今年もよろしくお願いします

このところ何かと慌ただしくて、久しぶりの投稿となりました。

この先もマイペースな更新となると思いますが、よろしくお願いします。

 

大晦日と元日は超久しぶりに2連休ですが、

予定外のこともあったりして、ほとんど何もできないまま過ぎ去ってしまいそうです。

 

この冬は暖冬傾向のためか鳥さんの少なさは相変わらずで、

一か月以上前の写真も引っ張り出してみました(^^ゞ

 

マガン

image12891

image12875

image12878

image12880

ホオアカ

image12893

image12894

オオジュリン

image12897

シベリアジュリン

image12888

image12889

スズメ

image12879

ハチジョウツグミ

image12882

ハマシギ

image12876

image12877

イソシギ

image12895

タゲリ

image12881

ケリ

image12870

ジョウビタキ

image12874

ルリビタキ

image12872

image12873

ノスリ

image12871

ヒメウ

image12883

オオハム

image12884

image12885

ミコアイサ

image12892

シノリガモ

image12886

image12887

3年ぶりに出会ったオオカラモズ

image12899

image12900

image12898

渡りの時期や冬季にヒバリを注意深く観察すると、色味や大きさの異なるヒバリが混在していることがあります。

それぞれが別々に行動していることが多く、なかなかきちんと差を比較するのが難しいのですが、

今回撮影した写真のピントの合っているヒバリは、

手前の普通のヒバリより淡色で体がひとまわり大きいことが感じとれるでしょうか?

image12890

カメラのファインダーを通して見ているときは、

鳥の動きも見ているので全く別種の鳥かと思うほどの差を感じるのですが、

写真で瞬間を切り取ると分かりにくいかもしれませんね。

嘴の形状も一般的なヒバリとは少し違うような感じがしましたが、気のせいかもしれません。

 

日本で観察できるヒバリは、普通に繁殖する亜種ヒバリの他、亜種カラフトチュウヒバリ、亜種オオヒバリとされています。

さらに別種のタイワンヒバリの記録もありますが、どれもよく似ており屋外での識別は困難なようです。

図鑑やネットの識別に関する情報も少ないですが、

大きく淡色であること、初列風切りが長めに見える点などから考えて、

亜種オオヒバリの可能性がありそうに思います。

ちなみに亜種オオヒバリは、北海道の一部地域でも繁殖しているそうです。

 

特に渡りの時期に強く感じるヒバリの微妙な差が、

個体差なのか亜種の違いなのか興味深いところです。

広告
  1. #1 投稿者: wakasahs15th (2016年1月1日 - 12:04)

    新年おめでとうございます(^^♪
    美しい隊列を組んで飛翔する小鳥達に感動します。
    アカショウビンさんの投稿に登場する小鳥達は珍鳥が多く見られて凄いと常々思います(^_-)-☆
    今年も宜しくお付き合い下さい。

    • #2 投稿者: アカショウビン (2016年1月17日 - 20:50)

      wakasahs15thさん、あけましておめでとうございます。
      群れで飛ぶ鳥たちは何度見ても良いものです。
      特にマガンとハマシギの美しさはは群を抜いているように思います(^^)
      珍鳥の観察機会が多いのは、大陸に近い地理的環境もあると思います。
      今年もよろしくお願いします。

  2. #3 投稿者: superkamui (2016年1月1日 - 17:03)

    あけましておめでとうございます。ホオアカ&オオジュリンの正面顔、可愛いですね。さすが同じホオジロ科だけあってそっくりですね(^^)シベリアジュリンですか!!響きも素敵ですね。私もいつかはお目にかかりたいものです。ホオジロ科は、ヒタキのような派手さはないかもしれませんが、素朴でとても可愛らしいですよね(^^)

    こちらは寒さと雪に行く手を阻まれ、アウトドアできるチャンスは少ないですが、無理のない範囲で鳥見を楽しみたいと考えています。今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

    • #4 投稿者: アカショウビン (2016年1月17日 - 21:12)

      superkamuiさん、あけましておめでとうございます。
      ホオジロの仲間とヒタキの仲間は、
      体形や雰囲気がかなり違いますが、どちらも魅力的ですね。
      シベリアジュリンという響きは私も好きですね(^^)
      オオジュリンのように葦原に強く依存する鳥ではないので、
      葦がない場所でジュリンを見つけたら、
      高確率でシベリアンですね。
      今回のように芝地というのは、かなり珍しい気もしますが・・・

      この冬は超暖冬で、雪がらみの写真が一度も撮れていないですね。
      雪が多いのも困りますが、
      一度くらいは冬らしい写真も撮らないといけないかな?
      今年もよろしくお願いします。

  3. #5 投稿者: abend (2016年1月1日 - 18:56)

    新年あけましておめでとうございます。
    今年も宜しくお願いします。
    ケリのアンテナが可愛いですね^^

    • #6 投稿者: アカショウビン (2016年1月17日 - 21:16)

      abendさん、あけましておめでとうございます。
      圏外とは無縁で、しっかり電波がキャッチできそうですね(^^)
      今年もよろしくお願いします。

  4. #7 投稿者: ◯◯泰男 (2016年1月1日 - 23:59)

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

    • #8 投稿者: アカショウビン (2016年1月17日 - 21:19)

      ◯◯泰男さん、あけましておめでとうございます。
      今年もよろしくお願いします。

  5. #9 投稿者: agehamodoki (2016年1月2日 - 21:46)

    明けましておめでとうございます。
    こちら元旦が仕事だったので、ご挨拶が少々遅れました。
    今年もよろしくお願いいたします。

    お正月らしい背景のマガンの編隊飛行、美しいですね!
    羨ましい度ではオオカラモズかな。珍系モズはいつも空振り縁がありません。
    別に珍鳥ばかりを追っかけるつもりはありませんが、
    今年も素晴らしい鳥たちとの出会いがありますように。

    • #10 投稿者: アカショウビン (2016年1月17日 - 21:49)

      agehamodokiさん、あけましておめでとうございます。
      私は2日から仕事でしたが、
      挨拶が時期外れになるほど遅れでしまいました(^^ゞ
      今年もよろしくお願いします。

      お正月には鶴でめでたく、とも思っていたのですがこのところ不在ですね。
      マガンの写真は撮っておいて良かったと思いました。
      オオカラモズはこれまでも観察されたことはあるのですが、
      この冬は場所が安定していています。
      灰色以外の珍系モズの期待もしているのですが、
      なかなかチャンスはないものですね。
      今年も一喜一憂しながら鳥ライフを楽しみましょう

  6. #11 投稿者: kanaconnie (2016年1月2日 - 23:25)

    明けましておめでとうございます。
    マガンが空に描く模様はいつまで見ていても飽きないでしょうね。
    タゲリ!綺麗な羽の色とカッコいいヘアスタイルがバッチリですね〜。
    オオジュリン、ちょっぴり「荒井注」がはいってません?😁

    • #12 投稿者: アカショウビン (2016年1月24日 - 10:07)

      kanaconnieさん、遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
      マガンのねぐら立ちは、
      ほかの鳥を探しているときでも、いつも気にして空を見上げてます。
      実際に見たことがある人はあまり多くないと思いますが、
      多くの人に一度くらいはあの雰囲気を体験してもらいたいですね(^^)

  7. #13 投稿者: とんび (2016年1月3日 - 13:34)

    明けましておめでとうございます
    今年もよろしくお願いいたします

    • #14 投稿者: アカショウビン (2016年1月24日 - 10:08)

      とんびさん、遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
      今年もよろしくお願いします。

  8. #15 投稿者: ❤ちえたん (2016年1月3日 - 23:17)

    アカショウビンさん♪
    あけましておめでとうございます^^
    相変わらずお忙しいようで・・・・・・・(-。-) ボソッ
    お体大切になさって下さいねっ☆
    なにより、沢山の鳥撮影を期待しています!(●^o^●)
    マガンが綺麗に整列して飛んでいる写真いいですね~♪
    こんな風景を見ると、〇国山地越えをしたくなってきます。
    タゲリにも逢いたいし、昨年ゲットしたオオジュリンにも逢いたいです。
    ヒバリに色んな種がいるなんて、知らなかったです。( ..)φメモメモ
    というより、ヒバリ自体あまり見る機会がないので
    普通種ですら出逢っても識別出来そうにない私です(汗)
    今年もよろしくお願いします^^

    • #16 投稿者: アカショウビン (2016年1月24日 - 10:25)

      ❤ちえたんさん、遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
      昨年秋からお休みが少なくなって、
      鳥を見に出かける機会が減ってしまいました(>_<)
      この冬は鳥さんが少なくて空振りも多いですが、
      そろそろ鳥さんにも動きが出始める頃ですね。
      ただ、今回の寒波でどうなるか気になるところです。
      マガンだけでも山越えをする価値はありますね(^^)
      春までにはもう少し時間があるので、
      機会があったらまた出掛けてみてください!
      ヒバリの亜種や近縁種まで含めると結構種類がありますね。
      識別も難しいし、頑張って捜してもなかなか成果に結びつかないですが、
      普段ちゃんと見ていないとチャンスを見過ごすと思うので、
      地べたの鳥は気にするようにしています。
      今年もよろしくです。

  9. #17 投稿者: hulala (2016年1月6日 - 15:40)

    あけましておめでとうございます。
    一番の画像からも新年の素晴らしさが伝わってきます。鳥の姿も大きいとよくわかっていいですが、
    今日の画像は遠景も美しいですね。安らかな思いになれますよ。
    写されている場所は高い所なんでしょうか山が下に見えるような・・・・。
    今年もよろしくお願いします。

    • #18 投稿者: アカショウビン (2016年1月24日 - 10:36)

      hulalaさん、遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
      鳥さんを見つけると、ついアップで撮影したくなりますが、
      ワンパターンになってしまうので、
      特にマガンに関しては風景写真のように撮るのが一番かなと思っています。
      実際に肉眼で見た雰囲気にも近いですからね。
      ここはシジミで有名な汽水湖なので、水面がゼロメートルですね。
      私が立っている場所の標高は5メートルくらいでしょうか・・・
      今年もよろしくお願いします。

  10. #19 投稿者: 暇人アカゲラ (2016年1月7日 - 21:26)

    !(^^)! お久しぶりにコメントを入れさせていただきました。!(^^)!
    登場している 鳥さんたちは、種類が豊富ですね。これだけそろうと 見応えがアリマスネ、でも、羨ましく感じナスです!(^^)! 暇人は、相変わらず 西岡公園だけで 頑張っていますが、今時期は 品薄?? 苦労しています。!(^^)!  スズメの姿もめっきり 減ってしまい、ハシブトカラスだけが 元気です。少しは暖かくなってくれると イインデスガネ。!(^^)!

    • #20 投稿者: アカショウビン (2016年1月24日 - 10:44)

      暇人アカゲラさん、こんにちは♪
      お久しぶりですね。
      コメントへの返事が遅れて申し訳ありません。
      例年だと一日で撮影できる程度の写真が、
      今シーズンは一か月かけても及ばないほど鳥が少ないですね。
      記録的な暖冬のままかと思いきや、
      今度は大寒波到来で外出もできない状況になりました。
      今日は一日中お留守番です(笑)

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。