逆戻り?

春本番を思わせる陽気になったかと思えば、

翌日には一転して雪が降ったりと目まぐるしく天候が変わります。

このところアカショウビンの頭の中では、春らしい鳥ばかりが思い浮かんでいるのですが、

いざ鳥見に出かけてみると、今シーズンまだ見ていなかった冬鳥も結構観察でき、

頭の中の季節も冬に巻き戻されました。

とはいえ真冬に観察できなかった鳥さんが見られるということは、

着実に北上が始まっているということでしょうね。

 

キクイタダキ

image11890

image11891

ものすごく遠かったですが、

カワウやウミウとはどこか違うような違和感があったので撮影してみると、案の定ヒメウでした(^^)

image11916

こちらも遠かったですが、当地ではかなりレアなシロカモメです!

遠くを飛ぶカモメ類は肉眼ではなかなか種類が判りませんが、

シロカモメだけはとても目立ちますね。

image11915

ウミアイサ

image11911

image11912

image11913

image11914

オオバンはしょっちゅう見ていますが、写真を撮ってませんでした。

夏でも僅かに残っているので、冬鳥という感じでもないですが・・・

image11909

秋に見て以来、ほとんど姿を見なかったアトリがようやく帰ってきました。

image11896

オスはだいぶ日焼けしたようです(^m^)

image11897

image11898

アカウソ

秋に鳴き声をたくさん聴いたので、今季注目している鳥さんです。

もしかしたら交っているかもしれないベニバラウソを探すのが最大の目的ですが、

なかなか白帯はみつかりません。

メスは2年前に同じ場所で見つけたので、次に期待するのは真っ赤な仔ですね。

image11900

image11901

image11902

image11903

image11904

image11905

image11906

image11907

image11908

image11899

ウソ

アカウソと同じエリアにいたにもかかわらず、それぞれ別の群れで行動していました。

なかなかこのようなチャンスはないので、両亜種の尾羽を一羽一羽観察しましたが、

尾羽の羽軸の色が識別に最も有効であることを再確認することができました。

image11892

image11893

image11894

image11895

ミヤマホオジロ

image11920

チュウヒ

image11910

イソヒヨドリ

image11918

image11917

image11919

広告
  1. #1 投稿者: superkamui (2015年3月4日 - 16:32)

    こんにちは、春先はめまぐるしい天気が多いですよね。春先は特に日差しがあるか無いかで体感温度が変わるような気がします。

    さて鳥さんのほうですが、ウミアイサはオスメス仲良くペアフライトですね♪アトリも可愛い…くわえている丸い実は何でしょうかね?ウソもクチバシを汚して可愛いですね(^^)ウソのメスもシックで素敵です。イソヒヨドリのメスも可愛い(^o^)今年はぜひ、イソヒヨドリの美しいさえずりを聴いてみたいものです。

    • #2 投稿者: アカショウビン (2015年3月10日 - 20:17)

      superkamui さん、こんばんは♪
      先日までは二桁の気温になる日もあったのですが、
      今日は日中マイナス5℃・・・
      暖かさに慣れ始めた体にはこたえました(^^;

      アトリが食べている実は何かわかりませんが、
      何気なく歩いている地面にも、沢山の食べ物が落ちているものですね~
      ウソの真ん丸な体型が、わが身を見るようで親近感を感じます(笑)
      アカウソの方は日本では繁殖しないので、
      間違いなく海を渡っているはずですが、
      よくあの体で飛び続けられるものだと感心するばかりです。
      イソヒヨは冬でも晴れた日には囀りを聞くことがあります。
      とても美声の持ち主ですね(^^)

  2. #3 投稿者: agehamodoki (2015年3月4日 - 20:48)

    大阪もまだまだ寒いです。でも日が長くなりました。
    冬から春へ、季節が移ろう時期ですね。
    今年はキクイタダキを獲ってません。ちらっと見ただけ(涙)
    海へ出かける機会が少ないのでヒメウはもちろん
    シロカモメなども出会う機会は少ないです。
    アトリは最近になってよく目にするようになりました。
    確かに日焼けしています。スキーリゾートにでもお出かけだったのかな(笑)
    美しいウソですね。最近見かけるのはメスタイプばかり。何故でしょう?
    イソヒヨも最近見ていないなぁ・・・・

    • #4 投稿者: アカショウビン (2015年3月10日 - 20:31)

      agehamodoki さん、こんばんは♪
      キクイタダキは姿を見かけても、撮影が難しい鳥ですね。
      ちょこまか動くので、撮影できる位置を探すうちに、
      すぐにどこかへ行ってしまい、かろうじて2枚だけ画像を残せました(^^;
      夏以外は海辺は頻繁に立ち寄ってみるのですが、
      ヒメウはそう観察のチャンスは多くないですね。
      シロカモメにいたっては、昨年が初見でした(^^ゞ
      アトリは毎年秋には沢山の群れを観察しますが、
      この冬の越冬個体は皆無でした。
      ひょっとしたら日サロで焼いていたのかも(^m^)
      こちらのウソはオスの方が多かったような・・・・
      この次に立ち寄った時には、全く見られなかったので、
      もう海を渡ってしまったのかな?

  3. #5 投稿者: koyuki (2015年3月4日 - 23:36)

    季節の周期はこちらと似てるような気がします。
    行きつ戻りつなのがじれったいような、気を持たされるのも
    悪くないようなです(笑)
    おキクちゃん可愛いですね(*≧∀≦*)
    アトリはまん丸な果実がお好きなようで
    グッドタイミングなシャッターチャンス!素晴らしいですね。
    アカウソのお腹の薄紅色がステキです!
    勿論ウソもステキだわあ~
    穴が開くほど見入ってしまいました(^m^)
    イソヒヨドリは何時かは会えるかな?

    • #6 投稿者: アカショウビン (2015年3月10日 - 20:42)

      koyuki さん、こんばんは♪
      昨日までは春のルンルン気分だったのですが、
      一転今日は極寒の世界が待ってました((´д`))
      そろそろノーマルタイヤに戻しても良いかな?と思った矢先、
      20cmオーバーの積雪です。
      久しぶりのお菊さん、もう少しポーズを決めてもらいたかったですが、
      ほんの一瞬で、どこかへ飛び去ってしまいました。
      でもちゃんとご紋は見せてもらえましたよ(^^)b
      アカウソは色が濃いめの仔がいたので、シャッターを切りまくりました。
      桜に集まる時期はあまり他へ行ってしまうことがないので、
      ゆっくり観察でき至福のひと時でした。
      アレッ・・・・こんなところに穴が(@@;

  4. #7 投稿者: kanaconnie (2015年3月6日 - 12:22)

    アカウソのピンクが春っぽいですね~。きれいな色です。
    キクイタダキさんの翼が透けたようになっているのにほ~!!\(◎o◎)/!としました。
    アトリさんたちはみなさんお食事中、のどを詰まらせないでね。
    イソヒヨドリ、私も今年も逢えるかな~。
    まだまだ寒い日が多そうですね。気候が定まりません。お体には気をつけてくださいね!

    • #8 投稿者: アカショウビン (2015年3月10日 - 20:57)

      kanaconnie さん、こんばんは♪
      アカウソは春先に桜の花芽を食べに集まってくるので、
      春の鳥のイメージもありますね。
      この時期上の方から口笛が聞こえたら要注意です(^^)
      キクイタダキは逆光だったので、鳥の色が出ませんでしたが、
      スケスケの羽はこの条件だからこそです。
      アトリの食べている実は、体の割にすごく大きいですね!
      あごが外れないような注意も必要そうです。
      今日は昼間でもマイナス5℃でしたよ。
      最近はギャグを控えていたはずなのに・・・・

      • #9 投稿者: kanaconnie (2015年3月12日 - 22:17)

        え~!ここ数日の寒さはひょっとしてアカショウビンさんのせい・・・?
        どこでギャグを披露してたんですか~!?(笑)

        • #10 投稿者: アカショウビン (2015年3月17日 - 19:49)

          kanaconnie さん、こんばんは♪
          私のせいかどうかわかりませんが、
          そっと心の中でギャグは考えていましたよ(^^)v

  5. #11 投稿者: ❤ちえたん (2015年3月16日 - 00:01)

    アカショウビンさん♪ こんばんは^^
    お菊ちゃんにウソ・・・・・。
    いいなっ、いいなっ、羨ましくてヨダレが出てきそうです!(笑)
    しかも、アカウソとウソが一緒だなんんんて!
    贅沢過ぎます・・・・・・・・(-。-) ボソッ
    冬鳥たち、だんだんと数は減ってきてるようですが
    まだまだ居残りさんや、旅の途中の子に逢えますね^^
    ウミアイサは、結局海方面へ出かけてないので
    今季は見れず仕舞いになりそうです^^;
    アトリ、頭が真っ黒に変身していますね~♪
    今季のモリバヤシはアトリの数が少なくて
    あまり出会えていません。
    寒さが厳しかったから、もっと南方面へ越冬しに行ったのかも?
    と、あのKさんがおっしゃっておられました。
    枝に留まったイソヒヨドリ、なんだか他の鳥に見えます。
    お腹のブチブチ具合のせいかなぁ~(汗)

    • #12 投稿者: アカショウビン (2015年3月17日 - 20:04)

      ちえたん さん、こんばんは♪
      お菊さん、今年も逢えないかな?と思ってましたが、
      ほんの一瞬だけ姿を見せてくれましたよ(^^)
      私のブログを見るときはヨダレかけを忘れずに!
      この冬ウソは多かったはずなので、
      桜が咲く咲くまであと少しはチャンスがあると思いますよ。
      口笛を吹きながら探すと寄ってくるかも!?
      秋に多かったアトリも冬になるとほとんど見かけませんでしたね。
      秋の花の時期に天候が悪かったので、食べ物が少なかったかのかもしれません。
      春になってようやくアトリやマヒワの群れを見るようになりましたが、
      どの群れも短期滞在傾向のような気がします。
      でも渡りが進んでいる証拠ですから、
      思わぬ鳥さんに出くわすチャンスがあるかもしれませんね

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。