ぴんぽ~ん(^^)σ

この時期、出かける場所もほとんど同じなので、毎回同じような鳥しか撮れないのですが、

今回も近所でのんびり鳥見をしてきました。

 

ヤマガラ

image7552

ゴジュウカラ

image7553

image7554

コガラ

image7559

オオルリ

image7555

アオバト

image7574

コゲラ

image7556

image7557

コゲラはオスメスや成鳥と幼鳥の区別もつきにくいのですが、

上は赤の斑があるので成鳥のオス、下は給餌を受けていたので、幼鳥と思われます。

お腹がぷっくりして可愛いですね!

image7558

オオアカゲラ

image7563

アオゲラ

針穴から覗くような撮影で、苦労させられました(^^;

image7564

image7565

image7566

image7567

image7568

image7569

image7570

image7571

GW頃から、うすうす予感がしていたのですが、

辺りを真面目に探してみると怪しげな物件があったので、

ぴんぽ~ん(^^)σ

とチャイムを鳴らすと?恐る恐る住人が出てきました(^^)ノ””

アオゲラの雛ですが、もう巣立ち間近といった感じですね(*^-^)

image7572

image7573

アカショウビン

image7560

image7561

image7562

広告
  1. #1 投稿者: りばてぃ (2012年6月20日 - 23:35)

    アカショウビン(鳥)はいつ見ても艶やかな色ですね^^。
    シジュウカラ、ゴジュウカラ・・・アンチエイジングのコピーみたいですね(笑)。

    • #2 投稿者: アカショウビン (2012年6月26日 - 19:00)

      りばてぃ さん、こんにちは♪
      アカショウビンは、特に嘴の色が素敵だなと思いますね(^^)
      最近は、シジュウ肩、ゴジュウ肩を実感します(-“”-;)

  2. #3 投稿者: 暇人アカゲラ (2012年6月21日 - 10:21)

    こんにちは
    今回は 幼鳥さんたちが 登場ですね(+o+) こちらも その時期なんですが、暇人の能力では なかなか見つけられませんです(+o+) 。巣穴に出入りしているところは 見るんですが、毎日通っても 徒労に終わってしまっています(+_+)。アカショウビンさん ご本人の登場ですね、一度は 撮ってみたいと思うんですが、チャンスはありませんです。こちらでは 函館の大沼公園で 観察できるようなんですが、1泊公邸になってしまいそうですよ(+_+) きょうも 楽しませていただきました(+o+)

    • #4 投稿者: アカショウビン (2012年6月26日 - 19:16)

      暇人アカゲラ さん、こんにちは♪
      この時期になると、だんだん幼鳥を見る機会が増えてきますね。
      ただ、まだカラ類がメインで、ヒタキ類は子育て最中といった感じです。
      アカショウビンは、どこでも鳴き声を聞くことができるほど、
      多く渡ってくるのですが、
      姿を観察できることはあまり多くないですね。
      年に一度撮れれば良いと思っているのですが、
      今年は3回も撮影できて大満足です(*^-^)

  3. #5 投稿者: kakasi24 (2012年6月21日 - 12:22)

    今日は、いよいよ赤様の登場ですね・・・やはり本州産は色がシンプルで、嬉しい赤ですね。アオさんのお宅訪問も無理矢理?なのでしょうか・・留守番のお子様が出てくるなんて嬉しい在宅訪問で~~羨ましいですよ。

    • #6 投稿者: アカショウビン (2012年6月26日 - 19:35)

      kakasi24さん、こんばんは♪
      琉球産のアカショウビンは、少し紫色をしているようですね。
      この個体は胸から腹にかけて赤色味が強いので、
      おそらくオスだろうと思います。
      アオゲラは、親鳥が巣の近くにいることが多いですし、
      かなり警戒するので気を使います。
      巣がありそうな場所は、立ち止まらず通り過ぎるだけにしていたのですが、
      変な鳴き声が聞こえたので、見ると大きな雛が顔を出していました(^^)
      本当は、親子ツーショットを撮りたかったですが、
      あまり無理はしませんでした。

  4. #7 投稿者: kanaconnie (2012年6月21日 - 15:37)

    アオゲラの赤い帽子がかわいいですね。
    ピンポ~ン♪お留守番出てきた子は雛ですか!!ずいぶんしっかりした顔してますね~。
    アカショウビンさんもますますつやっぽく…何よりです。
    明日からKLに行きます。今度の住まいからはジャングルが見えないそうで残念ですが、スーツケースに双眼鏡を忍ばせました(笑)

    • #8 投稿者: アカショウビン (2012年6月26日 - 19:46)

      kanaconnie さん、こんばんは♪
      アオゲラが運動会をしたら、全部赤組ですね~(笑)
      雛は、今日巣立っても不思議ではないくらいだと思います。
      写真を撮った翌週には巣の周りが静かだったので、
      無事に巣立ったのでしょう(*^-^)
      またKLでの生活になるのですか?
      慣れてらっしゃるでしょうが、行ったり来たりで大変ですね(^^;
      頻繁にブログにお邪魔できないですが、
      鳥との出会いはシッカリチェックさせてもらいます(^^)b

  5. #9 投稿者: hulala (2012年6月21日 - 15:43)

    こんにちは
    優しいアカショウビンさんの訪問に、顔をだしてくれたのですね。
    アオゲラにさえも出会うことができないものにとって羨ましい限りです。
    ご本人も登場されて、麗しい姿を、ありがとう。

    • #10 投稿者: アカショウビン (2012年6月26日 - 19:53)

      hulala さん、こんばんは♪
      アオゲラは西日本の方が数が多いかもしれませんね(^^)
      こちらでは、コゲラを除くキツツキの仲間では一番数が多いのですが、
      反対にアカゲラはかなり数が少ないです。
      hulalaさんの地域では、アカゲラの方が普通種かな?
      多くのアカショウビンは、今が抱卵期だと思うのですが、
      この時期は姿を見るのが難しい中、
      セルフ写真が撮れたのはラッキーでした(^▽^)/

  6. #11 投稿者: abend (2012年6月21日 - 21:09)

    こんばんは。
    アオゲラの雛 とってもかわいいですね^^
    巣の中がどんなふうなのか見てみたいです。

    • #12 投稿者: アカショウビン (2012年6月26日 - 20:00)

      abendさん、こんばんは♪
      アオゲラの雛が、巣から外を覗く時期って、
      おそらく数日くらいじゃないかと思うのです。
      運よくこの瞬間に巡り合えたのは幸せですね(*^-^)
      巣の中がどれくらいの広さなのか気になりますね~

  7. #13 投稿者: agehamodoki (2012年6月23日 - 13:45)

    こ梅雨とは言え、台風の影響もあってこしばらくは「よく降りました」
    カラ類とキツツキの仲間のラインナップですね。
    幼鳥を見ると、気持ちが穏やかになります。
    巣立ってしまうと、やっぱり自然は厳しいのでしょうね。
    アオゲラの営巣は東京在住中にどこかの植物園で見ました。
    そこは凄い人出でしたよ(笑)
    トリはアカショウビンさんご自身で締めましたね。
    私は2度めも空振りですぅ!

    • #14 投稿者: アカショウビン (2012年6月26日 - 20:11)

      agehamodokiさん、こんばんは♪
      今年は連日梅雨らしい天気が続きますね。
      幸いにもこちらは、ここ数年台風の影響は全くというほどなくて、
      災害の恐怖を忘れかけているような気がします(^^;
      幼鳥は可愛いですよね。
      そのうえ、比較的フレンドリーなので楽しませてもらえます(^^)
      一度巣立てば、厳しい自然の中で生き残るのは難しいでしょうね。
      もし親からはぐれてしまったら、死を意味するでしょうね。
      アオゲラに人が殺到というのはすごいですね(笑)
      営巣地は内緒にするのが良いのでしょうが、
      場所が場所だけに、そうもいかないですね。
      そうそう、山陰に来られたら、偽物のアカショウビンには会えますよ(^m^)

  8. #15 投稿者: koyuki (2012年6月29日 - 19:05)

    今しか見られない幼鳥シリーズですね。
    多くの種類に出会えたようで羨ましいかぎりです^^。
    幼鳥は少し警戒心が薄い気がしますが・・・はてな?
    アオゲラの幼鳥は黒いのですね~
    コゲラの♂のピンバッチが可愛いですね。

    • #16 投稿者: アカショウビン (2012年7月7日 - 21:15)

      koyukiさん、こんばんは♪
      お返事が遅れてごめんなさい。
      今の時期幼鳥が次々巣立ってきますね(^^)
      幼鳥は好奇心が旺盛なのか、
      結構近くても平気なことがありますね。
      アオゲラの幼鳥はかなり濃い色をしています。
      巣立ち後には姿を見ることが難しいのですが、
      どれくらいで、成鳥と見分けがつかなくなるのでしょうね?
      コゲラのピンバッジはもっとはっきり写っているものもあったのですが、
      幼鳥がブレブレで泣く泣く没になりました(T_T;)

  9. #17 投稿者: ○○泰男 (2012年7月6日 - 06:10)

    あ、ええと、、、篠沢教授に1,000点 ☺

    • #18 投稿者: アカショウビン (2012年7月7日 - 21:16)

      ○○泰男 さん、こんばんは♪
      最終問題なので、さらに倍!!(笑)

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。