冬到来

またブログ更新をサボってしまったので、先週撮影分との合わせ技ですm(_ _)m

望遠レンズのまま撮った写真ですが、11月に入ると標高の高い場所では初雪が降ったようで、

我が家の周辺でも、朝は氷点下の冷え込みもありました。

2385

オシドリ

夏に撮った写真とは違って、オシドリらしい繁殖羽になりました(^^)

image8149

image8150

カイツブリ

今年生まれの若鳥だと思いますが、冬に向かうと白っぽく変化します。

image8151

この時期になっても、やはり変ですね~

白いカイツブリは、巣立ち直後の頃からあまり色彩の変化は感じられません。

image8152

マガモ

image8157

ミサゴ

image8159

ユリカモメ

image8160

ダイゼン

image8161

カンムリカイツブリ

image8158

ハジロカイツブリ

約20羽の群れでした。

カイツブリの仲間では一番好きかも(*^-^)

image8162

image8163

タゲリ

今年も美しい姿を見られて幸せです(*´∇`*)

image8155

image8156

ヘラサギ

ご飯好きなアカショウビンには欠かせない鳥ですね(笑)

近年は越冬していないので、このまま滞在してくれるか微妙ですが、

この春のように、クロツラ君と一緒になって過ごしてくれると嬉しいのですが・・・

image8153

image8154

ツグミ

今秋もツグミ類が少ない気がしますが、渡りが遅れているだけでしょうか?

image8166

シロハラ

image8178

ミヤマホオジロ

image8167

image8168

image8179

image8180

image8181

image8182

image8183

image8184

ビンズイ

image8177

ヤマガラ

image8173

image8187

ノスリ

image8175

マヒワ

image8169

image8170

image8171

image8172

ムギマキはまだ観察することができました。

前回は緑だった葉が黄色く変化し、季節がまた一歩進んだことがわかります。

image8174

キクイタダキ

昨年は見る機会が一度もなく2年ぶりです。

日本で一番小さな鳥で、1円玉4~5枚ほどの重さしかありません。

残念ながら、菊のご紋は見せてもらえませんでした。

image8188

ルリビタキ

冬鳥の常連ですが、この鳥も昨年は一度も見かけませんでした。

今年は今までのところ、鳥の数が全般的に少ない感じもしているのですが、

観察できた種類としてはほぼ平年並みかなと思います。

昨シーズンは毎年見られるはずの鳥が見られないなど、変なシーズンでしたが、

普通の鳥が普通に見られると、ホッとした気分になります(*´∇`*)

image8189

おそらく数千羽の群れだと思いますが、この鳥は何だと思いますか?

image8164

image8165

アトリという小鳥ですが、

日本で観察できる鳥の中でも、最も大きな群れになることのある鳥ではないかと思います。

これでも、さほど大きな群れではなく、私は以前、空を埋め尽くすほどの大群を見たことがあります。

おそらく万、いや十万単位だったかもしれません。

毎年アトリを見るたびに、その時の感動がよみがえってきます。

同じ鳥でも一羽で観察するのと、大群で見るのとではまるで違う生き物のようです。

image8185

image8186

image8190

PS

私の体調のことで、いろいろお気遣いいただきありがとうございました。

様々な症状が重なったので検査にも時間がかかってしまいましたが、

ようやく薬が処方され、辛い症状は抑えることができるようになりました。

以前同種の薬を処方してもらったこともあるので、覚悟はしていましたが、

副作用もそれなりにあって、日常生活もいろいろ注意しなければならないので、

手放しでは喜べないのですが、適度に(思いっきり?)息抜きしながらやっていこうと思います。

広告
  1. #1 投稿者: ○○泰男 (2012年11月12日 - 22:18)

    ゆったりのんびり、、、それもアリですよね☺
    お互い、無理をしない程度に楽しみましょう☺

    • #2 投稿者: アカショウビン (2012年11月20日 - 17:37)

      ○○泰男 さん、こんばんは♪
      いつもゆったりのんびりしていると、ただの怠け者になってしまいそうなので、
      鳥見をするときくらいは頑張ります(^^)v

  2. #3 投稿者: kanaconnie (2012年11月12日 - 22:35)

    お薬が処方され症状が抑えられたとのこと、よかったです。
    でも、無理は禁物です。余裕を持ってのんびり行きましょうね(…と自分にも言い聞かせる)
    タゲリ!!ファンです。
    ヤマガラ、かわいい♪
    空を埋め尽くす大群、すごいですね~。実家上空にも鳥の大群が飛ぶことがありますが、群れの形を見ていると面白くて飽きません。
    やっぱりリーダーがいるんでしょうか?

    • #4 投稿者: アカショウビン (2012年11月20日 - 17:53)

      kanaconnie さん、こんばんは♪
      一生治ることはないと思いますが、ずいぶんと楽になった気がします(^^)
      願わくば、再び薬に頼らずに生活できるように戻りたいですね。
      タゲリは私も大好きな鳥なので、また撮影に行きますね(^^)b
      カモの仲間などはV字型になって飛ぶことが多いですが、
      風の抵抗を減らして、体力を消耗せず長距離飛行をするためだそうです。
      先頭の鳥は風の抵抗を強く受けるので、
      時々交代するそうで、特にリーダーというものはいないようですね。

  3. #5 投稿者: kakasi24 (2012年11月12日 - 23:27)

    今晩は? 見事に色とりどりに揃えられますね こちらにもやっとアトリが到着したのですが、未だ梢で撮れずです 麦にミヤホと貴重種ばかり集まるとは、贅沢なフィールドですね。 

    • #6 投稿者: アカショウビン (2012年11月20日 - 18:10)

      kakasi24 さん、こんばんは♪
      麦は、こちらでもなかなかチャンスが少ないですが、
      とりあえず3年連続で観察できています(^^)
      ミヤホは私の家の周辺に限れば、
      冬鳥で一番数が多いのではないかと思います。
      以前はありふれた鳥だと思っていたのですが、そうでもないようですね。
      実は夏季に繁殖している場所もあるのですよ!

  4. #7 投稿者: ニコラス (2012年11月13日 - 13:43)

    やっぱり ラストモヒカン 好きです!

    • #8 投稿者: アカショウビン (2012年11月20日 - 20:32)

      ニコラス さん、こんばんは♪
      是非まねしてイメチェンしてみてください(笑)

  5. #9 投稿者: ❤ちえたん (2012年11月13日 - 17:49)

    アカショウビンさん♪ こんばんは^^

    2週間分の集大成ですね^^
    いつもながら、綺麗な図鑑を見てるみたいで
    うっとり、じっくり拝見させて頂きました^^v
    オシドリ、こちらでもいつもの場所へやってきてるみたいです^^v
    そろそろ会いに行ってこよ~っかな☆
    空に舞う大群!(@@)
    アトリなんですね~~?
    だったら、〇雲平野で見た、あの大群もアトリだったのかなぁ・・。
    キラキラ光ってる風に見えたので、てっきりカワラヒワかと・・・・・・(-。-) ボソッ
    動きが早すぎて、カメラに捉える事が出来ず・・・・il||li▄█▀█●il||li
    1羽のアトリさん、最後の三枚のフォトを見ると
    毛?羽?がビロード風で、触ったら気持ちよさそうです^^
    今年は沢山渡ってきてるみたいなので
    あのモリバヤシで逢えるといいなぁ~(●^o^●)

    • #10 投稿者: アカショウビン (2012年11月21日 - 20:21)

      ❤ちえたん さん、こんばんは♪
      オシドリは、そろそろ換羽も終わって綺麗な姿が見られる頃ですね。
      仲良しのオシドリ夫婦を見に行って、
      羨ましくなっても邪魔しないようにね(笑)
      ちえたんさんも小鳥の大群に遭遇したのですね(^^)
      〇雲平野はアトリの大群が見られるポイントです。
      北陸から中国地方にかけての日本海側に大群で渡ってきて、
      徐々に全国に分散していくと聞いたことがあります。
      羽の色合いも独特で、絵心があったら色鉛筆で描いたら
      雰囲気のある絵になりそうだなと思ったりします。
      今年はアトリ科の鳥が多い気がするので、
      レアな種類も観察できるかもしれませんね。

  6. #11 投稿者: ❤ちえたん (2012年11月13日 - 17:51)

    あっ。追伸です^^;

    お薬が処方され、少しずつ快方に向かわれてるとのこと。
    良かったです~(●^o^●)
    ですが、これから氷点下の日が続くそちらでの生活
    ご無理なさいませんよう、ご自愛くださいねっ(^_-)-☆

    • #12 投稿者: アカショウビン (2012年11月21日 - 20:21)

      ❤ちえたん さん、こんばんは♪
      おかげさまで、体調はかなり良くなってきました。
      これからというより、もう朝は氷点下の日もあって、
      先日は積雪した場所もあるようです。
      私は暑いほうが体調に影響しやすいので、
      少し寒いくらいが丁度良いですね。
      だからといって、寒いギャグを連発しないように頑張ります(笑)

  7. #13 投稿者: koyuki (2012年11月13日 - 22:45)

    またまた美味しそうな鳥さんばかり、koyukiの好物ばかりで
    よだれがたら~り(笑
    白色のカイツブリお元気そうで良かったですね。
    ヘラサギは難易度星4つですよ~^^;。
    ミヤマホオジロは男前ですね!
    最近都合の良い日は雨ばかり、鳥見に出かけれません。
    シジュウカラガンは91羽、ハクガンも80以上、オオワシも
    オジロも来ています。
    まっ!ボチボチ行きましょう~
    お身体をいたわりながら鳥見に励んでくださ~い(^_-)-☆

    • #14 投稿者: アカショウビン (2012年11月21日 - 21:03)

      koyuki さん、こんばんは♪
      あらまぁ、よだれが出ましたか?
      ミヤマホオジロの黒いよだれかけが必要ですね(笑)
      今回白いカイツブリは一羽しか確認できなかったのですが、
      私の探し方が悪かっただけかもしれません。
      ヘラサギは毎年ではないですが、
      時々渡ってきたり、寄り道をしてくれます。
      どうやらクロツラも渡ってきたようですよ。
      シジュウカラガンやハクガンは年々増えていないですか?
      10年以上前にヒメシジュウカラガンが来たことがあるようですが、
      間違ってまた迷い込んでくれないかと思っています。
      この冬はあまり遠出は出来ないと思いますが、
      近場でボチボチ鳥見を頑張ります(^^)b

  8. #15 投稿者: agehamodoki (2012年11月14日 - 12:47)

    雪を頂いている山は大山でしょうか?
    いよいよ秋も終わり冬モードになってきましたね。
    白いカイツブリが健在ですね。目立つけど、もう大丈夫でしょうか?
    ユリカモメに砂浜の冬羽ダイゼン。冬景色です。
    ヘラサギとクロツラヘラサギは関西にも滞在中です。
    何度嘴を見ても進化の不思議を感じます。
    今年はキクイタダキの当たり年らしいですが、私はゆっくり見ていません。
    アトリの大群、凄いですね。また見てみたいです。

    • #16 投稿者: アカショウビン (2012年11月21日 - 21:12)

      agehamodoki さん、こんばんは♪
      雪山は大正解です!!
      その後家の周りでもミゾレが降ったりして冬が近いことを感じます。
      白いカイツブリは一羽しか確認できませんでした。
      冬には移動してしまうので、既に場所を変えたのかもしれません。
      関西も毎年のようにヘラサギやクロツラが飛来しますね(^^)
      餌を探している姿を見ただけでは、
      あまり獲物が獲れそうな感じに見えませんが、
      ちゃんと捕まえられるのでしょうね。
      キクイタダキは当たり年ですか・・・
      今度は菊のご紋を見せてもらいたいものです。

  9. #17 投稿者: hulala (2012年11月14日 - 14:29)

    こんにちは
    きれいな「アカショウビン鳥図鑑」見せて頂きました。
    鳥の後ろの風景も季節で変わり、名前が覚えられなくても楽しませていただいてます。
    テレビで水鳥が出てくると、ああアカショウビンさんのブログにあったと
    喜んでしまうのはおかしいでしょうか。
    雪化粧の山を見ると冬に入り始めたというのが実感できます。
    年を重ねると、寒さも効いてくるのが早いです。(@_@;)

    • #18 投稿者: アカショウビン (2012年11月22日 - 10:29)

      hulala さん、こんにちは♪
      鳥の背景は大切ですよね(^^)
      ただ、自分の思い通りにはならないので、
      思わず「もう少し右」などと心の中で叫んでいます(笑)
      鳥の種類は多いので名前を覚えるのは大変ですが、
      姿を覚えていただいているだけでも嬉しいです(^^)
      私は、寒さは平気なのですが、暑さにはめっぽう弱くなりました。
      若返っているのでしょうか!?

  10. #19 投稿者: トレミー吉野 (2012年11月14日 - 22:08)

    今晩は。
    お体の調子はいかがですか?
    4枚目の水しぶきは絶妙な瞬間ですね。
    鳥たちも秋の気候を楽しんでいるのではないでしょうか。
    1枚目、山はすっかり冬のようですね。

    • #20 投稿者: アカショウビン (2012年11月22日 - 10:35)

      トレミー吉野 さん、こんにちは♪
      薬はとてもよく効いて、これまでの辛さは何だったのだろうという感じです。
      ただ、副作用で、体の反応が悪くなったり、集中力がなくなるので、
      特に車の運転は注意しなければなりません。
      12月に入るといつ雪が積もっても不思議ではないのですが、
      小鳥と雪景色の写真が撮れるので楽しみです(^^)

  11. #21 投稿者: superkamui (2012年11月20日 - 13:58)

    アカショウビン様
    はじめまして、カムイと申します。koyukiさん、暇人アカゲラさんのつながりでアカショウビン様のブログを知り拝見させていただきました。
    私は主に自然風景や動物、野草花、鳥を見るのが好きでそれらを題材にしたブログをやっております。まったくの素人ですが、皆様と楽しく情報交換していきたいと思っていますのでどうぞよろしくお願いします。

    • #22 投稿者: アカショウビン (2012年11月22日 - 17:35)

      superkamuiさん、こんばんは♪
      コメントありがとうございます。
      カムイさんは北海道にお住まいなのですね。
      本州とは比べ物にならないほど広大な風景や、
      動植物も固有のものが多くて憧れます(^^)
      私も同じく素人のサンデーカメラマンですが、
      北海道では観察できないような動植物もあるかと思いますので、
      楽しんでいただけら嬉しいです。
      こちらこそよろしくお願いします。

  12. #23 投稿者: ニコラス (2012年11月20日 - 14:19)

    薄化粧の山の写真 って自分はとても好きです。

    • #24 投稿者: アカショウビン (2012年11月22日 - 17:39)

      ニコラスさん、こんばんは♪
      薄化粧は良いけれど、厚化粧は困りますよね。
      山も人間も・・・(笑)

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。