遅ればせながら・・・(^^ゞ

私もお祭りに参加してきましたヽ(*^^*)ノワッショイ

どうも私は夏に赤い鳥の縁がありますね。

アカショウビンはともかく、

昨年はホトトギスの赤色型に、アカハシハジロの越夏個体、

今年はアカアシシギの越夏中と思われる個体

そして今回はコノハズクの赤色型で~す(^▽^)/

情報をいただき感謝感謝ですm(_ _)m

コノハズク自体、今回が初見初撮りですが、

まずは、これが褐色型と呼ばれる普通の個体です。

(今回から写真の掲載サイズを少し大きくすることにしました)

image6227

忍法葉隠の術でなかなか苦労させられましたよ。

体長20cm、日本で観察できるフクロウの仲間では最小です。

同じくらいの体長で、身近な鳥を図鑑で探してみると、ハクセキレイが21cmです。

image6228

image6230

image6231

そしてこちらが話題のコノハズクの赤色型の百面相。

赤色型は雄にしか現れないそうです。

image6232

私に気が合うのかウインクをしてくれました(ё。-)

image6233

image6234

image6235

image6236

image6237

image6238

image6239

image6240

じゃんけんもしてくれますね(;-_-)v o(^-^ )

image6241

image6242

image6243

image6244

帰りに灼熱の海岸に立ち寄ってみました。

シロチドリ

image6254

コアジサシが抱卵中でした。

おそらく日中は温まりすぎないよう、日陰を作ることが目的なのでしょう

image6249

image6250

image6251

image6252

口を開けっ放し・・鳥にとっても暑いのでしょうね(;´▽`A“

image6253

image6245

image6246

image6247

image6248

広告
  1. #1 投稿者: abend (2011年7月18日 - 20:08)

    こんばんは。
    コノハズク 表情がとてもかわいいですね。
    自然にみられるなんて羨ましいわ。
    肉食じゃなかったら飼ってみたいくらいです(笑)

    • #2 投稿者: アカショウビン (2011年7月19日 - 08:12)

      abendさん、こんにちは♪
      コノハズクは小さくて見つけにくいだけでなく、
      数自体もかなり少ないのだろうと思います。
      鳴き声は聞いたことがないのですが、いつか聞いてみたいです(^^)
      この鳥は、主に昆虫を食べるようですね。
      近い種類はペットショップで買えると思いますが、
      鶏肉とかで大丈夫かもしれません。
      たくさんは食べないだろうし、abendさんなら飼えるのでは?

  2. #3 投稿者: kanaconnie (2011年7月18日 - 22:20)

    コノハズク、本当にいろいろな表情と体型ですね。
    面白い、見ていて飽きないでしょう?
    褐色のコノハズクをずっと見た後のシロチドリさんとコアジサシさんの色の白いこと!!
    青い空に飛ぶ白い鳥、夏って感じです。

    • #4 投稿者: アカショウビン (2011年7月19日 - 08:21)

      kanaconnieさん、こんにちは♪
      伸びたり縮んだり変幻自在ですね~
      実際見ているとあまり動きがないので、大変でした(^^;
      コノハズクの撮影だけで6時間ほどかかりましたよ。
      コアジサシは夏の青空が似合いました。
      昨年は曇り空の写真しか撮れなかったので、
      今年は暑さを我慢して頑張ってみました(^^)b
      こちらは一時間もかかりませんでしたね。
      こんな場所に長居をしたら命が危険です(>_<)

  3. #5 投稿者: りばてぃ (2011年7月18日 - 23:02)

    コノハズク、観察していると時間を忘れちゃいそうですね^^。

    ブログもデザインが変わって600×400くらいの大きさの写真が見栄えします。

    • #6 投稿者: アカショウビン (2011年7月19日 - 08:29)

      りばてぃさん、こんにちは♪
      片道4時間半以上かかるので、滞在時間も限られましたが、楽しいひと時でした(^_^)
      そのうち、おチビちゃんが枝に並ぶようになるのでしょうね。
      画像が小さいと、細かい部分が見えにくかったりすると思うので、
      少し大きくしてみました。
      ピンボケやブレなどの粗が分かりやすくなると思うので要注意ですね( ̄ー ̄;

  4. #7 投稿者: ニコラス (2011年7月19日 - 02:50)

    >私に気が合うのかウインクをしてくれました(ё。-)
    よかったですね~~!!気があって!!(笑

    • #8 投稿者: アカショウビン (2011年7月19日 - 08:32)

      ニコラスさん、こんにちは♪
      私に興味を持ってくれたでしょうかね?
      お返しに私がウインクすると、気持ちが悪くて嫌われそうなので、
      止めておきましたよ(笑)

  5. #9 投稿者: agehamodoki (2011年7月19日 - 15:40)

    アカショウビンさん、コンニチハ
    コノハ祭りに参加できて良かったですね。
    それもツーバージョンとは・・・ちょっと嫉妬しますね(笑)
    私が出かけた時もノーマル型が居ることは
    話題になっていたのですが、誰も発見できませんでした(泣)
    赤色型も妙に愛想がいいなぁ・・・
    やっぱりアカショウビンさんは同じアカいもん同士で、
    親近感があるのかなぁ・・・
    また、来年もやって来てくれることを願っています。
    一転、コアジサシの風景は超スーパー暑そうですね!
    こちら、台風接近で暑さはひといきついています。

    • #10 投稿者: アカショウビン (2011年7月21日 - 08:21)

      agehamodokiさん、こんにちは♪
      ありがとうございました。
      おかげさまで夏祭りを満喫できました(^▽^)/
      アカをほどほどにして、一旦ノーマルを見に行ったのが良かったです。
      暫くすると顔が完全に隠れてしまい、その後はダメだったようです。
      見える方向がピンポイントなので、こちらのほうが距離は近かったですが、
      場所が限られていて撮影が大変でした(^^;
      真夜中に出発し、5時過ぎに到着したのですが、
      3連休の初日ということもあってか、既に50名以上だったと思います(; ̄ー ̄A
      台風で影響なければよいですけどね。
      コアジサシは短時間ですが意識朦朧となりそうでした(@@;
      でも青空で、抱卵も見られたので、立ち寄って良かったです。
      昨日は朝が最高気温で23℃、その後21℃位まで下がり過ごしやすかったです。
      今朝も20℃で、夏じゃないみたいですよ(^^)

  6. #11 投稿者: ○○泰男 (2011年7月19日 - 19:52)

    フクロウの類って、猫みたいな顔ですよね☺

    • #12 投稿者: アカショウビン (2011年7月21日 - 08:26)

      ○○泰男さん、こんにちは♪
      肉食の動物って似てくるのですかね?
      タカの仲間も猫っぽく見えるような気がします(=^・^=)

  7. #13 投稿者: asobo (2011年7月19日 - 20:27)

    こことちえたんのブログを覗くようになってから
    散歩中に見える鳥の数画ずいぶん増えたような気がします。
    といっても、鳥の名前を覚えるところまではいっていませんが
    ぼくの住んでいるあたりには、100種類をはるかに超える野鳥がいるという案内を
    近くの図書館に貼ってあるポスターで知りました。
    でも、名前は全然覚えられない。
    それにしても、冬以外は目覚まし代わりになるくらい鳴いてるウグイスを
    ここに引っ越してきて一度も見たことがないのはくやしいです。

    • #14 投稿者: アカショウビン (2011年7月21日 - 08:48)

      asoboさん、こんにちは♪
      野鳥は昆虫などを除けば、最も身近な生き物ですね。
      大都会であっても、川の近くや木が多い公園などでは、
      かなりの種類が見られると思います(^_^)
      鳥の名前は最初から知っている人はいないので、誰でも同じですよ。
      興味を持って、図鑑などで名前を調べるかどうかという違いだけですね。
      ただ、近づくのには限界があるし、似た鳥も多いので、
      双眼鏡で見たり写真を撮ったりしないと、正確な名前を調べるのは難しいですね。
      私でも、とりあえず写真を撮っておいて、後で図鑑で調べるのは普通のことです(^^ゞ
      ウグイスの姿を見るのはかなり難しいですね。
      ウグイスの仲間は種類が多いのですが、ほとんどの種類が主に藪の中で過ごすので、
      写真撮影は難しくて、辛抱強く待っていても姿が全く見つけられないことが多いですね(-“”-;)

  8. #15 投稿者: 風の竜馬 (2011年7月19日 - 21:39)

    いいですね、コノハズク。
    最近では姿を見るのが難しいと聞いています。
    羨ましい限りです。
    ブッポウソウと鳴く声も聞いてみたいですね。

    • #16 投稿者: アカショウビン (2011年7月21日 - 09:01)

      風の竜馬さん、こんにちは♪
      コノハズクの鳴き声を聞くだけでもなかなか難しいのではないでしょうか?
      毎日場所がほぼ同じで動かないらしいですから、
      見えない場所に居る場合なら、毎日探しても見つからないということになるでしょうね。
      近場でも鳴き声を聞くことができるらしい場所は知っているのですが、
      他の鳥でも良いので、何か写真が撮れそうな場所でなければ、
      なかなか出かける気になれないです。

  9. #17 投稿者: ポン太倶楽部 (2011年7月19日 - 21:46)

    こんばんわ

    自然界で普通にフクロウが見れるってすごいですねw
    コノハズクは観客を楽しませてくれますね(#^.^#)

    コアジサシは海岸の砂浜に卵を生むんですか?
    この暑さだと親鳥も大変そうです((((;゚Д゚))))

    • #18 投稿者: アカショウビン (2011年7月21日 - 09:10)

      ポン太倶楽部さん、こんにちは♪
      フクロウの仲間は、基本的に昼間は動かないし鳴かないので、
      近くに居ても存在に気がついていないことがあるのかもしれません。
      コノハズクは数も少ないですし、小さいので探すのはとても難しいはずです。
      今回は、こんな所に?というほど観察しやすい場所でしたが、
      意識しなければ絶対に見つけられないと思います(^^)

      コアジサシもシロチドリも砂浜に卵を産むのですよ。
      放っておいたら、ゆで卵になってしまいそうです(笑)

  10. #19 投稿者: 暇人 (2011年7月19日 - 21:49)

    こんばんは
    写真が大きくなって 見やすいですね。助かります!(^^)!
    コノハズクは 見たことがありませんが,動物園の檻の中のは見ました(-“-)
    やはり 眼つきが 鋭いですね。
    コアジサシは 暑いときは 口を開けているんですか!(^^)! 餌が飛び込んできそうですね!(^^)!
    こちらは ようやく 晴れ間が戻ってきましたが,鳥さんのほうは サッパリです。仕方がありませんので 雀を撮ったりしていますヨ(-“-)

    • #20 投稿者: アカショウビン (2011年7月21日 - 09:21)

      暇人さん、こんにちは♪
      コノハズクは山深い場所でなければ見られないので、
      姿を発見するのは偶然しかないのかもしれません。
      私はフクロウの仲間ではシロフクロウが気になりますね~
      観察の可能性がゼロではなさそうなので、
      いつか野生のものを見てみたいです(^^)
      コアジサシに限らず、暑いときには口をあけて体温調節をするのは珍しくないように思います。
      小型の鳥はじっとしていないので、あまり分からないですが、
      サギの仲間や、カラス、ヤマセミなど時々見かけます。

  11. #21 投稿者: hulala (2011年7月20日 - 09:24)

    コノハズクの百面相は楽しいです。
    何時間もかかった撮影なさるのですね。体力なくては出来ないことです。
    おかげでこちらは居ながらにしてコノハズクを楽しめますよ。

    コアジサシの姿も美しいですね。見惚れています。

    • #22 投稿者: アカショウビン (2011年7月21日 - 09:33)

      hulalaさん、こんにちは♪
      コノハズクは楽しませてもらいました(^_^)
      なにしろ初めて見る鳥で、ほとんど動かないので、
      そのうち座り込んでの撮影でしたよ(^^)b
      粘ったというより、気が付けばあっという間に時間が経っていました。
      山の中は真夏でも涼しいので体力的にも楽でしたよ(^^)v

      コアジサシは真夏の強い日差しが似合う鳥だと思います。
      昨年は曇っていて不発でしたが、今年は撮りたかった写真が撮れました(*´∇`*)

  12. #23 投稿者: koyuki (2011年7月21日 - 15:22)

    夏祭りワッショイ!
    百面相面白く拝見させていただきました^^。
    新兵器が活躍したのでしょうね。
    かなり遠くから20cmの鳥を狙うのは素晴らしい神業なでしこジャパン級ですね☆
    睨んだり、ウインクしたり、のびーをしてるのが可愛いです。

    コアジサシの抱卵、ゆで卵にならなければ良いですね(^_^;)

    • #24 投稿者: アカショウビン (2011年7月22日 - 08:10)

      koyukiさん、こんにちは♪
      百面相楽しんできましたよ(*´∇`*)( #` ¬´#)(T_T)(・_ゞ)
      新兵器を使いましたが、あまり動かないので差は感じられませんでした。
      コアジサシのほうは少し撮りやすく感じましたね。
      20cmですが、体型の違いもあるので想像よりは大きく感じました。
      少し出遅れたので外野からの観戦でしたが、
      生で見られるのは最高ですね(^▽^)/
      ゆで卵が完成したら、坂東さんに連絡しますね(笑)

  13. #25 投稿者: くまた (2011年7月21日 - 20:49)

    遊びのジャンケンにも静かな気合を感じさせる
    威厳のある赤色型コノハズクさんですね^m^
    褐色型のコの、ちょっとおどおどしているようなお顔、可愛いです^^

    • #26 投稿者: アカショウビン (2011年7月22日 - 08:16)

      くまたさん、こんにちは♪
      小さいのにとても存在感がありましたよ(^_^)
      時々オヤジのようにもみえるし、人間味が感じられる表情ですね。
      褐色型は赤色型とのペアではないようですが、雌との情報でした。
      優しくて控えめな印象はありますね(*´∇`*)

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。