スローな序盤戦

日に日に春色は濃くなっていますが、

鳥さんの渡りはいつもよりスローペースなのか、まだあまり季節の鳥さんには巡り合えていません。

ただツバメだけは一気に数が増え、先日より我が家で寝泊まりするようになりました。

 

そんな中で、春らしい今回のお客様はホオジロハクセキレイです。

image11984

image11985

image11986

うっかりすると、なんだハクセキレイかと思って見過ごしてしまいそうですが、

この可愛らしい顔を見つけると、思わずニンマリしてしまいますね(^^)

image11987

ニュウナイスズメ

相変わらずメスが一羽だけですが、そろそろオスも見たいものです。

image11983

イカル

image11973

カワラヒワ

image11974

ヤマガラ

image11972

カワセミ

image11975

ノスリ

image11976

image11977

image11978

image11979

ハイタカ

冬にはノスリと並んで頻繁に観察できる猛禽ですが、この冬はほとんど見かけませんでした。

おそらく南で越冬して北上中の個体でしょう。

image11980

image11981

カンムリカイツブリ

image11982

ヤマセミ

image11988

image11989

ウグイス

image11990

広告
  1. #1 投稿者: ❤ちえたん (2015年3月29日 - 23:03)

    アカショウビンさん♪ こんばんは^^
    ツバメはこちらでも少しずつ数が増えています。
    毎年イワツバメの方が早めに大群で移動しているのですが
    今年はイワツバメ、まだ見てないです・・・・・・(-。-) ボソッ
    セキレイ・・・あまりにどこででも逢えるもんだから
    ついつい、知らんぷりしてしまいますね!^^;
    ホオジろハクセキレイは、胸のエプロンも広く
    色白さんで可愛らしいですね^^
    しかし・・眉線が無い分、ちょっとおどけた顔にも見えます(笑)
    桜カワラヒワ、やっぱりお花と小鳥は良いですね~♪
    人に自慢したくなりますね^^v
    ヤマガラさんは、水浴び中ですか?昼間は暖かいから気持ちがイイでしょうね。
    おぉぉ~~!ハイタカ綺麗ですね~~~~♪
    こんなに模様まで鮮明に撮れるなんて凄いです!
    何度か遭遇できてますが、どんどん空高く飛んでってしまうし
    これぞハイタカ!という写真、一度も撮れてません><
    ウグイスが大口開けて鳴いてますね~春ですね~(●^o^●)

    • #2 投稿者: アカショウビン (2015年4月6日 - 18:35)

      ちえたんさん、こんばんは♪
      私がイワツバメを最初に見たのは、2月の初めだったかな?
      毎年まだ雪がちらつく頃に見つける気がします。
      場所によって多少の違いはあるかもしれませんが、
      じきに観察できると思いますよ!
      セキレイはありふれた鳥ですが、
      実は私の地元では普通のハクセキレイも滅多に見る機会がないのですよ。
      あるとき普通のハクセキレイだと思って撮影したら、
      どことなく変で図鑑で調べたらタイワンハクセキレイだったことがあります。
      それ以来、毎年渡りの時期にはセキレイにも注目するようになりました。
      桜の時期は短いですが、
      僅かな期間に鳥さんとのショットが撮影できると嬉しいものですね(^^)
      ハイタカは低空から舞い上がったので、わりと近くで撮影できました。
      小さい鳥だし、あっという間に高度を上げるので、
      気が付くのが遅れると、すぐに米粒になっちゃいますよね(>_<)
      ボチボチ青い鳥や黄色い鳥が渡ってくる頃ですね。

  2. #3 投稿者: superkamui (2015年3月30日 - 16:02)

    こんにちは、ホオジロハクセキレイという鳥がいるんですね。恥ずかしながら、初めて名前を聞きました。目の周りが白いと一層可愛らしく見えますね(^^)セグロセキレイもいることですし、ハクセキレイらしき鳥を見つけたら必ずチェックするようにします(笑)

    カワラヒワが止まっている木は何ですか?ピンクのつぼみで、…咲いたらさぞかし綺麗なんでしょうね☆鳥と花の組み合わせは本当に最高ですね!ノスリが2羽…?豪華ですね(^o^)猛禽のそばにはカラスがいることが多いような…(苦笑)たたずむカワセミも素敵です。けっこう大きい鳥と知ってびっくりしました。ブッポウソウ科はどれも見たことがないので、全部同じ大きさかと思ったら違うんですね。お恥ずかしいです(^^;)

    ウグイス科はそれぞれ囀りに特徴がありますが、口の形はどれも似ているような…。こちらでは、ウグイスの飛来はまだ数週間先です、楽しみです♪

    • #4 投稿者: アカショウビン (2015年4月6日 - 19:01)

      superkamui さん、こんばんは♪
      ホオジロハクセキレイは亜種ですが、
      ハクセキレイの仲間は地域ごとに様々な顔つきをしているようです。
      日本で観察されたことのある亜種だけでも7亜種あるようです。
      私はまだ3亜種しか見たことがありませんが、
      あと1亜種は観察できる可能性がありそうな気がするので、
      頑張って探そうと思っています。

      カワラヒワがとまっているのは桜ですね。
      品種まではよくわかりませんが・・・(^^ゞ
      ノスリは一羽だけで、色の濃い方はトビです。
      周りではトビとカラスが数羽ずつ狙っていましたが、
      ノスリは充分にお食事ができた様子でした(^^)
      図鑑だけでは、鳥の大きさの違いが判りにくいですし、
      見たことのある鳥でも、普段一緒に比較する機会のない鳥同士だと、
      意外と感覚があいまいなものですね。
      日本で観察できるブッポウソウの仲間としては、
      ヤマセミが一番大きくて、ハトとカラスの間くらい、
      カワセミが一番小さくて小鳥サイズですね。

      北海道でウグイスは夏鳥でしたね。
      以前鳥の調査をされている方から伺ったことがありますが、
      北海道へ渡っていくウグイスは、
      胸や腹が白っぽくて見分けがつくのだそうです。
      鳥の世界は奥が深いものですね!

  3. #5 投稿者: agehamodoki (2015年3月31日 - 21:24)

    桜が一気に満開寸前です。
    こちらでも確かに花の開花ほど、夏鳥は一気とは行きません。
    ホオジロハクセキレイですか、よく見ないとダメですね。
    特にセキレイの仲間は個体差が大きいから・・・
    仕事明けの午後、少し裏山を歩きましたが
    楽しみにしていたニュウナイスズメも未着でした。
    イカルの声は聞きましたが、姿は見えませんでした。
    冬鳥は一気に少なくなりました。
    しかし夏鳥はサッパリ。おっしゃるようにツバメは増えました。
    ハイタカの鷹模様が美しいですね。

    • #6 投稿者: アカショウビン (2015年4月6日 - 19:15)

      agehamodoki さん、こんばんは♪
      モドキさんのところから一週間遅れくらいでしょうか?
      こちらでは桜が今ようやく満開状態になりました(^^)
      確かにハクセキレイにはホオジロハクセキレイかと思うような
      怪しげな個体も存在しますよね。
      ニュウナイスズメのポイントに昨日も立ち寄ってみましたが、
      せっかく桜が咲いていたのに
      ニュウナイどころか、普通のスズメも見かけませんでした(-“”-;)
      天候も悪く、時間もいつもとは違ったので、別の場所に居たのかもしれません。
      この時期チョットしたタイミングで一喜一憂がありますね。

  4. #7 投稿者: kanaconnie (2015年3月31日 - 21:45)

    本当だ!ホホジロハクセキレイお顔が可愛いですね。会ってみたいわ~。
    ヤマガラもなんともかわいらしいですね。
    カワラヒラやイカルは嘴が大きいせいかなんだか強そう(怖そう?)
    ヤマセミの写真、すきです。

    • #8 投稿者: アカショウビン (2015年4月6日 - 19:26)

      kanaconnie さん、こんばんは♪
      ホオジロハクセキレイは、春と秋に少数が日本を通過しているはずですが、
      私が見るのは春の3月~4月頃だけですね。
      この時期セキレイをみつけたら、顔に注目してください(^^)
      カワラヒワとイカルは同じアトリ科の鳥さんです。
      アトリ科の鳥は固い木の実などを食べるために、
      嘴が太く発達していて、インコなどに通じる部分がありますね。

  5. #9 投稿者: wakasahs15th (2015年4月1日 - 12:45)

    こんにちは(*^_^*)
    ツバメの噂を聞くとなんだか嬉しい気持ちになります。
    ホオジロハクセキレイは見事な模様で可愛いですね。
    初めて見ました。小鳥も多くの種類がいて名前はさっぱり
    覚えられませんが^^;

    • #10 投稿者: アカショウビン (2015年4月6日 - 19:35)

      wakasahs15th さん、こんばんは♪
      ツバメの仲間は夏鳥の中では真っ先に飛来するので、
      季節の移り変わりを真っ先に感じとられる鳥さんですね(^^)
      ホオジロハクセキレイは、普通に見られるハクセキレイとの違いは僅かですが、
      ちょっとだけ違う鳥さんを探すのは、
      ウォーリーを探せをやっているみたいで、ゲーム感覚で楽しいです。
      私は鳥の名前は覚えられるのですが、人の名前が覚えられません(笑)

  6. #11 投稿者: superkamui (2015年4月1日 - 16:03)

    【お詫びと訂正】
    アカショウビンさん、コメントに誤りがありましたのでお詫びして訂正いたします!

    【誤】たたずむカワセミも素敵です。
    【正】たたずむヤマセミも素敵です。

    失礼いたしました m(_ _)m

    • #12 投稿者: アカショウビン (2015年4月6日 - 19:44)

      superkamui さん訂正ありがとうございます。
      ヤマセミは神経質な鳥なので、
      こんな表情をしながらも、辺りをものすごく警戒していました。

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。