お部屋の広さは?

前回の記事で、撮影データが消失したことを書きましたが、
記録メディアを初期化する前に、
ダメモトでPCのファイルが消失した時に最終手段として使う
「chkdskコマンド」を使用して回復処理を行ってみたところ、
大半の消失した撮影データの復元に成功しました(´▽`)

フロッピーディスクがPCの主な記憶媒体だったころをご存じない方は、
このようなコマンドの存在をご存知の方は少ないでしょうが、
8インチや5.25インチのフロッピーディスクのデータの破損は珍しくなかったので、
昔は結構このコマンドのお世話になったものです。

Windows全盛の時代に、このような忘れかけたコマンドを使うとは思いませんでしたが、
ウン十年前の知識が思わぬところで役立ちました(*゜▽゜)ノ

・・ということで、回復した14日に撮影した写真を載せておきます。

ノスリ(左下:ハシボソガラス、右下ハシブトガラス)
image5500
ウ○チ攻撃( ж)..ξ
image5501

コハクチョウ
image5502

ハマシギ
image5503

セイタカシギ
image5504

オオヒシクイ
image5505

オオジュリン
image5506

今日は用事があったのでお仕事はお休みでしたヽ(=´▽`=)ノ
用事は短時間で終わったので、もちろん・・・(笑)

トラブルのあったメディアを初期化して撮影すると、
途中でカメラにメディアのエラーと表示されました(ーー#)
別のカメラにメディアを入れてもやっぱりエラー表示するので、メディアの不良確定ですね。
今回はPCで見ると、フォーマットされていないというメッセージが出る始末で、
撮影した写真を読み出すことさえ不可能でした。

大した値段でもないので、返品手続きをするのも面倒だし、新品を注文しました。
トラブルの起きたメーカーのものを再び買うのも嫌なので、
ここはやはり信頼性を重視して、今までも使っている最も定評のあるSanDiskを選択しました。

気をとりなおして、今日撮影した写真を(*゜▽゜)ノ

ミヤマホオジロ(雄)
image5507

キクイタダキ
日本で観察できる最小の鳥です。
体長10cm体重5g
image5508

ヤマドリ(雄)
かなりピンボケですが、なかなか撮れない鳥なので・・・
こちらは水鳥以外では日本で観察できる最大の鳥です(体重では猛禽の一部はもっと重いです)
体長125cm体重1140g

image5510

ジョウビタキ(雌)
image5511

アオジ
image5514

シロチドリ
image5512
image5513

ハマシギ
image5519

ヒドリガモ(雌)
image5517

イソヒヨドリ(雄)
image5515
イソヒヨドリ(雌)
image5516

約2年ぶりのハチジョウツグミです。
喉の辺りの赤味が少ないので、4畳半それとも6畳くらいでしょうか?
image5518

広告
  1. #1 投稿者: abend (2010年11月18日 - 23:22)

    キクイタダキ
    体長10cm体重5g に驚き。
    5gってすごいですよね。我が家のハクチャンでも40gはあるかと思います。
    すごく興味ありますね。
    データ 修復できたものもあったようでよかったですね。
    諦めてたものだったら余計に嬉しく感じますね。

    • #2 投稿者: アカショウビン (2010年11月19日 - 15:42)

      abendさん、こんにちは♪
      キクイタダキの軽いものは4gくらいだそうです。
      あの小さな体で、渡りをしたり、繁殖したり・・凄いパワーですね(^_^)
      スズメでも24gで5羽ぶんくらいありますからね~
      メディアを初期化する前に思いついて良かったです(*´∇`*)
      あまり良い写真が撮れなくても、シャッターを切った瞬間は思い入れがありますから(*^-^)

  2. #3 投稿者: agehamodoki (2010年11月18日 - 23:53)

    アカショウビンさん、こんばんは♪
    昔とったキネヅカが役立ったようですね。
    確かに昔、大判のフロッピーがあったことを思い出しました。
    会社では、一世を風靡したSORD(ソードだったか)のピップスなる
    国産のマシンとソフトを使った記憶があります。
    いつも見てもバラエティ豊かですねぇ・・・
    今日の注目は地味だけどオオジュリンかな。
    草原の冬を代表する小鳥のように思います。
    ハチジョウツグミも見れそうで、見れないです。
    奇麗な個体はずい分ご無沙汰です。

    • #4 投稿者: アカショウビン (2010年11月19日 - 15:57)

      agehamodokiさん、こんにちは♪
      昔というより、大昔ですが、
      最近のことは忘れても、若い時代のことは記憶に残ってますね(^^ゞ
      8インチの頃は、両面でも320KB位だったかな?
      今なら写真の一枚も入らないですが、
      当時はこれでも十分プログラムを実行できましたね。
      ソードは名前だけは記憶の片隅にあります。
      オオジュリンは結構時間を割いたのですが、結果的には良い写真が撮れませんでした。
      シベリアンを探すのも目標なのですが、普通のオオジュリンの撮影だけでも、なかなか難しいです(; ̄ー ̄A
      ハチジョウは、ツグミの大群でもなかなか見つからないですね。
      今回は場所を変えようと車で走っているとき、目の前に飛んできたので、
      暫く待つと、ワンチャンスだけありました(*^-^)
      もう少し良い場所で撮りたかったので、周囲をかなり探しましたが見つからずです(ーー)

  3. #5 投稿者: たんぽぽ (2010年11月19日 - 07:16)

    よかったですね(^0^)
    ジョウビタキ、かわいいですね!
    コハクチョウ、セイタカシギ、キクイタダキ・・・どの写真も素敵ですね(^-^)

    • #6 投稿者: アカショウビン (2010年11月19日 - 16:02)

      たんぽぽさん、こんにちは♪
      すぐに初期化せず、その前に思いついて良かったです(^_^)
      ジョウビタキは、ようやく定位置に陣取ったようで、
      愛想がだんだん良くなってきました。
      褒めていただきありがとうございます(^▽^)/

  4. #7 投稿者: りばてぃ (2010年11月19日 - 07:25)

    データ復活、おめでとうございます!
    セイタカシギの脚が幾何学模様に見えるショットがいいですね^^。
    水鏡がきれいに見えるタイミングをモノにするのは強運ですね。

    • #8 投稿者: アカショウビン (2010年11月19日 - 16:11)

      りばてぃさん、こんにちは♪
      珍しい鳥などはなかったのですが、
      自分で撮影した写真が永遠に失われてしまうことを考えれば、
      復活できて良かったです(*^-^)
      鳥を撮り始めたころは、水面や背景などを考える余裕もありませんでしたが、
      今はじっくり撮れる状況なら、できるだけ鳥以外の部分を少しでも美しく見えるようには考えています(^_^)
      青空なら、水面の色ももっと綺麗になりますが、こればかりはどうしようもありませんね。

  5. #9 投稿者: ❤ちえたん (2010年11月19日 - 12:38)

    アカショウビンさぁ~ん♪ こんにちわっw
    お昼に☆^o(_ _o)))ドン!ヽ(゚◇゚ヽ)☆Ю-(゚▽゚*)オジャマシマース!
    データの復元成功!おめでとうございます^^
    きっと、歓声をあげて喜ばれたんぢゃぁないでそか?(笑)
    そうそう、フロッピーディスク・・・・。
    1.4MBに記憶させて、数枚をそれ専用のBOXに保管してましたね・・・^^;
    何度も上書きとかしてると、破損するんですよねぇ><。

    ノスリの〇ンチ攻撃~~~~~~><
    食事!終わってて良かった!(*≧pq≦)プププ
    ミヤマホオジロ(♂)くんは、振り向いてまで
    カメラ目線を向けてくれたんですね (●^o^●)
    イソヒヨドリ、「イソ」って言うくらいだから
    水辺の鳥ちゃんですよね?
    あのヒヨドリと違って?綺麗な色をしてるんですね^^
    アオジ・・・毎日土手下とかを探してるんですが。。。
    今だにお逢いできてませぇ~~~ん><。
    (* ̄ρ ̄)”ほほぅ…ハチジョウツグミ?
    あのツグミの大群の中に混じってたかも?
    でも、普通のツグミと見分けがつかないσ(・・。)?wでは、どうしようもないです^^;;

    • #10 投稿者: アカショウビン (2010年11月19日 - 16:48)

      ちえたんさん、こんにちは♪
      カメラやメディアは、お金さえ出せばどうにでもなりますが、
      写真だけは、大金を積んだところで戻ってきませんからね。
      回復処理で写真が取り戻せることはほとんど期待していなかったのですが、
      ほとんどの写真が残っていたのは、意外でした(*´∇`*)
      1.4MBのフロッピーが出たのは、もう20年以上前になるかな?
      当時ポケットに入れられる記録メディアというのは、とても斬新に思えました。
      それでも、永く使われたので結構最近の出来事のように思います。
      私が最初に使った8インチのフロッピーはA4サイズぐらいの大きさだったように思いますが、
      大きくても、僅か160KBくらいの容量でした(笑)

      ノスリは、拡大しようと思ったけれど、下品なので止めました(^m^)
      イソヒヨドリはヒヨドリとは全く違って、ツグミの仲間ですね。
      ツグミの仲間の囀りは、まだちえたんさんはあまり聞いたことがないと思うけれど、
      どの種類もとっても綺麗な声ですよ(*^-^)
      鳥の囀りは、繁殖シーズン以外はほとんど聞くことができませんが、
      イソヒヨドリは、ほぼ年中囀り聞くことができる、珍しい鳥ですね。
      アオジは、周りにある程度込み入った藪のある環境を好むので、
      河川敷でも木や草が茂って見通しが悪い場所の周辺を探すと良いと思います。
      すぐに隠れてしまって、撮りにくい鳥ではあります。
      ハチジョウツグミは数が少ないので、なかなか見つからないですね。
      全体がグレーっぽくて、ハッキリとした白い部分がないので、薄汚れた感じに見えます。

  6. #11 投稿者: kanaconnie (2010年11月19日 - 16:21)

    攻撃中のノスリ、すごい勢いが伝わってきます。あんなにお尻を上げるんですね~(笑)。
    ヤマドリってキジの仲間でしょうか?大きい鳥なんですね。こんなのが目の前に突然現れたらこわいでしょうね。
     一方のキクイタダキ、何て可愛らしいんでしょう。この子の卵は?この子のひなは?すごくちいさいのでしょうね。
     ハチジョウツグミ、団地サイズの6畳くらい?・・・。
     前半、なにやらまた私にはわからない難しい言葉が並んでしますが、データが戻ったのはなによりでした。よかったですね。次のは大丈夫でありますように。
     

    • #12 投稿者: アカショウビン (2010年11月20日 - 10:12)

      kanaconnieさん、こんにちは♪
      ノスリのウ○○は前にも見たことがありますが、豪快です(笑)
      ゆっくり持ち上げるので、分かりやすいですね(^m^)
      ヤマドリはキジの仲間で、体の大きさそのものは互角だと思います。
      写真では隠れていますが、オスは体長の半分以上を尾羽が占めています(^▽^)/
      キジも同じですが、藪に潜んでいると近くに居てもなかなか気が付かず、
      驚いて急に飛び上がると、大きな羽音なのでびっくりしますよ(; ̄ー ̄A
      普段は山深い場所に住み、人目に付く場所には滅多に出てきませんが、
      ガサゴソと音がすると、熊では?と思って緊張します。
      キクイタダキは私の地域では繁殖しませんが、
      どんな巣を作って繁殖するのか、興味があります(^▽^)/
      SanDiskはメモリーカードを開発したメーカーだということもあり、
      最も信頼できるメーカーです。
      カメラは壊れても、予備を使えば問題ありませんが、
      撮影したデータが壊れたのでは、どうにもなりませんので、
      メディアは信頼性が高くないと困りますね。

  7. #13 投稿者: koyuki (2010年11月19日 - 17:11)

    修復出来て良かったですね(^Q^)/^
    Koyukiはカタカナ文字とメカに弱いので良く解りませんがめでたしデスネ。

    まあっ!ノスリの〇〇チシーン高いところからなんて事を・・(笑)
    しかししかしでございます。如何して~~~???
    modokiさんの言葉を借りれば凄いラインナップですね(◎-◎;)
    Koyukiの一年分を一日もかけずに収録できるのですね。
    おかげさまで居ながら楽しくバードウオッチングさせていただいてます^^。
    お菊さん可愛いですね~♪
    Koyukiもこんな可愛いのを撮るのが夢なんです。

    • #14 投稿者: アカショウビン (2010年11月20日 - 10:27)

      koyuki さん、こんにちは♪
      カタカナに弱いのなら、ひらがなで書き直してあげましょうか?(笑)
      私はメカのほうは苦手ですが、コンピュータ暦は長いので、基本的な知識は持っています(^^)v
      でも、最近は分野がとてつもなく広がったので、知らないことがほとんどです(^^ゞ
      ノスリは恥じらいもなく豪快ですね(^m^)
      今回は、一日分だけではないですが、ハチジョウ以外は想定の範囲内です。
      koyukiさんの地域に比べると、地形や環境の違う場所が沢山あるので、
      種類が多く観察できるのかもしれません。
      ただ一年分は大げさですよ(笑)
      koyukiさんの地域でしか見られない鳥は、私は一生かけても見られないかもしれませんので・・
      隣の芝生は青く見えるというやつですね(^_^)
      お菊さんは撮るのが難しいですよね(-“”-;)
      私の写真はかなりボケてしまいました。
      ピントが決まった写真もあったのですが、
      枝かぶりが酷かったのでこの写真を載せました(^^;

  8. #15 投稿者: くまた (2010年11月19日 - 20:18)

    ご説明を頂いてもよくわかりませんが(^^;ゞ
    ダメモト作戦が功を奏したようで良かったです~!(^^)!
    さすが奇跡の復活写真!ちゃんとウンがついてますねぇ・・^m^
    おぉ~っ、菊タン、愛らし~!
    5gですか・・肩に止まられても気がつかないですね・・
    ・・って、止まってはくれないでしょうけれど( ̄▽ ̄;トマッテ~
    先日庭先で見かけたツグミは、間違いなくっ!普通のツグミでした;;

    • #16 投稿者: アカショウビン (2010年11月20日 - 13:09)

      くまたさん、こんにちは♪
      鳥を撮るのと一緒で、何事も粘り強くということでしょうか?
      何とかデータを取り戻せてホッとしました(´▽`)
      運は残っていましたが、キセキ(レイ)は撮っていなかったので、
      すぐに再発してしまい、2度と使えませんね。
      菊ちゃんが肩に止まっても、ブンブンホバリングをするので、
      かなり目に付きそうですよ(^m^)
      ハエと間違えて叩いてしまわないよう、お気をつけあれ!!
      ハチジョウツグミは結構レアですね~
      普段は、畳が1枚も敷けません(>_<)

  9. #17 投稿者: hulala (2010年11月19日 - 20:26)

    こんばんは
    撮った写真が消えたときのショックはものすごく哀しい思いでした。
    フロッピーディスクは以前カメラにも使われていたような気がします。
    この方面の進歩は早くて、小さなメディアになりましたね。

    しかしPCのデータ保存も、CD保存も何か信頼しきれないのです。
    大切なものはやはり印刷しておかないとと思うのは昔人間の発想かな~。

    可愛らしいキクイダタキを見てみたいと思いました。

    • #18 投稿者: アカショウビン (2010年11月20日 - 13:26)

      hulalaさん、こんにちは♪
      hulalaさんも経験者なのですね。
      凄く大事な写真の場合は、復旧を専門にしている業者もあるので、
      そういう所に相談するのも手かなと思います(^^)
      費用がかかっても、思い出には代えられませんから・・
      フロッピーを使用したカメラが、昔あったような気がしますね。
      CFカードが登場してからでも、容量が足りないということで、
      ミュージックプレーヤーに内蔵されている、
      CFカード互換のハードディスクを外して使うという荒業が流行ったこともありました。
      私は1日でCD-ROM10枚分くらい撮影することもあるので、
      ネットに繋がない専用のPCに、ハードディスクを沢山内蔵させて、2重に保管しています。
      それでも、ウイルスや雷、火事など万全とはいえませんね(-“”-;)
      重要な写真だけでも、別の方法で保存することが必要かもしれません。
      キクイタダキは、針葉樹を好む傾向がありますので、
      杉などの木が生えている周辺だと、見つかるかもしれませんね(*´∇`*)

  10. #19 投稿者: 暇人 (2010年11月19日 - 22:42)

    こんばんは
    データが復元できたんですか・・よかったですね!(^^)! 機械オンチの暇人には想像もできません。困った時には ご相談しますので よろしくお願いいたします。アオジ君は お元気そうですね。こちらは 静かになりすぎていますので 戻ってきて欲しいですよ!(^^)!
    相変わらず 出演者が 多いですね。少し こちらの方にも 遊びに来てほしいですよ!(^^)!
    きょうも よだれがでそうな ラインアップで ビックリしています!(^^)!

    • #20 投稿者: アカショウビン (2010年11月20日 - 14:20)

      暇人さん、こんにちは♪
      今回データが残っていたのは、まぐれだと思います。
      一度問題が起きたメディアは使わないほうが良いですね。
      今年は全般的に木の実が少なくて、
      鳥も大部分が通過したのか、かなり静かになっています(-“”-;)
      本来なら、群れで越冬するはずの鳥が1羽2羽といった感じなので、
      この先期待できないかもしれません。
      毎年の常連さんはほぼ撮り終ったので、次は珍系に期待です(*´∇`*)

  11. #21 投稿者: Nami (2010年11月20日 - 08:06)

    データ修復、さすがですネ。
    私、フロッピー時代は知っていますが・・・何のことやら・・・?????^^;
    データが戻ってよかったですネ。(^^)
    キクイタダキ、かわいい~!!! 表情がまたいいですネ。

    • #22 投稿者: アカショウビン (2010年11月20日 - 14:28)

      Namiさん、こんにちは♪
      今回は、たまたまデータが修復できましたが、
      メディアのトラブルだけに、撮影データが全て失われても不思議ではないですね(^^;
      フロッピーディスクは長く補助記憶として生き残りましたが、
      昔はこれだけで全部の作業をやってたんですよね~
      その前は、紙の時代もありました(笑)
      キクイタダキを晩秋に見つけたのは初めてです。
      たまにしかあえない鳥ですが、春先までどこかには居ますので、
      また探してみようと思います(^▽^)/

  12. #23 投稿者: ニコラス (2010年11月20日 - 16:55)

    ウンチ攻撃のウンチには特別な毒素があり相手を飛べなくするって何かで読んだ記憶がありますが本当ですか?
    ああああ!!PCパンチ用紙みたことがあります。パンチの穴でデーターを確認するんですよね?(w

    • #24 投稿者: アカショウビン (2010年11月21日 - 20:54)

      ニコラスさん、こんばんは♪
      毒素はよくわかりませんが、鳥インフルエンザのウイルスが検出されるケースもあるので、
      人間が触れるのはかなり危険かもしれませんね(^^;
      私は実際に使ったこともありますが、
      パンチカードや紙テープがありましたね(*´∇`*)
      今のデータなら、とんでもない量が必要になることでしょう。

  13. #25 投稿者: tae (2010年11月20日 - 17:16)

    こんにちは~
    データ消えたらショックですよねぇ
    大事な写真が・・・・・・
    復元できてよかったですね(*´∇`*)

    ウ○チ攻撃こわっっっ∑(゚д゚lll)wwww
    すごいタイミングで撮れましたねぇ!!

    飛んでる鳥たちは優雅だなぁ❤

    • #26 投稿者: アカショウビン (2010年11月21日 - 21:25)

      tae さん、こんばんは♪
      初めて撮った鳥や、珍しい鳥だったら、ショックが大きかったと思います。
      でも今回は冷静に対応できてよかったです(*´∇`*)
      ノスリはウ○チの前に、お尻を大きく上げるので、わかりやすいですね(^_^)
      いつもお尻を上げるような鳥もいるので、そんな鳥は難しいですね。
      大きなハクチョウやマガンは優雅に飛びますが、
      ハマシギやシロチドリは、戦闘機のような感じにも見えます。
      鳥は小さいですが、群れで飛ぶと迫力ありますよ(*゜▽゜)ノ

  14. #27 投稿者: ポン太倶楽部 (2010年11月20日 - 20:33)

    こんばんわ
    ものすごい裏技を知っているんですねw
    先程調べたのですがチンプンカンプンで理解できませんでした(>_<)
    大事なデーターが復元出来て良かったですね
    折角の苦労が水の泡になってしまいますからね~

    うん●攻撃とはびっくりします。
    自分はカラスに止めておいた車にたっぷりうん●攻撃を仕掛けられたことがあります。

    • #28 投稿者: アカショウビン (2010年11月21日 - 21:33)

      ポン太倶楽部さん、こんばんは♪
      一応プログラムを作る仕事をやっているので、それなりの知識はあるのですが、
      一度撮った写真が消えてしまうということは、予想もしたことがなかったので、焦りました(^^;
      復元できる可能性はほとんどないと思っていたので、ラッキーでしたね(*´∇`*)
      ウ○チは、攻撃のためというわけではないと思いますが、
      カラスの表情も含め面白い写真になったと思います(*^-^)
      私の車も、昨年はハクチョウに爆撃されました(ーー)

  15. #29 投稿者: ニコラス (2010年11月21日 - 04:29)

    そういえばやまどりって、家庭で飼えますか?近所の庭にこれと似た鳥がいるものですから。

    • #30 投稿者: アカショウビン (2010年11月21日 - 21:42)

      ニコラスさん、こんにちは♪
      野鳥を勝手に飼うことは認められていません。
      怪我をした鳥を保護するためでも、許可が必要なんですよ(^_^)
      しかしながら、厳しい制限はあるものの、
      ヤマドリなどいくつかの野鳥が狩猟鳥であるのは矛盾を感じます(-“”-;)
      ご近所の鳥は何でしょうね?
      ニワトリやウズラなどは、キジやヤマドリの仲間で、姿が似ている種類もあるかな?と思います。

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。