梅雨入りしましたね(>_<)

まだまだ撮っていない夏鳥も多く、これからという時期に早くも梅雨入りしてしまいました。

私の地域では、観測史上3番目の早さとか・・・・

こんな時に鳥見に出かけるバ○はいないですよね~キョロ キョロ (。_。 ) ( 。_。)

( ‥) ン?こんなところに(→→)σミ(^Θ^)彡

バッタもんのアカショウビンですね!

アカショウビンには雨乞い鳥という別名もあるようですが、

私が雨乞いをしたのではないので、念のため(笑)

雨の中、近所をウロウロしてみましたが、結局撮れたのはサシバだけでした。
image6165

でも、2年ぶりにセグロカッコウの鳴き声を聞いたのは有意義でしたよ(^^)v

山で見つけたヤブデマリ
2049

あとは、アカショウビン植物園の花でお茶を濁しておきますm(_ _)m
ヒナゲシ
2033
2034
シラン
2035
フイリシロバナシラン
2045
シライトソウ
2038
多肉植物の花
2039
ユキノシタ
2040
アイリス
2041
2044
ナルコユリ
2042
ムラサキツユクサ
2043
コウリンタンポポ
2046
シャクナゲ
2047
ヤツシロソウ
2048
猫の生る木
2036
2037

広告
  1. #1 投稿者: 暇人 (2011年5月28日 - 21:09)

    こんばんは
    各地から 梅雨入りのニュースが 入っていますが,北海道だけは 蚊帳の外のようです!(^^)!
    台風も 北海道に上陸する前に 温帯性低気圧に変わるようです。と,言うことなんですが お天気の方は カラット 晴れあがってはくれませんが,小学校の運動会も 予定通り行われたようで,まずまずの天気です!(^^)! お庭のお花が 梅雨にぬれたりで 生き生きしていますが,それよりも 猫様の方が 活き活きしているようですね!(^^)!。猫さんは 我がベランダのの側を 毎日散歩する 野良の猫さんがいるんですが,声をかけても 無視されていますです!(^^)!鳥さんは「サシバ」っていうんですか, こちらでは見かけない鳥さんですよ!(^^)!
    珍しいのが いるんですね!(^^)!

    • #2 投稿者: アカショウビン (2011年5月30日 - 08:57)

      暇人さん、こんにちは♪
      今年は5月に入って、雨ばかり降っているような気がします(>_<)
      なかなか鳥の観察も思うようになりません。
      それどころか、鳥の巣作りや餌の確保にも少なからず影響がありそうですね。
      昨年の猛暑、冬の豪雪、春の低温、そして早い梅雨入りと、
      生き物にとってはなかなか過酷ですね~
      サシバは、猛禽の中では数少ない夏鳥ですが、北海道までは渡らないようですね。
      数も少ないようで、毎年確実に観察できる場所は一か所しか知りません。
      猫はわがままし放題です(-""-;)
      以前のように、鉢植えの上には座り込まなくなっただけでも、少しは進歩しましたよ(^^;

  2. #3 投稿者: abend (2011年5月28日 - 21:10)

    こんばんは。
    雨に濡れて 花が一段と綺麗ですね。
    コウリンタンポポ こちらでは見かけない気がします。
    猫ちゃんたち 下りるのも問題ないのかしらね?(驚)

    • #4 投稿者: アカショウビン (2011年5月30日 - 09:02)

      abendさん、こんにちは♪
      植物たちは今が一番生き生きしてますね(^_^)
      コウリンタンポポはヨーロッパ原産の植物ということです。
      我が家のものは植えたものですが、
      北海道では帰化植物として普通に見られるらしいですよ(*^-^)
      家の猫は木登りが好きなんですよね~
      おかげで庭木には爪の跡がいっぱいです(-“”-;)

  3. #5 投稿者: りばてぃ (2011年5月28日 - 21:21)

    濡れた新緑や花々を楽しむのが出来る季節
    ・・・と割り切るにはちょっと鬱陶しいですが^^;)

    • #6 投稿者: アカショウビン (2011年5月30日 - 09:08)

      りばてぃさん、こんにちは♪
      私は夏の暑さが苦手なので、この時期の雨でひんやりした感じは好きです(^_^)
      でも降りすぎると、鳥見もできないし困りますけどね。
      これから先、気温が上がって蒸し暑くなると嫌ですね(>_<)

  4. #7 投稿者: ポン太倶楽部 (2011年5月29日 - 05:40)

    おはようございます
    あっという間に梅雨に入りましたね~
    これからは晴れた時の太陽が嬉しく感じますね♪
    お花に滴る水滴が綺麗に見えますw
    ニャンコ達が元気に遊んでいますね。
    ウチの猫も外出が多く、たまにしか帰ってこなくなりました。

    • #8 投稿者: アカショウビン (2011年5月30日 - 09:15)

      ポン太倶楽部さん、こんにちは♪
      今年は暑く感じる日もほとんどないまま、いきなり梅雨に突入してしまいました。
      雨で生き生きする花がある一方、水滴が重くてうなだれた花もありますよ(-“”-;)
      たまには、スッキリ晴れた気持ち良い青空も欲しいですね(^^)
      家のニャンコは、毎日戻ってきますね。
      たまにはどこか旅行にでも出かけてくれたらよいのですが(笑)

  5. #9 投稿者: koyuki (2011年5月29日 - 11:04)

    梅雨の雫を含んだお花たち一段と風情を感じステキですね。
    ユキノシタ科の花は特に好きです♪山で見かけると
    足が動かなくなるほどですね。写真を撮るのが難しくって^^;。
    ツユクサも好きですし・・つまりぜ~~んぶひっくるめて
    アカショウビンさんが写す花に惹かれてしまいました(笑)

    サシバはこちらでは見られない鳥のようですね。
    それとセグロカッコウも珍しそう。
    こちらも今日は雨です。

    • #10 投稿者: アカショウビン (2011年5月30日 - 09:35)

      koyukiさん、こんにちは♪
      今年は植物の生育が遅れた上に、梅雨も早まって時期もイマイチ合わない感じもしますが、
      これから、梅雨時の花が次々開花することでしょう(^_^)
      ユキノシタ科の植物を私は山で見つけたことはないかも(^^ゞ
      近い仲間では、紫陽花くらいですかね~
      こちらでユキノシタは、家の石垣などに植えられているパターンが多いですよ。
      サシバはどうも北海道では見られないようですね。
      大きさとしてはノスリと同じくらいで、警戒心はかなり強い気がします。
      セグロカッコウは、声を聞くだけでもなかなか難しい鳥だと思います。
      日本では繁殖しない鳥ということもあって、
      写真撮影に成功したことのある方は少ないだろうと思いますね。
      私も一度は姿を見てみたいものです。

  6. #11 投稿者: ニコラス (2011年5月29日 - 13:21)

    今の戦闘機が終ったら、今度はリアルな鳥と風景写真との合成の静止画を目指したい作りたいと思います。いよいよリアルCG挑戦となります。まだ未熟ですが!(笑

    • #12 投稿者: アカショウビン (2011年5月30日 - 09:39)

      ニコラスさん、こんにちは♪
      最近はどんどんリアル路線を目指してらっしゃるのですね(^_^)
      また新たな鳥も登場することになるのでしょうかね?
      手間暇が相当かかりそうですが、完成を楽しみにしています!

  7. #13 投稿者: kanaconnie (2011年5月29日 - 20:47)

    ヒナゲシ、今更ですが歌で有名なあの方とはイメージが合わないような気がします。(笑)
    花の紫色はどれもきれいですね。
    猫のなる木、いいなぁ。端正な顔立ちのにゃんこですね。
    木の上で「猫の寄り合い」?

    • #14 投稿者: アカショウビン (2011年5月30日 - 09:47)

      kanaconnieさん、こんにちは♪
      日本に長く在住されても、なぜか片言のアノ方ですね(笑)
      梅雨時になると、だんだん紫色の花が増えてきますね。
      もう少し先ですが、紫陽花や花菖蒲の開花も楽しみです(*´∇`*)
      家の猫は、木を登って屋根の上に登ったりやんちゃ盛りです(-“”-;)
      左が母猫、右が雄の子供なのですが、
      不思議といつまでたっても独り立ちしません。マザコンなのでしょうか(?_?)

  8. #15 投稿者: hulala (2011年5月30日 - 08:49)

    こんにちは
    猫の成る木があったら私も欲しいです。きっと楽しいと思います。

    ユキノシタも雨にぬれてしっとりと咲いていますね。
    気をつけてみたら我が家も丁度同じように咲いていました。
    梅雨に入るのも早いし、台風もやってきてこの先気候がどうなるか、
    こちらでは放射能汚染の気配が断ち切れないでいます。
    自然とともに共存できる土地でありたいと思っていますよ。

    • #16 投稿者: アカショウビン (2011年5月30日 - 09:54)

      hulalaさん、こんにちは♪
      猫の生る木、楽しいですがいつも同じ猫しか生りませんね(笑)
      ユキノシタは昨年より一月くらい遅いような気がします。
      いつもなら山菜の時期には天ぷらにするのですが、
      今年はようやく葉が増えてきたという感じです。
      雨が降ると放射能の心配が増しますね(>_<)
      目に見えないだけに、対応も難しいですが、
      安心して暮らせる状態に戻ってほしいですね。

  9. #17 投稿者: agehamodoki (2011年6月1日 - 17:41)

    早くも梅雨入りしてしまいましたね。鳥見には辛い季節です。
    でも、雨上がりのしっとりした新緑の森も素敵です。
    そこで鳥が見られれば最高ですね。
    >結局撮れたのはサシバだけでした。
    ↑これ、けっこうさりげなく贅沢なコメントですよ!
    オオタカに代わってサシバが絶滅危惧種に入ったと聞きました。
    まわりから里山が減った今、渡りの季節以外は見るのも難しいです。
    渡り鳥と一緒で、毎年花を咲かせてくれる植物も嬉しいですね。

    • #18 投稿者: アカショウビン (2011年6月4日 - 08:12)

      agehamodokiさん、こんにちは♪
      合羽と長靴で粘ってみましたが、雨の日は鳥も不活発で、
      レンズも上に向けられず撃沈です(-””-;)
      でも、ひんやりとした森の中で時折聞こえる鳴き声は爽やかでしたよ♪
      そうですよね、オオタカは準絶滅危惧種、サシバは絶滅危惧Ⅱ類でしたね。
      私にとっては、オオタカの方が遥かに見るチャンスが少ないのですが・・・
      確かに、サシバも渡りの時期を除けば、見られる場所は限られています。
      水田なども荒れたものが増えているので、ますます暮らしにくくなっていくことでしょうね。
      毎年同じ花が咲いているようで、我が家で絶滅したものも数多いですよ(笑)
      昨年の猛暑の影響などで、無くなったものが結構多いような気がします(-””-;)

  10. #19 投稿者: Balloon catheter (バルーン・カテーテル)8Fr (2011年6月4日 - 17:49)

    梅雨(つゆ)の露(つゆ)のしたたる植物の写真も
    なかなか良いものですね。

    今日はこちらは晴れで洗濯できました。

    先週は雨ばっかでしたよ。

    • #20 投稿者: アカショウビン (2011年6月6日 - 08:14)

      Balloon catheter (バルーン・カテーテル)8Frさん、こんにちは♪
      水滴があると、植物が生き生きして見えますね(^_^)
      困ったことに、雑草もぐんぐん成長しています。
      こちらも雲が多めですが、梅雨の中休み状態です。
      日によって寒暖の差も激しくなっています(>_<)
      貴重な晴れの日は有効に使いたいものですね!

  11. #21 投稿者: たんぽぽ (2011年6月5日 - 20:47)

    猫の生る木、面白いです~(^0^)
    可愛い!
    どの花もきれいだなあ(^_^)

    • #22 投稿者: アカショウビン (2011年6月6日 - 08:18)

      たんぽぽさん、こんにちは♪
      家の猫たち、木登りは大得意なのですよ(^_^)
      ただ庭木には、爪痕がいっぱいで、ちょっと可哀そうです。
      梅雨時の花はしっとりして、心が落ち着くような気がします(*´∇`*)

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。