猫と一緒の鳥見

前回のブログに載せようと思って忘れてしまったのですが、
現在近所で夏鳥として残っているのは、コシアカツバメくらいかな?と思います。
数もかなり減ったので、見られるのも今月いっぱいくらいでしょう。
image5294

さて、前回のブログのとおり、猫と一緒の鳥見なので、
あまり大きく移動することもできず、狭い範囲で鳥見をすることとなりました。

マガン
年々増加傾向で、近年はピーク時で5000羽に近づいてきています。
この日のトータルは、1200羽強で、1/4程度が渡ってきたことになります。
(丁度この日は隣でカウントされていました)
image5295

image5296

今回、狙って撮ってみましたが、思うコースを飛んでくれるわけではないので、
バランスよく組み合わせるのは、なかなか難しいです(^^;
広角で撮ったほうが良いのかも・・・
image5298
image5297

image5299

日中は田んぼにいることが多いので、水辺でこのようなシーンを撮るのには運も必要です。
久しぶりに迫力のある写真が撮れたような気がします(^^)v
image5300
image5301

ミサゴ
image5302

アオアシシギ
image5303
image5304
image5305

ハマシギ
image5310

タシギ
image5306
image5307

エリマキシギ
image5311

クイナ
image5308

そして、冬鳥のタゲリを見ることができました。
今年は暖かい日が続くので、田んぼに緑が多く、
小型の鳥は隠れてしまうので、撮りにくいですが、
見える場所に出てくると、写真もいい感じになります(^^)
冠羽がまだ短いですが、アイラインに頬紅と、いつ見てもお洒落さんですね(*´∇`*)
image5309

広告
  1. #1 投稿者: 暇人 (2010年10月20日 - 11:50)

    こんにちは
    こちらは,今季の渡り鳥は少ないようです。これからなんでしょうかね!(^^)!
    マガンの雁行飛行型は,宮島付近では ネグラ入りのときに 良く見られますヨ!(^^)!
    恰好いいですよね。タゲリですか ・・。フロックで飛行中のところを撮ったことはありますが,御散歩をしているところを見てみたいものです!(^^)! シギ,チドリは遠出して鵡川方面にいかなければならないので,諦めており こちらで 楽しませていただきます(-“-)

    • #2 投稿者: アカショウビン (2010年10月21日 - 08:42)

      暇人さん、こんにちは♪
      今季の鳥が少ないですか?
      白鳥などはやや遅れ気味の感じもしますが、今のところ特別少ないという感じはしませんね(^^)
      特に昨シーズンは山の冬鳥が極端に少なかったので、数はともかく種類だけは平年並みに戻ったと感じています(*´∇`*)
      私はマガンは朝に撮ることがほとんどですね。
      大きな集団になることは少ないですが、色合いは朝のほうが綺麗な気がします。
      タゲリは、たまたま道から見える場所に1羽だけ見えました。
      もう少し経てば、100羽単位の群れが見られるようになると思います(*゜▽゜)ノ
      シギのシーズンはもうそろそろ終わりですかねぇ~?
      冬場に見られるのは、ハマシギくらいですね。

  2. #3 投稿者: くまた (2010年10月20日 - 16:38)

    この日、撮影をしているアカショウビンさんの回りでは
    仔猫ちゃんがチョロチョロしていたのですね ニャッq(゜゜=)(=。。)mニャニャッ
    力強いマガンの皆さんの羽ばたき、ベストポジションに立つタゲリさん
    猫ちゃん色々招いてくれてたりして・・(*^m^*)
    あ・でも、猫ちゃんは鳥さんに興味を示さなかったんですか(?_?)・・遠すぎ?

    • #4 投稿者: アカショウビン (2010年10月21日 - 10:14)

      くまたさん、こんにちは♪
      はい!仔猫が足元でチョロチョロしてましたよ(=^・^=)
      それどころか、私によじ登ったりと・・・(-“”-;)
      一度、寝ていると思ったのに、足元にいたので、
      鳥を撮るポジションを変えるとき、軽く蹴飛ばしてしまいました(^^ゞ
      猫のおかげかどうかわかりませんが、
      普段ほど場所を変えなかったのが、良かった面があるかもしれませんね(^_^)
      大型の鳥は、100m以上離れて撮ることがほとんどなので、
      近くの私のほうが興味あったのでしょう(*´∇`*)

  3. #5 投稿者: kanaconnie (2010年10月20日 - 18:05)

    マガンの写真すごいですね。羽音が聞こえそうです。
    猫ちゃんはマガンの大群にビックリしませんでしたか?
    お名前は、決まった?また時どきあわせてくださいね。
    最後のタゲリさん、本当におしゃれだ!ヘアスタイルもバッチリ決まってますね。

    • #6 投稿者: アカショウビン (2010年10月21日 - 10:24)

      kanaconnie さん、こんにちは♪
      マガンは大きな羽音もしていると思いますが、
      それ以上に鳴きながら飛び立つので、大迫力ですよヾ(=^▽^=)ノ
      お伝えできないのが残念ですが・・・
      マガンが飛び立つのを撮った場所は、車から少し離れた場所で、
      私が急いで向かったので、仔猫からは見えない場所でした。
      河川敷で、茂みがたくさんある場所なので、
      そのままどこかへ行ってしまえば、お別れだったのですが、
      私が帰ってくるまで、同じ場所で待っていましたよ(*゜▽゜)ノ
      名前は家族はチョビと呼んでいましたので、その名前になるのでしょう。
      タゲリはお洒落さんでしょ!今度また違ったアングルで撮ってみたいと思います(^^)b

  4. #7 投稿者: ❤ちえたん (2010年10月20日 - 18:24)

    アカショウビンさん♪ おこんばんにゃ~♪
    今回は、あの鼻黒猫ちゃんと、チューショットの鳥見だったのですね?
    んもぉ~~猫ちゃんにまでモテモテなんだからぁ~~コノコノコノ~~~(笑)
    マガン!凄い迫力ありますねぇ(@_@)
    いつも思うのですが・・・。
    どうやったら、動いてる鳥たちの躍動感溢れたフォトが撮れるのかと・・・(-。-) ボソッ
    凄いなぁ~~~と、ため息の連続ですよ^^;;
    美佐子さんも、くっきり~羽の模様まで見えますね^^
    シギさん・・・いつか見にいけるといいなぁ・・・><。
    タゲリさんのモヒカンは、なんともオサレさんですねぇ^^
    何気に気取ってる風に見えるんですが、、、、(≧n≦笑)ククク

    • #8 投稿者: アカショウビン (2010年10月21日 - 12:01)

      ❤ちえたんさん、こんにちは♪
      はい!仔猫ちゃんとおデイツしましたよ(^^)v
      そしてハートも射止めたようです(^m^)
      あぁ~でも雄のようですけどね(ーー;)
      マガンすごいでしょ!!
      是非機会があったら、一度見る価値があると思いますよ。
      ○造温泉にでも一泊して、のんびりといかがですか?
      空を飛ぶ鳥は、前にも書いたと思うけれど、露出補正をプラスにするのが基本ですね。
      晴れて青空なら+2/3位、曇ったり雲が背景なら+1以上が目安ですね(^_^)
      これだけで、随分と写真の出来が変わってきますよ(^_^)
      シギはそろそろシーズンも終わりで、冬はハマシギの群れが見られるくらいです。
      来年の4~5月くらいが時期で、この頃は夏羽ものもいて、楽しめますよ(^_^)
      タゲリは瀬戸内側には少ないかもしれませんが、東○島などの田園地帯なら見られるかもしれませんね(*^-^)

  5. #9 投稿者: hulala (2010年10月20日 - 20:27)

    こんばんは
    ピッと襟を正したタゲリさんが何とも言えないほどキリッと見えます。
    アオアシシギの飛んでいる姿が水に写って素敵ですね。
    マガンの数の多さと迫力には圧倒されてしまいましたよ。私も
    少しカモメを撮ってきたのですが、とてもレースに参加することすら出来ない
    数の違いと迫力です。
    ミサゴの羽も広がっていて素晴らしい画像です。

    • #10 投稿者: アカショウビン (2010年10月21日 - 13:17)

      hulalaさん、こんにちは♪
      タゲリは姿勢が良いでしょ~
      チドリの仲間なのですが、飛ぶと普通のチドリのような俊敏な感じではなくて、
      フワリフワリと優しい感じで飛びますよ(^^)
      アオアシシギは、いつもはやや警戒心が強い印象なのですが、
      ここには20羽くらいいたと思いますが、比較的落ち着いていていました。
      羽の色合いがや模様が魅力的だなと思いますね(*^-^)
      カモメはまだ時期が早いかもしれませんね。
      こちらでは、今の時期まだ姿がほとんど見られません。
      真冬になれば、大きな群れが見られるのではないでしょうか?
      ミサゴは魚を食べる鳥で、水面の上空をよく巡回するので、
      大型ということもあって、比較的撮影が簡単な鳥ですね(*゜▽゜)ノ
      本当は、魚を持っているところが撮れればよいのですが、
      最近は全く撮ることができていません(ーー)

  6. #11 投稿者: tae (2010年10月20日 - 22:12)

    こんばんは~

    おぉぉすごい!! 大群ですね(✪ω✪)
    鳥のカウントって大変そう・・・
    動体視力が超人ですねw

    タゲリ、ほんとにおしゃれ!!
    髪型もカッコイイですねw

    • #12 投稿者: アカショウビン (2010年10月21日 - 13:28)

      tae さん、こんにちは♪
      雁の仲間は大群になる鳥で、日本では宮城などでは万単位の群れが見られますよ(^^)
      アメリカなどでは100万羽といった群れが見られるそうです(@@
      早朝に、数十羽から100羽くらいの単位の群れになって餌場へ向かうので、
      それを群れごとにカウントされていました(^^;
      視力というよりは、一度数えた群れかどうかを、間違えないようにするのが大変かなと思いますね。
      他にも、カモやカワウなどの鳥が飛び交っているので、それも区別しなければなりませんね( ̄ー ̄;
      タゲリお洒落でしょ!
      これも群れで行動する鳥で、こちらでは数百羽の群れが見られますよ(*^-^)

      • #13 投稿者: tae (2010年10月21日 - 22:46)

        こんばんは~

        なんか日本でも北の方が鳥が多いイメージです、なんとなくw
        100万はすごいですね!!(✪ω✪)
        みごたえあるというか、大群すぎるかなww
        カウントしても同じの数えてしまいそうですw

        タゲリの群れ・・・❤
        おしゃれ集団ですね(o´∀`o)パリコレだw

        • #14 投稿者: アカショウビン (2010年10月22日 - 08:39)

          taeさん、こんにちは♪
          具体的な数字はわからないですが、
          冬場のカモや、カモメなどは、北の地域の方が、数も種類も多い印象があります。
          北アメリカ大陸で見られる、ハクガンという鳥を調べたら、750万羽ほど生息しているようですよ(@@;
          農作物の被害がとても大きいようですね。
          日本でも昔は沢山見られたようですが、
          今では北日本へ20羽程度渡ってくるだけですね。
          タゲリは、トコトコ歩いた後、シッカリ立ち止まってくれるので、
          まさにファッションショーのような感じです(*´∇`*)

  7. #15 投稿者: koyuki (2010年10月20日 - 23:13)

    こんばんは~
    マガンさんこんなラッシュアワーの中でも
    お行儀がよろしくて同じ方向を向いてますね。
    一斉に飛ぶときもぶつからず不思議に思います^^;。
    風力発電のプロペラにぶつからないかと心配になりますね。

    Koyukiも久しぶりに鳥見してきましたがオオヒシクイしか見れず、
    ハクガン34羽は目に入りませんでした。
    遠すぎて何鳥なのかKoyukiのカメラでは無理でした(>_<)
    相変わらず豊富な鳥さんで羨ましいですね。
    やはり招き猫のお陰かしら(・‿・)

    • #16 投稿者: アカショウビン (2010年10月21日 - 13:41)

      koyuki さん、こんにちは♪
      マガンが同じ方向を向いていたのは、家に帰ってから気が付きました(^^ゞ
      飛び立つための準備態勢に入っていたのでしょうね(^^)
      これだけ密集していると、羽同士が当たってしまうのでは?などと心配になりますが、大丈夫なのでしょうね~
      都会のスクランブル交差点で、人がぶつからないのと同じようなものかなぁ(?_?)
      写真だと風力発電機と近そうに見えますが、実際は相当離れていますよ~
      風車の方向が日本海なので、渡りのときはこの山を越えるはずですが、
      それ以外では近づくことはありえません(^_^)
      オオヒシクイは今季私ははまだ見ていません。
      ハクガンが34羽もですか(@@;
      こちらでは2年前が初飛来で、1羽で大フィーバーでしたが、2度目はあるでしょうかね?
      招き猫パワーで、珍鳥を呼び寄せてもらいたいです(^^)b

  8. #17 投稿者: たんぽぽ (2010年10月20日 - 23:57)

    本当に迫力がありますね(^-^)
    羽の音が聞こえてきそうです。
    ミサゴの写真、かっこいいですね♪

    • #18 投稿者: アカショウビン (2010年10月21日 - 13:48)

      たんぽぽ さん、こんにちは♪
      マガンが飛び立つ時は、一斉に鳴くのですごい迫力ですよヾ(=^▽^=)ノ
      ブログでその臨場感を伝えるのは難しいですが、
      いずれ動画で撮影できるカメラを買ったら、一度動画で撮ってみたいと思っています(^_^)
      ミサゴは、白っぽさに何か惹かれるものがありますね(^_^)
      こちらでは比較的多い鳥で珍しくはないのですが、
      ついついカメラを向けてしまいます(^^ゞ

  9. #19 投稿者: agehamodoki (2010年10月20日 - 23:57)

    アカショウビンさん、こんばんは♪
    マガンの群舞は圧巻ですね。小鳥じゃないので迫力満点です。
    淡く朱に染まる空が背景だったり、風力発電所のプロペラをさりげなく取り込んだり演出も憎いです。
    シギチもみんな飛んでますね!エリマキあたりはいつまでいるのでしょう?
    タゲリもやって来ましたか?冠羽が短いところが初々しいですね。
    光を受けると美しいでしょうね。

    • #20 投稿者: アカショウビン (2010年10月21日 - 14:02)

      agehamodokiさん、こんにちは♪
      マガンは1000羽を超えるようになると、迫力が増して見ごたえがありますね(^_^)
      アップばかりだとワンパターンになってしまうので、他の撮り方を模索しているのですが、
      風車は、あまりにも構図が悪すぎて、もう少し引き絵の方が良さそうですね。
      次回チャンスがあれば、また試してみたいと思います(*^-^)
      エリマキは冬には襟巻きをしていませんが、寒くても平気でしょうか?
      あまり数の多い種類ではないので、前回と同一個体かと思いますが、
      2週続けて同じ場所で見たのは、初めてのことです。
      アカアシが滞在中の場所もあるらしいのですが、場所が分かりませんでした(>_<)
      タゲリは至近距離だったので、光が当たった方が良かったかもです。
      ただ、日中光線があまり強いと、地表付近はもやもやしますし、難しいところですね。

  10. #21 投稿者: abend (2010年10月21日 - 22:19)

    タゲリというのでしょうか、最後の鳥
    すっごくお洒落ですましてる気がしますね。
    沢山の鳥が見れたようでよかったですね。

    • #22 投稿者: アカショウビン (2010年10月22日 - 08:27)

      abendさん、こんにちは♪
      タゲリですね~
      何となくヨーロッパの貴婦人といった感じがしますね(^_^)
      まだ時期的に、冬鳥は数も種類もあまり多くないですが、
      シギの仲間が沢山残っているので、楽しめました。
      これから、次々冬鳥が渡ってきて、次にどんな鳥が撮れるか楽しみな季節です(*´∇`*)

  11. #23 投稿者: 昔の乙女 (2010年10月22日 - 16:28)

    マガンの写真は迫力があって圧倒されたわ\(^0^)/
    それに躍動感も伝わって素晴らしい写真だわ。
    猫ちゃんは飽きずに大人しく待っていてくれたのかな?
    これからは冬鳥がやって来るのでまた忙しくなりそうね(^_-)-☆
    素敵な写真を有難うm(_ _)m

    • #24 投稿者: アカショウビン (2010年10月24日 - 18:09)

      昔の乙女 さん、こんばんは♪
      マガンは写真だけでも迫力が伝わるでしょ!
      いつもは数十羽位ずつ飛び立って上空で集まることが多いのですが、
      一斉に飛び立つ時の響き渡る鳴き声はすさまじいです(*´∇`*)
      この写真を撮っているとき、猫は少し離れた場所に居たのですが、
      私が帰ってくるまで、ほとんど移動せずに待っていたようです(^_^)
      冬鳥は徐々に増え始めてますよ~
      まだ木葉がたくさん残っているので撮りにくいですが、
      紅葉が終わる頃には、小鳥たちを撮るのが面白くなると思います(*^-^)

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。