ボケの週末

この週末はほとんどこれといった収穫がなかったので、

証拠写真にもならないようなものも使うことにしますm(_ _)m

一か月ほど前から姿は見ているのですが、なかなかまともな写真を撮らせてもらえないシロハラです。

image6808

オオアカゲラ

写真を撮ったのは、実に1年半ぶりですね(^^ゞ

冬場はやや麓に降りてくるので多少チャンスは増えますが、

なかなか良い場所には止まってくれません。

image6809

image6810

ジョウビタキ

image6811

甘いもの大好きなヒヨドリ。

image6812

カシラダカは炭水化物(イネ科の植物の種など)が大好きなので、デザートには興味がないようです。

image6813

先日から始まったノートリドアップシリーズ(そんなのあったっけ?)

今回はミヤマホオジロ。

image6814

image6815

そしてアトリです。

image6816

image6817

写真が少ないので、植物園を巡回しましたが、この時期は撮るものがないですね。

2313

2314

本人がボケているアカショウビンのお庭なので、こんな季節にボケの花が咲いてます(-“”-;)

アカショウビンが撮っているうえに、暗くて手持ちなので、写真もかなりボケてますね(笑)

2312

広告
  1. #1 投稿者: kanaconnie (2011年12月19日 - 20:35)

    わたしは「ヒヨぶトリ」でカシラだけでなく「からだふと」だな・・・と
    大ボケの頭で思いながら拝見しました。こまったもん、です(笑・甘いものも炭水化物も大好きです)
    かわいい小鳥…と思っていても、アップで見ればやはり「野生」ですね・・・。
    顔つきも精悍だし、嘴などは鋭いです。

    • #2 投稿者: アカショウビン (2011年12月20日 - 08:36)

      kanaconnie さん、こんにちは♪
      「ヒヨ太り」に「カラダ太」ですって!!(大笑)
      ずいぶん私のボケが、あちこちで蔓延しているようですね(^^ゞ
      ボケを治すワクチンはまだ開発されていませんよ(^m^)
      私はついつい若い頃の感覚で食べ過ぎてしまうのですよ・・・
      昔はもっと食べて太りなさい!といつも言われていたのですが、
      いざ太ると誰も誉めてくれません(T_T;)

  2. #3 投稿者: ポン太倶楽部 (2011年12月19日 - 21:38)

    こんばんわ

    オオアカゲラは珍しい模様の鳥ですねw
    なかなか思い通りの場所に止まってくれないので撮影は
    大変ですね。
    ウチの庭にある柿もいろんな鳥達のデザートになっています(^o^)

    • #4 投稿者: アカショウビン (2011年12月20日 - 08:44)

      ポン太倶楽部さん、こんにちは♪
      オオアカゲラは、色自体はシンプルですが、
      模様のせいか、とても派手な印象があります。
      羽を広げると白黒模様がとても目立ちますよ(^▽^)/
      キツツキの仲間は警戒心も強くて、なかなか思うような写真が撮れないですね。
      柿にはメジロなどが集まってくるのでしたよね~
      私の家の周りでは、この冬はほとんどメジロが見られないのです(T_T;)

  3. #5 投稿者: ❤ちえたん (2011年12月19日 - 21:47)

    アカショウビンさん♪ こんばんにゃん~♪

    (* ̄ρ ̄)”ほほぅ…
    ボケの花が咲いていますね?(@@)
    「ボケーーっとせんと!しっかり冬鳥探しんさい!」と
    お花が「カツ!」を入れてくれたのかしらん~(ニヤニヤ。)
    ここへ来ると、期待通り、冬鳥さんが満載~~♪
    シロハラにアトリ、一年前に会ってぶりなので、懐かしい気がします^^;
    アトリ、くっきりとお目目も光ってて
    綺麗に撮れていますね^^
    黄色い冠のミヤマホオジロ!やっぱり綺麗な鳥さんですね
    普通のホオジロには悪いけど・・・・。
    あの黄色い冠だけで、得点が数倍になりますね^^
    あっ!そういえば
    ヒヨドリ・・・久しぶりに見ました!(@@)
    あれだけ、煩いほど毎日出会っていたヒヨドリ・・・・。
    不思議なくらい、この辺りで見ないんですよね><
    お山の方では、ピーピーと囀りは聞こえるので居るにはいるのでしょうけど・・・。
    里の柿の実を食べなくても、お山に餌となる木の実とかが残ってるのかしらん?
    今年の秋・冬の小鳥は、昨年と全然違った状況だなぁ・・と感じています。

    • #6 投稿者: アカショウビン (2011年12月20日 - 09:08)

      ❤ちえたんさん、こんにちは♪
      我が家のボケの花は、例年だとGWの頃に咲くのですが、
      こんな季節に咲いて私に注意してくれるとはね(-“”-;)
      確かに最近集中力もなくて、ボケ~~ッとしておりました(^^ゞ
      ようやく鳥が増え始めた感じもするのですが、
      場所も限定的で、この冬まだ見ていない種類も多いですね。
      昨シーズンは大雪で年末以降、全くといっていいほど鳥が姿を消したので、
      少ないながらも、春まで残ってくれたらマシかなと思っています。
      アトリは早い時期に見つけたのですが、その後がなかなか見つけられませんでした。
      今は100羽程度の群れが常に見られるので、とりあえず安心しています。
      シロハラはまださほど多くないですね。

      ミヤマホオジロは、地味なホオジロ科の鳥の中では目を惹く鳥ですね(^^)
      毎年数が多いので、あまりありがたみを感じていなかったのですが、
      なかなか見られない地域の方が多いようなので、
      できるだけ写真を撮っておこうと思うようになりました。
      これからの時期、雪と組み合わせると最高の被写体だと思います。
      アララ、ヒヨドリが少ないのですか?
      私の所は秋から沢山飛んでますよ!!
      今年は柿が大豊作なので、食べ物には困らないのでしょう。
      確かに山の木の実も豊作のような気がしますね。
      昨年は猛暑に長雨で実がほとんど無いうえに、
      追い討ちをかけるような大雪で、鳥たちは困ったと思います。
      冬鳥は年による変動が大きいものですが、
      今年ほど鳥が少ないと感じたことはなかったですね。

  4. #7 投稿者: koyuki (2011年12月19日 - 22:24)

    ノートリドアップシリーズ続々登場~!
    ドアップはピント合わせが難しいのでしょうね。
    ナイスショット、冠のある鳥かっこ良いです。
    ミヤマホオジロは憧れますね。
    今日家の近くで上空をオジロが2羽旋回しててビックリしました。
    熊もワシも住宅街まで進出してくるようになったのでしょうか・・・
    今回は鳥より柿がおいしそう^^。
    アカショウビンさん地方では柿はヒヨドリの餌なのですか~(^m^)
    ヒヨドリになりたいわ~。干し柿も美味しいですし・・・
    いや!クリスマス、お正月に相応しいお花もステキです(*´▽`*)

    • #8 投稿者: アカショウビン (2011年12月20日 - 09:23)

      koyukiさん、こんにちは♪
      このシリーズ?どこまで続くかわかりませんが、
      また撮れたら載せてみようと思います(^_^)
      本当は背景とバランスよく撮れるのが一番ですが、
      ズームできないレンズだと限界がありますね。
      ピント合わせはカメラ任せですよ(^_^)
      ボケたアカショウビンがピント合わせをしたら、
      それこそボケボケ写真の量産になります(笑)
      近いと、鳥の向きが変わるたびに
      フォーカスポイントの移動が忙しいくらいですね。

      オジロワシが家の近くで見られるとは羨ましいですね(^▽^)/
      昨年初めて幼鳥を見ましたが、あまりの大きさにビックリでした!
      ヒヨドリは柿が大好きですね。
      他にはシロハラなども良く集まってきますし、
      意外にもアオゲラが柿の実を食べに来ることもあるのですよ。
      葉牡丹は三色がプランターで育成中です。
      もうじき、門松と一緒に玄関デビューをすると思います。

  5. #9 投稿者: ニコラス (2011年12月20日 - 03:06)

    >そしてアトリです。
    恐竜みたいな顔ですね。

    • #10 投稿者: アカショウビン (2011年12月20日 - 09:26)

      ニコラスさん、こんにちは♪
      そういえば恐竜と鳥って、かなり近い生き物ですよね(^^)

  6. #11 投稿者: agehamodoki (2011年12月20日 - 15:12)

    ここにきて天気予報で「雪マーク」を見かけますが、山陰はいかがですか?
    そんな雪の空模様による「ボケ」でしょうか?寒そうな風景です。
    今季、相変わらず目にすることが出来ない鳥が並んでいます。
    ミヤマホオジロとアトリは、ノートリの迫力はさすがです。
    小さくて大トリムでもいいから、早く目にしたいです。
    葉牡丹が登場すると、いよいよお正月ムードですね。

    • #12 投稿者: アカショウビン (2011年12月21日 - 08:02)

      agehamodokiさん、こんにちは♪
      山陰のこの時期は天気が悪いです。
      明日から一週間ほど雪予報ですよ(-“”-;)
      多少の寒さや積雪はかまわないですが、
      昨年のようなドカ雪で鳥が全て姿を消すのはご勘弁です。
      ミヤマホオジロやアトリは例年以上にフレンドリーな気がします(^^)
      でもアトリは積雪すると、地表近くには降りなくなりますね。
      これから適度にお天気が荒れると、
      一気に山の鳥が攻めてくるのではないでしょうか。
      そろそろですよ!大阪冬の陣(笑)
      気が付けば、お正月まで10日あまり・・・
      今年もあっという間に歳をとりました(^^;

  7. #13 投稿者: りばてぃ (2011年12月20日 - 16:35)

    鳥さんの撮影は超望遠を使うでしょうから三脚が必須ですよね。
    鉄道の場合は手持ち派も多いのですが、駅の構内などでの撮影に三脚を使う輩が増えているように思えます・・・ぶっちゃけ、じゃま!(笑)

    • #14 投稿者: アカショウビン (2011年12月21日 - 08:17)

      りばてぃさん、こんにちは♪
      鳥撮りでは、基本的には三脚は必需品ですね。
      でもブレを防ぐというより、
      飛んできた鳥にすばやくカメラを向けて追うという意味合いが強いですね。
      三脚を使わない場合も多くて、車内から窓枠で支えて撮ったりします。
      私のレンズは手振れ補正は付いていませんが、
      重量のあるレンズの場合は、細かく揺れることはないので、
      低速シャッターでも、連写すれば結構使える写真が撮れますよ(^▽^)/
      前に使っていた500mmズーム(2kg位)では軽くて全くダメでした。
      駅の通行人が通る場所で三脚を広げたら邪魔ですよね。
      せめてホームの一番端とか、一脚を使うくらいが許容範囲でしょうか?

  8. #15 投稿者: 暇人 (2011年12月20日 - 17:57)

    こんばんは
    「ミヤマホウジロ」は 写真といえるのは 1度しかありません(-“-)。何度か 出会って 撮っているんですがネ!(^^)! こんなにきれいに撮れるとは ちょっと 羨ましくなります。こちらは 旅鳥の渡ってくるのが 遅れているようで,みなさん イライラしています。「アッ 鳥」も「レンジャク」,「イスカ」も まだ 姿を見せていませんです!(^^)!

    • #16 投稿者: アカショウビン (2011年12月21日 - 08:28)

      暇人 さん、こんにちは♪
      こちらでミヤマホオジロやアトリは、スズメくらいにありふれているのですよ(^_^)
      でも特にミヤマホオジロは人の動きには敏感で、
      群れが大きくなるほど撮りにくいですけどね。
      レンジャクやイスカはこちらでは珍しい鳥の部類です。
      イスカやキレンジャクはこれまで一シーズンだけしか姿を見たことがありません。
      是非もう一度見て良い写真を撮りたいですけどね(^▽^)/

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。