海岸通

今日は日差しもあって、穏やかな天気でしたヽ(=´▽`=)ノ
少し遅めにお出かけしましたC= C= C= C= C= ┌( ̄ー ̄)┘
いくら鳥が多くても、同じ場所ばかりだと飽きるので、
前回に引き続き、約1年ぶりの違ったコースを選びました。

メジロ
image5759
イソヒヨドリ
image5757
image5758
ウミネコ
image5755
若鳥
image5756
シノリガモ(若鳥雄)
今季初撮り
image5760
image5762
image5763
成鳥(雄と雌)
image5764
image5765
image5766
ヒメウ(左)右はウミウ
今季初撮り
image5767
image5768
image5769
image5770image5761
ヒレンジャク
約2年ぶりです。
全くの予定外だったのでラッキーでした(*゜▽゜)ノ
30+羽の群れでしたが、キレンジャクは残念ながら含まれていませんでした。
image5772
image5773
image5774
image5775
image5776
image5777
地デジの切り替えは、もう大丈夫かな?
image5771

PS
命の灯は1月6日に消えてしまいました。
3日には休診日にも関わらず診てもらい、
その後痙攣は治まったので、僅かな希望もありましたが、
失われた体力が戻ることもなく、最期を迎えました。
ようやく苦しみから逃れることができ、安心した表情でした。
年明けに無理に診てもらったことで、私としても後悔することなく、
少しは気が楽な思いがします。
元気印の猫が2匹残っているので、こちらには長生きしてもらいたいですね(=^・^=)b

広告
  1. #1 投稿者: たえ (2011年1月8日 - 18:34)

    こんばんは~

    ヒメウ? ウミウ?の水しぶきカッコイイ!!w
    ヒレンジャクも赤い実と一緒に風流ですね~(o´∀`o)

    ネコちゃんがんばったんですねぇ・・(´・ω・`)
    アカショウビンさんも気持ち的に大変でしたね・・

    • #2 投稿者: アカショウビン (2011年1月11日 - 08:23)

      たえさん、こんにちは♪
      飛んでいるのは、ヒメウのほうですね。
      荒波に果敢にジャンプしていきました(^^;
      ヒレンジャクはカラフルな鳥ですが、
      実が赤くて、葉っぱも緑なので、目立たなくなってしまいました(笑)

      子猫は、大晦日にはダメかなと思ったのですが、
      それからかなり長かったですね。
      見ているのも辛かったですが、ようやく肩の荷が下りた気がします(´▽`)

  2. #3 投稿者: りばてぃ (2011年1月8日 - 19:00)

    私の実家には、代々の猫の写真が写真立てに入って飾ってあります。それぞれの子に思い出がいっぱいです^^。

    • #4 投稿者: アカショウビン (2011年1月11日 - 08:26)

      りばてぃさん、こんにちは♪
      我が家も猫の入れ替わりはいつものことなのですが、
      それぞれ性格が違って、思い出深いです。
      今回は今までで一番人懐っこい性格でしたね(*´∇`*)
      あまりにも短かったので、残念でした。

  3. #5 投稿者: kanaconnie (2011年1月8日 - 20:40)

    ねこちゃん、お疲れ様でした。一緒の時間は宝物ですね。
    赤い実とヒレンジャク、楽園にいるようですね。
    こんな鳥がこんなにたくさん見れるんですね~。
    メジロは春が来る感じがします。なぜだろう。花の近くに来るから?ウグイス色がうぐいすとだぶるから??
    カモも寒そう。。。
    ウは独特な雰囲気がありますよね~、首の長さとか・・・。

    • #6 投稿者: アカショウビン (2011年1月11日 - 08:37)

      kanaconnie さん、こんにちは♪
      人見知りを全くしない可愛い猫でしたが、残念な結果になりました。
      命の尊さを改めて学んだ気がします。
      ヒレンジャクは、群れで行動することの多い鳥ですね(^▽^)/
      ただどこでも見られる鳥ではなくて、出会いはいつも偶然といった感じです。
      メジロは桜や梅の蜜が好きなので、春のイメージがありますね(^_^)
      この色は、うぐいす色と思ってしまいますが、お菓子の影響が大きいようで、
      本当のうぐいす色は、鳥のウグイスからきているのですが、もう少し茶色っぽい色をしています。
      ウの仲間はあまり人気のある鳥ではありませんが、ヒメウは光が上手く当たると、緑がかった光沢感があります(^_^)

  4. #7 投稿者: ニコラス (2011年1月8日 - 21:42)

    ニャンコ残念でしたが、運命には逆らえませんね。
    >ヒレンジャク
    悪党軍団のように見えます(笑

    • #8 投稿者: アカショウビン (2011年1月11日 - 08:41)

      ニコラスさん、こんにちは♪
      猫のほうは、先天性の病気の可能性が高いとのことでした。
      連れて帰らなければ、このような悲しみもなかったでしょうが、
      見捨てたことをきっと後悔することになったと思うので、
      自分としては良かったかな?と思っています。
      ヒレンジャクは、歌舞伎役者のようなゴツイ顔をしてますね(*゜▽゜)ノ

  5. #9 投稿者: ポン太倶楽部 (2011年1月8日 - 22:18)

    こんばんわ
    残念な結果ではありますが、これで猫ちゃんもゆっくりとやすめることが
    出来るんですね。
    後悔のない思いであれば猫ちゃんにとっても有意義なひと時だったことでしょうね。

    いつもならポン太家にもメジロが訪れる時期なのですが、今回は他の場所で
    冬越えしているのかな~少し寂しいな(+o+)

    • #10 投稿者: アカショウビン (2011年1月11日 - 08:51)

      ポン太倶楽部 さん、こんにちは♪
      命のあるものは、いつか消えてしまうことがわかっているけれど、
      あまりに早すぎたのは残念でした。
      風邪と変わらない症状なので、早期に発見するのは難しいようですし、
      治療もなかなかこれといった方法がないようです。
      でも、この猫と出会ったことは後悔していません(^_^)
      今年は、全体的に鳥の状況が例年とかなり違うような気がします。
      メジロもきっと、他で美味しい餌を見つけて越冬しているのでしょうね。
      春になって、花が咲き始めたら、戻ってきてくれるかもしれませんね(*´∇`*)

  6. #11 投稿者: 暇人 (2011年1月10日 - 17:23)

    こんばんは
    レンジャクは こちらの方からは 姿を消したようです。先日 撮った 大群は最後だったようですよ!(^^)! こちらでは,ナナカマドの実ですが,そちらの 赤い実は 何なんでしょうか?? やっぱり 赤い実が すきなんですね!(^^)!

    • #12 投稿者: アカショウビン (2011年1月11日 - 08:56)

      暇人さん、こんにちは♪
      そちらのレンジャクは居なくなったのですか?
      あまり長居はしてくれない鳥ですよね。
      私がこれまで見たのは、2日間というのが一番長くて、
      同じ場所でずっと観察できたことは一度もありません(>_<)
      赤い実は、おそらくクロガネモチだとおもいます。
      民家の庭先に植えられていたものを、撮らせてもらいました(^▽^)/

  7. #13 投稿者: agehamodoki (2011年1月10日 - 21:28)

    アカショウビンさん、こんばんは♪
    今日(10日)やっと東京のアジトへ戻ってきました。
    雪が凄そうですが、相変わらず充実した鳥見を続けておられますね。
    シノリガモは琵琶湖へ来ているらしいのですが、行けませんでした。
    レンジャクは今年は早いですね。関西でもけっこう見られています。
    アンテナに鈴なりのレンジャク、都会に現れるとけっこう見られる風景です。
    が、modokiが出掛けて見られたのは1羽だけでした(涙&笑)

    • #14 投稿者: アカショウビン (2011年1月11日 - 09:03)

      agehamodoki さん、こんにちは♪
      楽しいお正月を過ごされましたか?
      今は、アジトで鳥見の作戦を練っているのでしょうか?(笑)
      かれこれ2週間ほど雪の降らない日はほとんどなく、この先も暫く雪予報です(>_<)
      年末以降は、激しい雪はありませんが量がなかなか減らないですね。
      シノリガモは2箇所で観察できました。
      そのうち一箇所は、定番のポイントではない場所で発見したので嬉しかったです(^_^)
      レンジャク・・今年は多いのですね!
      私が撮影したのは住宅街で、電線やアンテナなどと行ったり来たりでした。
      キレンジャーにもお目にかかりたいものですね(^▽^)/

  8. #15 投稿者: koyuki (2011年1月10日 - 22:59)

    アカショウビンさんこんばんは!
    イソヒヨドリさんもヒレンジャクさんも緑の木にとまってる(◎-◎;)
    こちらでは考えられません^^;。どちらもかっこ良いですね!
    準備したように止まり木がありますね~^^。
    さすがバーダーさんですね~。
    Koyukiも一度は写してみたいと思いますが・・・無理のようです。
    レンジャクは未だこちらでも見かけます。鳥の生態サイクルが変ってきたのでしょうか。
    アンテナのレンジャクさん、図鑑のようで面白いですね^^。
    最近スズメがこのように群れていますよ。

    • #16 投稿者: アカショウビン (2011年1月11日 - 09:15)

      koyuki さん、こんにちは♪
      こちらの海岸地方は、常緑樹が多いですね(^▽^)/
      季節によってあまり山の色の変化もないような気がします。
      レンジャクのほうは、民家の庭木です(笑)
      この木はおそらく自生していることはないだろうと思いますね。
      これだけ実が生る木を家に植えておけば、
      いろいろな鳥がやってくるかもしれませんが、
      ほとんどヒヨドリとツグミばかりで食べつくしてしまうかな?(笑)
      レンジャクは、毎年のように越冬している地域があるのですが、
      そこでは全く見つけられず、予想外の場所で出会いました(^^ゞ
      人工物に止まった鳥の写真は、あまり好きではありませんが、
      アンテナとレンジャクは、なぜだか気になって撮ってしまいます(^_^)

  9. #17 投稿者: Nami (2011年1月11日 - 10:32)

    猫チャン、よくがんばりましたね。
    アカショウビン・ファミリーに加えてもらい、温かく接してもらって、
    最期まで幸せだったことと思います。

    イソヒヨドリ、凛々しく写っていますネ。
    ウミネコは眠そう。
    ヒレンジャクと赤い実、いいですね。鳥と赤い実って、すごく合いますネ~。
    アンテナのヒレンジャクには笑ってしまった。鳥たち、アンテナも好きですよね。
    止まりやすいんでしょうかネ。

    • #18 投稿者: アカショウビン (2011年1月11日 - 11:46)

      Nami さん、こんにちは♪
      猫って、自然治癒能力の高い動物だと思っていたので、
      今回はショックでした(T_T;)
      短い命でしたが、いろいろなことを教わった気がします(*^^)
      イソヒヨドリは、光が当たると綺麗ですよね。
      ウミネコは、久しぶりの暖かな日差しで気持ちよかったのでしょう(*゜▽゜)ノ
      ヒレンジャクは、他の鳥があまり食べないような実でも平気な大食漢のようです(笑)
      ヒヨドリと餌をめぐって、バトルを繰り返していましたよ(^▽^)/
      鳥が高いところに止まるのは、見通しの良い場所で外敵をいち早く発見するためだと思いますね。
      群れの場合は全部が餌に群がらず、監視役がいることがあります。
      アンテナにもっとビッシリ止まってくれると良かったですね~
      よそ様のお家なので、屋根とはいえあまりカメラを向けるのは失礼と思い、
      一枚だけサッと撮って止めましたけど・・・

  10. #19 投稿者: hulala (2011年1月11日 - 16:19)

    こんにちは
    子猫さんが天国へ行かれたのですね。大変でしたね。
    私も猫を見送ったことがあり、悲しい思い出は消えることがありません。

    いつ見てもレンジャクは顔がこわもてですね(笑)
    赤い実を食べているのは絵になるんですけど、
    やっぱりこわい!

    • #20 投稿者: アカショウビン (2011年1月12日 - 10:39)

      hulala さん、こんにちは♪
      年明け早々、悲しい出来事でしたが、得たものは大きかったです。
      生き物それぞれ性格や個性が違って、いつまでも思い出されますね。
      レンジャク怖いですか?(笑)
      目の周りの配色で、目が吊りあがっているように見えますからね~
      私は、羽の色が綺麗で、いつでもお目にかかれる鳥ではないので、大好きな鳥ですよ。
      住宅街じゃなかったら、居なくなるまでずっと見ていたかったです(*´∇`*)

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。