秋、薫る

お彼岸を過ぎてようやく彼岸花が咲きました。

2276

この時期、あちらこちらで甘い薫りが漂ってきますね(^●●^)

2269

2267

2268

2272

2274

2275

2273

2270

2271

この週末はあまり時間がとれなかったのですが、

近所ではこれといった鳥がまだ見られないので、

少しだけ出かけてきましたC= C= C= C= C= ┌( ̄ー ̄)┘

 

ノビタキ

広い場所に一羽だけで、深追いはしなかったので、暗い時間の超証拠写真です。

この鳥が見られるようになると、秋を感じますね(*´∇`*)

2266

ハクセキレイ

沢山いたので違った亜種が交っているかと思ったのですが、普通のものばかりでした。

image6464

ミサゴ

朝ごはんをGetしましたが、大物ではなかったようです。

image6469

ムナグロ

image6467

image6465

image6468

至福の時(^O^ゞ

image6466

鳥が少なく諦めモードになっていると・・・

カモメくらいの大きさなのに、なぜかヨタヨタと飛ぶ変な鳥を発見しました。

慌ててカメラを向けると・・・何とアカガシラサギでした(@@;

ずっと前から見たかった鳥ですが、ようやく念願が叶いました。

曇り空で色はイマイチですが、ノートリでこのサイズに写れば文句ありませんね(^^)v

ワンチャンスしかありませんでしたが、とても満足できました。

image6471

image6472

image6473

こちらは近所のオシドリ。

銀杏羽も生えて美しい姿に戻りましたね(*゜▽゜)ノ

image6470

広告
  1. #1 投稿者: りばてぃ (2011年10月2日 - 21:38)

    あの暑かった夏が嘘のように気温が下がってきました。
    おかげで朝起きられなくなってきました^^;)
    アカガシラサギさんですか。鷺の種類も多いんですね。
    即座に判別できる知識、すごいと思います^^。

    • #2 投稿者: アカショウビン (2011年10月3日 - 08:17)

      りばてぃさん、こんにちは♪
      一気に季節が進み始めましたね。
      私は歳のせいか、早起きはあまり苦痛ではないのですが、
      日の出が遅くなったぶん、同じ場所の鳥見なら、
      夏場より一時間以上ゆっくりすることができるようになりました(^_^)
      日本で観察できるサギの仲間は約20種ですが、
      似ているものも多くて、最初は見ても違いがわかりにくいですね。
      アカガシラサギは、半分白くて半分色が付いているといった感じで、
      比較的特徴的ではあります。

  2. #3 投稿者: kanaconnie (2011年10月2日 - 22:41)

    私も今日、金木犀の香りに癒されました。どこからともなく漂ってきて花を見つけたときは納得!でした。
    ムナグロさんの正面の顔、赤塚不二夫さんの漫画に出てくるお巡りさんを思い出しました。似てません?

    • #4 投稿者: アカショウビン (2011年10月3日 - 08:25)

      kanaconnieさん、こんにちは♪
      キンモクセイは、心地よい香りですよね(^_^)
      写真の木ではありませんが、我が家にもキンモクセイがあるので、
      先週半ばから家の周りが良い香りに包まれて癒されています。
      私はあまり漫画の知識がないので、
      どんなキャラクターなのかよく分かりませんm(_ _)m
      ムナグロはチドリの仲間ですが、やや大きくておっとりしている印象です(*^-^)

  3. #5 投稿者: Koyuki (2011年10月2日 - 23:17)

    色鮮やかなお花の後にシックな小鳥^^。
    素晴らしい構成ですね。
    赤いサッカーボールのような実は何でしょう?
    キンモクセイの香る季節なんですね。

    ムナグロ!バッチシですね(^-^)
    偶然Koyukiも初物を見たのですが、舞い降りたところが遠すぎて
    識別に悩みました^^;。
    アカガシラサギ今回の大ヒットおめでとうございます。
    しかもノートリで!素晴らしいですね(@@!
    首の曲がりがサギらしからぬサギのようでかなり珍鳥の部類に
    入るのでしょうね。

    ノビタキはそちらに向って行きましたね。
    春に会えるのを楽しみにしてます^^って未だ居ましたね(>_<)

    • #6 投稿者: アカショウビン (2011年10月3日 - 08:42)

      Koyuki さん、こんにちは♪
      赤い実はヤマボウシですね(^^)
      確か北海道には自生していなかったのですよね?
      試したことがないですが、食べることもできるようですよ!
      私は、キンモクセイの甘い香りで、食欲中枢が刺激されたようで、
      久しぶりにプリンを買ってしまいました(^^ゞ

      ムナグロとダイゼンは羽色を確認できないと識別が困難ですね。
      一羽単独で、警戒心もさほど強くなかったです。
      ファインダーを覗いて、アカガシラサギと分かった瞬間、
      手が震えて写真がブレブレでした(笑)
      その後、私のすぐ近くを飛んでくれたのはラッキーでしたね(*´∇`*)
      太陽が出ていたら、完全逆光だったので、
      曇っていたのは、まだ良かったかもしれません。

      ノビタキは例年より少し遅かった気がしますが、無事に到着です!
      これから一ヶ月ほど楽しませてもらえると思います(*^^)

  4. #7 投稿者: ❤ちえたん (2011年10月3日 - 00:26)

    アカショウビンさん♪ こんばんは^^

    彼岸花が満開ですね^^
    秋には咲き誇って綺麗なのですが・・・。
    私はこの「かぶれんしょう」の切り口の白い汁でかぶれるので
    殆ど触った事が無いんです・・・><
    キンモクセイも家のお庭でも良い香りが漂っています^^
    8枚目はほうき草ですね?
    もう既に紅葉してるんですか?(@@)
    こっちはまだ中途半端な状態かな?
    えっーーーー!?
    のび太くんにもう会われたのですか?!
    先日から河川敷辺りを覗いていますが未だ見てないです・・・・・・(-。-) ボソッ
    明日から、もっと注意して観察してみます!(汗)
    (* ̄ρ ̄)”ほほぅ…
    アカガシラサギという種類の鳥さんがいるんですね?
    ( ..)φメモメモ
    近くで毎日見るサギですが、こんな違った種類もいるのかなぁ~?
    アカショウビン師匠が、ずっと見たかった!という位だから
    めったにお目にかかれない種類なんでしょうね^^
    おっと・・・・12時過ぎました・・・^^;
    ツンデレラになってしまいましたので、これにて(Θ_Θ)..オヤスミナサイ….

    • #8 投稿者: アカショウビン (2011年10月3日 - 09:12)

      ❤ちえたんさん、こんにちは♪
      ちえさんの地域では、彼岸花はそろそろ白っぽくなってくる頃でしょうか?
      私の家の周りは一週間ぐらい遅くて、まだ蕾のものもたくさんあります。
      そういえば彼岸花の茎からは白い汁が出てきますよね~
      私も彼岸花を触った経験はほとんどないですが、
      かぶれることもあるのですね(>_<;)
      「ほうき草」・・正確には「ほうき木」と言うのかな?
      トンブリの原料でもありますね(^^)
      気温が下がったからか、しっかり色が変わっていました。

      のび太くんは先週ごろから撮られた方が増え始めましたね。
      今週末くらいには、かなり数が増えるのではないでしょうか?
      そろそろ、ミヤマホオジロやアトリ、ハイタカなどの冬鳥が渡ってくる頃なので、
      山裾や河川敷などの探鳥も楽しみですね。
      アカガシラサギは非常に数が少ないですが、
      渡りの時期を中心に、時々観察されることがありますね。
      日本海側の方が観察の可能性は高いと思いますが、
      鳥見人口が少ないこともあって、滅多に情報もありません。
      今年の春には、私の知り合いが初めて撮影した写真をネット掲載されていました。

      夜更かしはお肌に悪いですよ~(^m^)
      早く寝て、鳥の夢でも見てくださいね!

  5. #9 投稿者: aspasiacooper (2011年10月3日 - 13:22)

    hey,long time no see. I’m Aspasia in msn space do you remember.
    these natural pics are so amazing.XDDD
    what’s the Camera model?
    BTW,WP has many new things I don’t know how to use it.can u help meXDDD

    • #10 投稿者: アカショウビン (2011年10月4日 - 13:06)

      aspasiacooperさん、こんにちは♪
      ご覧頂きありがとうございます。
      カメラは
      CANON EOS7D
      CANON EOS50D
      を使用しています。

  6. #11 投稿者: ニコラス (2011年10月3日 - 17:08)

    またまた凄い写真ですね!迫力があります。

    • #12 投稿者: アカショウビン (2011年10月4日 - 08:26)

      ニコラス さん、こんにちは♪
      ありがとうございます。
      私のお腹はそれ以上に迫力がありますよ(-“”-;)

      • #13 投稿者: ニコラス (2011年10月4日 - 16:33)

        それはあまり、、、、、みたくないかも!(笑

        • #14 投稿者: アカショウビン (2011年10月5日 - 08:06)

          ニコラス さん、こんにちは♪
          怖いもの見たさ、という言葉もありますよねぇ(笑)

  7. #15 投稿者: agehamodoki (2011年10月3日 - 19:11)

    キンモクセイの黄色い花と甘い香りに秋を感じますね。
    地元にもノビタキ到着の報は入っているのですが、まだ出かけられません。
    こちらも秋を感じさせてくれる「秋の使者」です。
    ムナグロは、こちらと同じく草地の似たようなロケーションですね。
    おっとり、優しい感じがします。
    9回裏、出会い「ガシラ」のホームランはアカ「ガシラ」サギでしたか!
    ホント、超ラッキーでしたね。飛びものをバッチリ。こちらでも時々、
    ネット上を賑わしますが、今までに見たのは1度だけです。
    ずっと、東京に居たらホームの葛西臨海公園に長逗留の個体を見放題でした。
    銀杏羽が美しいオシドリ。う~ん、早くも初冬モードでしょうか?!

    • #16 投稿者: アカショウビン (2011年10月4日 - 08:46)

      agehamodoki さん、こんにちは♪
      キンモクセイはとても心地よい香りですが、楽しめる期間は短いです。
      秋は足早に駆け抜けてしまいますね。
      ノビタキのような季節の鳥をいち早く見つけるのも楽しいですが、
      数が増えてからジックリ良いショットを狙うのも良いですね(^_^)
      私はコスノビには縁が無いのですが、モドキさんの写真に期待しています!
      ムナグロは私は田んぼで見かけることが多いのですが、
      草地で見つけたのは初めてかもしれません。
      胸が黒いほうがムナグロらしいですが、私は冬羽の方が好きですね(*^^)
      いやぁ~ホント出会いがしらの交通事故のようなものですが、
      広い場所でたまたま私がそこにいたのは幸運でした。
      普通なら騒ぎになってもおかしくないでしょうが、
      私以外に鳥見をする人は見たことのない場所なので、独り占めです(^m^)
      葛西臨海公園では長く見られたようですね~
      場所はどこか知りませんが、変わり者のチュウヒも観察されたとか・・・
      この後、すぐ近くに降りたのは間違いないのですが、見えない場所でした。
      あまり餌が豊富だとは思えないので、そのうちに抜けるでしょう。
      今度は綺麗な夏羽を見たいですね(^▽^)/

  8. #17 投稿者: hulala (2011年10月4日 - 18:55)

    こんばんは
    オシドリが木に止まっている!
    水の上のオシドリしか知らないのでびっくりです。

    アカガシラサギという鳥も初めて・・・・。
    優雅な姿に見えます。
    大きいのでしょうか。

    • #18 投稿者: アカショウビン (2011年10月5日 - 08:19)

      hulala さん、こんにちは♪
      オシドリはカモの仲間では珍しく、森に依存して生きている鳥なのです。
      巣は樹洞を利用するのですよ(^▽^)/
      環境にもよると思いますが、
      水面より、水際の木の上で休んでいる時間のほうが長いかもしれませんね(^^)
      アカガシラサギは、日本に飛来する個体は極めて少ないです。
      サギの仲間としては小型の部類で、体長は約45cm。
      オシドリとほぼ同じ大きさです。

  9. #19 投稿者: 暇人 (2011年10月4日 - 20:54)

    こんばんは
    秋の収穫が豊富ですね。オシドリが枝に止まっているのは 初めて見ました!(^^)! それにしても 沢山のオシドリですね!(^^)! 西岡公園にも やってきたようなんですが,暇人は お目にかかれませんでしたので,来季には 頑張ります。こちらは マガンなどの 冬の渡り鳥が 増えてきていますよ(*^_^*)

    • #20 投稿者: アカショウビン (2011年10月5日 - 08:27)

      暇人さん、こんにちは♪
      オシドリは木の上の方が安心できるのか、たまに水浴びをするくらいで、
      すぐに枝に止まって休憩しますね。
      広い場所ではないのですが、多いときは100羽くらい集まってきます(^^)
      こちらにもマガンが次々渡ってきているようで、
      例年より少しペースが早いように思います。
      昨年は珍しい鳥をかなり撮り逃したので、今年はシッカリ探したいと思います(^^)b

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。