ご機嫌斜め

この冬は記録的な暖冬で、早くから梅も咲き始めていましたが、

一転して記録的な寒波がやってきました(>_<)

 

どうやら将軍様の機嫌が悪かったようで、アメダスのデータでは24時間の積雪が全国一番だったようです(-“”-)

image12936

 

というわけで、鳥見はもちろんおあずけ・・・

少し前に撮影した写真ですが、久しぶりにオジロワシとの出会いがありました。

image12917

image12920

カラスと比べてもわかるように王者の風格、圧倒的な存在感がありますね!

image12921

チュウヒ

image12919

ハイイロチュウヒ

image12922

image12923

ツミ

image12925

チョウゲンボウ

image12930

オオカラモズ

image12927

image12928

image12929

image12913

普通に観察できるモズは体長20cmほどで、小鳥としてはやや大きめサイズですが、

このオオカラモズは何と体長約31cmもあり、ヒヨドリよりもひとまわり大きいですね。

尾羽が長いというのはありますが、体長だけで考えるとハトにも匹敵するような大きさです。

image12902

image12903

image12901

image12904

image12905

image12906

image12908

image12909

食べれば出すこともありますね。

今年も運に恵まれますように(-人-)

image12910

image12911

image12912

ルリビタキ

image12914

ベニマシコ

image12933

image12934

マヒワ

image12935

タヒバリ

image12924

カワアイサ

image12915

ミコアイサ

image12918

ヨシガモ

image12932

マガン

image12926

オオハム

image12931

広告
  1. #1 投稿者: wakasahs15th (2016年1月24日 - 19:00)

    こんばんは(●^o^●)
    わ~~~貴地の積雪はこんなに多い(@_@)これは雪かきが大変です。将軍様は何を怒っているんでしょうね?
    猛禽類を含めて一挙に大放出ですね👏 珍しい小鳥達が多く勉強させてもらっています(^^♪ オオカラモズは初めて拝見ですが図体が大きいだけでなく模様も綺麗で目立っています。カワアイサは大阪城公園で見かけたような気がします。
    こんなに多くの種類を凄いです。撮り鳥の超人に見えます(^_-)-☆

    • #2 投稿者: アカショウビン (2016年1月25日 - 20:27)

      wakasahs15thさん、こんばんは♪
      家族総出で2日間雪かきして、ようやく目処がつきました。
      ただ、これから気温が上がれば屋根の雪が落ちできますし、
      戦いはまだ続きますね。
      オオカラモズは観察機会がとても少ない鳥ですね。
      ネットに掲載される写真などから推測すれば、
      日本で発見されるのは、多くても数羽程度じゃないかと思います。
      カワアイサは河口近くから内陸の小川まで、
      いろいろな場所に飛来するカモの仲間ですね。
      メスはボサボサのヘアースタイルがユニークです。

      • #3 投稿者: wakasahs15th (2016年1月25日 - 21:19)

        日本に数羽程度のオオカラモズ!苦心の結果でしょうね(@_@)凄いです(^_-)-☆

        • #4 投稿者: アカショウビン (2016年1月31日 - 20:39)

          wakasahs15th さん、こんばんは♪
          今回最初に発見したのは私ではありません(^^ゞ
          過去に自力でオオカラモズを見つけたことがありますが、
          たまたま目の前に飛んできたという感じでしたね。

  2. #5 投稿者: ◯◯泰男 (2016年1月24日 - 19:05)

    うわー (。-_-。)

    • #6 投稿者: アカショウビン (2016年1月25日 - 20:30)

      ◯◯泰男さん、こんばんは♪
      雪は多いですが、寒さはそちらの方が厳しいのでしょうね!

  3. #7 投稿者: kanaconnie (2016年1月24日 - 20:05)

    カラスだって近くで見たら大きいと思うのに、本当に王者の風格です。
    それよりなにより大雪お見舞い申し上げます。困ったことになりませんいうに。

    • #8 投稿者: アカショウビン (2016年1月25日 - 20:44)

      kanaconnieさん、こんばんは♪
      オジロワシの標本を間近で見たことがありますが、
      羽を広げると人間よりもかなり大きいですから、ものすごい迫力でした。
      夜になって停電したので、不自由な生活を強いられました。
      場所によっては、まだ停電やそれによる断水が続いていますし、
      事故などによる通行止めが多くて、身動きが取れません(^^;

      • #9 投稿者: kanaconnie (2016年1月25日 - 21:43)

        停電!寒かったでしょうね〜(>_<)
        風邪ひかないでくださいね!

        • #10 投稿者: アカショウビン (2016年1月31日 - 20:47)

          kanaconnieさん、こんばんは♪
          いっぱい着込んで、背中にカイロを張りました。
          部屋の温度は0度以下だったと思いますが、
          普段からストーブはほとんど使わないので、
          無事乗り切ることができましたよ(^^)v

  4. #11 投稿者: superkamui (2016年1月25日 - 11:12)

    大雪お見舞い申し上げます…。降雪、低温だと、屋外活動どころではなくなりますよね。こちら札幌は今冬は冷え込みが厳しいので、私も鳥見頻度が激減しております(+_+)

    猛禽オンパレード、豪華ですね!やはり迫力ありますね(^o^)さらには、オオカラモズですか!名前も初めて聞きます。モノトーンでカッコイイですね。

    まるまるとしたベニマシコも可愛いです。ベニマシコは地鳴きも可愛いですよね♬

    • #12 投稿者: アカショウビン (2016年1月25日 - 21:07)

      superkamui さん、こんばんは♪
      これだけ一気に積もると身動きができないですね。
      昨晩から今日の昼頃まで停電したので、
      情報も不十分で何もできませんでした。

      猛禽は餌となる小鳥が少ないので今年は少なめですが、
      オジロワシが観察できたのが嬉しかったです。
      昨年も飛来していたようですが、一度もチャンスがなかったので・・・
      オオカラモズは、隣県を含めれば、ここ数年毎年飛来しています。
      ひょっとしたらおなじ個体なのかな?
      ベニマシコは以前はポピューラーな冬鳥でしたが、
      今年は一か所でしか確認できていません。
      大荒れな天気が続きましたが、また会えたらいいな。

  5. #13 投稿者: とんび (2016年1月26日 - 10:38)

    オオカラモズ・・・ そんなに大きいのですか
    ビックリです
    今日も楽しませていただきました

    • #14 投稿者: アカショウビン (2016年1月31日 - 21:02)

      とんびさん、こんばんは♪
      間近で見ると規格外の大きさですね。
      珍しい鳥ですが、毎年のように飛来情報があるので、
      とんびさんの地域でも、きっと観察のチャンスはあると思いますよ!

  6. #15 投稿者: agehamodoki (2016年1月26日 - 20:50)

    ちょっと前までの暖冬は何だったんでしょう!
    夏の豪雨と一緒で、気象が激しいですね!
    で、オジロワシから猛禽専科のようです。
    オジロワシはやはり湖北辺りへ行けば
    オオワシ同様に見られる機会があります。
    でもこの積雪では無理ですね。
    オオカラモズが見たいなぁ・・・・ひと冬滞在してくれそうですか?
    雪が溶けても居るようなら、行ってみようかな。
    その時はよろしくです。
    せっかくだったらベニマシコやマヒワも雪背景が良かったですね。
    マガンの表情が可愛いです。これくらいの距離で撮りたいです。
    オオハムは遠そうですね。私が見るオオハムもいつも超遠いです。
    これだけ寒いとツバメがやって来る季節が恋しいです。

    • #16 投稿者: アカショウビン (2016年1月31日 - 21:28)

      agehamodokiさん、こんばんは♪
      豪雪の後は雨が降ったりして、多少落ち着きました。
      昔は1月に雨が降ることは考えられなかったですから、
      温暖化の影響があるのかもしれませんね。

      この冬の猛禽はなかなか安定して観察できません。
      餌不足で行動範囲が広がっているのかもしれませんが、
      よく見るのはノスリと若いチュウヒくらいですね。
      今季ベニマシコやマヒワは少なくないですか?
      地元で撮影できれば雪景色も期待できるのですが、
      今年見つけたポイントは、
      雪がほとんど積もらない場所なので全くダメですね。
      オオカラモズはまだ滞在中ですよ!
      過去の越冬例から考えると、
      3月上旬頃までは期待できると思います。
      モドキさんが白い鳥を目指して来られたあの場所です。
      現地には雪が全く無かったので、
      高速の規制がない時なら楽勝だと思います(^^)

  7. #17 投稿者: 暇人 (2016年2月4日 - 15:03)

    (‘;’)  お久しぶりです。
    西岡公園の水源池は 全面凍結中で、「水鳥」全く おりません。ただ、凍結する前に「カワアイサ」4,5羽 羽を休めていましたが、すぐに飛び立って行ってしまいました。幸いにして その模様が撮れましたが、ブログ記事にはなりませんでした。(‘;’) こちらも、そちらのように いろいろな 水鳥など撮れるといいんですが、今は 「スズメ」くらいが 目につくだけで 寂しい限りです。(‘;’) そんなことで 暇人のブログは「開店休業中」? です。(+o+) 仕方がありませんので スズメさんの アップ写真でも、ブログ・アップしようかなと 思っていますよ。(+o+)

    • #18 投稿者: アカショウビン (2016年2月12日 - 21:22)

      暇人 さん、こんばんは♪
      今季は鳥さんが少ないですね。
      水鳥は数はそこそこですが、種類は少な目かな?
      毎年のように観察できる鳥さんでも、
      なかなか見つけることができずブログも閉店に追い込まれそうです(^^;

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。