連日の近所回りでも面白い!

14日も天気が不安定だったので、近所回りです。

まずは、この写真の中に鳥がいるのがわかりますか?
少し霞んでいるのは、霧のせいですm(_ _)m
答えは後ほど・・・
1766

エナガ
image4975

ホオジロ
image4985

・・・写真のど真ん中だったのですが、わかりましたか?
答えはゴイサギです。
いつもアップの写真だと、とても目立つ鳥に見えてしまいますが、意外と見つけにくいものです。
朝6時頃で、雲が多ければ写真を撮るのにはギリギリといった明るさですが、
夜行性のゴイサギは、この後藪の中に入ってしまうので、写真は撮れなくなってしまいます。
image4974

ササゴイ
地元では昨年初めて見て、場所は違いますが今年も見つけることができました。
いるところにはたくさんいる鳥で、隣県では多数繁殖しているようですが、

私の地域では絶滅危惧種に指定されているので、個体数はかなり少ないだろうと思います。
image4976

image4977

image4978

image4979

image4980

image4981

image4982

image4983

image4984

ナナフシ
1767

オオミズアオ
1768

チョウトンボ

1769

 1770

ウチワヤンマ
猛暑なのに、団扇がチョッピリ小さすぎますね(^m^)
1771

カラスザンショウ
私の地域では、この木の実が多くの野鳥の冬場の命を繋いでいます。
1772

広告
  1. #1 投稿者: ちえたん (2010年8月17日 - 09:47)

    アカショウビンさん♪ こんつわぁ~♪\(*´∇`*)/ワーィ 一番コメ ゲッチュ❤でつぅ~(。-∀-)ニヒ♪(^・ェ・^)(^._.^)(^・ェ・^)(^._.^)ウンウン ゴイサギ見えましたょぉ~^^最近・・・目は衰えてきてまつが・・・(-。-) ボソッ鳥を探すお目目だけはかなり鍛えられた?気がしまつ^^;;(;” 。”)ほぉ~ これがササゴイなんでつね?飛び立つ瞬間や飛んでる所から~降り立つところまで、見せてもらって^^まるで!動画を見てるみたいに楽しませて貰いましたョォ~ (●^o^●)いつか・・・逢いたいなぁ・・・逢えるかな? ガンバロッ!昆虫で知ってるのは、ナナフシ位かな^^;;種類が多くて。。。中々覚えられませんねっ><。ご近所を徘徊するだけでも、こんなに沢山の小鳥・鳥ちゃんに逢えるんでつねぇ^^エナガは、まだ一度も逢ったこと無いので、逢ってみたいですよぉ~❤今夜は、エナガちゃんの夢でも見ながら寝ますぅ~~(≧n≦笑)ククク

  2. #2 投稿者: abend (2010年8月17日 - 12:01)

    よく遠くから鳥をみつけられますね(驚)好きだとすぐに見つかるんでしょうかね~

  3. #3 投稿者: hulala (2010年8月17日 - 12:09)

    こんばんは夏休みをしていました。やっと一息です。藪の中は目が悪くてわかりませ~ん。これだから鳥さんが見つからないのです。ササゴイはきれいな羽を開いて見せてくれましたね。わたしには初めての鳥さんです。チョウトンボはこちらでは数が少なくてあまり見られませんが、いい色の翅をしているんですね。オオミズアオの写真は素敵です、大きな蛾の姿ですが、こうやって撮るとなかなかいいですね。カラスザンショウはもう花が咲いてましたか、休み中は暑くてのびていましたので、出かけられないでいました。

  4. #4 投稿者: たんぽぽ (2010年8月17日 - 12:18)

    最初の写真、すぐにわかりましたよ(^-^)チョウトンボもウチワヤンマも、変わっていておもしろいですね。絶滅危惧種に指定されている鳥が、たくさん撮れてよかったですね♪

  5. #5 投稿者: :tae: (2010年8月17日 - 12:21)

    エナガのお腹かわいいなあ(*´ω`*)❤w絶滅危惧種が見れるなんてスゴイですね!!最初の写真の鳥は・・・分かりませんwどこだろう・・・( ̄Д ̄lll)

  6. #6 投稿者: モドキ (2010年8月17日 - 15:30)

    こんばんは♪ゴイサギは意外と美しいサギですよね!ササゴイは確かにゆっくり見る機会は少ないです。さすが、飛びものがバッチリ!飛翔姿が水面に写ったショットは素敵ですよ!ナナフシというのは、ナナフシギと名前を変えたいですよね(笑)あの大きさと姿、不思議です。オオミズアオは蝶と蛾の仲間で、美しさのベスト10に入れたいです!カラスザンショウの出来具合はどうなんでしょうか?秋から初冬が楽しみですね。

  7. #7 投稿者: アカショウビン (2010年8月17日 - 23:19)

    ✿ ちえたんさん、こんにちは♪おぉ~またトップになりましたね(^_^)近くはダメでも、遠くならよく見えるでしょ(*≧m≦*)写真の中から探すのと、鳥がいるかどうかわからない場所で探すのでは違いますけど、鳥見を始めてから、目が望遠になったような気がしています。反対に風景全体として見ることが衰えてしまったかな?(笑)このササゴイは幼鳥だと思いますが、成鳥だともう少しゴイサギに似た色合いをしています。一番の見分けポイントは、虹彩の色で、赤ければゴイサギで黄色ければササゴイですね(*゜▽゜)ノおそらく、ちえたんさんの地域の方が遭遇する可能性が高いと思いますョ私が最初に見たのは太○川の放水路でした(^_^)昆虫は、鳥に比べると種類が桁違いに多いので難しいです。私はまだトンボの図鑑しか持っていなくて、あとはネットで調べていますが、蛾とカミキリムシあたりは種類が多すぎて、いつも苦労させられます(-""-;)エナガは小さくて可愛い鳥だと思います。この鳥も冬場の方が見やすくて、河川敷などで見られることもありますよ(*´∇`*)

  8. #8 投稿者: アカショウビン (2010年8月17日 - 23:28)

    ☆ abend さん、こんにちは♪知らない場所だと、目立たない場所にいる鳥を見つけることは難しいことです。何度も行く場所だと、鳥の好みの場所がわかるようになって、特定の木だけに集まることが多いというのもわかるようになります(*゜▽゜)ノこの場所は他のサギ類もたくさん集まるのですが、そうすると余計にゴイサギは目立たないですよ。

  9. #9 投稿者: アカショウビン (2010年8月18日 - 01:21)

    ◆ hulala さん、こんにちは♪夏休み楽しめましたか?藪の中や、地面にいる鳥って、なかなか見つけるのが難しいですね。相手が警戒する前に見つけて写真を撮らなければならないのですが、飛んでから気がつくことが多いです( ̄ー ̄)ササゴイはそれほど数が多い鳥ではないと思いますし、早朝や夕方に行動することが多いそうです。チョウトンボはこちらでも数は少なくて、今のところ見られる場所は一箇所しか知りません。黒っぽく見えますが、光がシッカリ当たると、紺色のような色ですね(*゜▽゜)ノオオミズアオは街灯の下などで見られることがありますが、翅が痛んだりしていることも多く、なかなか思うような写真が撮れることが少ないですが、今回は絶好の場所だったと思います(*´∇`*)想いの外、翅が透けて見えるのに驚きました(^^)カラスザンショウには、小さな虫がたくさん飛んでいましたよ!私は家の中より涼しげな場所を探して、さまよっていました(^^)v

  10. #10 投稿者: アカショウビン (2010年8月18日 - 01:32)

    月島 たんぽぽ さん、こんにちは♪さすがに観察力が鋭いですね(^^)まだお若いでしょうから、視力もバッチリですね(*゜▽゜)ノチョウトンボやウチワヤンマは私の地域では少ないトンボですね。溜池のような、あまり水が動かないところが好みかもしれません。ササゴイは全国的には絶滅危惧種ではないですが、数が減少傾向と聞いたような気がします。アオサギ、ダイサギ、コサギは目立つしたくさん見られるサギですが、それ以外の目立たないサギは、自然環境の変化の影響を受けやすいように思います(-""-;)

  11. #11 投稿者: くまた (2010年8月18日 - 02:24)

    木の葉隠れの鳥さんは直ぐに見つかりましたよ~^^でも、種類まではわからなかったので、50点?(^^;ゞササゴイさんの飛んでいる姿、綺麗でカッコよくて、伝説上の鳥っぽいです~(゜o゜*)←勝手な見識オオミズアオは文句無く素敵です(#^.^#) たしか、とても大きな蝶々(蛾?)でしたよね。本物を見たことはありませんが、何となく憧れちゃう蝶々(蛾?^^;)の一つです。

  12. #12 投稿者: アカショウビン (2010年8月18日 - 04:07)

    . ☀taeさん、こんにちは♪エナガはとっても小さな鳥で、体が丸っこくて可愛いです(^^)鳥に限らず、昆虫や植物でも絶滅危惧種ってとても多いのですよ。ここ数十年の開発の影響は、計り知れないほどのダメージを与えているようです(-""-;)最初の写真は、ど真ん中なんですけどね~虫眼鏡が必要かもしれませんね(^^)

  13. #13 投稿者: アカショウビン (2010年8月18日 - 04:17)

    アゲハ モドキさん、こんにちは♪私は、サギの仲間ではゴイサギが一番のお気に入りです^^色もですが、あの体型に親近感があるんですよね(笑)ササゴイの場所は普段でも暗いのですが、この日は雲が厚くて感度を最大限に上げてやっとでした(^^;これまで、ほとんど縁のない鳥でしたが、初めて飛びものが撮れて満足です(*^-^)オオミズアオは、蛾のなかでは一番気になる存在です。茶色っぽい蛾が多い中では、とても存在感がありますね(^_^)カラスザンショウはよく花が咲いていると思います。雪が降っても実が食べやすそうで、冬鳥の人気のレストランですね(*゜▽゜)ノ

  14. #14 投稿者: アカショウビン (2010年8月18日 - 04:33)

    となりの くまた さん、こんにちは♪さすがに、観察力が鋭いくまたさん、同じような問題を出題されたことがあるので、得意分野でしょうね(^_^)この写真では、種類まで判別するのはちょっと難しいと思います。なので51点?(笑)この日は、シギを探していたら、遠くで色の濃い鳥が動いていたので何だろう?と思いました。写真を撮って拡大したらササゴイだったので、大喜びでしたヾ(=^▽^=)ノそのうち比較的近くまで飛んできてくれたのは、ラッキーでしたね(*^-^)オオミズアオは蛾ですが、かなり大型の部類で80~120mmだそうですね。繭を作るそうなので、蚕に比較的近いのでしょう。口が退化していて、成虫は何も食べたり飲んだりしないそうですよ(@@;私はとても見習えませんが・・・(笑)

  15. #15 投稿者: 木蓮 (2010年8月18日 - 05:25)

    ゴイサギ、見つけました。(^^)vやっぱりカッコイイ鳥ですね~。ファンになってしまいました。ササゴイもカッコイイ鳥です。頭の冠が印象的です。(^o^)ナナフシは木に同化して見つけにくいものですが、のんびりと動くところが好きな昆虫ですね。(^^)オオミズアオは綺麗な蛾なので、私も大好きです。稲穂にとまっているチョウトンボの姿が、可愛らしく見えます。いいアングルでとらえられていますね~。(^o^)ウチワヤンマは見たことがありません。自前の団扇で猛暑を乗り越えるのは大変かな?(笑)本当に昆虫たちもたくさんいて、自然が豊かな所ですね。(^o^)

  16. #16 投稿者: アカショウビン (2010年8月18日 - 06:21)

    木之本 木蓮 さん、こんにちは♪ゴイサギ、見つかっちゃいましたね(^^)私の場合、カッコイイというより、ずん胴で短足の感じが、自分の体型にダブって親近感があります(笑)ササゴイは今年生まれの幼鳥だと思いますが、成鳥になるともう少しゴイサギに近い色合いになります。ナナフシは気を抜くと見逃してしまいますね。目線より少し高い場所の葉の上で、ゴソゴソ動いていたので見つけることができました(^^)vオオミズアオは蛾の仲間では、異色の存在ですね。チョウトンボはアングルを考えたというより、飛ばないように遠くからそっと撮ったので、これ以外のアングルは選ぶ余地がありませんでした(^^ゞ昆虫は、鳥見ポイントの周辺でついでに撮っているだけなので、どういった種類が身近で見られるのか、あまり把握できていません(^^;ウチワヤンマも写真を撮ったのは、今回が初めてでした。まだまだ、知らない昆虫が沢山生息しているのだろうと思います(*^-^)

  17. #17 投稿者: koyuki (2010年8月18日 - 06:26)

    わああ~~凄い!ササゴイ祭りですね(◎-◎;)お立ち台から宙を舞う姿まで美しいですね~羽が何枚あるの?って感じがします^^。ビックリ!チョウトンボ、オオミズアオ、ナナフシ初めて見ましたよ(・‿・)アカショウビンさんちの畑は何時も大豊作ですね。ササゴイ、ゴイサギってゴイってサギの仲間の事ですか?

  18. #18 投稿者: たんぽぽ (2010年8月18日 - 23:11)

    視力、悪いですよ。外ではコンタクト、家の中ではメガネです(^_^;)また素敵な写真を見せてくださいね。楽しみにしています♪

  19. #19 投稿者: アカショウビン (2010年8月18日 - 23:22)

    ☆ koyuki さん、こんにちは♪ササゴイ祭りワッショイ!!でしたよ(^^)光量不足は残念でしたが、舞が見られたのは良かったです!風切羽は何枚でしょうね?お暇な時に数えてみてください(笑)チョウトンボはあまり数は多くなさそうですが、特定の場所に行けば見られます(*^-^)オオミズアオとナナフシは、沢山いるのでしょうが、目にする機会はなかなかありません。撮った場所は家から車で15分くらいの場所ですが、アカショウビン植物園の昆虫は、暑さで乾燥しているためか、今年は少ない気がします。ゴイ(五位)は、元々昔の階級を示す言葉ですね。平家物語の中で醍醐天皇の命により捕まえられたため、正五位の階級を与えられたという故事に基づくということです。ササゴイ、ミゾゴイ、ヨシゴイ、サンカノゴイ・・・は、おそらくゴイサギに形体が似ているという意味なのでしょう(^_^)

  20. #20 投稿者: アカショウビン (2010年8月18日 - 23:44)

    月島 たんぽぽさん、こんにちは♪視力は悪かったのですね・・・私も乱視(+老眼?)で、視力は悪いです。免許はギリギリOKなので、今のところ矯正なしで生活していますよ(^^ゞ実際に鳥を見つけるときは、視力とは別の何かが必要な感じがしています。人間より鳥が遥かに小さいし、視力もたぶん鳥のほうが上だと思うので、警戒心の強い鳥を撮るのは、なかなか大変です(^^;できるだけ早めに気が付いてあげて、ソット撮るように心がけたいと思っています(*^-^)

  21. #21 投稿者: アカゲラ (2010年8月19日 - 03:18)

    こんにちは冒頭の写真の 鳥さんはゴイサギですか!(^^)! よく 見つけるもんですね!(^^)! ゴイサギは 昔は札幌でも観察できたようですが,いまでは 全く見られません。ウチワヤンマ 初見ですが,ちょっと羽根が小さいんですね。これで 上手に 飛べるんですかね!(^^)! チョウトンボの翅先は 透明なんですね。こちらでは 見られない蝶が 一杯いるんですね!(^^)!

  22. #22 投稿者: アカショウビン (2010年8月19日 - 04:36)

    暇人 アカゲラ さん、こんにちは♪この日ゴイサギは一羽だけでしたが、おそらく藪の中の見えないところにも数羽潜んでいると思います。かなり前にヤマセミの観察中に、偶然ゴイサギの幼鳥が飛んできたことで存在を知ったのですが、普通に見ただけでは気がつかなかったかもしれません。ウチワヤンマはヤンマと名前が付きますが、サナエトンボの仲間ということです(^^)翅の長さは意識しませんでしたが、角度的なものかもしれませんね。オオミズアオは蛾ですが、北海道にも生息していることになっていますよ(*゜▽゜)ノ

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。