近所めぐり

今日は時間の都合で、近所をひとまわりだけしました。

相変わらず気温が高く、昼間は20℃近くまで上昇し半袖が欲しいと思うくらいなので、

冬鳥の渡りもかなり遅れているのですが、ようやくミヤマホオジロが観察できました(^^)

ただ、落葉が遅れているのでなかなか姿を見せず、写真は撮れませんでした(-“”-;)

唯一撮影できた冬鳥は、例年とほぼ同じ時期に渡って来たベニマシコです(´▽`)

image6599[5]

光量不足で画質が悪いですが、ヤマセミが一時間ほど遊んでくれました。

image6600[5]

image6601[5]

image6602[5]

image6603[5]

image6604[5]

image6605[5]

image6606[5]

image6608[5]

image6607[5]

image6609[5]

image6610[5]

image6611[5]

image6612[5]

image6613[5]

我が家の花も、この時期としては結構多く咲いているように思います。

2292[2]

2293[2]

2294[2]

2295[2]

2296[2]

2297[2]

2298[2]

2299[2]

2300[2]

2301[2]

2302[2]

2303[2]

昆虫もまだ多いですね。

2304[2]

2305[2]

11月に出てくるなんてやっぱり変ですよね~

心臓の強い人だけ拡大してみてください(笑)

2306

誰だぁ~

薪割りをサボって遊んでいるのは!!(;`O´)o

2307[2]

ちょっとお疲れのようなので、マッサージを・・・

奥の猫はボーダー柄のお洋服が、ストライプになってしまいました(^m^)

2310[2]

私のぉ~♪お墓の前でぇ~♪・・・・

2308[2]

2309[2]

広告
  1. #1 投稿者: りばてぃ (2011年11月12日 - 23:25)

    気温が上がると、長タマで鳥さんを狙うには画のカッチリ感が無くなってしまうから、痛し痒しですね^^;
    猫ちゃんには癒されますね^^。

    • #2 投稿者: アカショウビン (2011年11月14日 - 08:08)

      りばてぃさん、こんにちは♪
      ヤマセミは朝の7時から8時頃の、まだ気温がそれほど上がっていない状況でした。
      日差しが強くて、特に地面の鳥を撮るときは、空気がユラユラするのがわかりますね。
      ただ、特に秋のヤマセミの場合は逆で、気温が上がってくれたほうが助かります(^_^)
      主に水辺で生活する鳥なので、どうしても朝は霧の影響を受けてしまうのですよ(-“”-;)
      霧がスッキリ晴れる頃には、あまり活動しなくなるので、
      なかなか思うようにはならないのですが・・・

  2. #3 投稿者: abend (2011年11月12日 - 23:34)

    こんばんは。
    猫ちゃん お墓のおもり?(笑)

    • #4 投稿者: アカショウビン (2011年11月14日 - 08:11)

      abendさん、こんにちは♪
      我が家のお墓は、暖かい日には格好の遊び場になっています(^^;
      たまに上に上っていたりすることもあるのですよ(-“”-;)

  3. #5 投稿者: ニコラス (2011年11月13日 - 07:14)

    >私のぉ~♪お墓の前でぇ~♪・・・
    なんとも悩ましいお姿で~~!!(笑

    • #6 投稿者: アカショウビン (2011年11月14日 - 08:14)

      ニコラス さん、こんにちは♪
      お墓の前の猫はメスなのですが、恥じらいも何もありませんね(笑)
      だんだんオバハン化しているようです(^^;

      • #7 投稿者: ニコラス (2011年11月15日 - 16:14)

        今気がついたのですが、もしかして家の敷地内にお墓があるのでしょうか。

        • #8 投稿者: アカショウビン (2011年11月15日 - 18:08)

          ニコラス さん、こんばんは♪
          そうそう裏庭にあるのですよ(^^)
          共同墓地などはないので、こちらでは普通のことなのです。
          周りには、お花が咲いているので、
          先祖に喜んでもらえていると思います(*^-^)

  4. #9 投稿者: hulala (2011年11月13日 - 08:22)

    こんにちは
    ヤマセミと一緒に遊べる友達なんですね。しかも一時間も付き合ってくれるなんて
    よっぽどの親友なんですね。
    うらやましい限りです。
    柚子も色づいて来ていますね、秋の名残というのには
    ちょっと不似合いな感じですよね。

    • #10 投稿者: アカショウビン (2011年11月14日 - 08:24)

      hulalaさん、こんにちは♪
      ヤマセミは秋遅くになると、求愛の初期段階なのか、
      ペアで飛び回ることが増えてきます♥
      実際は二羽のアツアツぶりを見せ付けられた一時間でしたよ(笑)
      柚子の木は今年大胆に剪定したので、実は数えるほどしかありませんが、
      ゴチャゴチャしてないので、写真は撮りやすかったですね。
      今年はまだ冬間近という感じが全くなくて穏やかですが、
      昨年は大雪で大変だったので、
      たまには暖冬になってくれても良いかな?と思っています(^^)

  5. #11 投稿者: たんぽぽ (2011年11月13日 - 10:17)

    猫ちゃんたち、かわいいですね(^_^)
    ホトトギス、きれいですね♪

    • #12 投稿者: アカショウビン (2011年11月14日 - 08:29)

      たんぽぽさん、こんにちは♪
      暖かいのが気持ちよいのか、家の猫たちはまったりしていました(*^-^)
      ホトトギスは昨年猛暑で枯れたようになっていたのですが、
      今年はなんとか復活して、沢山花を咲かせてくれています(*゜▽゜)ノ

  6. #13 投稿者: kanaconnie (2011年11月13日 - 12:29)

    猫、わらってる~♪
    植物の写真が出れもきれいですね。
    構図を工夫する・・・、私もトライしてみたいことの一つです。

    • #14 投稿者: アカショウビン (2011年11月14日 - 08:37)

      kanaconnie さん、こんにちは♪
      目をつむった猫・・・幸せそうに見えますね(^^)
      構図ですか?
      制約が多くて、なかなか自分が撮りたいように撮れないことの方が多いですね。
      特に動物の場合は考える余裕もないことの方が多くて、
      後でトリミングして無理やり調整することが多いですよ(^^;

  7. #15 投稿者: Balloon catheter (バルーン・カテーテル)8Fr (2011年11月13日 - 16:29)

    水面に映るヤマセミさん、クールですね。

    にっこりにゃんこ。

    • #16 投稿者: アカショウビン (2011年11月14日 - 08:44)

      Balloon catheter (バルーン・カテーテル)8Frさん、こんにちは♪
      ヤマセミは水面すれすれを飛ぶことが多いのですが、
      流れがある場所だと、水鏡にならないし、
      穏やかな水面を飛んでくれると嬉しいものです(*´∇`*)
      猫を見ていると、日頃のストレスなど全く忘れさせてくれました(´▽`)

  8. #17 投稿者: koyuki (2011年11月13日 - 22:35)

    一粒で2度美味しいグリコ~♪じゃ無くて
    ヤマセミ~♪
    いいね!いいね!です(^-^)アカショウビンさんも至福の
    ひと時だった事でしょうね。
    実はKoyukiも居場所教えていただいたのですが、白骨化した
    老木林にとまるので亡霊のようにしか写りませんでした(>_<)
    未だこんなにお花が咲いてて美しいですね!
    ダイモンジソウのようなお花が好きです^^。
    こちらではアキアカネが飛んでました。

    • #18 投稿者: アカショウビン (2011年11月14日 - 09:04)

      koyukiさん、こんにちは♪
      とうとう実物のヤマセミに逢うことができたのですね(^▽^)/
      私が鳥を撮り始めたころは、他の鳥には全く興味が持てないくらいハマっていました。
      もし今後鳥を一種類しか撮影してはいけないと言われたら、
      今でも間違いなくヤマセミ選びますね。
      今回は水浴びをしてくれなかったのが残念でしたが、
      狩や水浴びのシーンなど魅力満載の鳥なので、
      koyukiさんも何度も通って、いろいろな姿を見てくださいね(*´∇`*)
      亡霊・・・・(?_?)
      モノトーンな鳥ですから、きっとどんな背景でも似合うと思いますよ(*゜▽゜)ノ
      このダイモンジソウは、花弁が幅広であまり繊細な感じではないですが、
      一年の最後に楽しませてくれる大好きな花です。
      北海道でまだアキアカネが見られるのですね(@@;
      写真は撮れませんでしたが、我が家の周りではイトトンボの仲間が飛んでました。

  9. #19 投稿者: ❤ちえたん (2011年11月15日 - 07:54)

    アカショウビンさん♪ おはようございます^^
    出勤前に、|・ω・`)コッショリオジャマンボォ~~♪

    ベニマシコ、未だに逢った事がないです・・・><
    どこで出会えるのかさえ解らないので
    探しようも無い・・・・il||li▄█▀█●il||li
    ヤマセミちゃんと、1時間も遊んでもらったのですね^^
    色んな状況が沢山撮れて、ウハウハだったんでしょうね~(。-∀-)ニヒ♪
    カメラの望遠機能や技術が無い私は
    とりあえず、河川敷を静かに歩いて近寄って撮ろうとするから
    すぐに気付かれて、こんな風に色んな姿を見るのも難しいです^^;
    で、その池は・・・・もしかしてあの池?(笑)
    綺麗なお花も沢山咲いていますね
    暖かいから・・・花や虫も戸惑ってるのかしら^^;
    心臓に毛が生えてる私は、ちゃっかり見てきましたよぉ~♪
    トカゲですよね?中々美しいです!(笑)
    猫ちゃん~~♪^
    綺麗にくしをあててもらって、気持ちよさそうですね^^
    猫ちゃん、見てて癒されますねぇ^^
    寒い冬には、抱っこして眠りたいですぅ~(●^o^●)

    • #20 投稿者: アカショウビン (2011年11月15日 - 16:29)

      ❤ちえたん さん、こんにちは♪
      朝からブログを覗いて、遅刻しませんでしたか?(笑)

      ベニマシコは一般的には河川敷などの
      ススキやヨシなどが広く生えている場所で見られることが多いですね。
      ノビタキに比べると、姿を見つけるのは難しいですが、
      フィッフィッフィッホッフィッホッという特徴的な鳴き声なので、
      まずは耳で探すのが早いですね。
      鳴いているときは、比較的目立つ場所に止まっていますよ(^^)
      ヤマセミは警戒心が強いので、河川だとドンドン逃げていってしまいますね。
      必ずお気に入りのポイントがあるので、そこでずっと待つというのも一つの手ですね。
      私の経験だと、直線的な流れの部分ではなくて、
      蛇行して周りが山に囲まれたような場所だと、
      意外と落ち着いて撮らせてくれるような気がします(^▽^)/
      池というのは大正解ですが、あの池ではないですね(^m^)
      あの池にも時々やってきますが、ここはかなりの高確率で、
      今の時期なら、2回行けば1度は姿が見られるくらいですよ。
      おそらく毎日どこかの時間帯では、必ず立ち寄っているのではないかと思います。
      池の場合は行動する範囲が限定されるので、条件としては最高だと思います。

      心臓に毛が生えているのですか?
      お洒落ですね~(笑)
      たまにはカラーリングでもしてあげてくださいね!
      猫は夜には儀父母の家に居るのですが、
      寒い日は布団の中に入ってくるらしいです。
      夜中にお腹が空いて鳴いてみたり、かなりのわがままらしいですよ(^^;

  10. #21 投稿者: 暇人 (2011年11月15日 - 11:41)

    こんにちは
    御近所めぐりで 「ヤマセミ」さんですか!(^^)! 素晴らしい ショットで 沢山 撮れていますね!(^^)!
    西岡公園では 今季は カワセミ,ヤマセミの情報ははいっていません(-“-)
    猫ちゃんのショットは ユーモラスで楽しいですね!(^^)! もう 生前墓地を確保してあるんですか??準備周到ですね。

    • #22 投稿者: アカショウビン (2011年11月15日 - 16:38)

      暇人さん、こんにちは♪
      このヤマセミのペアは、秋になると毎年同じ場所にやってくるようになるのですよ(^^)
      餌があるわけではないのですが、お気に入りの場所なのだと思います。
      私の地域では、家の敷地内に墓地があるのが普通で、
      家が減ることはあっても、増えることはほとんどないので、
      どこの家にもお墓はありますね。
      今年は、以前住んでいた場所などの墓をまとめて移設したので、
      準備万端になりました。
      文字通りの墓穴を掘ってしまいましたが、はたして運命は!?

  11. #23 投稿者: agehamodoki (2011年11月15日 - 14:12)

    アカショウビンさん、コンニチハ♪
    ご近所に、ついにベニマシコがやって来ましたか?
    こちらでも到着の報が入ってますが、今季まだ未見です。
    ヤマセミが1時間も遊んでくれるとは、恵まれていますね。
    と、よく考えると「ご親戚」だから当然と言えば、当然かな(^_^;)
    けっこう近そうなのが羨ましいです。
    それにしても飛びもののオンパレード。
    光量不足のハンデもなんのその、ピタッと止まっています!

    • #24 投稿者: アカショウビン (2011年11月15日 - 16:57)

      agehamodokiさん、こんにちは♪
      珍鳥だけでなく、ベニマシコの情報なども次々入るなんて・・・
      ものすごい情報網ですね(@@;
      私は自ら探すしかないので、時間ばかりかかってハズレが多いです。
      ヤマセミは、一年でもこの時期が一番撮りやすいかもしれませんね(^^)
      ペアで飛んできたときは、長く留まってくれるし、
      鳴き交わしながら何度も飛んでくれるので楽しいですよ。
      距離は近いときでも100mくらい離れているのですが、
      長いレンズで飛びものを撮るのには悪くない距離です。
      普通の場所なら100mまで近づくのもままなりませんが、
      どういうわけか、この場所は多少動き回ってもほとんど警戒しません。
      シャッター速度はそれほど速くないのですが、
      思いの他、羽先まで止まっていまますね。
      感度を下げてもう少しスローシャッターに挑戦したほうが良かったかもです。
      ゴチャゴチャした背景のせいもあると思いますが、ノイズ感が強いですね(-“”-;)

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。