いのちのともしび

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくおねがいしますm(_ _)m
image4828
+
image0808
=
image1016
新年そうそう寒いギャグですね~(^^ゞ
おかげで、今日は除雪からのスタートとなりました(-“”-;)
1920
ただ、私が思いついたギャグではなく、元々「兎」の語源が「鵜」と「鷺」だと云われています。
その昔、食肉禁止令が出たときに、兎肉を食べられるようにしたいということで、
無理やり鳥として扱ったということらしいですね。
その名残が、兎を「一羽」「二羽」と数えるところに残っています。

これくらいの雪は毎年なので、驚くこともないのですが、
吹雪で視界の悪い時間帯もあり、今シーズンは鳥も少ないので、
大晦日、元日に鳥見をしなかったのは、野鳥の写真を撮り始めて初めてのことかな?
1921
もうひとつ、鳥見が出来なかった理由が、この子です。
10月17日に我が家にやってきた、例の仔猫ちゃんですが、
最初は食欲も旺盛で、体力もかなり回復したのですが、
その後、食欲が衰え体力も失われ、病院にも連れて行ったのですが、
回復の兆しが見えないまま、大晦日に急変してしまいました(T_T;)
なんとか年は越せましたが、命もあと僅かかなと思います。
1922

我が家にやってきたことがこの子にとって幸せだったのか?
他の人に人に連れて帰ってもらったほうが幸せだったのか?
手を差し伸べないほうが良かったのか・・・・

いくら考えても答えは見つかりませんが、
仮に命の灯が消えても、生態系の一部としてきっと無駄にはならないはず・・と信じたいと思います。
我が家では、まるで通夜のような年越しでしたが、
命の大切さを改めて考え直す機会となりました。

今は非表示にしていますが、以前、悲しい記事を書かないと約束したことを忘れたわけではありません。
野生の生き物の写真を撮影するうえで、もう一度気持ちを引き締めるために記事として残すことにしました。

広告
  1. #1 投稿者: たえ (2011年1月1日 - 18:07)

    あけましておめでとうございます~

    高度すぎて分からないギャグ・・(;´∀`)w
    ウサギは一羽って数えるんですか・・?!
    知らなかった・・ふつうに1匹って言うてました( ; ̄д ̄)
    勉強になりました!!

    ネコちゃん心配ですね・・良くなるといいですねぇ・・

    • #2 投稿者: アカショウビン (2011年1月2日 - 15:38)

      たえ さん、あけましておめでとうございます♪
      高度すぎましたか?
      黒い鳥が「ウ」で白い鳥が「サギ」なので、足して「ウサギ」です(*^-^)
      ウサギは一匹でも間違いではないですが、正式な数え方は一羽ですね(*´∇`*)

      ネコちゃんは、まだかろうじて灯は消えていませんが、
      ここ丸三日、生死をさまよっています(T_T;)
      見ているだけで、辛い状況ですが、落ち着いてくれればいいなと思ってます。

  2. #3 投稿者: ニコラス (2011年1月1日 - 18:14)

    アケオメコトヨロ
    へ~~「鵜鷺」でウサギって読むんですね~~ 初めて知りました。

    • #4 投稿者: アカショウビン (2011年1月2日 - 15:43)

      ニコラスさん、あけましておめでとうございます♪
      鳥の名前って、普段は目にすることのないような難しい漢字が多いです。
      私も、鳥の名前が漢字だけで書かれていたら、読めないものの方が多いと思いますよ(^^ゞ

  3. #5 投稿者: abend (2011年1月1日 - 19:20)

    あけましておめでとうございます。
    寒いギャグに にんまりしてしまいました。
    猫ちゃん 大事にしてもらってるんだから幸せだと思うよ。
    命には終わりがくるものとわかっていても辛いですね。
    回復してくれるといいですね。

    • #6 投稿者: アカショウビン (2011年1月2日 - 15:51)

      abendさん、あけましておめでとうございます♪
      新年最初から寒いでしょ~(笑)
      ネコちゃんには、もっと早い時期に、何かしてあげられることがあったんじゃないかと、後悔しています(ーー)
      当初から風邪気味な症状があったので、ウイルスか何かに侵されていたのかもしれません。
      無理やりミルクを口に入れると少し飲んでくれるのですが、
      おそらく回復することはなさそうな気がします。

  4. #7 投稿者: りばてぃ (2011年1月1日 - 20:14)

    明けましておめでとうございます。
    猫との別れ、私も何度となく経験しましたが、切なくてしょうがないですね。
    看取ってやるしか出来ない、というもどかしさと同時に、命の意味を考えさせられる機会です。

    • #8 投稿者: アカショウビン (2011年1月2日 - 15:57)

      りばてぃさん、あけましておめでとうございます♪
      これまで、家の周りにいた猫が、あるひ突然姿を消したり、
      車にはねられたりと、何度も別れがありましたが、
      今回は猫の苦しそうな状態を見ていると、とても辛いものがあります(ーー)
      でも、最期まで生きようとしている生命力を見ると、
      命の弱さと強さの両面を見ているような気がします。

  5. #9 投稿者: Nami (2011年1月1日 - 20:55)

    あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いいたします。
    「鵜+鷺=ウサギ」! お見事~!!!
    ニュースを見ていたら、そちらの方で大雪というので、心配していました。
    大丈夫でしたか? (記事によると大丈夫でしょうかネ。(^^))
    猫チャン、アカショウビンさんに拾ってもらって、かわいがってもらい、わずかな間でも、穏やかな気持ちで過ごす幸せを知ったのではないでしょうか? 本当に幸せな猫チャンだと思います。
    毛布までかけてもらって、きっと幸せな気持ちでいると思います。

    • #10 投稿者: アカショウビン (2011年1月2日 - 16:05)

      Namiさん、あけましておめでとうございます♪
      見事・・というか、考えたのは私じゃないですってば(笑)
      私の地域は、1mを超える雪が積もることもあるので、
      これくらいの雪で大きな問題になることは少ないですが、
      県外ナンバーの車が突っ込んだり、転がったりしているのを見るのは日常茶飯事ですね(^^;
      今回は、普段それほど積雪が多くない地域に積もったので、
      被害が大きかったですね。
      猫の気持ちは分かりませんが、Namiさんにそう言っていただけると、
      少し気が楽になるような気がします(*^-^)

  6. #11 投稿者: ポン太倶楽部 (2011年1月1日 - 21:19)

    あけましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願いします。

    みなさんのコメントを見てようやく理解することができました(笑)
    うさぎを一羽、二羽と数えるのはそのような裏話があったんですね♪
    猫ちゃんは心配ですね
    動物やペットなど病気でぐったりしている姿などを目の当たりにしていると
    生命について考え直すきっかけになりますね。
    一日でも長く頑張ってほしいですね。

    • #12 投稿者: アカショウビン (2011年1月2日 - 17:48)

      ポン太倶楽部さん、あけましておめでとうございます♪
      ウサギの耳が長くて鳥のように見えるから、という説もあるようですが、
      いずれにしても、数え方は鳥と無縁ではないようです(^_^)
      猫は、時期的にもポンタロウくんの時のことが重なって思いだされました(ーー)
      ポン太倶楽部さんも、相当辛い思いをされたことでしょう。
      ここ3日ほど、痙攣が続いていて、いつ動かなくなってもおかしくない状態ですが、
      生命力の強さには、ただただ驚くばかりです。
      もう長くはないでしょうが、一日でも・・という思いが強いです(*^-^)

  7. #13 投稿者: agehamodoki (2011年1月1日 - 21:56)

    アカショウビンさん、明けましておめでとうございます。
    (大阪の我家、娘のパソコンからです)
    いきなり、劇寒ギャグですね。そう言えは、新年早々大雪で大変ですね。
    それに、ネコちゃん・・・・・なんとか頑張って欲しいです。
    これだけ降られると、お邪魔できませんが、
    今年もよろしくです!

    • #14 投稿者: アカショウビン (2011年1月2日 - 17:55)

      agehamodoki さん、あけましておめでとうございます♪
      大阪で楽しい新年をお迎えのことと思います(*´∇`*)
      こちらの雪は、30日に一気に積もりましたが、
      意外にもその後は積雪が増えませんでした(´▽`)
      ヤマヒバリポイントは、150cmくらい積もったようですし、
      平野部でも、こちらより多いようですね(>_<)
      猫の状態は、かなり厳しいですが、生命力は計り知れないものがあるように感じられます。

  8. #15 投稿者: kanaconnie (2011年1月1日 - 23:04)

    あけましておめでおとうございます。
    新年早々、良いお勉強をさせていただきました。う・さぎ…なるほど~。
    猫ちゃん、心配ですね。
    でも、きっと猫ちゃんにとってもアカショウビンさんにとっても
    めぐり合って共に過ごしたことは何か大事なものをくれたんだと思います。
    お大事に。

    • #16 投稿者: アカショウビン (2011年1月2日 - 18:00)

      kanaconnieさん、あけましておめでとうございます♪
      ウサギのことは、以前ネットで検索して知ったのですが、
      なるほど!と思いました(*´∇`*)
      猫は、大晦日にすぐ命を落としてしまうかと思ったのですが、
      なかなか粘り強く、灯が燃え続けています。
      症状が改善しそうな気配はありませんが、命の尊さを感じるとともに、
      計り知れないパワーを秘めているなと感じています(*^-^)

  9. #17 投稿者: koyuki (2011年1月1日 - 23:20)

    アカショウビンさん明けましておめでとうございます。
    鈍感なKoyukiはチョットだけ時間がかかりましたよ(笑)
    大雪情報を見ながら身動き取れないのではと案じておりました。

    年末年始猫ちゃんでご心配でしたね。
    生き物と一緒に暮らしてるアカショウビンさんだからこそ解る
    命の尊さが伝わります。
    かける言葉が見つかりませんが・・・
    今年もどうぞよろしくお願い致します。

    • #18 投稿者: アカショウビン (2011年1月2日 - 18:14)

      koyukiさん、あけましておめでとうございます♪
      時間がかかってしまいましたか?(笑)
      身動きがとれないほどの大雪ではありませんが、
      駐車スペースを見つけるのも大変だし、柔らかいうちは雪上を歩くのも難しそうです(>_<)
      気温はそれほど低くないので、雪は徐々に減っています(^▽^)/

      これまで、家にいた猫は野良が居ついたものばかりなので、
      多少の怪我などでも数日で回復して、丈夫な生き物というイメージだったのですが、
      元々飼い猫だったと思われるので、デリケートな気がしますね(^_^)
      これまでのどの猫より人なつっこくて、穏やかで大人しかったので、
      変化もなかなか気がつきにくかったです。
      生き物との接し方の難しさを、改めて感じたような気がします。

  10. #19 投稿者: ricebirds (2011年1月2日 - 08:27)

    アカショウビンさん 明けましておめでとうございます。
    今年もどうぞ宜しくお願いいたします 

    ‘ウ’と ‘サギ’ 知りませんでした。 なるほど!です。
    ひとつ賢くなりました ^o^

    猫ちゃん・・ お気持ちはよく分かります。
    私も小鳥を8羽見送りましたが 「幸せだったのかしら・・」といつも思いました。
    与えたものより与えてもらったものの方がいつも大きい。
    泣いたり笑ったり大騒ぎの人間の傍で いつも変わらぬ無垢な姿が一番の
    慰めでした。
    同じように傍に寄り添うだけで通じていると思いますよ。

    縁て不思議なものですね。
    どうしようもないものですよね。

    • #20 投稿者: アカショウビン (2011年1月2日 - 18:48)

      ricebirdsさん、あけましておめでとうございます♪
      こちらこそ、よろしくおねがいします。
      「ウ」と「サギ」は、真っ先に思いつくギャグの一つだと思いますが、
      調べてみると、意外や意外という感じですね(*^-^)
      ただ、ウサギと呼ばれるまでは、何と呼んでいたのだろう?
      という疑問がわいてきますが、これについては良くわかりませんでした。

      小鳥を8羽ですか・・かなり昔から飼われているのでしょうね(*´∇`*)
      私は飼っているというより、家に寄りついてくるといった感じですが、
      他にも、夜中にこっそり餌を狙ってやってくる猫や、その他小動物もやってきて、
      私が知らぬ間にもいろいろ飼っているようです(笑)
      生き物を飼うと、喜びや癒しをたくさん与えてもらえますが、
      別れは本当に辛いですよね。
      仔猫なので、まだまだこの先長い付き合いになると思ったのですが、
      これも、巡り合わせというものでしょう。
      この猫のことは、ずっと心の片隅に残っていくと思います(^_^)

  11. #21 投稿者: ❤ちえたん (2011年1月2日 - 11:16)

    アカショウビンさん♪
    明けましておめでとうございます
    今年もよろしくお願い致します。

    そうですか・・・あの小猫ちゃんが・・・・。
    命ははかなくもあり、尊いものなんですよね><。
    きっと、アカショウビンさんと一緒に暮らす運命に生まれてきた猫ちゃんなんですよ^^
    選んで来てくれたんだと思います。
    少しずつでも、回復してくれるといいのですが・・・・・。

    最初の「鵜・鷺=兎」は、面白かったです^^
    でも、語源がそこにあるとは知らなかったですねぇ
    お勉強になりました(笑)
    今年一年が、アカショウビンさんご家族にとって
    より良い年である事を、お祈りしています。

    • #22 投稿者: アカショウビン (2011年1月2日 - 18:57)

      ❤ちえたんさん、あけましておめでとうございます♪
      こちらこそ、よろしくお願いします。

      そうなんです(T_T;)
      まだ命はかろうじて繋がっているのですが、時間の問題という感じがします。
      これほど人懐っこい猫は初めてで、部屋を歩くと後ろをチョコチョコついてくるんですよね(*´∇`*)
      それだけで、この仔猫にははまってしまいました。

      いつも寒いギャグばかりですが、たまには為になるでしょ(^_^)v
      鳥の名前の語源なども、調べると結構面白いものもありますね。
      ちえたんさんご一家も、楽しく良い年であると良いですね!
      特に、鳥との出会いがたくさんあることをお祈りします(ー人ー)

  12. #23 投稿者: 木之本 木蓮 (2011年1月2日 - 13:10)

    あけましておめでとうございます。(^o^)
    本年もまた、よろしくお願いいたします。m(_ _)m
    なるほど「うさぎ」には、そういったいわれがあったのですね。
    画面のウサギが美味しそうに見えてきました。(こらこら)(笑)
    さて、猫ちゃんはアカショウビンさんに出会えて、
    きっと幸せだと思いますよ。
    命の灯火は、お互いを照らし合い、その貴さを共有します。
    出会いがあれば別れもありますが、
    ともに過ごした日々は、命の中に刻み込まれていきます。
    これからも、どうか貴い日々をお過ごしくださいね。(^o^)

    • #24 投稿者: アカショウビン (2011年1月2日 - 19:52)

      木之本 木蓮さん、あけましておめでとうございます♪
      こちらこそ、よろしくお願いします。
      語源を辿るのも結構面白いものですね(*^-^)
      鳥の名前の語源辞典のようなものも売られているので、
      いつか買って、ブログの幅が広がれば・・とも思っています(^_^)
      猫はどう思っているのかな?
      木蓮さんの方が、猫の気持ちを良くご存じかもしれませんね(*゜▽゜)ノ
      この先どうなるか予測できませんが、奇跡があるかもしれないので、
      見守っていきたいと思います。
      まだかろうじて命が繋がっているので、きっとまだやりたいことがたくさん残っているのですよね。

  13. #25 投稿者: たんぽぽ (2011年1月2日 - 16:19)

    明けましておめでとうございます
    今年もよろしくお願いします。
    猫ちゃん、心配ですね。
    なんとか治ってほしいですね。

    • #26 投稿者: アカショウビン (2011年1月2日 - 19:55)

      たんぽぽさん、あけましておめでとうございます♪
      こちらこそ、よろしくお願いします。
      暫くほとんど何も食べない状態が続いているので、
      すぐに体力がなくなり、命も燃え尽きるかと思いましたが、
      底知れぬ生命力で、何とか繋がっています(´▽`)
      かなり厳しい状況ですが、僅かな希望は捨てないようにしようと思います(*^-^)

  14. #27 投稿者: くまた (2011年1月3日 - 18:14)

    明けましておめでとうございます。
    ことしもヨロシクお願いいたしますm(__)m
    何が本当の幸いなのか・・難しい問題だとは思いますが
    無駄な命も無駄な出会いも無いのでしょうし
    愛されている動物は やはり幸せなのだと思います。
    でも、そばで見ているのは辛いですね p(゜゜)ガンバッ

    • #28 投稿者: アカショウビン (2011年1月4日 - 21:42)

      くまたさん、あけましておめでとうございます♪
      こちらこそ、よろしくお願いします。
      3日に、休診日にも関わらずもう一度診てもらいました。
      先天的な病気の可能性があるようです。
      やはり回復は難しそうですが、とりあえず強い痙攣は収まったので、
      見ている分には、少し気が楽になりました(´▽`)
      ただ、症状が落ち着いたのか?体力がさらに失われたのかよくわかりません(-””-;)
      とりあえず、ミルクを無理やり飲ませて、あとは猫の回復力を祈るしかないですね。

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。