植物三昧

ゴールデンウィーク中にも関わらず、前回楽しくない記事を投稿しましたが、
沢山の方々にご覧いただき、コメントや「Like」ボタンをクリックしていただき涙が出ました。
おかげさまで一段落し、気持ち的にもかなり余裕がでてきました(^_^)

先日までは寒いと思っていたのに、
あれよあれよという間に立夏を過ぎ、気がつけば暦の上では既に夏なのですね~
今年は不況の影響で明日までの9連休なのに、ほとんど出かけることはできませんでしたが、
この時期アカショウビン植物園には、ブログに載せきれないほど沢山の種類の花が咲くので、
鳥にこだわらなければ、ネタには困りませんよ(*^-^)v

イチリンソウ
1956
シバザクラ
1957
カエデ
今まで気がつきませんでしたが、こんなに目立たない花が咲くのですね
1958
ツバキ
1959
ヤブレガサ
1960
イカリソウ
1961
ユキザサ
1962
アオキ
1963
ヤエキンポウゲ
1987
カリン
1964
オオムラサキツユクサ
1965
シャクナゲ
1966
イモカタバミ
1967
オオマツユキソウ
1968
コツバメ
シジミチョウの仲間のイメージからすると、かなり地味ですね。
止まっていると簡単に見逃してしまいます(^^;
1969
植物園初登場の、ヤマシャクヤクです。
種から3年目での開花となりました。
1986

本日、家族や初対面の遠い親戚の方と一緒に、山野草を見にお出かけしましたε=ε=(*~▽~)
このクマガイソウは親戚の家にあったものですが、見事ですね(*´∇`*)
我が家のクマガイソウの花はまだですが、昨年、霜の被害があり、
11株まで増えていたものが、今年は僅か4株に減ってしまいました(T_T;)
夏の猛暑の影響も大きかったかもしれませんが、
とりあえず、全滅しなかったのが救いです。

(5/9追記)
後で気が付きましたが、我が家と同じ(二ホン)クマガイソウではなく、
タイワンクマガイソウですね(^^;
の部分が緑なのが日本のクマガイソウで、
ピンクなのがタイワンクマガイソウです。
1970
山野草は、私が気になったものだけ写真を撮りました。
ヤエイチリンソウ。
1971
1972
ヤマシャクヤク
我が家のものとは大違いの花の大きさでした、こんなに綺麗に咲くのですね。
1974
シラユキゲシ
1975
ユキモチソウ
1976
1977
エヒメアヤメ
1978
コマクサタイツリソウ
1979
1980
エビネ
1981
1982
1983
エンレイソウ
1973
1984
1985

鳥が何もないのは寂しいので、近所で撮ったウグイスです。
いつもはなかなか姿を見せないシャイな鳥のイメージですが、
30分以上もずっと遊んでくれました。
こんなにフレンドリーな鳥でしたっけ!?
どうやって後ろへ下がろうかと思うくらい近かったので、全てノートリです(^^ゞ

背景が白いのはユキヤナギなので、絞って撮れば良かったと後悔しました(-“”-;)
image6092
image6093
image6094
image6095
image6096
image6097
image6098
image6099
image6100
image6101
もう少し早い時期ならシモクレンがもっと綺麗でしたねぇ~
残念でした!!
image6102
image6103
image6104
image6105

広告
  1. #1 投稿者: さきんこ (2011年5月7日 - 20:35)

    お久しぶりです。
    花の写真、気持ちがホックリします。カエデって花が咲くのですね。初めて知りました。
    見たことある花なのに名前を全く知らなくて、こんな名前なんだぁ~って勉強になりました。

    ウグイスがこっちを向いて口をあけてる写真。声が聞こえてきそうです♪

    • #2 投稿者: アカショウビン (2011年5月9日 - 08:20)

      さきんこさん、こんにちは♪
      こちらこそ、ご無沙汰していました。
      カエデも種ができるので、もちろん花も咲くのですが、
      葉と一緒に出てくることを知りませんでした(^^ゞ
      マッチ棒の先のような部分が、花というかまだ蕾の状態です。
      昨日見たら、花が開いていましたが、よく見ないとわからない程度で、
      やはりマッチ棒がたくさんぶら下がっているような感じですね(^^)

  2. #3 投稿者: abend (2011年5月7日 - 21:37)

    こんばんは。
    これが鶯なんですね。
    しっかり見たことがないんですよ^^
    それにどの花も見事 見たこと無い物がいっぱいです。
    とくにカエデって花が咲くのかと(笑)まったく知らなかったです。

    • #4 投稿者: アカショウビン (2011年5月9日 - 08:34)

      abendさん、こんにちは♪
      ウグイスは声は聞こえても、姿をシッカリ見られることは少ないですね。
      本当のウグイス色というのは、写真のような色のことなのですが、
      もう少し緑っぽい色と勘違いしている人が多いですね。
      考えれば当たり前のことなのですが、種のできる植物は全部花が咲きますね~
      花が咲いても種のできない植物は結構多いですけど・・・
      カエデの種は毎年見ているのですが、私も花は初めて見ました(笑)

  3. #5 投稿者: kanaconnie (2011年5月7日 - 21:59)

    どこぞの南国ブログとは違って色合いがなんとも「和」な感じで美しいです。
    オオマツユキソウ、可愛い♪
    ユキモチソウはなんとも魅力的。粋なお姉さま・・・。
    初めて見る花もいっぱい!ありがとうございます。
    ウグイスさん、きっとアカショウビンさんに元気を分けに来てくれたんでしょうね。
    シャイだけど、アカショウビンさんのこと、気にはしてたんですよ、きっと。

    • #6 投稿者: アカショウビン (2011年5月9日 - 08:46)

      kanaconnieさん、こんにちは♪
      日本の山野草は、南国の花の派手さとは少し違って、
      あまり目立たずひっそりと咲く感じが魅力かもしれませんね(^^)
      鳥も、なぜか南国ほど派手な感じがします。
      ユキモチソウは結構大きな花で、私も欲しいなと思いました。
      販売を目的とした場所なので、親戚の方はユキモチソウをお買い上げになりましたよ(笑)
      私も思わず財布に手がかかりそうになりましたが、寸前で我に返りました(^^;
      ウグイスは手が届きそうなくらい近くを通っても、全然飛びませんでしたよ(*゜▽゜)ノ
      何か言いたかったのかもしれませんね!

  4. #7 投稿者: りばてぃ (2011年5月7日 - 22:14)

    ウグイスは大きな口を開いて歌っててGOOD^^。
    こういう言う一瞬を狙うのが楽しいですよね。
    花も撮り始めるときりがない世界のようですね。

    • #8 投稿者: アカショウビン (2011年5月9日 - 08:53)

      りばてぃさん、こんにちは♪
      色々な鳥をたくさん撮り歩くのも良いですが、
      身近な鳥でも、一羽と長時間向き合うのもまた楽しいものです(^^)
      花は種類も多いですし、鳥のように相手から来てくれることはないので、
      ハマったら奥はとてつもなく深いと思います(^^;
      私はまだ、浅い場所を歩いているだけのハズです(笑)

  5. #9 投稿者: agehamodoki (2011年5月8日 - 01:13)

    アカショウビンさん、コンバンハ!
    春の花のオン・パレード。みんなそれぞれが個性を咲かせていますね。
    ジミーなシジミチョウ「コツバメ」は蝶のスプリングエフェメラル。
    ギフチョウやミヤマセセリと同じく春だけの蝶ですね。
    シャイなウグイスも春先は見えるところで囀ってます。
    しかし、ここまでフレンドリーだとは?!
    歌も上手そうだし、大阪公演をお願いしたいくらいです。

    • #10 投稿者: アカショウビン (2011年5月9日 - 09:08)

      agehamodokiさん、こんにちは♪
      今年は、例年以上に色々な花がまとまって咲き始めた感じです(^_^)
      鳥見に出かけられなかったのは残念ですが、
      家の庭に花が沢山ある時期だったので助かりました(´▽`)
      いつもながら感心しますが、蝶の知識も凄いですね!
      コツバメを写真に撮ったのは初めてで、
      こんな地味なシジミチョウが存在することも知りませんでした(^^ゞ
      私は夏場になってようやく蝶に目を向けるので、
      春だけの蝶も居るということは、
      これまで結構見逃しているのかもしれませんね(汗)
      大阪公演、出演料はナンボでしょう?(笑)

  6. #11 投稿者: ricebirds (2011年5月8日 - 05:04)

    アカショウビンさん おはようございます。アカショウビン植物園は凄いですね。
    我々も最近は山野草を見る機会が多くて、今回紹介された山野草はその復習をする
    ように興味深く見させてもらいました。
    広島の福山付近のエヒメアヤメ自生地は国の天然記念物に指定されているそうです。
    この花の小ささと美しさに魅せられてしまいました。
    最近我家の狭い庭にユキワリソウ、イチリンソウが加わりました。店の人に育て方
    を教わったのですがどうなることか。

    • #12 投稿者: アカショウビン (2011年5月9日 - 09:29)

      ricebirdsさん、こんにちは♪
      アカショウビン植物園とはいえ、私は写真を撮っているだけで、
      管理は全くしていないので、少し気恥ずかしいです(^^ゞ
      自力で名前を調べ始めて3年くらいになりますが、
      一度調べても、翌年には結構忘れてしまうものですね(^^;
      山野草は、園芸用の花に比べると地味ですが、
      とても魅力的に見えるようになって、
      鳥見で山歩きしても、足元のふとした花が気になります(^_^)
      エヒメアヤメは、以前我が家にもあったらしいですが、
      なかなか増えにくい植物のようです。
      自生地がいつまでも大切に保存されればいいですね!
      ricebirdsさんも、山野草の深みに片足を突っ込まれているようですね。
      夏をうまく越すことがひとつのポイントだろうと思いますが、
      環境さえ整えば、元は野生のものですから手間いらずではありますね(*^-^)

  7. #13 投稿者: ニコラス (2011年5月8日 - 10:25)

    ウグイスが美しい声で「ホーホゲギヨ」と叫んでいるのですね。?(笑

    • #14 投稿者: アカショウビン (2011年5月9日 - 09:32)

      ニコラスさん、こんにちは♪
      とても美しい声ですが、近かったので、うるさいくらいでした(笑)
      ニコラスさんの声は少しかすれてますね!?

  8. #15 投稿者: hulala (2011年5月8日 - 14:42)

    こんにちは
    植物園は数えてみたら23種が載っている。
    ユキモチソウの姿がキリりとして光の具合がいいですね~。
    ウグイスの姿も自信たっぷりなようで、堂々としていて素晴らしい歌い手だと
    感心させられました。気に入った画像は6097と6098のウグイスさんです。
    やっぱり春の美声の主はウグイスかもしれませんね。

    • #16 投稿者: アカショウビン (2011年5月9日 - 09:47)

      hulalaさん、こんにちは♪
      今回は半分くらいは園外のものも含んでいます(^^ゞ
      ユキモチソウはとても魅力的で、私も欲しくなりました。
      どれも人為的に植えられたものですが、
      林の中にうまく環境が作られていて、のびのび育っているといった感じでした(^_^)
      ウグイスは小さな鳥なのに、遠くまで響き渡るものすごい声量ですね!
      全身を震わせるほどの一生懸命さは感動的です。
      ただ、この鳥のオスは子育ては一切せず、かなりの亭主関白ですよ(笑)

  9. #17 投稿者: 暇人 (2011年5月8日 - 15:43)

    こんにちは
    「ヤブレガサ」とは 可哀想な名前ですが,「名は体を表す」ですね(-_-メ) 一度覚えたら 忘れませんね。エンレイソウが 咲き誇っていますね。こちらは オオバナノエンレイソウはまだ咲いていません(-_-メ)。ウグイスが 綺麗に撮れていますね。暇人も 他の場所で ウグイスを 真正面から撮りましたら・・・ウグイス??? になってしまいました!(^^)!
    こちらは しばらく 晴れの日が無く,今日も 霧雨 低温と 最悪の天気です(-_-メ)

    • #18 投稿者: アカショウビン (2011年5月9日 - 10:26)

      暇人さん、こんにちは♪
      ヤブレガサは見たまんまで、覚えやすいですね~
      モミジの葉のような形をした、モミジガサという良く似た植物もあるのですよ(^^)
      鳥の正面顔は面白いですよね。
      たぶん正面からの一枚だけでは、識別には使えそうにありませんね(笑)
      こちらは黄砂が飛んでいる日が多くて、埃っぽく感じますよ(-“”-;)
      でも、気温は急上昇して昼間は半袖でもOKなくらいになりました(^^)v

  10. #19 投稿者: koyuki (2011年5月8日 - 17:13)

    どの花見ても心が癒されます。
    春から初夏モードに移りつつありますね。
    なんとも羨ましいのはエビネです。こちらでは温室以外は
    育ちません。
    えぇ~~?これがアカショウビン家の植物園?Koyukiの好きな
    お花ばかりじゃないですか(-^〇^-)
    ぜ~んぶ大好きで甲乙つけがたいです!
    ウグイスが力の限り発声練習してますね^^。
    大きなお口を思わず覗いてしまいました(^_^;)悪い癖ですね(笑)
    コマクサはタイツリソウ(ケマンソウ)だと思います。

    • #20 投稿者: アカショウビン (2011年5月9日 - 10:44)

      koyukiさん、こんにちは♪
      今は花が多い時期で、新緑の山々とあわせてとても清々しい感じです(^^)
      蕾だったものが、翌朝には開いていたりして、
      植物でも生きているなぁということを実感しますね。
      北海道ではエビネの地植えはダメなのですか?
      そういえば昨年、我が家のエビネは、霜にやられてしまって、
      花が傷んでしまいました(>_<)
      クマガイソウ以下は園外で撮影したものですが、どれも欲しいものばかりでした。
      いくつか鉢植えを買っているのを目撃しましたので、
      来年にはまた何か新たな花が増えていることでしょう(笑)
      コマクサと表示してあったのでそのまま書いたのですが、
      どうやらコマクサ属という意味だったようですね。
      ネットで見たら、何やらおめでたそうな名前のタイツリソウで間違いないと思います。
      ありがとうございましたm(_ _)m

  11. #21 投稿者: ❤ちえたん (2011年5月8日 - 23:44)

    アカショウビンさん♪ こんばんは^^

    ここ数日、黄砂で視界悪くありませんか?
    晴れてるのに、どんよりした空で気持ちが悪いですね・・・。

    少し落ち着かれたご様子で何よりです。
    初七日に始まり、七日々の供養・49日・一周忌と
    喪主様ならではのご苦労も、今後続かれると思いますが
    日を追う毎に、様々な思いを感じられる中
    お体を大切になさって、どうかご無理をなさいませんように。。。

    ヤブレカサ?
    そんなネーミングの映画とか無かったですか?(笑)
    かりんの花は初めてみました^^
    そっか・・・あの実の元はこの✿だったのね^^

    鶯、よく撮れましたねぇ~~♪
    声は聞こえど、姿は見えない鶯
    大きなお口を開けて囀っている姿
    可愛いですね^^

    • #22 投稿者: アカショウビン (2011年5月9日 - 11:10)

      ❤ちえたんさん、こんにちは♪
      最近、山がはっきり見えずに、埃っぽい感じがします(>_<)
      雨でも交ったら、車が大変なことになりますね(-""-;)
      木の芽時というのでしょうか?新緑やお花はとても綺麗な時期ですが、
      暑さも感じるようになって私にとっては少し辛い時期です(^^;

      やっと一段落してホッとしました。
      初七日は葬儀の後にまとめて行ったので、今は少し気が抜けています(笑)
      四十九日までは、家族の入院などと重なることもあって、
      残った家族だけで簡単にやろうと思っています。
      百箇日まで終われば、とりあえず気が楽になりますね(*´∇`*)

      私は映画を見ないのでよくわかりませんが、そんなタイトルの映画があるのですか?
      カリンは咲き始めを撮ったので、花はもう少し開くはずです。
      あまり大きな花ではありませんが、ピンクでとても可愛いですよ(*゜▽゜)ノ

      ウグイスは姿がちゃんと見えることはあまり多くないですね。
      特に冬場は居ることさえなかなか気が付かないですが、
      この時期はよく鳴くので大チャンスですよ!

  12. #23 投稿者: たんぽぽ (2011年5月9日 - 07:57)

    どの花もきれいですね(^-^)
    ツバキ、とっても素敵ですね!
    ウグイス、かわいい❤

    • #24 投稿者: アカショウビン (2011年5月9日 - 11:15)

      たんぽぽさん、こんにちは♪
      ツバキは、斑入りの花が咲く品種だと思っていたのですが、
      どうやら赤い花をつけていたものが、だんだん変化してきたらしいです。
      歳をとって白髪になったということでしょうか?(笑)
      同じ木なのに、真っ赤な花も咲いていましたよ。
      ウグイスは精一杯の大声を出していましたよ(*´∇`*)

  13. #25 投稿者: Nami (2011年5月9日 - 09:06)

    “植物園”のお花、かわいいですネ~。(^^)
    沖縄は大振りで華やかな花が多く、それはそれで見ていて楽しいんですが、全然違う個性のお花もとても素敵で癒されます。(^^)
    ウグイス、かわいい~♪
    口を開けているのは、見ていると声が聞こえてきそうです。(^^)
    シモクレンに乗っているところも、かわいい!

    • #26 投稿者: アカショウビン (2011年5月9日 - 11:36)

      Namiさん、こんにちは♪
      沖縄で見られる花とは、対照的な雰囲気がありますね。
      山野草は、元々山の中で木が生い茂っているような場所の下に生えているものが多くて、
      夏の強い日差しや、高温に弱いものがあります。
      また標高の影響を受けるものがあって、徐々に慣らさなければダメになるものもあるそうです。
      園芸用の植物とは違って派手さはありませんが、
      自然の中で、人知れずたくましく生きてきたものだからこその感動があるような気がします(*゜▽゜)ノ
      シモクレンに乗ってくれたのは、とても嬉しかったです(^_^)
      花が綺麗なら、ウグイス写真のベストショットになったような気がしますね。

  14. #27 投稿者: ポン太倶楽部 (2011年5月10日 - 20:25)

    こんばんわ
    登山に行くとウグイスの良い鳴き声が聞こえてきますが
    なかなか本人に出会うことができません(>_<)
    これからは上も観察しながら登っていきたいと思います。

    カエデはあの紅葉のカエデですかね♪
    何気に花が咲くのにびっくりですw

    • #28 投稿者: アカショウビン (2011年5月11日 - 08:34)

      ポン太倶楽部さん、こんにちは♪
      ウグイスは鳴き声は目立つのに、姿を見るのは難しいですね(-“”-;)
      枝先で鳴くこともありますが、藪の中に潜んでいることも多いです。
      葉が茂るといっそう見つけるのが大変ですが、
      時々飛ぶので、それをシッカリ追いかけるのがコツですね(^_^)
      カエデの木は、写真のようにどうやら葉と同時に花が出てくるようです。
      木の下から葉の裏側のほうを探すと見つかると思います。
      雌雄異株ということなので、雄株の木はあまり花が目立たず、
      すぐに落ちてしまうかもしれません。
      雌株なら、そのうち種もできますね(*゜▽゜)ノ

  15. #29 投稿者: たえ (2011年5月13日 - 21:37)

    こんばんは~お元気でお過ごしでしょうか??

    あったかくなって、春かなーと思ってたら
    一気に梅雨なかんじですが(;´∀`)
    お花いっぱいできれいですね❤

    • #30 投稿者: アカショウビン (2011年5月13日 - 23:08)

      たえさん、こんばんは♪
      昨日まで強い雨が降り続きましたが、
      今日は雲ひとつない快晴になりましたヽ(=´▽`=)ノ
      今年の天気は極端ですよね~
      春が寒かったので、全体的に花が咲くのが遅れましたが、
      ここにきてまとめて開花が始まった感じです。

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。