カラとヒタキと私

梅雨入りが発表されたので、直前に駆け込みの鳥見となりました。

お山は一日中肌寒く、

下界とは違って何枚も着込まないと、ガタガタ震えてしまいそうでした。

 

大きな収穫はありませんでしたが、

体調がまずまずだったので、久しぶりに半日を超える鳥見となりました。

独りだったらそれほど長い時間、鳥見をすることはなかったと思いますが、

何年かぶりにお会いした方々と会話が弾んで、あっという間に時間が過ぎ去っていきました(^^)

お顔は拝見した記憶があったのですが、いつお会いしたかもすっかり忘れてしまっていました(汗)

脳に障害があるからか、記憶力が本当に悪くて失礼しました。

 

ヒガラ

image13985

コサメビタキ

image13976

キビタキ

image13987

コルリ

メスを見たのは初めてです。

巣の位置もわかりましたし、孵化すれば撮影しにくいオスの撮影チャンスもあるかもしれません。

今年はジュウイチが飛来しているので、托卵してくれていたら、ものすごく楽しいことになるかもしれませんが、

たぶん夢物語でしょう。

image13978

image13979

image13980

image13981

image13986

私・・・

image13977

image13982

image13983

image13984

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。