秋深まる

この週末は、あまり時間がなくて不完全燃焼ですが、

とりあえず目についた鳥さんを撮影しておきました。

 

ノスリ

image11563

image11564

メジロ

image11571

アトリ

image11566

アトリの群れの最後尾にマヒワが交ってました。

以前はマヒワの方が大きな群れが観察できるほどでしたが。

ここ5~6年はめっきり数が減ってしまいました。

image11565

ジョウビタキ

image11567

マガン

image11569

オオヒシクイ

image11570

コハクチョウ

image11568

困ったときの頼みの綱だったお庭の花も、そろそろラストですね。

ダイモンジソウ

2512

2513

2514

2515

ツワブキ

2516

夕方撮影したので、花が閉じてしまいましたが、リンドウです。

2517

広告
  1. #1 投稿者: KYG (2014年10月20日 - 22:05)

    秋は深まってきていますね。それぞれの鳥の鳴き声が聴こえてきそう。

    • #2 投稿者: アカショウビン (2014年10月23日 - 17:41)

      KYG さん、こんばんは♪
      色々な鳥さんの鳴き声を聞きました(^^)
      ノスリだけは、鳴き声を聞くことは滅多にありませんが・・・

  2. #3 投稿者: abend (2014年10月20日 - 22:18)

    こんばんは。
    どの鳥もカッコいいですね。
    お庭の花 とてもかわいらしいです。
    素朴な花のようですがとても可愛いです。やっぱり撮り方でしょうか^^

    • #4 投稿者: アカショウビン (2014年10月23日 - 17:48)

      abend さん、こんばんは♪
      我が家には野生種の植物が多いので、
      豪華さはないけれど、可憐な花が多いかな?と思っています。
      撮り方はいたって普通ですが、
      気をつけていることは、光の当たっていないものを選ぶことと、
      出来るだけ花と同じ高さから撮影することくらいかな?

  3. #5 投稿者: kanaconnie (2014年10月20日 - 23:42)

    アトリは表情が人っぽくておもしろいです。
    ショウビタキはなんとなく秋の色ですね。ふわっと加減が可愛い♫
    お花きれいだなぁ・・・。

    • #6 投稿者: アカショウビン (2014年10月23日 - 17:55)

      kanaconnieさん、こんばんは♪
      アトリやジョウビタキなどの冬鳥は、
      紅葉を見ているような温かみが感じられる色彩だと思います。
      春遅くまでの長い間楽しませてもらえると思います(^▽^)/

  4. #7 投稿者: asobo (2014年10月21日 - 14:50)

    アトリって鳥の編隊にびっくり、羽を拡げてないのでまるでジェット機みたい。

    • #8 投稿者: アカショウビン (2014年10月23日 - 18:04)

      asobo さん、こんばんは♪
      アトリはものすごく大群が見られる鳥さんで、
      今の時期は1000羽を超すような群れがあちこちで飛んでますよ(^^)

  5. #9 投稿者: agehamodoki (2014年10月21日 - 21:40)

    先日地元のタカ渡り観察ポイントへお邪魔しましたが、
    すでに通過するタカの大半はノスリでした。
    冬になると居付きの個体も出ますね。
    アトリの群れはこちらにもご到着のようです。
    マヒワは年によってやって来る個体数が大きく変わります。
    今年はどうでしょう?
    ヒシクイ、コハクチョウと言った大物はご近所へはまずやって来ません。
    ダイモンジソウって、野草ですか?それとも園芸種?
    昔、山歩きをしている時に見かけたような・・・・

    • #10 投稿者: アカショウビン (2014年10月23日 - 18:18)

      agehamodoki さん、こんばんは♪
      このノスリさん、同じ個体かわかりませんが、
      毎年近所の同じ場所で越冬してくれます(^^)
      私はまだ見たことがありませんが、
      時々夏でも観察できるようですよ!
      10羽くらいのマヒワの群れは見ましたが、
      何百というような群れはもう何年も見ていない気がします。
      そろそろ当たり年になってもらいたいものですね。
      交じり物の赤い子にも期待したいです。
      ダイモンジソウは元々野草ですが、最近は交配した品種もあるようです。
      わが家のものはどちらかわかりませんが、
      ユキノシタ科らしい可憐な花だと思います(^▽^)/

  6. #11 投稿者: wakasahs15th (2014年10月21日 - 23:37)

    こんばんは(*^_^*)
    ダイモンジソウが庭にこんなに沢山咲いているんですか(@_@;)
    凄いです。

    • #12 投稿者: アカショウビン (2014年10月23日 - 18:29)

      wakasahs15th さん、こんばんは♪
      このダイモンジソウは全部鉢植えなので、チョットだけですよ(^^;
      昔に比べるとかなり減ってしまったのですが、
      それでも数百種くらいの植物が植えてあるので、
      私自身名前を覚えきれていません(^^ゞ

  7. #13 投稿者: koyuki (2014年10月23日 - 15:54)

    お庭のお花がステキ!
    いろんな種類のダイモンジソウがあるのですね^^。
    私はユキノシタ科の花が大好き。
    大好きが沢山ありすぎて困るのですが(笑)
    アトリは山に行ったとき群れで飛んでましたが
    里でも見られるかもしれません。
    最近飛んでる鳥さんが多いじゃございませんか。
    背景にシルエットが入って技巧派!
    アカショウビンさん秋なのに飛んで!飛んでの心境の現れかしら(‐^▽^‐)

    • #14 投稿者: アカショウビン (2014年10月23日 - 18:45)

      koyuki さん、こんばんは♪
      それぞれ、〇〇ダイモンジソウという名前があるのでしょうが、
      そこまで調べられると、もっと楽しくなりそうですね(^^)
      二枚の花弁が長くなるのが、ユキノシタ科らしい姿だと思います。
      koyukiさんがスミレを好きなこともちゃんと覚えていますよ!
      アトリは山から海岸付近まで様々な環境で見られますね(^^)
      ただ、万単位の大群が見られるのは、
      平野部の田園地帯に限られるかな?という感じがします。
      今年は出足が遅かったですが、数は結構多い気がします。
      最近、飛んでいる鳥が多いのは、
      近くでじっくり撮らせてもらえないというのが理由だったりします(^^ゞ

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。