^)赤トンボなどは、暑い時期には山で避暑をしていて、秋になる一気に麓に降りてくる場合が多いです。東京だと、水辺と樹木の多い公園などでは、あまり陽の当らない場所に集まっているかもしれませんね(*´∇`*)

  16. #16 投稿者: アカショウビン (2010年7月19日 - 09:09)

    ☆ Namiさん、こんにちは♪余部橋梁の高さは41.45mということなのですが、実際に見ると数字以上に、高さを感じました。(鳥なのに)高所恐怖症の私は、鉄橋の横にある駅に昇って眺める勇気はありませんでしたよ(^^;梅雨明けの前後で、10℃くらい気温が急上昇してかなりくたばってます(~~;それでも30℃を少し超えるくらいなので、Namiさんは平気でしょうね(*゜▽゜)ノ鳥も虫も暑くても平気なようですが、私は、なんちゃってなので・・・(笑)

  17. #17 投稿者: アカショウビン (2010年7月19日 - 09:50)

    木之本 木蓮さん、こんにちは♪私にとっては苦手な夏ですが、山ごもりして、できるだけ涼しい場所で過ごしたいと思います(^_^)余部橋梁がある場所は、冬には潮を含んだ強風が吹き荒れる場所なので、維持を続けることが難しいのでしょうが、寂しい気持ちはありますね(T_T)でも、一部は残されるということなので、機会があったら訪れてみてはいかがでしょう?サンコウチョウは尾羽の長さが注目されますが、アイリングと嘴の色も素敵だと思います(*^-^)アキアカネは、赤トンボの中でも最も一般的な種類ですが、このトンボを見かけると、夏休みの記憶が蘇ってきます(*´∇`*)続きを歌っていただきありがとうございました(笑)

  18. #18 投稿者: アカショウビン (2010年7月19日 - 10:42)

    ✿ ちえたんさん、こんばんは♪アレレ(?_?)ちえたんさんが、マイクを返さないので、もう一本準備したのにそれも取っちゃうのですか?(笑)今度は、コーラスもできるように、いっぱい準備しておきますね(^^;余部橋梁は、列車事故も起きていますし、強風で運行できなくなるという問題もあるので、架け替えにより、安全性が確保できるというのは、大変素晴らしいことですね(*´∇`*)ただ、明治時代の労力と英知を結集した証が、大部分取り壊されてしまうのは、鉄道好きだけでなく、地元の人も複雑な思いでしょうね(T_T;)サンコウチョウは、毎年私に逢いに渡ってきてくれますよ(^^)v私の家の近くに、引っ越ししてみますか(^m^)夏は、鳥に逢うのは少し難しくなりますが、秋頃から、だんだん増えてくると思うので、楽しみにしていてくださいねヽ(=´▽`=)ノコオニヤンマはサナエトンボ科ということで、オニヤンマとは少し遠い関係のようです。でも、姿はオニヤンマに似ているので、このような名前が付けられたのでしょうね(^^)

  19. #19 投稿者: アカショウビン (2010年7月19日 - 11:09)

    暇人 アカゲラさん、こんばんは♪そうなんです(T_T;)造るのは当時の最先端技術を使い、多くの人々の汗により出来上がったものですが、撤去はあっという間でしょうね。この日も(本物の)アカショウビンのサービスがあるかなと思ったのですが、散々な成果でした(>_<)ただ、2年ぶりに営巣中のアオゲラを見ることができたので、坊主よりは良かったです(^^ゞブッポウソウは、過去に道東での繁殖記録があるようですが、基本的には見られないでしょうね~こちれでも、見られる場所は、かなり限定的ですよ(^^;

  20. #20 投稿者: アカショウビン (2010年7月19日 - 11:54)

    Ogawa Kanaconnieさん、こんばんは♪ブナじゃなかったのですね(^^ゞ鋭いツッコミありがとうございます(^^;鉄橋は、一度事故が起きているだけに、架け替えは重要なことですが、部分的に残すくらいなら、全部残せないのか?という気持ちがありますね(ーー)確かに、トンボは肉食ですし、意外と獰猛ですよね。

  21. #21 投稿者: アカショウビン (2010年7月19日 - 12:15)

    ◆ hulala さん、こんばんは♪山陰に来られたことがあるのですね(^_^)あの鉄橋は長さ300m以上あるようです。東京タワーを寝かせたようなものかな?明治時代に、あれだけの橋を架けることができたというのは、驚くべきことですね(@@コオニヤンマやアサヒナカワトンボは去年より多いくらいですが、アキアカネは、昨年の同じ時期の状況を覚えていません(^^ゞ今年は、鳥の繁殖が遅れ気味ですので、昆虫の羽化も遅れているのでしょうかね?サンコウチョウは杉と広葉樹の混合林で良く見られますね。杉の皮なども、巣材の一部として利用しているようです。私の地域には植林した人工林が多いので、サンコウチョウには好都合なのかもしれません(*´∇`*)

  22. #22 投稿者: アカショウビン (2010年7月19日 - 12:29)

    ☆ koyuki さん、こんばんは♪梅雨明けしたら、一気に気温が10℃ほど上昇したので、ダメージを受けています(^^;koyukiさんの地域のような、36℃には遠く及びませんけど、32.4℃で今年一番の暑さでしたヾ(;´▽`A“こちらのブナ林は、日本ではほぼ西限に近いようです。北海道では標高の低い場所でも見られるのでしょうが、私の地域では、最高峰に近い山々でなければ見ることができません。アレレ(?_?)koyukiさんって、バーダーだと思っていたけれど・・・・アルピニストのほうが、本業なのでしょうか!?

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。