不調(T_T;)

14日は、午前中はまだ黄砂が多かったものの、
その後スッキリと穏やかな天気になりましたヽ(=´▽`=)ノ

この日、カメラが何度かフリーズしてしまい、シャッターチャンスを逃しただけでなく、
帰ってから、朝に撮影した写真の大半が消失しているのに気がつきました(T_T;)
オオジュリンやノスリの今季初撮りもあったのですが、大した写真ではなかったのが、不幸中の幸いかな?

たまたまの現象なら良いけれど、新しいメディアもまだ使い始めたばかりだし、
今後再発するようだと、チョット考えなければなりませんね~

アオアシシギ(左はハマシギ)
image5476
(左はハマシギ、右はセイタカシギ)
image5477

ミサゴ
image5478

オオバン
image5479

スズガモ
image5499

カイツブリ
image5483

カンムリカイツブリ
image5480

ハジロカイツブリ
image5481
image5482

ウミネコ
image5484
image5485

ユリカモメ
image5486

なんとなく違和感を感じて撮っておいた写真ですが、
帰って調べると、初撮りのワシカモメ(左)でした(^^)v
西日本では数の少ない種類ではありますが、
これまでカモメ類はあまり真剣に探したことがないので、気がつかなかっただけかな?

右のセグロカモメの初列風切が真黒なのに比べ、薄い色をしています。
一見尾羽のように見えますが、カモメのこの部分は、
翼の先端の後方部分(初列風切)が尾羽の上に重なって見えています。
カモメ類で尾羽が黒く帯のように見えるのは、ウミネコだけなので、
上の写真のように、飛んでいるウミネコは簡単に識別することができます。
image5487

マガン
image5488

タゲリ
image5489
image5498
image5497
タゲリとハマシギ
image5490

チュウヒ
image5491

ハヤブサ
image5492

ハシボソガラスと
image5493

ハクセキレイと
image5494

ハマシギと
image5496
image5495

夕焼けは見られませんでしたが、沈みゆく太陽が見えました。
1909
頭上には月も(*゜▽゜)ノ
1910

広告
  1. #1 投稿者: hulala (2010年11月16日 - 15:41)

    こんにちは
    いつ見ても凄い鳥の数です。
    それに種類の多いこと、私のボケ始めた脳では覚えきれません。m(__)m
    名前は覚えられないけど、画像を見ていると元気が出てきますよ。
    鳥のオーラが入っているのかなぁ。
    ハヤブサは何を狙っているのですか、アカショウビンさん。

    • #2 投稿者: アカショウビン (2010年11月17日 - 08:08)

      hulalaさん、こんにちは♪
      冬鳥の飛来地としては、日本でも有数だと思います(^_^)
      どうしても、自分の好きな鳥を撮ることが優先になってしまうので、
      カメラを向けなかった種類のほうが遥かに多いですよ。
      反対にシーズン中探しても、縁がなくお目にかかれないような鳥もいます。
      この日も、朝情報を聞いて探していた鳥は、とうとう見つけられませんでした(ーー)
      ハヤブサは小鳥などを狙うのですが、このときは食後なのか、羽づくろいなどをしていました。
      そんなときでも、小鳥が近寄ると気になる様子でしたよ(^▽^)/

  2. #3 投稿者: くまた (2010年11月16日 - 19:27)

    わ~っ@@;データの消失は恐怖ですねぇ・・。
    アカショウビンさんのお写真は希少価値が高そうですから
    しっかり原因究明しておかないとですよ~p(゜-゜;)
    あぁ・・またシギさんsがごっちゃになってる^^;
    何となく感じた違和感で初撮りゲットとは、日頃の思い入れの賜物ですね。
    ワシカモメ・・「わ・・」いや、これはアカショウビンさんに取っておかねば・・。
    飛んでいる時に尾羽が黒かったらウミニャンコなのですね( ..)φメモメモ
    色々見つめ続けるハヤブサさん、懐の深い大人な感じがします^m^

    • #4 投稿者: アカショウビン (2010年11月17日 - 08:38)

      くまたさん、こんにちは♪
      これまでも、撮った写真のうち1枚だけ破損しているというのは経験したことがありますが、今回は300枚以上まとめて消失していたので、ショックでした(T_T;)
      でもPCに保管した写真が全部消失するのに比べれば、最小限の被害だったといえるでしょう(^_^)
      カモメの識別は苦手で、シーズン始めということもあって
      図鑑でもカモメは最近見たことがなかったので、
      識別ポイントが頭から完全に抜け落ちていました(^^ゞ
      同じ初撮りでも、なぜかカモメはあまり喜びも感じませんね~
      見たことのない種類でも、一度だけ見ておけばいいかなって感じです。
      くまたさんはどんな歌詞が閃いたのでしょう(?_?)
      私は、かもね~かもね~ワシカモメ~♪くらいですが・・・
      ウミニャンコはカモメの中でも最も識別が簡単かもしれませんね。
      肉眼だと難しいですが、嘴に赤と黒の2色の斑があることでも見分けられますし、
      大きさも、体型的に似ているセグロカモメなどに比べると、
      かなり小さいので、遠目でもカモメの群れにウミネコが交じっていれば見つけやすいです。
      ただ若いカモメは、白くないものが多くて、個体差や年齢によっても模様や色が異なるので、
      どの種類でも識別するのはかなり難しいです(-“”-;)

  3. #5 投稿者: りばてぃ (2010年11月16日 - 20:19)

    タゲリの流し鳥、いや流し撮りは凄いですね!!
    鳥撮りも寒くなってきたので、防寒対策もシッカリして風邪を引かないで下さいね^^。
    データが飛んだときのショックは、自分のことのように感じます。メディアの不具合もあるのでしょうが、いよいよ5D、もしくは1D系へのアップグレードが迫って来ているのではないでしょうか?(笑)。

    • #6 投稿者: アカショウビン (2010年11月17日 - 08:51)

      りばてぃさん、こんにちは♪
      タゲリは普段はフワフワという感じで、比較的ゆったり飛ぶので
      比較的飛行シーンを撮るのは難しくないほうだと思います(^_^)
      私は寒いのは結構平気ですね~(^^)v
      風が強いときはさすがに辛いですが、家の周りだとー10℃位でも撮影しますよ(^_^)b
      その代わり、夏の暑さにはめっぽう弱いです(ーー)
      鳥の撮影に5Dは向かないですが、1Dは憧れますね~
      夏の暗い山中だと、1DのAF能力が発揮できそうですが、
      値段を考えると、1Dを永く使うより、
      7Dクラスを早めに買い換えて行くほうが、満足度が高そうな気がします(^_^)

  4. #7 投稿者: kanaconnie (2010年11月16日 - 20:40)

    ハヤブサ、周りに誰がいても悠然としていますね。
    なんとなくハクセキレイを気にしているようで、ほほえましい。(自然はそんなに甘いもんじゃないでしょうが)
    タゲリさんのとび姿、いいですね~。
    データ消失、お気の毒です。
    昔、息子の赤ちゃんの時のビデオに間違えてテレビ番組を録画してしまった時、血の気が引いたのを思いだしました。

    • #8 投稿者: アカショウビン (2010年11月17日 - 09:02)

      kanaconnieさん、こんにちは♪
      ハヤブサは、たぶんお腹がいっぱいだったのでしょう。
      飛ぶのを期待して、1時間ほど待ちましたが、
      薄暗くなっても、全く動く気配がなくて諦めました(^^;
      野生の生き物は、無駄には狩をしませんね(^_^)
      今回消失したデータは、珍しい鳥ではなかったのが救いです(´▽`)
      撮り直しの利かないものなら、カメラを投げつけたかもしれません(笑)
      鶏が先か卵が先か・・じゃないけれど、
      カメラとメディアのどちらが原因かハッキリしないので、この先不安です(ーー)

  5. #9 投稿者: abend (2010年11月16日 - 22:44)

    今晩は。
    撮影したものがなくなるなんて怖いですね。
    今日も水辺の鳥達 綺麗ですね。
    ユリカモメ 素敵ですね^^

    • #10 投稿者: アカショウビン (2010年11月17日 - 09:08)

      abendさん、こんにちは♪
      消失したデータは、フリーズした時点より前のデータが全て失われたわけでもなくて、不可解です(-“”-;)
      カメラも、パソコンとそれほど違うわけではないので、誤動作もありうるでしょうね。
      水面があると、写真がスッキリして、気持ちの良い写真になりますね(*´∇`*)
      場所によって反射具合が違うので、写真の明るさを思うようにコントロールするのは難しいですが・・・

  6. #11 投稿者: agehamodoki (2010年11月17日 - 00:41)

    こんばんは♪
    キカイかメディアか分かりませんが、データ紛失は笑えませんね!
    残された画像は、バラエティに富み、かつ素晴らしいです。
    ワシカモメ、ゲットおめでとうございます。
    背中も風切り羽の縞々も同じような灰色の大型カモメはワシカモメですね。
    マガンの群舞が迫力満点です。一方タゲリは優雅な飛翔ですね。
    ハマシギとの混群飛翔もリズミカルで美しいです。
    V字飛行で、modokiにもチュウヒの識別ができます(笑)
    ハヤブサが地べたに近い流木に止まっているのは見たことないですね!

    • #12 投稿者: アカショウビン (2010年11月17日 - 09:21)

      agehamodokiさん、こんにちは♪
      この日は、結局珍しい鳥には逢えずじまいで、
      データ消失も笑って済ませますが、
      普通種ばかりなのに、載せられる写真が少なくなってしまいました(ーー)
      こちらの地域は、カモメを観察する方は見たことがないので、
      珍しい種類が交じることはほとんど期待できないかもしれません。
      あと見られる可能性がありそうなのは、シロカモメくらいかなと思います。
      それ以外は、居ても見分けができそうにもありません(^^ゞ
      冬鳥も徐々に数を増やしていますが、例年に比べるとイマイチの感もありますね。
      寒さが厳しくなって、珍系が飛来することに期待です(*´∇`*)
      ご存知だと思いますが、この辺りは平坦な地形なので、
      中州で一休みというパターンは結構多いですね。
      今年の春には、狩でもないのに、地べたに下りてきたこともありましたよ(^m^)

  7. #13 投稿者: たんぽぽ (2010年11月17日 - 07:37)

    残念でしたね(>_<)
    マガン、凄いですね。
    鳥が飛んでいるところを撮るのは難しいですよね。
    いつもきれいな写真ばかりなので、感心してしまいます!(^-^)

    • #14 投稿者: アカショウビン (2010年11月17日 - 09:28)

      たんぽぽさん、こんにちは♪
      私は、毎回メディアを初期化するので、今後再発しないことを祈りたいと思います(ー人ー)
      飛ぶ鳥を撮るのは、鳥との距離が適度でないと難しいですね。
      近ければ追えないし、遠ければピントが合いません。
      ブログには、ある程度見られるような写真しか載せませんが、
      何度も撮影して、一枚でも使える写真が撮れれば良い方ですね(^^;
      実際は、没写真を何百枚も量産してますよ(; ̄ー ̄A

  8. #15 投稿者: koyuki (2010年11月17日 - 10:07)

    撮影データーが消えたのは残念無念ですね。
    残った画像にこれだけのヒット作があって良かったです~♪
    ハヤブサさん人気があるのか存在感が無かったのか・・・^^。
    面白い光景ですね。
    陸上のスズガモさん初めて見ましたが腹が白くて良かった!(笑)
    みさこさんやタゲリさん一度見たいと思ってるのですがご近所では無理なんです(>_<)
    シギさん何時も豊富で羨ましいですね(^▽^)

    • #16 投稿者: アカショウビン (2010年11月17日 - 13:14)

      koyukiさん、こんにちは♪
      メディアを初期化して、様子を見たいと思いますが、
      暫くは不安と隣り合わせになりそうです(^^;
      ハヤブサオーラがなかったのでしょうか?
      上空を飛んでいれば警戒する鳥たちも、バカにしているようで面白かったです(^m^)
      スズガモは、腹黒ではないようです。
      一羽だけポツンと残っていたので、怪我でもしているのかも・・
      美佐子さんは、河川上流部の家の近くても何度も見たことがあります(^_^)
      北海道の状況は良く分かりませんが、繁殖期以外では内陸などでも観察の可能性はあると思いますよ(^^)b
      タゲリの飛来地は偏っているかもしれません。
      これも一度だけ、内陸の田園地帯で発見したことがあります。
      今年見られた春先のヤツガシラに比べれば、観察の可能性は高いはずですね。
      シギは今年は異常かもしれません。
      アオアシシギは鳴き声をあちこちで聞いたので、まだかなりの個体数が残っていそうです。
      ハマシギは数百羽くらい毎年越冬してますよ(*´∇`*)

  9. #17 投稿者: ニコラス (2010年11月17日 - 13:05)

    いつもながら鳥の数凄いですね~~
    沈みゆく太陽って、今日の日本国みたいかも?

    • #18 投稿者: アカショウビン (2010年11月17日 - 13:18)

      ニコラスさん、こんにちは♪
      鳥の数は相当数ですね(^_^)
      カモなどは、万単位です。
      ただ、場所も広いので、目的の鳥を見つけるのはかなり大変ですよ(^^;
      陽はまた昇る、であって欲しいものですね(*´∇`*)

  10. #19 投稿者: Nami (2010年11月17日 - 16:20)

    データ消失や、機器の問題で撮影チャンスを逃したりすると、残念ですよネ。
    でも、お写真は、いつもと同じく、どれも素敵ですね。
    最初のお写真、違う種類の鳥がてんでマイペースに、でも何となくまとまっているのがかわいい。(^^)
    2枚目の足もかわいいですね。
    ハヤブサ、この木の上から、随分いろんな鳥を見送ったんですネ。自分は飛ばないで(?)・・・ここが余程気に入ったんでしょうか。(^^)
    太陽と月、すごい!こんなにハッキリ写るんですネ~。

    • #20 投稿者: アカショウビン (2010年11月17日 - 16:48)

      Namiさん、こんにちは♪
      飛んでいる鳥を撮ろうと思って、カメラを向けてシャッターを切ろうと思ったら、何も反応しませんでした(^^;
      自分が原因で、シャッターチャンスを逃すほうが遥かに多いので、
      自分のことは棚に上げてということになりますが、
      カメラが動かないのは、やはりイライラしますね。
      シギはNamiさんもご覧になったことがあるでしょうが、
      チョコチョコ動いているので、違う種類が接近するまで待つのには、結構辛抱も必要です(^^;
      ハヤブサは見つけてから、一時間以上同じ場所でした。
      本当は飛び立つところを撮りたかったのですが、
      他の鳥との競演になってしまいました(^^ゞ
      本来、食べる側と、食べられる側の関係であるのが、面白いと思います(*´∇`*)
      太陽や月が、これくらいの大きさに写せないと、近づけない鳥をハッキリと写すのは難しいですね。

  11. #21 投稿者: 暇人 (2010年11月17日 - 21:16)

    こんばんは。
    不調といいながらも 結構な お品揃えですね!(^^)!
    こちらは 絶不調ですよ!(^^)!。無冠のカイツブリは お魚を採っていましたが,冠を落とす心配がないからでしょうかね!(^^)!。ほかは カワアイサが 大勢でやってきていました。水源池は 小鳥さんの声は聞こえませんが,水鳥で賑わっていますが,早く 小鳥さんが姿をみせて欲しいですよ!(^^)!。カメラが フリーズということがあるんですか・・知りませんでした。
    暇人の デジカメでは そのような経験がありませんが,零下10℃くらいのとき シャッターがフリーズしたことはありましたがね!(^^)! それ以降は,カメラは 撮り終ったらすぐ ヤッケの内側にしまいこんで 温めて使っていますがね。すると 今度はレンズに氷がはるんですよね!(^^)! また,そんな時季になってくるんですね!(^^)!

    • #22 投稿者: アカショウビン (2010年11月18日 - 22:24)

      暇人 さん、こんばんは♪
      不調なのはカメラの方だったのですが、カメラが原因ではなく、
      メディアの不良であることが分かりました( -.-) =зフウー
      カメラもシャッターの耐久性がそろそろ心配になっています(^^;
      カイツブリは写真の3種は簡単に見られますが、
      これ以外が全く見つけることができません(-“”-;)
      カワアイサは10月に1羽だけ見ましたが、それ以降は見ていません。
      できれば、今年もコウライが見られると良いのですが・・・
      鳥の方もあまり好調ではなく、
      この日、2羽のクロツラを探していたのですが見つけることができませんでした(ーー)

  12. #23 投稿者: ❤ちえたん (2010年11月18日 - 07:22)

    アカショウビンさぁ~ん♪
    (☉д☉;) アレマ!カメラがフリーズ???
    どんなになるのかしらん???(◎-◎;)
    折角のフォトが消失してしまうなんて!
    ちょっと悔しいですよねぇ><。
    原因をちゃんと究明しておきたいですね!…(;-。-)
    でも、不調といいつつも・・・・こんなに沢山の鳥ちゃん^^v
    タゲリの着地寸前の写真、肉眼では見られない瞬間!で
    楽しいですねぇ^^
    マガンの大群も、凄い迫力満点です^^
    カモメさん、日本海に行っても見た事が無いのですが・・・。
    場所とか時間とかが悪いのかなぁ・・・(-。-) ボソッ
    ハヤブサさんは堂々としてるんですね^^
    他の鳥ちゃんが近寄っても、微動だともしないなんて~(笑)
    (*✪o✪*)おぉぉ♬  太陽も綺麗ですが
    お月様^^うさぎがお餅をついてるのまで見えますねぇ~~(*^m^*) ムフッ

    • #24 投稿者: アカショウビン (2010年11月18日 - 22:44)

      ❤ちえたん さん、こんばんは♪
      カメラのフリーズはねぇ・・
      電源が切れているのと同じで、何の表示も出ませんでした(>_<)
      バッテリーを抜き差しすると、表示は戻るけれど、
      シャッターを半押しすると、あら不思議・・何も表示しなくなります(ーー#)
      結局メディアの不良のようで、これまで使っているメディアだと問題なしです(´▽`)
      タゲリの着地は、肉眼でも見えますよ~
      見えないものはカメラでも撮れないし(*≧m≦*)ププッ
      カモメは瀬戸内海でも見られますよ(*゜▽゜)ノ
      沖合にいることもあるので、多少は運もありますが・・・
      時期的には、もう少し寒くなってからの方が増えてきますね(^_^)
      ハヤブサは、お腹一杯で動けなかっただけかも(笑)
      お正月に向けて、これからうさぎさんは大忙しですね(*^-^)

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。