秋深まる

このところ気温が一桁まで下がるようになり、

ようやく季節に天候が追い付いてきた気がします。

 

台風の通過などもあったので、何かしらの置き土産を期待したのですが、

特別なことはありませんでした。

ただ、カモ類は既に万単位になっているように思いますし、

この先天候が安定傾向なので、小鳥たちも次々渡ってくるでしょう。

 

クサシギ

image13438

セイタカシギ

image13439

ハマシギ

image13456

オオヒシクイ

image13441

image13442

image13443

ヒシクイ

image13444

チョウゲンボウ

image13440

クロハラアジサシ

アジサシ類は、どうしても背景が空か水面になりがちなので、

今回は緑の背景に拘ってみました。

image13445

image13446

image13447

image13448

image13449

image13450

電線にとまった鳥を撮るのはあまり好きではありませんが、

普段は杭やブイにとまるか、地面に降りた姿くらいしか見たことがない気がするので、

電線にアジサシがとまった姿は新鮮でした。

飛んでいるとスマートな印象ですが、

風が強くてバランスをとるのに苦戦していることに笑ってしまいました。

image13451

モズ

image13452

ノビタキ

image13453

ムネアカタヒバリ

渡りの時期は、目立つ猛禽やシギに目が行きがちですが、

私が一番撮りたいのは、地味に渡っていくこんな小鳥さんです。

image13454

image13455

広告
  1. #1 投稿者: abend (2016年10月11日 - 21:43)

    こんばんは。
    電線にアジサシ うらやましい。
    うちなんて雀と鳩くらいしかいませんよ(笑)

    • #2 投稿者: アカショウビン (2016年10月18日 - 18:51)

      abendさん、こんばんは♪
      我が家の家の前の電線にも、
      この時期はあまり鳥さんは見かけないですね。
      スズメは可愛いじゃないですか!
      夜になると屋根裏に帰ってくるので、
      毎日同じ屋根の下で一緒に寝ています(^^)

  2. #3 投稿者: wakasahs15th (2016年10月12日 - 08:59)

    お早うございます(^^♪
    今回も小鳥が満載ですね(^^♪ クロハラアジサシの飛翔する姿は美しいです。また電線での休憩する姿もとても可愛いです(^^♪

    • #4 投稿者: アカショウビン (2016年10月18日 - 18:55)

      wakasahs15thさん、こんばんは♪
      クロハラアジサシ羽が長くて優雅な飛び方をします。
      とてもスマートな印象の鳥さんですが、
      電線で正面顔を見せてくれたら、とても愛嬌のある顔でした(^^)

  3. #5 投稿者: ❤ちえたん (2016年10月13日 - 23:27)

    アカショウビンさん♪ こんばんは^^
    ホント!秋深まり~♪って感じの朝晩になりましたね^^
    空の青さも雲の形も、秋らしくなり鳥見には良い季節となりました(●^o^●)
    ヒシクイがもう渡ってきてるんですか?
    カモたちも先日とある河口くちを覗くと一杯いました。
    ハマシギはもっとふっくらしてたイメージがあるんですが・・・。
    冬羽に移行中だからかしらん?^^;
    クロハラアジサシが電線に一杯~(@@)
    飛んでる姿はスマートでかっこいいですね!
    しかも、ツバメみたいに俊足そうで・・・撮影は難しそう(大汗)
    おっ!のび太くんだっ!私も昨日やっとやっと4羽逢えました^^v
    でも秋が深まってるので、足早に旅立っていったみたいで
    今日は2羽・・・・明日はもう居ないかな><
    ムネアカタヒバリ(舌を噛みそうな名前です 笑)
    めったに逢えない種類なんでしょうね・・・。
    私はタヒバリですら何度も出会った事がないのですよ・・・(大泣)

    • #6 投稿者: アカショウビン (2016年10月18日 - 19:13)

      ちえたん さん、こんばんは♪
      今日は結構暑かったですが、夏の重苦しい暑さとは違って、
      秋らしく爽やかですね。
      ヒシクイにマガン、コハクチョウも渡ってきていますよ!
      まだ数は少ないですが、これから一気に増えると思います。
      ハマシギは冬羽の方がもう少し丸っこく感じますね。
      たぶん、保温性に優れた高級な羽毛コートを羽織るのでしょう(^^)
      クロハラアジサシの羽ばたきは、ものすごくゆったりしていますが、
      羽が長いだけに、あっという間に遠くまで飛んで行ってしまいます。
      撮影は場所の条件にもよりますが、
      カモメ類が飛んでいる写真を撮影できる程度なら、大丈夫だと思います。
      のび太くんは、最近どんどん増えてきました。
      渡りが遅れている感じなので、まだ期待できるんじゃないかな?
      ムネアカタヒバリは春と秋に毎年通過しますね。
      ヒバリに交じっていることが多いですが、
      渡の時期にハクセキレイが特別多いなと感じる時に、
      何かしらのタヒバリ類が観察できるような気がします。

  4. #7 投稿者: agehamodoki (2016年10月14日 - 20:01)

    やっと気温が季節に追い付いた感じで、こちらも秋らしくなりました。
    ハマシギのお腹がまだ黒く夏の衣裳で、分りよいです(笑)
    ヒシクイもやって来ましたか?
    冬の終わりにオオカラモズでお邪魔した時を思い出します。
    また季節がめぐって冬へ、ほんとに早いですね。
    クロハラアジサシ、少数ですが大阪市内へ飛来しました。
    先日出かけたら幼鳥ばかりでしたが、会えて嬉しかったです。
    ノビタキともやっと会えました。
    散歩するとモズが高鳴きしています。
    明日は秋の青空が広がるそうです。

    • #8 投稿者: アカショウビン (2016年10月18日 - 19:23)

      agehamodoki さん、こんばんは♪
      腹黒のハマシギは識別に悩みませんね。
      ヒシクイ、マガン、コハクチョウは既に到着済みです。
      まだ数は多くなかったですが、
      もう少しすれば塒立ちの大群が見られるようになると思います。
      オオカラモズは、ついこの前のような気がしますね。
      あのタイミングで来られたのは本当に良かったと思います。
      その後も暫くは滞在していたようですが、
      かなり行動が広くなったようで、
      私は見つけることができませんでした。
      クロハラアジサシは、タイミングが合わなければ難しいですね。
      今回3週連続で、最後は8羽程度になりました。
      何となく渡りが遅れている感じがしますが、
      これからいろいろ渡ってくるでしょうから楽しみですね(^^)

  5. #9 投稿者: superkamui (2016年10月16日 - 16:39)

    ついこの間夏鳥の到着を喜んだと思ったらもう渡りの時期…早いものですね。クロハラアジサシが緑の背景とは、意外ですね!!…というか、私はクロハラアジサシ自体が見たことが無い超レア種なのですが(^^;) ムネアカタヒバリは玄人好みの渋い鳥さんですね。いつかは是非、お目にかかってみたいものです(^^)

    • #10 投稿者: アカショウビン (2016年10月18日 - 19:33)

      superkamui さん、こんばんは♪
      今回、クロハラアジサシは田園の水路で餌を捕っていたので、
      稲刈り後の田んぼで、緑の背景が実現しました。
      ヌマアジサシ類といわれるだけあって、
      主に平野部の淡水域や汽水域で見られますね。
      コアジサシが一番観察機会が多いアジサシかもしれませんが、
      当地ではクロハラの観察機会が一番多いだろうと思います。
      ムネアカタヒバリは、夏羽のオスが綺麗ですが、
      今年は見ることができませんでした。

コメントを残す(初めてコメントを残された方は、管理者の承認の後に表示されます)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。