北の国から

冬が来るたび、かれこれ10年近く探し続けたでしょうか?

ようやく出会えたツメナガホオジロです。

 

ホオジロの仲間とはいえ、見た目や行動はヒバリに近いので、

これまで見過ごしていたことが多いのだろうと思います。

image12866

image12867

北極海沿岸で繁殖するスズメほどの小さな鳥さんですが、

よくぞここまで渡ってきたものですね。

image12868

image12869

チュウヒ

image12853

image12854

オオタカ

image12855

ホシムクドリ

image12856

ソデグロヅル

image12850

image12851

image12852

ハジロカイツブリ

image12857

ミサゴ

image12858

カモメ

image12859

ミコアイサ

image12860

ホオジロガモ

image12861

ビロードキンクロ

image12862

image12863

image12864

image12865

広告
  1. #1 投稿者: wakasahs15th (2015年12月9日 - 09:00)

    お早うございます(^^♪
    ツメナガホオジロは北極海沿岸からはるばるやってくるんですか(@_@) 10年ぶりとは
    感激の対面でしたね。ソデグロツル!なるほど袖が黒いんですね、飛翔の姿はカッコ
    いいです(^_-)-☆ビロードキンクロの正面からの顔は怖い顏してます(^◇^)

    • #2 投稿者: アカショウビン (2015年12月24日 - 21:37)

      wakasahs15thさん、こんばんは♪
      10年ほど探し続けてようやく初対面が叶いました。
      日本海沿岸には毎年飛来していると思いますが、
      見つけにくいですし、あまり長居はしないようです。
      ソデグロヅルは翼を閉じるとほぼ真っ白ですが、
      ハクチョウより大きく存在感は抜群ですよ!

  2. #3 投稿者: ◯◯泰男 (2015年12月9日 - 12:27)

    ウチの上飛んでた輩ですかね?

    • #4 投稿者: アカショウビン (2015年12月24日 - 21:38)

      ◯◯泰男さん、こんばんは♪
      泰男さんが、口を開けて下から見てたと言ってましたよ!

  3. #5 投稿者: agehamodoki (2015年12月9日 - 17:32)

    また色々並んで羨ましいなぁ・・・
    ツメナガホオジロ、もちろん見たことありません。
    そんなに遠い所からやって来る珍客なんですね。
    ご近所の猛禽類は数が少ないです。
    チュウヒなども飛ぶことはあるのですが・・・
    2~3年連続してやって来たホシムク、今年は見かけません。
    そちらでは「普通種」ですか?(笑)
    ソデグロはずっと同じ個体ですか?立派になりましたね。
    ビロキン、なんともユニークな面構えですね。
    ご近所に来ることはあり得ないです。

    • #6 投稿者: アカショウビン (2015年12月24日 - 21:49)

      agehamodokiさん、こんばんは♪
      ツメナガホオジロの出身は、あの白いホオジロと同じですね。
      個体数は白いホオジロより多いかもしれませんが、
      目だたないだけに、実際に見たという話は
      あまり聞いたことがありませんでした。
      こちらも猛禽は少ないですね。
      餌となる小鳥が少ないので、いたしかたないかもしれませんね。
      ホシムクは普通種に近いですね。
      何か交じることがないかと思ってますが、バラ色にはなりません(笑)
      ソデグロは同じ個体ですが、場所は一定しない気がします。
      最近見かけないな?と思ったらまだ居たのねって感じが多いです。
      ビロキンは毎年同じ場所に飛来しますが、
      今年は2羽だけで、あと何年見られることでしょう・・・

  4. #7 投稿者: hulala (2015年12月10日 - 20:34)

    スズメほどの大きさの鳥ツメナガホオジロですが、写真で見ても私には雲雀のようで、専門家でないとわからない鳥さんですね。ソデグロヅルは大きいのでしょうね。たくましそうな姿に見えます。
    それにしてもいつもいつも沢山の写真こんなに鳥さんがいるのは驚きです。

    • #8 投稿者: アカショウビン (2015年12月24日 - 22:03)

      hulalaさん、こんばんは♪
      ツメナガホオジロは、普段ヒバリをしっかり観察していないと、
      見つけるのは難しいですね。
      でもヒバリより一回り小さいので、
      ヒバリと一緒に飛んでいるのを見て、
      別の鳥が交じっていることを察知しましたよ(^^)v
      ソデグロヅルは日本で見られる鳥の中でも最大級ですね。
      ご覧になったことがあるか分かりませんが、
      オオハクチョウやタンチョウなどと同じくらいですね。

  5. #9 投稿者: superkamui (2015年12月10日 - 21:24)

    こんばんは!ツメナガホオジロ、名前は聞いたことあるのですが、見たこと無いです…北海道に住んでいるのに(^^;) これからは、ホオジロ科を見つけたらじっくり写して確認せねばなりませんね。地味な鳥さんですが、とても可愛らしいですね(^o^)

    続く猛禽が、素朴でかわいらしいツメナガホオジロと対照的な感じでこれまた魅力的ですね。猛禽は言うまでもなく勇猛でカッコイイですね!!ビロードキンクロは変わった顔立ちですね。これも見たことが無いので、この冬の宿題にしたいと思います。他にも宿題が多数ありますが、果たして今冬どれだけ達成できるでしょうか(^^;)

    • #10 投稿者: アカショウビン (2015年12月31日 - 11:30)

      superkamuiさん、こんにちは♪
      あらまぁ・・・沢山の宿題があって大変そうですね(^^;
      やり残しても怒られないから心配しないでね(笑)
      ツメナガホオジロもビロードキンクロも
      こちらよりはチャンスが多いと思いますが、
      数は多くないと思うので、気長に探してみてください。
      私はできれば地元でいろいろな鳥さんを見つけたい気持ちがあるので、
      もう観察種はあまり増えないと思いますが、
      それでも毎年新しい出会いがあるので、
      長年やり残している宿題をひとつづつ片付けたいと思います。

  6. #11 投稿者: kanaconnie (2015年12月11日 - 11:26)

    ご無沙汰しておりました。生活環境の変化でなかなかペースがつかめずゆっくりPCに向かう暇もありませんでした。
    旅行中、マングローブの林の小さな砂地で可愛い鳥を見つけ「あ!これはシギの仲間だ!!」とすぐに思ったのはアカショウビンさんやmodokiさんのページで勉強したおかげです。
    黒と白・・・、インパクトがあるせいかひかれます。優雅だったりユーモラスだったり・・・。

    • #12 投稿者: アカショウビン (2015年12月31日 - 11:50)

      kanaconnieさん、こんにちは♪
      私もPCへ向かう時間がなく、返信が遅れてすみません。
      この時期多くのシギたちは暖かな地域で越冬中ですね。
      地球を南北に長距離の渡りをする鳥なので、
      日本を通過する種類とほぼ同じだと思います。
      秋冬は色彩的に派手な鳥は少ないですが、
      沢山の鳥や、大形の鳥さんたちで賑やかです(^^)

  7. #13 投稿者: ❤ちえたん (2015年12月18日 - 18:14)

    アカショウビンさん♪ こんばんは^^
    随分ご無沙汰しとりました^^;
    なんせ・・・フィギア熱がでておりまして・・・。
    未だに抜けだせないまま、普通っぽい生活をしているフリをしています(笑)
    ツメナガホオジロ?聞いたことも見た事もないです^^;
    色んな珍しい種がいるんですねーーー。
    お勉強になります!(覚えられないけど 笑)
    猛禽類も沢山~オオタカは怖い顔で睨んでいますね。
    白い頬紅がチャーミングなホオジロガモ
    いつか逢いたい鳥さんです。
    ビロードキンクロ、どこに目があるのか!?解り難いですねーー(笑)
    羽を広げたら、美しい鴨さんなのですね^^
    ところで・・・雪!大丈夫ですかぁーー。埋もれないようにねっ☆

    • #14 投稿者: アカショウビン (2015年12月31日 - 12:01)

      ❤ちえたんさん、こんにちは♪
      あらまぁお熱ですか?
      それも鳥さんじゃないなんて・・・
      冬鳥が去ってしまうころまでは治りそうもないですね(笑)
      私もフィギュアは好きですが、時間がなくて録画したまま。
      お蔵入りになってしまいそうです(>_<)
      ツメナガホオジロは毎年飛来しているとは思うのですが、
      見つけ難くて出合いの少ない鳥さんですね。
      今年の記事では一番反響が大きく、
      数人の友人から電話もかかってきましたが、
      結局誰も見ることができなかったようです。
      雪?大丈夫ですよ!
      最近はギャグを飛ばす余裕もないので、
      今のところは暖冬傾向ですね(^^)v

  8. #15 投稿者: asobo (2015年12月19日 - 14:31)

    お久しぶりです、asoboです。
    6か月ぶりに帰ってきてなんとかブログも再開です。
    またマイペースでの更新になると思いますが
    これからも、よろしくです。

    • #16 投稿者: アカショウビン (2015年12月31日 - 12:07)

      asoboさん、こんにちは♪
      お久しぶりですね。
      私も何かと時間がとれず、スローペースになっていますが、
      よろしくお願いします。

  9. #17 投稿者: koyuki (2015年12月31日 - 22:49)

    アカショウビンさま
    ブログを拝見せぬまま年を越しそうですので
    今年1年のご愛顧にお礼を申し上げて後ほどと云っても
    もうすぐ来年ですね~
    ゆっくりブログ拝見させていただきます!
    来る年、どんな鳥との出会いを見せて戴けられるか
    楽しみにしてます♪
    来年もどうぞよろしくお願いいたします(^▽^)

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。